パクボゴム最新NEWS

パクボゴム、キムスヒョン”信じて見る俳優”たちが続々出撃!! 2020年に期待してもいい理由とは?

みなさま アンニョンハセヨ~ いよいよ2019年も、今日で終わりですね♪

ボゴミのブログを始めて、なんだかんだで 4年目になるんですけど…ww
そういえばの話、これまでの大晦日って、結構忙しくて…(;・∀・)w

2016年は KBSの演技大賞の生放送でMCに♡
そして!「雲が描いた月明り」で この年の「最優秀男演技賞」を受賞して…

感動の涙… (´;ω;`)ウッ…

2017年の大みそかも… KBS演技大賞に、プレゼンターで出演♪
去年、2018年は… 大みそかまで、ず~っとナムチンの撮影で…

おかげで 話題てんこもりな年末だったんだけど…(;・∀・)
今年の2019年は… ある意味 例年になく静かな大みそかです~~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でも! ボゴミも久しぶりにゆっくり、大みそかを過ごせてるってことですもんネ♡
そー考えると まずはよかった (〃▽〃)ポッ

ということで、ボゴミの話題は、今日出てきたばかりの 韓国メディアさんに埋めてもらいましょ~♬

”パクボゴム、キムスヒョン…「信じてみる俳優」たちが出撃!2020年期待してもいい理由とは?”

これ、韓国ドラマファン的に なかなか面白い記事でした♡
このほかの話題とあわせて ご覧くださいーーww

Sponsored Link

「信じて見る俳優」が大挙出撃!2020年に期待してもいい理由とは?!

ではではさっそく♡
2020年の韓国映画と韓国ドラマの話が たくさん盛り込まれてる記事から♡

ちょーっと固くて、長いんだけど…(;^ω^)
ボゴミのところだけでも 全然大丈夫ですよ~~ww

和訳でご紹介します~~ よろしければ ご一読くださいーー(〃▽〃)ポッ

【アデュー2019】SFに陥った映画・嬉しいシーズン2ドラマ… 2020年期待しても良い理由

2020年にも続く韓国型ブロックバスター
「半島」・「徐福」・「勝利号」SF作品が相次ぐ

「キングダム2」公開、「秘密の森2」・「シグナル2」製作確定
キム・スヒョン、テヒ、イ・ソンミン… 信じて見る俳優たちが出撃

多くの人が「危機」と予想していた2019年、劇場では、今年1000万突破映画は、5本も出てきた。ピークとオフシーズンを選ばず、新人監督の作品でもしっかりとした展開と俳優たちの熱演が口コミをはじき出し、「エグジット」は942万人を動員して驚きをもたらした。放送関係者も「地上波危機」という評価が続いたが、KBS 2TV「椿の花咲く頃」など、視聴率20%を越えるメガヒット作が登場した。

2020年も、見どころが豊富な一年になる見込みである。

2020年には、新しい物語、うれしい顔がより多くなったことから、2019年よりも肯定的だという見通しだ。
今年の勢いを継ぐ2020年の作品は、どのようなものか、事前にラインナップを調べた。

◆2020年劇場のキーワードは「SF」

写真=映画「半島」スチール

華麗な100年を終えて、新しい101年を迎える韓国映画は、異例のSF作品が洪水のように鳴る。映画「釜山行き」で2016年ゾンビブームを起こしたヨンサンホ監督は、「釜山行き」以後、4年の時間が経った後、廃墟となった半島から脱出しようとする人々に光をあてる「半島」を披露する。カン・ドンウォン、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョなどが出演する。

2012年「建築学概論」で感性を刺激したイヨンジュ監督も、クローン人間を素材にした「徐福」を準備中だ。人類初のクローン人間・徐福にはパクボゴムが、元情報局要員にはコンユがキャスティングされて、期待感を高めている。

最初から宇宙を背景にした「勝利号」もある。「オオカミ少年」で韓国的な情緒的SFを披露したチョ・ソンヒ監督がメガホンを取って、ソン・ジュンギ、キムテリ、チンソンギュが出演する。ユ・ヘジンが、韓国で初めての試みとなるロボットのモーションキャプチャと声の演技を披露することが分かった。

ここで、経済崩壊後、貧富の格差がよりひどくなった2040年大韓民国スラムを背景にした「ハンティングの時間」も、100億ウォンの製作費が投入された大作として挙げられる。

/写真=映画「南山の部長たち」スチール

大型の現代史を背景にした作品も少なくない。「シュリ」、「ブラザーフッド」で韓国型ブロックバスターの時代を開いたカン・ジェギュ監督は、ハ・ジョンウ、ソン・イェジン、イム・シワンなどが出演する時代物「ボストン1947」をリリースする。「インサイダーたち」のオ・ミンホ監督とイ・ビョンホンが一つになった「南山の部長たち」も、1979年に、朴正煕大統領暗殺事件を背景に扱う。「軍艦島」の後、心機一転したリュ・スンワン監督の新作「脱出:モガディシュ」(仮題)は、1990年代、ソマリア内戦に隔離された南北大使館空巻員の脱出事件をモチーフにした。

「海雲台」、「国際市場」で1000万人の観客を動員したユン・ジェギュン監督はミュージカル映画「英雄」を用意して、ハ・ジョンウとキム・ナムギルの「クローゼット」とチョン・ウヒの「アンカー」、キム・ヘス主演の「私が死んだ日」 、パク・シネとチョンジョンソの「コール」などは、すべてのスリラーだ。多彩なジャンルの作品を選んで見る楽しさがある見込みだ。

 

Sponsored Link

 

◆見たかった… うれしい顔

来年のテレビ劇場は、懐かしい作品のシーズン2の製作と、見たかった顔の帰還で、豊かになるものと思われる。


写真=「シグナル」、「キングダム」、「秘密の森」のポスター

しっかりしたストーリーと完成度の高い演出、ここに、俳優たちの好演が加わり、エンディングで「シーズン2制作」を要求する声が続いた「シグナル」と「秘密の森」が、2020年の放映が確定した。

「シグナル」は、過去からかかってきた切実な信号に接続され、現在と過去の刑事が、未解決事件を解決する話を盛り込んだ。ジャンルものの大家キム・ウニ作家が執筆し、2016年tvN放送当時の最高視聴率12.5%(ニールセンコリア基準)を記録した。キム・ヘス、チョ・ジヌンなど、主要俳優らの出演も調整され、本格的な撮影を準備中であることが分かった。

キム・ウニ作家の別の作品「キングダム」は、来年3月にシーズン2を披露する。朝鮮にゾンビが現れたという設定で、映画以上の映像美で新鮮な衝撃を与えた「キングダム」は、今年1月にネットフリックスオリジナルで公開された後、世界的に好評を博した。

2017年放映されたイ・スヨン作家のtvN「秘密の森」も、来年下半期放映を目標に、シーズン2が製作されている。感情を感じない検事チョ・スンウと、熱血警察ペ・ドゥナなど主要俳優たちが再び意気投合しただけに、どんな話をリリースするのか、関心が集まっている。

キム・スヒョンが2年以上の軍服務を終えた後、選択した復帰作tvNの新しいドラマ「サイコだが大丈夫」も、来年下半期放映が予定された。キム・スヒョンは、今年tvN「ホテル・デルーナ」のエンディングにサプライズ出演しただけでも、話題性と、さびない演技力を同時に証明した。KBS 2TV「ドリームハイ」、MBC「太陽を抱いた月」、SBS「星から来たあなた」、KBS 2TV「プロデューサー」まで、ドラマ不敗行進を続けてきた「キム・スヒョンマジック」が今回も続くか見守ることだ。

歌手兼俳優のピと結婚した後、2人の子供を出産した俳優キム・テヒも、2015年SBS「ヨンパリ」以来5年ぶりに、tvNの新しい週末ドラマ「ハイバイ、ママ」で、今年2月に挨拶する。キム・テヒは、死後、娘と夫の前に現れ「ゴーストママ」のチャユリ役を担って、生活に密着した演技を披露することが分かった。

これらの他にも、信じてみる俳優パクボゴムが、tvNの新しいドラマ「青春の記録」を議論しており、俳優イ・ソンミンとシム・ウンギョンも、それぞれtvN「記憶」とKBS 2TV「ネイルカンタービレ」以後、4年、6年ぶりにtvN水木ドラマ「マネーゲーム」で戻る。「青春の記録」は、青春俳優たちの成長を入れることで知られており、「マネーゲーム」は、金融スキャンダルを素材とする。

原文サイトはこちら

 

おもおも… ボゴミの新作オファーはもちろん知ってるけど…
「シグナル」のパート2ができるとは… 初耳系…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー ←めっちゃ好きなドラマww

それに、ついに キムスヒョンssi 復帰作決定… (;・∀・)ww  ←今日初めて知ったww

いや~~ 2020年の韓国ドラマ!!!
なかなか すごそうじゃないですか~~ (≧▽≦)ww

もちろん!!! 映画「徐福」もついに 公開されるわけで…

 

2020年 期待感しかわかないですね (〃▽〃)ポッ

この記事には書かれてなかったけれど、キムウンスク作家の新作「ザ・キング~永遠の君主」も 放送予定ですよね♡
これも久々のイミンホssiの復帰作で… これも気になるところです♪

もちろん、ボゴミの新しい作品を見ること以上の楽しみはないんだけど…
韓国ドラマファン的にも 楽しみな年になりそうで、今からワクワク♡

来年も ボゴミと韓国ドラマで♡ 楽しく過ごしていきましょ~~♬

Sponsored Link

今日のちょこっとボゴミ 韓国の人工知能流行語&エースベッドetc

さてさて! このほかの話題は「ちょこっとボゴミ」で♡ さくさくーっとどうぞー♪

韓国の人工知能スピーカー スターの流行語TOP10にパクボゴムもランクイン♬

こちらも今日のメディア記事から♬ 韓国の人工知能(AI)スピーカー「ギガジニー」の話題です。

日本でいうと… Googleのaiスピーカーと同じ感じのやつみたいですね♪
( 「オッケー グーグル!」で話しかけると、質問に答えたり、電話したりしてくれるやつです)

 ギガジニー、今年最高の人気スターはペクジョンウォン… ミュージシャンはピンクポン、VODはポロロ

KTの人工知能(AI)のスピーカー「ギガジニー」で今年最も多く言及されたスターはベクジョンウォン、VODはポロロ、ミュージシャンはピンクポンであることが分かった。

KTは、ギガジニー加入者210万人の発話を人気スター、ミュージシャン、VODなど8つの分野に分けて、「今年最も多く言及された内容」を選んで選定した「ギガジニーに言ったランキング」を30日に発表した。

↑料理家で有名なペクジョンウォンさん。

スターの分野では、ペクジョンウォンが1位だった。続いて、ユ・ジェソク、ソン・フンミン、イ・スンギ、キム・ジョングクの順だった。またマ・ドンソク、ジャッキー・チェン、リュ・ヒョンジン、イ・ビョンホン、パクボゴムが、10位以内に名を連ねた。

VOD分野では、ポロロが人気を集めた。続いて「私は自然人である」、「おいしい奴ら」、「私は一人で住んでいる」、「ランニングマン」などの芸能が続いた。これと共に「神秘アパート」、「無限挑戦」、「ハローカボト」、「ピンク・ポン」、「クレヨンしんちゃん」が10位に入った。子供がいる家庭で子供のコンテンツを多く利用したと分析された。

人気ミュージシャンはピンクポンとポロロが1,2位を占め、防弾少年団(3位)とトワイス(4位)、アイユ(5位)を抜いた。続いて、ホンジニョン、コンスンイ、ポールキム、ナフナ、ハローカボトも上位10位に上がった。児童から中壮年層まで、さまざまな年齢に、基ジニーが使用されているとKTは説明した。

ギガジニーの利用者が最も多く言及したグルメメニューは「豚カルビ」となった。続いて、チキン、ホルモン、ジャージャーメン、冷麺グルメを多く訪れた。ギガジニーに買い物を要求されたショッピングアイテムは、牛乳、ラーメン、ミネラルウォーター、お菓子、卵が高い順位を占めた。

TV制御や音源サービスなどの要求ではなく、感性的な会話も目を引く。今年、利用者がギガジニーに最も多く話したチャットのキーワードは「愛してる」であり、「さようなら」と「やっている」が後に続いた。利用者は、4位「ありがとう」、6位「ごめん」など、ギガジニーと親しくして、感性的な会話をしようとした。

ギムチェフイKT AI事業団長(常務)は、「2019年、ギガジニーを介して、どんな会話がなされたのかを見て、AIが生活の中に深く溶けこんでいると感じた」とし、「お客様の愛を土台に、今後さらに発展した姿のギガジニーにできるように、継続を努力する」と述べた。

原文サイトはこちら

↑ ギガジニーに向かって 「愛してる」っていってるとこ… カワイイですねwww

エースベッド公式ブログからの♡ボゴミ写真

こちら 今日投稿されたエースベッドブログのボゴミ写真です~~(〃▽〃)ポッ

おっと… 前にも似たのが出てるけど 少しアングルが違う感じ… (〃▽〃)ポッ 新作かな?(*´艸`)
ブログの内容は 「2019年度のベスト商品」だったので、割愛します~~ww

一応、原文サイトのリンク先はこちら

PREVIEW 大みそかのボゴミ写真をちょこっと…♬

最後は 12/31のプレビューボゴミ♡ 〇年前の今日のボゴミを少しだけおいときますネ♪

2016年12月31日 KBS演技大賞 MC&男性最優秀演技賞受賞

KBS演技大賞のMC姿… 最初から最後まで 結構写ってて ほんとにステキでしたー(≧▽≦)!

雲が描いた月明りで、男性最優秀演技賞をもらったボゴミ♬

感動して泣いちゃったボゴミ… ソンジュンギ兄がもらい泣きしてたのが懐かしいwww

涙、涙のごあいさつシーンは…今見ても 感動です(´;ω;`)ウッ…
※KBSの公式動画があります~ そのまま張り付けられないのでリンク先だけおいときますネ >> こちら 

2017年12月31日 KBS演技大賞 プレゼンターで登場!

この年は プレゼンターで登場したボゴミ♡ ユジョンちゃんと一緒でした♡

こちらは ボゴミだけフューチャーして撮ってくださった ファンさんの動画です♡

 

2018年12月31日 ボーイフレンドの撮影

こちらは 当時のスタッフさんの投稿から出てきた写真で…

新年のカウントダウンしてる様子が出てきたりして… ほんとにドラマの撮影って大変なんだなぁ~~と驚いた1枚でした~~

翌日の元旦には お花屋さんで撮影だったし… 休む暇がなかったボゴミ…

ボゴミの元旦サインがまぶしい~~ ステキなドラマを本当にありがとう~~~ <(_ _)>

このときの詳しい話はこちらでどうぞ>> 【パクボゴム|撮影の記録⑩】2019/1/1~14|長い撮影、おつかれさまでした♡

 

ということで以上! 3年分のおおみそかボゴミの振り返りでした♪
今日のボゴミは ゆっくりほっこり 過ごせてるといいですネ (〃▽〃)ポッ

 

2019年も残すところ あと数時間。
今年も1年、ほぼ毎日 ボゴミの話題を綴ってこられたのも、読んでくださる皆さまあってこそでした♡ほんとです♡

いつもブログを読みにきてくださって、本当にありがとうございました(〃▽〃)ポッ
来年2020年も、どうぞよろしくお願い申しあげますーーー(≧▽≦)!

良いお年をお迎えください~~♡

 

ブログランキングに参加しています!!

いつも応援ありがとうございます♡ 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます。ことし最後のぽちっと1回!よろしくお願いしますーー(≧▽≦)w

ドラマ「ボーイフレンド」DVDリリース記念♡ボゴミの新写真まとめ前のページ

これはボゴミのシルエット? 映画「徐福」、初めてのスチール写真登場!!次のページ

Sponsored Link

関連記事

  1. パクボゴム最新NEWS

    日本のiTunesStoreで250円で購入できた!パクボゴムの「星を見に行こう」ダウンロード手順

    みなさま、こんばんは~~(;'∀')久々のすごい夜中の投稿でござい…

  2. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴムからイミンホ、キムスヒョンまで♡「韓流神」が相次いで帰還!

    みなさま、アンニョンハセヨ~♬ 今日は、朝から話題のメディア記事からご…

  3. パクボゴム最新NEWS

    ようこそ、日本へ♡ パクボゴム関空到着!|20190518

    ついに ボゴミが日本に… いま関西の空気が 浄化さ…

  4. パクボゴム最新NEWS

    ボゴミの生歌をもう一度♪パクボゴム×エースベッド、2020TVCMメイキング映像公開♡

    みなさま こんばんは~♬ 今日もまたまた、すごいのが出てきましたよ~~…

  5. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム×パクソダム主演、新作ドラマ「青春の記録」いよいよ始動?!

    みなさま アンニョンハセヨ~♪ 今日は、ちょっとびっくりの話題からご紹…

Sponsored Link

Sponsored Link

最近の記事

日本ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

Sponsored link

関連コンテンツ

アーカイブ

  1. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム主演ドラマ「ボーイフレンド」tvN公式FBがスマホ待ち受け画面公開!!…
  2. パクボゴム最新NEWS

    追加キャスト発表!「パクボゴム×青春の記録」にパクセヒョン出演!
  3. パクボゴム最新NEWS

    ボーイフレンド第2話放送直前!パクボゴム×ソンヘギョ「運命の第2の出会い」スチー…
  4. 2020年11月パクボゴムNEWS

    ボゴミの祝賀メッセージ公開!「国防日報創刊56周年をお祝いします」
  5. パクボゴム最新NEWS

    コレは可愛すぎー!!パクボゴム×ソンヘギョ「キューバロケ」のメイキング映像初公開…
PAGE TOP