パクボゴム最新NEWS

シンドンミが語ったパクボゴム!「ボゴミは私の永遠のサ・スター、良い人、良い俳優!」

Sponsored Link

立て続けに失礼いたします…(^-^; 今日、2本目のインタビューです♡

シンドンミが語ったパクボゴム!「ボゴミは私の永遠のサ・スター、良い人、良い俳優!」

さぁ~われらがチャンポンズ! シンドンミさんの登場ですよ~(^ー^* )フフ♪
今日のメディア記事から、シンドンミさんのインタビューが公開されました♡

ボゴミのエピソードがてんこもりです♡ まとめてご紹介します(〃▽〃)ポッ

Sponsored Link

シンドンミ「パクボゴムは=私の永遠のサ・スター..良い人・よい俳優だ」

シンドンミさん。今日、いろいろなメディアの取材を受けたみたいで…
ほんとにたくさんインタビューが出ておりますよ… (;・∀・)すごい~~ww

ということで まずは私が気づいた分だけ お届けしますネ♡
お時間があるときに ゆっくりどうぞです (〃▽〃)ポッ

「インタビュー②]シンドンミ「パクボゴムは=私の永遠のサ・スター..良い人・よい俳優だ」

※①にはボゴミの話がなかったので、②だけ中盤からお届けします。 

シンドンミが出演した「青春の記録」は最高視聴率8.7%(ニールセンコリア、全国有料世帯全国基準)を記録して放映終了を迎えた。シンドンミは28日午前、ソウル江南区のカフェでスポーツ朝鮮と会って放映終了のインタビューを進行した。

シン·ドンミは「みんな演技がとても上手だった。 ハン·ジニ先生もとても感動し、ハ·ヒラ先輩、シン·エラ先輩、(パク)スヨン先輩が親子で語るシーンでは涙が出た。

ボゴミは、私と一緒にやっていた時は知らなかったが、 「平凡」を撮る時、そういう面があるとは 本当に思わなかった。

※「平凡」撮影現場に、ドンミさんはいなかったので※

これが仕事ではなく、視聴者モードで見るようになったのは驚きの連続だったし、これがいい作品になることができたのも、これまで一生懸命やって、引き受けたキャラクターたちをうまく生かして、すべてが一つになって、よい作品になれたのではないかと思った。

文章(台本)もとてもよく書いてくれたが、アン·ギルホ監督がよく表現してくれた。 一人が上手にできて うまくいくのではなく、多くの人達が 皆良い心で、心を一つにして上手く出来たのだと思う。

そういうものが見えるから、 視聴者モードで楽しく見られたのだと思う。

そしてドハ(キムゴヌ)はとても魅力的だ。 とても魅力があった。 よくやった。

(イ)チャンフンは、特に6話の時、私が一度車で待ってから話をして、次のシーンで悲しそうに泣く場面があった。 感情で泣くのをどの程度まで表現すればいいか悩んでいたが、その悩みがチャンフンに見えたようだ。

 

「そしたら、ヌナがよりよくできるように、私の演技を強くしてみるように頑張る」って。 それでそういう演技をしてくれて、すごく殴りたくなった。

そういうセリフじゃなかったんだけど、あまりにも怒って、その場面が出てきた。 実際には、あの子が去った時、 ここまで涙がたまってたんだけど、 チャンフンのおかげで感情をまともに受けてよく泣けた。 そうして(イチャンフンが)悪口をたくさん言われて悲しかった」と話した。

 

シン·ドンミはパク·ボゴムとの呼吸について「ボゴミにとても感謝している。 ボゴミは現場を明るくしてくれる能力を持った 善良な力がある俳優だと思う。

そんな明るいエネルギーを私はとても好きだったし、 そのエネルギーのおかげで上手くできたと思います。

ところで「青春記録」の俳優たちのインタビューを見たら、 みんなボゴミを褒めてくれた。 本当にいい子だ。 いい俳優であり、いい人でもある子だ」と語った。

続いて「サ·ヘジュンとは似ているようで、似ていない面もある。 私がボゴミをよく知っているとは言えないが、現場で見たパクボゴムという俳優は、サ·ヘジュンに似ているようで似ていない感じがする。

まず、パク·ボゴムは基本的に思いやりがたくさんあって、それですべての俳優たちとコンビネーションが良かったと思う。 基本的にそういう気持ちが作用して、直接的な言葉をすぐに口にしないようだが、サ·ヘジュンはそうではない。

 

しかし、また、そのようなしっかりした面もある。 似ているようで似ていない面もある。そしてある作品に対する視点や作品に対する心などは似ているようではある。

私はこのセリフが好きだ。 「僕のフィルモグラフィには僕が望むもので満たしたい」というセリフも好きだし、 「僕がスターになったのは奇跡だよ」 『これが人の力でできるわけがない』というセリフもすごく良かった」と話した。

シン·ドンミはパク·ボゴムの入隊当日を思い浮かべながら、「ミンジェ代表、僕は行ってきますと言いながら行った。 どうしてそんなに、スイートなのか」とし「夫にもういいと言われた」と話した。

また「あの子に失礼でなければ、転役(除隊)したらまた作品を一緒にしたい。 あまりにも多くの助けを受けた。 とてもいい人だし、 上手くいったらいいな。 とてもいい人だ」と話し、笑いを誘った。

また、シン·ドンミはハ·ヒラ、シン·エラと呼吸を合わせた感想を述べ、「私もすぐに母親の役割をしなければならないし、誰かの姉、姉が母親の役割をしなければならないし、私にもある作品を絶えず演じられるはずだ。

私にも休み時間ができると思うけど、その時間を乗り越えて先輩のようにしなければならないと思った。 俳優は演技を休めば、その時間の3倍がもっとかかると言う。

先輩たちが現実でその時間を満たすためにどれほど努力されただろうかと思いながら私もそうしなければならないと思った。 私たちが幼い頃の、完全にハイティーンスターで、彼女たちと同時期に演技できるということは、本当に楽しい経験だ」と語った。

シン·ドンミは「青春記録」を終えた後、次回作を検討する。

原文サイトはこちら

 

いや~シンドンミさんの言葉。奥が深いですね~~(;・∀・)

ヘジュンとボゴミ…似てるようで 似てない。
でも 似てないようで、似てる。

↑ ここに超共感ww (;・∀・)ww
ヘジュンより ボゴミのほうが ほおっておけない可愛さが満ち溢れてるというか…

↑例えば こういうとこ (〃ノωノ)ww これはもう ボゴミならでは♡

 

でも ボゴミもヘジュンも 決めたことは絶対やる!みたいな強い意志の持ち主。
だから 似てるww ドンミさん すごいわ♡

 

 

で ですね ドンミさんのインタビュー。まだ あるんですよww
続けますね (;´∀`)

シン·ドンミ「パク·ボゴムが撮ってくれた写真で 『青春記録』の宣伝、ありがとうございます」

俳優シン·ドンミが「青春記録」のPR妖精として活躍した感想を述べた。

28日、シン·ドンミはソウル江南区論峴洞のあるカフェでtvN月火ドラマ「青春記録」(脚本ハ·ミョンヒ、演出アン·ギルホ)の終映インタビューを行った。

シン·ドンミは『青春記録』の放送中、自身のSNSでビハインド写真を掲載し、本番死守を督励した。

シン·ドンミはこの日、SNSに掲載した『青春記録』撮影現場のビハインドカットについて「パク·ボゴムが撮り終えた写真」と明らかにした。

続いて「写真を撮るのはそんなに好きではない。 今回の作品で、ボゴムが写真をたくさん撮ってくれた。 そうした写真がすべて思い出になり、財産として残った」と感謝の気持ちを伝えた。

続いて「次の作品からは(撮影時の)写真をたくさん撮らなければならないと思った。 「うちのドラマが事前製作のドラマじゃないか。(放送中の時)ボゴミが撮ってくれた写真で広報をたくさんした。 パク·ボゴムさんに本当に感謝している」と付け加えた。

「青春記録」は先月27日に最高視聴率8.7%(全国有料世帯基準、ニールセン)を記録し、有終の美を飾った。

原文サイトはこちら

 

そして、最後に、こちらも。(;・∀・)

「青春記録」シン·ドンミ 「9年ぶりに会ったパク·ボゴム、 輝かせてくれてありがとう」
[インタビュー②]

シン·ドンミは9年ぶりに会ったパク·ボゴムとの思い出を切り出した。

シン·ドンミは「映画『最後まで行く』で一緒に撮影はしなかったが、撮影前に一緒にMTに行った。 二人とも新人に近くて、お互いに心が通じた。 それでパク·ボゴムがサ·ヘジュンでよかった。 パク·ボゴムが私と嬉しく向き合ってくれた。

(だから)私がもっと楽にできた。 私が何をしても、全部受け入れてくれて いつも悩んでいる本物のいい人だった。 いい俳優だ。 ただの一度もかんしゃくを起こすのを見たことがない」と述べた。

特に、シン·ドンミはパク·ボゴムの明るいエネルギーを誉めた。 シン·ドンミは「軍隊に入る前の日程が本当に大変だった。 目が充血したにもかかわらず、何気なく明るいエネルギーを与える。 そんな明るいエネルギーがとても良かった。 私とよく合った。 私をイ·ミンジェで輝かせてくれてありがとう」と感想を述べた。

シン·ドンミはパクボゴムとの思い出も思い浮かべた。 シン·ドンミは「マネージャー役なので、パク·ボゴムと車で撮影する場面が多かった。 パク·ボゴムとハーモニーをあわせて話したことを思い出す。 監督と俳優と、このシーンでどうすればいいかと話したことも、すべて思い出だ」と明らかにした。

俳優としてシン·ドンミは、サ·ヘジュンの悪質な書き込みに、最も共感した。 シン·ドンミは「芸能人ならみんな経験しなければならない問題だ。 それが一番の共感を得た。 「医師ヨハン」を撮る時は、(ドラマへの)関心の表現(方法だろう)が、DMで殺害脅迫がたくさん来た。 「兄さんをほっといて」、「看護師が何をするんだ」、 わたしたちも人だから傷つく。 時間がすべて解決してくれた」と率直に打ち明けた。

以下省略  原文サイトはこちら

 

シンドンミさんとボゴミ、最後まで行くで共演してたんですね… (;・∀・)

9年ぶりの再会だったとは… 驚きました (;・∀・)

 

それに…撮影の最後の方…

「目が充血するほど大変なのに 明るいエネルギーを与えてくれた」って…😢

 

ボゴミ…ほんとにありがとうww

 

こうして シンドンミさんからいろいろ聞けて良かったですww

シンドンミさんのインタビューは まだまだ出てきそうなのだけど…
また見つけたら 随時ご紹介しますネww

 

あと… ほかの共演者さんも 取材をけっこう受けてるみたいで
ほかにもどっさり… また明日以降まとめます^^

最後に今日出てきたコカ・コーラ写真だけおいて 終わります♡

 

ここまでご覧くださりありがとうございましたー^^

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ポチリと1回よろしくお願いします♡

    「パクボゴムの演技にものすごく満足している」青春の記録、ハミョンフィ作家インタビュー前のページ

    シン·ドンミ、イ·ジェウォン、イ·チャンフンが「パク·ボゴムの人柄」を大絶賛!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミのステキなエピソードにほっこり♡パクボゴムin徐福サポート現場のお話

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今日はまたまたスゴイのが出てきて…再…

    2. パクボゴム最新NEWS

      「ブラインド実技で高評価のピアノの実力!」パクボゴム、海軍文化広報兵志願の続報

      みなさま、アンニョンハセヨ~ ボゴミの入隊ニュースから一夜明けて……

    3. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミにまた出演オファー!?シンエラ出演の新バラエティ番組制作発表会♪

      皆さま こんばんは~ 今日もちょこっと、メディアからの追加話題をお届け…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      スター物語パクボゴム⑦|BTSヴィ、ソンジュンギ、クァクドンヨン…ボゴミの黄金の…
    2. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミセレクトは梅茶と緑茶チョコラテ♡映画「徐福」撮影現場に韓国チームからワゴン…
    3. パクボゴム最新NEWS

      「雲月」とは違う魅力大放出!パクボゴム×TNGT「2016秋冬」コート姿のビハイ…
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×新韓銀行、youtubeチャンネル登録キャンペーンご挨拶VTR公開!…
    5. ソウル

      【狎鴎亭】パクボゴムゆかりの「MYYO」でスイカジュースを飲んでみた♬
    PAGE TOP