2024年6月パクボゴムNEWS

パクボゴムの新インタビューが続々登場!「スジとの共演、監督版も出るかも?VIP試写会ピョンウソクの話も」

Sponsored Link

皆様 こんばんは~♪ 今日の〆記事1本目です (;・∀・)

パクボゴムの新インタビューが続々登場!
「スジとの共演、監督版も出るかも?VIP試写会ピョンウソクの話も」

なんとなんと… 今日の午後 ほとんどの主要韓国メディアから…
ボゴミのインタビュー記事が 大量発生!!

これまで、ドラマが終わった直後、
毎回「山のようにインタビュー」が出てきたのを憶えてる方も多いと思うんですが…
今日の午後は それに匹敵するくらいの 大量の記事が続々公開されております…

(ここまで大量のインタビューが、一気に出てきたのを見たのは「ボーイフレンド」終演以来、5年ぶりの出来事ですよ~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー)※青春の記録は入隊してて、インタビューがなかったですww

ということで 大量の記事の中から ボゴミトークの大事なところを厳選してご紹介しますネ。
よかったら 読んでみてくださいww

パクボゴム×ワンダーランド
「公開直前スペシャルインタビュー」主なものまとめ

ではでは さっそく♪ まずは ベースとなる記事から。
スポーツ朝鮮さんの記事 全4本を簡潔にご紹介しますネ。

ほんとに いろんな話が出てきます ぜひチェックジュセヨです♡

[インタビュー①]パク·ボゴム「軍隊で『むしろいい』を学び、封切りが遅れたのもむしろいい」(『ワンダーランド』)

[スポーツ朝鮮チョ·ジヨン記者]
俳優パク·ボゴム(31)が「封切りに時間がかかったが『むしろ良い※』と思った」と話した。

※むしろ良い(오히려 좋아):よくないことが起こっても結果的には良い事が待っている時に使う新造語で、軍隊でよく使われていた言葉のようです。

SFヒューマンロマンス映画「ワンダーランド」(キム·テヨン監督、映画会社ボム·キリン製作会社製作)で意識不明から目覚めた後、再びガールフレンドのジョンイン(スジ)に向き合うことになったすべてのことが不慣れで混乱した男テジュを演じたパク·ボゴム。彼が4日午前、ソウル鍾路区三清洞でスポーツ朝鮮と会い「ワンダーランド」の出演過程を説明した。

※今日、メディア各社の取材を受けたようですネ(;・∀・)

パク·ボゴムは「軍隊で学んだ用語が『むしろ良い』という言葉だった。 封切りまで少し長くかかったが、本当にむしろ良かった。 軍隊で映画の宣伝を本当にたくさんした。 同期たちや先輩が皆「ワンダーランド」いつ出るのかとずっと聞いてきたが「まもなく出てくるだろう」と映画広報を熱心にした。

「むしろ(実際の公開が)少し遅く、今のこの時期がAIサービスに関心が多い時なので、この時期に「ワンダーランド」が公開されることで、もう少し話ができて、悩んだりできるようで良かった」と肯定的なマインドを示した。

彼は軍除隊後、空白期を持ったことについても私も早い時期に戻ってきたかったが、時期も時期だったが、個人的な悩みが多かった。 所属事務所も移転し、その意味でも早く大衆に顔を出すことはできなかったが、ミュージカルにも挑戦し、それなりに熱心に過ごした時間だった。

そのミュージカルを通じて、私がやりたかったことに挑戦できて感謝している。 代わりに、これまで撮影していたドラマが公開され、今年の年末から来年までは、もう少し多く見ていただくことができそうだ。 テレビでは見てもらえなかったが、それなりにゆっくりと悩み、自分を固める時間を過ごした」と笑った。

続いて「大衆に私の姿は見えなかったが、自ら本当に忙しく過ごした。 大学院進学後、論文を書いていた。 久しぶりに見る方は最近なぜテレビに出ないのか、尋ねるほどだったが、その度に「私は本当に忙しく暮らしているのに?」と考えたりもした、そのような反応を見ながら作品を着実にしなければ、大衆が(近況を)よく知らないこともありうると思った。 その(空白期間の)結果、修士課程を終えた」と付け加えた。

「ワンダーランド」は亡くなった人を人工知能で復元する映像通話サービスワンダーランドを通じて愛する人と再び会う話を描いた作品だ。 タン·ウェイ、スジ、パク·ボゴム、チョン·ユミ、チェ·ウシク、そしてコン·ユが出演し、「晩秋」のキム·テヨン監督がメガフォンを握った。 今月5日に封切られる。

原文サイトはこちら

 

チェックポイント① ボゴミが除隊後、「青春MT以外の作品に出なかった件」について語ったのは初!

事務所移転の話し合いがすごく大変だったのかも…といろいろ心配してた、あの時期。ボゴミが、この期間の話をしたのは 初めて。「いろいろ悩んだ」という言葉に なんかほろり…でした😢

[インタビュー②]パク·ボゴム「スジと私の物語がもっと盛り込まれた監督版を待っている」(「ワンダーランド」)

俳優パク·ボゴム(31)が「スジと私の叙事がさらに盛り込まれた監督版、拡張版を夢見ている」と話した。

パク·ボゴムは「今回の作品で1人2役というにはあまりにも恥ずかしいが、違いを出そうとした。 AIテジュは元気で明るい20代で演技した。 痛みがある(現実)テジュは相変わらずジョンインを愛しているが、自分の存在に混乱している感じを伝えようとした」と明らかにした。

彼は「シナリオ自体がすべての人々の話でいっぱいだった。 シナリオでは、今のテジュとジョンインの話がもう少し豊かな部分があった。 映画がうまくいけば、監督版または拡張版として出るのではないかと思う。 別れた痛み、悲しみを持った人に私たちの映画が少しでも力になってほしい。 その気持ちが伝わると思う」と付け加えた。

原文サイトはこちら

チェックポイント② 監督版ワンダーランドの可能性についての初めて言及!

映画でも 監督版があるかも?! 明日から公開される映画には 盛り込まれていない話がまだまだあるようです。

 

【インタビュー③】パク·ボゴム「愛情で撮ったスジの写真、保存されたものが多いのに…」(「ワンダーランド」)

俳優パク·ボゴム(31)が「愛情で撮ったスジの写真をたくさん保存しておいた」と話した。

パク·ボゴムは「テジュとジョンインの敍事が映画の中で全ては明らかにならない。 最初は恋人なのに、切なすぎるのではないかと悩んだ時点もあった。最初の段階ではテジュとジョンインはお互いに孤児だったので、高校生の時から会ってお互いに家族であり、お互いに頼るしかなかった仲だった」と話した。

会う度にリーディングしながら、お互いを好きだった感情をどのように表現したのだろうかと思った。テジュの立場で、私はジョンインをきれいに撮ってあげたくて、写真をたくさん残した。スジの写真をたくさん撮影したが、今、保存もたくさんある。 映画のスコアが良ければ一つずつ公開してみようと思う」と笑った。

原文サイトはこちら

チェックポイント③ ボゴミが保存してる写真はまだまだある!!

この話は つい最近出演した「ザシーズンズ」でも出てきたのだけど…
保存してるけど未公開の写真が まだまだたくさんあるとのこと! (〃▽〃)ポッ
(これは今月 かなり公開されるんじゃないかと 期待大!)

 

[インタビュー④] パク·ボゴム「スジと秘密恋愛中なのかって? 誤解でぎこちなくならなかったら」(「ワンダーランド」)

俳優パク·ボゴム(31)が「スジと付き合っているのかという質問でぎこちなくならないでほしい」と話した。

パク·ボゴムは「スジとケミが良いという反応に、私もとても気分が良い。 みんなよく見てくれているようだ。 多くの方が映画を見る時、少しでも豊かな感想につながることができてむしろ良いと思う。

スジと確かにMCをする時とは違う。 完全に授賞、受賞関連のコメントだけを覚えて作業しているため、何かもっと演技というよりは完全にMCとして接近するようになり、そこでもお互いに呼吸をよく合わせたようだ。

演技をしているうちに話をもっとたくさん交わすようになった。 もう少し真剣に、話ももっと深くできるようになった。 映画の中の場面も台本なしに撮影をした場面もあるが、その場面がスジも私もとても面白かった。

監督と撮影前に話を交わし、写真を撮影しながらキャラクターを積み上げていく時間が意味がある。 また、良い作品でお会いできればという願いが大きい」と満足感を示した。

彼はスジはMCとして会った時も良かったが、一緒に演技しながらもっと良かったと思う。 その前に作品をしながら、このように監督と多くの話を交わしながら作業した作品がなかった。 私一人で監督と話をたくさん交わしたことはあるが、相手俳優と監督の3人で一緒に話をたくさん交わしたことは初めてだった。

キャラクターを本当に愛し、好きな気持ちがあった。 キムテヨン監督自体もとてもいい人なので、話もたくさん聞いてくれた。 スジを見ながらジョンインというキャラクターを愛し、好きで楽しんでいるようで、私も一緒に力をもらった」と振り返った。

続けて「スジは人対人として会っても互いに尊重しようとして配慮心もある。 とてもいい友達だ。 いつか後でテジュとジョンインがまた会ってほしいというキム·テヨン監督の願いがあるほどだ。

個人的に私はスジとキム·テヨン監督の3人でミュージカル映画を作ってみたいという気もした」として「『ワンダーランド』の撮影現場は本当に面白かった。 スジの助けもたくさん受けたし、私もよくやったと思う。 最善を尽くしたと思う。 その瞬間だけは真剣に頑張った」と付け加えた。

同時に最近KBS2「ザ·シーズンズ」にスジと同伴出演したことも言及した。

パク·ボゴムは「最近、一人でいる時『ザ·シーズンズ』を見ながら、私の姿が本当に青々として純粋で清純だった。 映画の中の写真も、すごく幼く見えないですか? 観客もそう感じられそうだ」として「タン·ウェイさんから付き合えば良いのに、という話もされたが、良い目で見てくれて感謝している。 スジととても親しくしていて、そのような誤解で今後ぎこちなくならないでほしい」と話した。

原文サイトはこちら

チェックポイント④ ワンダーランドで共演してからスジと深い話ができるようになった

これは 共演する前と 後の「百想」を見てるだけで 伝わるものがありましたよね^^
ボゴミが「相手俳優と監督の3人で一緒に話をたくさん交わしたことは初めて」っていったのも…
すごく新鮮な話でしたwww

(あと タンウェイさんのインタビューが昨日、記事になってて つきあったらいいのにwwっていってたみたいで このボゴミのコメントww これもなかなか新鮮な話www)

 

パク·ボゴムインタビュー⑤「青春記録」ビョン·ウソクの話そのもの···応援して祝福して」

俳優パク·ボゴムが「ワンダーランド」VIP試写会に最近tvN月火ドラマ「ソンジェを背負って逃げる」で人気を集めているピョン·ウソクが参加したことについて言及した。

4日、ソウル鍾路区三清洞(チョンログ·サムチョンドン)のあるカフェでは、映画「ワンダーランド」(キムテヨン監督)主演の朴ボゴムのインタビューが行われた。

この日のインタビューでパク·ボゴムはtvNドラマ「青春の記録」で呼吸を合わせたピョン·ウソクと試写会で会ったことに対して「ウソクがとても面白かったと感動したと話してくれた」と話した。

彼は続けて「ひとまずウソク兄と『青春の記録』を楽しく撮った」として「NGが出ればたくさん笑ったりもした」と当時の撮影を振り返った。パク·ボゴムは「『青春記録』のストーリー自体がウソクさんのようだった」として「それでさらに応援したかったし祝福することになった」とし「一昨日も連絡したが『健康に気をつけて』と話してくれた」と打ち明けた。

原文サイトはこちら

チェックポイント⑤ VIP試写会でのウソク君についてボゴミが話したのは初!

ウソク君のほうが 年上だった事実に ちょっとびっくりでした^^

 

ボゴミインタビュー⑥「美談製造機と呼ばれること、そして、自分の心を大事にすること」

そして最後、これは ほんとに 初耳の話でした😢
少し長いのですが お時間があるときにぜひ <(_ _)>

 

▶「ワンダーランド」パク·ボゴム「美談? 気にするしかない···もう僕から気を付けないと」

パク·ボゴムがデビュー当初から着実に出てきた美談に対する考えを伝えた。

4日午後、ソウル鍾路区昭格洞のあるカフェで映画「ワンダーランド」のテジュ役を演じた俳優パク·ボゴムとのインタビューが行われた。

パク·ボゴムは「美談製造機」としても有名だ。 美談が多いので普段の表情や些細な行動にも気を使わなければならないのではないかと尋ねると「気を使うしかない。 すべての人々が気を使いながら生きているのではないでしょうか。私が感受性が発達しているためか分からないが、相手に対してあまりにも気を使います」と話した。

続けて「気を遣うというのは『この人がこのように考えるのではないか』というのではなく、『(こうすると)この人が不便に思うのではないか』という「安らかさ」を先に考えます。

良く見てくださってありがたいが、むしろもっと慎重に行動するようになって私には良い。それについて難しく考えたり、大変に考えたりしたことはない」と明らかにした。


また、パク·ボゴムは軍隊での時間について「心をたくさん充電した時間だった。 心がずいぶん楽になった。 携帯電話を全く持たずに入って(人と)連絡をしないで過ごした。 時間が経った後、携帯電話を受け取って連絡をして過ごした」と伝えた。

それと共に「そうしているうちにたくさん考えるようになった。
自分自身に対する視線をかなり変えるようになったんです。

その前はすべてのことを全て気遣って、合わせようとする気持ちが大きかったとすれば、今は「自分が先に健康で、自分をよく守ってこそ他の人々をよりよく守り、抱きしめることができ、合わせることができる」と考えます。

軍隊でも友人たち、後輩たちをたくさん気遣ったが、
気遣ってみたら「自分のことは誰が気遣ってくれるんだろう?
自分から気をつけよう」と言った。 懐が大きくなった
」と話した。

パク·ボゴムは「幼い頃からそのように生きてきた。 相手が「大丈夫」と言うまで気を配る。
相手が楽なら、私もその方が楽だ。 まだ完璧にオン·アンド·オフされてはいないが、以前よりは自分にフォーカスを合わせようとしている」と話した。

続いて「心も大変で精神的にも大変な時があった。元々、あまり大変さを感じないが、軍入隊前は心が大変だった記憶がある。 そういう時期があったので、今の私が元気に歩いているんじゃないでしょうか。
ありがたいことに(大変なことは)寝れば忘れる」
と付け加えた。

原文サイトはこちら

チェックポイント⑥ 軍隊に入る前にたくさん悩んで大変な時期があったこと=初言及

大変な時期があった って、自分で大変な時期の話をしたのは 過去一度もなかったです😢
このインタビュー 何度も読み返してます…<(_ _)>

 

いろんな話が たくさん出てきた ボゴミのインタビュー。
実はまだまだ ほかの話が出てるようなので…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー また 点検しますネ。

 

ということで 以上 本日の第1弾まとめでした♡

今日ボゴミが出演した 番組の話。あとで 続報します
よかったらまた♡ ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

 

 

    これはびっくり!パクボゴム、ベルギー渡航時「手荷物運送事故」に!?「自身のYoutube動画で明らかに」前のページ

    ファン必見!パクボゴム、番組内で突然涙…「今まで好きでいてくれてありがとう」その理由は?次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      ファンメイドVTR第3弾登場!!パクボゴム×キムソヒョン仮想キャスト「宮2021」EP3「行かないで…

      みなさま あんにょんはせよ~ 今日は、昨晩公開されたばかりの、こちらか…

    Sponsored Link

    Sponsored link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      「月光が一番良い秋の夜♡幸せな笑顔いっぱいの一日を♡」ボゴミの本人投稿を振り返り…
    2. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミは今日も撮影中!「青春の記録」シンドンミさんのサポートレポ♡
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×TNGT、2019サマーキャンペーンの撮影現場VTR♡
    4. パクボゴム最新NEWS

      ちょこっとボゴミスペシャル!パクボゴムトリビアPART⑥人気バラエティにサプライ…
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、THEBOYZのコンサートを観戦!(女優チェスジンさんからボゴミと一…
    PAGE TOP