パクボゴム最新NEWS

スター物語パクボゴム③|私たちが愛した少年「応答せよ1988」チェ・テク

Sponsored Link

 

みなさま こんにちは~♡ 今日はまたまた、韓国メディアの連載企画の続きが 出てきましたよ~~www

スター物語パクボゴム③|あの頃、私たちが愛した少年「応答せよ1988」チェ・テク

3週間前から始まった NEWS24のこの企画… てっきり前回の第2弾で終わったのかな~?と思ってたら…

なんと! 続きがありましたーー(〃▽〃)ポッ

読んでみたら なるほど~~とまたまた感心しちゃう内容で、ボゴペン必見の記事でございます♡
ボゴミ大ブレイクの原点! 応答せよのテクちゃんストーリー、ぜひ読んでみてください~~www

Sponsored Link

パクボゴムを大勢俳優にした「応答せよ1988」チェテク

ボゴミの代表作で! 絶対はずせないのが「応答せよ1988」ですよね^^
このときの テクちゃんは 本当に可愛かった… (〃▽〃)ポッ

ということで~~ さっそく♡ 韓国メディアNEWS24さんの記事の和訳を♡
ご覧ください~~www

※文字が多いので 記事以外からも 応答せよの写真を入れ込んでいます^^

[スター物語パクボゴム③]’ウンパル’は,その頃、私たちが愛した少年

※ウンパル=「応答せよ」のことを韓国では 略称ウンパルといいます。

[チョニュース24イ・ミヨン記者]全世界を熱狂させているKポップ歌手、韓流を動かすスター、手堅い演技で心をたたく俳優がいる。 演芸スポーツ専門媒体チョニュース24が、スターのカメラの後の話を盛り込んだ’スター物語’を連載する。 今日愛されるスターになるまで、自身の夢を馬鹿正直に追って、成功の道を作ったスターの昨日と今日を盛り込む。

‘スターストーリー’初めての走者は俳優パクボゴムだ。 持って生まれた容貌に加えて、優れた演技力、正しい性格と誠実さまで備えた国宝級の演技者だ。 ‘ラブコール1順位’を自他共に認めるトップ俳優だが”今の人気がおちるのは恐れていない。

”この仕事をすること自体が大切で幸せだ”といって、感謝することを分かっている俳優だ。 同僚の’美談’まであふれる’無欠点スター’. 二十七歳のパクボゴムのストーリーを公開する。 (②からの続きです)

 

パクボゴムは’応答せよ1988’で、「大勢俳優」という修飾語を得た。 実際に’ウンパル’前後の毎日が、大いに変わった。 わずか何ヶ月か前まで、地下鉄に乗って通っても、気づく人はそれほど多くなかったというパクボゴムは、空港で数百人余りのファンたちに囲まれたし、ファンクラブ会員数は数十倍になった。

ファンたちと生涯初めてのファンミーティングをした日、彼は”僕のことをこんなに多くの方々が好きになって下さって…”といって、涙を流した。

‘応答せよ1988’で、大韓民国で最も熱い位置に立っている時も、パクボゴムは浮き足立たなかった。 当時、タイトな中、進行されたインタビューでも、いつも表情は明るかった。 パクボゴムがインタビューで最もたくさんした話は”感謝する”だ。

記者たちが”すでに、感謝するという言葉をいうのは、何回目なのか”といって笑って問い直した記憶がまだ鮮やかだ。 冗談を言って、謙虚だが、自身の考えをしっかり明らかにしたパクボゴムは、テクと本当に似ていた。

パクボゴムは’応答せよ1988’出演時、少しずつ注目されていたルーキーであり、他の演技者に比べて、認知度も結構あった。 それで、数回オーディションを経てキャスティングされた他の俳優らと別に、彼を注視していたシン・ウォンホ監督が、直接交渉したのではないか という世間のうわさもあった。

が、パクボゴムは、やはり他の俳優らと同じように、三,四度のオーディションを経た。 80年代を描くだけに、わざと少しだらしない姿でオーディションを受けることもした。

初めからキャラクターが決まっていたのではなかった。 ‘応答せよ1994’でユ・ヨンソクが、公衆電話でママに電話するシーンを演じたりもした。

胸が痛む心に涙を流した。当時、パクボゴムは”よく泣いたからキャスティングされたようだ”といって”相手の心を理解して、共感する能力があるようだ”といった。 ‘応答せよ’シリーズの愛聴者だったとパクボゴムは、’ウンパル’へのキャスティングを”家門の栄光”と思った。

 

Sponsored Link

 

友達には’등신トゥンシン’(=マヌケ)と呼ばれる愚かな少年、ぎこちなくいう悪口が可愛い、純真無垢な少年、しかし天才囲碁棋士の鋭いカリスマと、大人っぽさが宿った反転的な魅力の持ち主テクで女心をアタックした。 何より愛の勝負師テクは申し分なく魅力的だった。 パクボゴムは、チェテクの”一つに集中する”性格が似ていたといった。

当時’応答せよ1988’ブームは、ヘリの夫を見つけることで、数多くの女性たちが、オ・ナムテク(パクボゴム)と、オ・ナムリュ(リュ・ジュンヨル)に分かれて、きっ抗した応援合戦が繰り広げられた。

※オナム〇〇=当時「どうせ夫はテクでしょ」(オナムテク)といった感じの言葉が流行したそうです。

‘愛の勝負師’であったテクが、結局ヘリの夫だったが、事実、パクボゴムも予想できない結果だった。

“ドラマの主人公は、皆だ。 ひとりひとりがみな主人公だから、夫探しにこだわってはいけない”というシンウオンホ監督の話のように、”誰が夫になっても、こだわらないで撮影する”という気持ちだった。

最終回、台本を見て、テクが夫という事実を知って”どぎまぎして不思議な気持ちだった”といいながら、信じられなかったという。

‘応答シリーズ’があまりにも大きい話題を集めたために、’応答シリーズ’の呪いに対する質問も多かった。

※注:応答シリーズの呪い=当時、応答せよ1994、1997が大ヒットした後、出演俳優がその後のヒット作になかなか恵まれなかったという話で 呪いと言われていました。

当時’タクシー’に出演したイ・ドンフィは、自身の人気を半月、パクボゴムとリュ・ジュンニョルの人気を’3ヶ月’と表現したりもしたが、振り返ってみれば、この予想は’気持ち良く’はずれた。 ‘ウンパル’はきらびやかな青春俳優を誕生させたし、彼らは各自の席で自分の役割をこなしている。

‘応答の呪い’を気にせず、 したい演技ができることに感謝する といったパクボゴム。 今の人気が恐くないのか? という話に、”このように多くの関心を集めてもかまわないが、恥ずかしくて不思議だ”と、慎ましく笑った彼であった。 今でも’ウンパル’は、パクボゴムにとって、有難い作品であり、良い同僚に会わせてくれた作品として残っている。

“皆のエネルギーがあふれて楽しかったです。 双門洞(サンムンドン)5人衆が集まった時は、常に騒々しかったようです (笑)。互いに応援して過ごしています。”

“毎作品をする時ごとに多くのことを学んで、良い思い出をたくさん残すことができるようです。 その中でも ’応答せよ1988’は、やはり私には大切で、感謝した作品でした。

良い監督様、作家様と俳優の方々、スタッフの方々に会うことができました。 祝福だと思います。 前の世代がまじわる温かい作品でもあり、家族と友達、私のそばにいる大切な人々を見て回ることができる作品でしょう。

また、多くの部分で、僕を知らせることができたし、この作品を通じて演技的にも、たくさん学び、成熟することができたと思います。 もう一度、多くの方々が愛してくださって心よりありがとうございます。”

原文サイトはこちら

 

Sponsored Link

 

ボゴミのインタビューって ほんとに 今も昔も 話がぶれない というか 全然変わってないですよね(〃▽〃)ポッ
こういう風に 振り返り企画が出てきても… 人柄がにじみ出ているというか なんというか…(〃艸〃)

応答せよのテクちゃんを見てると なんだか守ってあげたくなるというか 気になって仕方ないというか……
これは 素のボゴミも同じだけど… (〃▽〃)ポッ

前半の 囲碁をしてるか 寝てるか…ww のテクちゃんが…

どんどん 大人になってくのも… 萌え度ハンパなしのドラマでした♡

とかいいつつ やっぱ寝てるテクちゃん かなりツボ… (〃艸〃)ムフッ

 

応答せよの記事が出たついでに… 上にもあった… オーディションのときの映像をもう一度♡
見たくなりましたよ~~(〃艸〃)ムフッ

ということで ここにも 張り付けときましょ~~♡
こちら、 ご存じの通り、「花より青春」の放送の中で 初公開されたVTRです^^

応答せよ1988 パクボゴムオーディション映像(花より青春より)

あぁ… 何度見ても 胸がつまる… (´;ω;`)ウッ…

 

ボゴミをテクちゃんに抜擢した シンウオンホ監督!
ほんとに 見る目がありますよね~~~

テクちゃんは ボゴミ以外に考えられないですもん~~~ (〃▽〃)ポッ
改めて シンウオンホ監督に感謝、感謝です <(_ _)>

ちなみに この映像の詳細は… 1号ブログでご紹介しています^^。
どんな話だっけ?というときに ご活用ください<(_ _)>

>>あまりにも純粋だからパクボゴムは面白い」応答せよ1988のビハインドストーリー

>>「花より青春アフリカ編」の感想|純粋で天然な素顔のパク・ボゴムに会える番組

 

ちょうど今 韓国で「応答せよ」の一挙再放送が始まってるそうな…(〃艸〃)ムフッ

テクちゃんの名言「お父さんの幸せが 僕の幸せです」↑。 じ~~~ん!!

 

Sponsored Link

 

今日のちょこっとボゴミ 百想無料配信中 ウエイボーボゴミ

さて!さくっと今日のボゴミも♡

第55回百想芸術大賞 UNEXTで無料配信中!  

先日のベクサン、UNEXTで無料配信中だそうな… (〃艸〃)ムフッ

上の公式SNSから 飛べます♡

ボゴミ 公式ウエイボーでRT!!

なんだかんだいいつつ いつも気になる 今日のボゴミ♡
13時すぎに 公式ウエイボーで 事務所の投稿をRT… !!(〃▽〃)ポッ!

こちらスクショを お借りしました♡

ウエイボーをアップするときは なぜかいつもイラストが ついてくるんですよね~~(*´艸`)

eiderには 👖 ウイニクスには 💧。

ほんとにお茶目で 萌え萌えですわ~~(〃▽〃)ポッ

 

ということで ひとまずこのへんで~♪ ここまでご覧くださりありがとうございました~~♡
また遊びにきてくださいね~~ チョンマルカムサハムニダでした(〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます! ぽちりとよろしくお願いします~~<(_ _)>

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

Sponsored Link

    【百想2019体験レポ③】素のボゴミの魅力全開の2部!最優秀演技賞~大賞まで|2019/05/01前のページ

    【梨花洞】ボーイフレンド最終回ロケ地♡パクボゴム→ソンヘギョにプロポーズした場所「梨花洞壁画村」次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      「軍隊の先輩もぞんざいに扱えなかったスターは?」ネチズンアンケートの第3位にパクボゴム!

      みなさま こんばんは~ 今日の〆記事は「リアルタイムな話題」から、お届…

    2. パクボゴム最新NEWS

      メイキングVTR公開!パクボゴム×コカ・コーラ2020夏CM♡

      皆さま アンニョンハセヨ~ 今日はいつもより遅くなっちゃいましたネ(;…

    3. パクボゴム最新NEWS

      「少年から大人の男へ…重要なことだけは変わらない」SBSfun記者のパクボゴムインタビュー

      みなさま、こんにちはー 3連休初日ですネ♡あいにくの天気ですが、今…

    4. パクボゴム最新NEWS

      ”正しい青年というイメージに負担はないです”ボゴミ2015年のインタビュー|パクボゴムREVIEW

      みなさま、アンニョンハセヨ~♬ 昨日から「青春の記録」に復帰したボゴミ…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムが3年連続でコカ・コーラモデルに起用される理由とは?
    2. パクボゴム最新NEWS

      前年同月比2倍!パクボゴム、コンユ、ユンヨジョンのおかげで息を吹き返した4月の映…
    3. パクボゴム最新NEWS

      マネージャーに傘をさす優しいスター♡パクボゴムinミュージックバンク201506…
    4. パクボゴム最新NEWS

      新曲も披露!ボゴミの愛がいっぱいの日本ファンミ♡パクボゴム2019アジアツアーi…
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムさんと出会った3年前のあの日の記憶♡どこまでもお茶目で優しいボゴミのお…
    PAGE TOP