パクボゴム最新NEWS

【インタビュー】クォン·スヒョン「パク·ボゴム、ピョン·ウソクと三銃士”青春記録”記憶に残る作品」

Sponsored Link

続いても、インタビューです^^ またまたクォンスヒョンくんから。第2弾。

クォン·スヒョンインタビュー「パク·ボゴム、ピョン·ウソクと三銃士”青春記録”記憶に残る作品」

ミンチョルくんに続いて、クォンスヒョンくんも♪ 昨日が取材日だったみたいで^^
追加のインタビューが出てきました (〃▽〃)ポッ さくっとどうぞです♡

Sponsored Link

クォンスヒョンインタビュー「パクボゴムと三銃士・記憶に残る作品」

ではでは、今日公開された、NEWSISさんからの、インタビュー記事です。
ボゴミの話から、ドラマのこと。もろもろ全文 どうぞです (〃▽〃)ポッ

【インタビュー】クォン·スヒョン「パク·ボゴム、ピョン·ウソクと三銃士”青春記録”記憶に残る作品」

◇「童顔称賛、感謝するが 年の合う役もしたい」
◇「新人賞を受賞してくれた映画『密偵』、 とても感謝する作品」
◇「星の光が降る」 おはよう海」草創期バンドメンバーとして活動

イ·ユンチョン記者=俳優クォン·スヒョンが5日、ソウル中区南山(チュング·ナムサン)スクエアビルでニューシースとのインタビューに先立ってポーズを取っている。

【ソウル=ニューシス】イ·ヒョンジュ記者

「20代は怖がらず勇敢で無謀でもいい歳のようだ。
「ハナ」ともそれなりに熱く愛していたし、別れもきれいに表現されていると思う」

俳優クォン·スヒョンは5日、ニューシスとのインタビューで「『青春記録』はかなりの時間が経っても記憶に残りそうな作品」と終映の感想を伝えた。

先月27日に終映したtvN月火劇『青春記録』でパク·ボゴム(サ·ヘジュン役)、ビョン·ウソク(ウォン·ヘヒョ役)とともに三銃士「キム·ジヌ」に扮し、親しい演技を披露した。 「裕福な家の娘」であり友人の妹のチョ·ユジョン(ウォン·ヘナ役)と「現実ロマンス」を展開して好評を得た。

3月から8月までの6カ月間撮影が進められたが、その時がコロナが最も猛威を振るった時だった」とし「すべて無事、問題なく無事に終わって感謝している」と話した。

「三銃士」に扮したパク·ボゴム、ビョン·ウソクとも親しい間柄だ。 クォン·スヒョンは1986年生まれで34歳、ビョン·ウソクは1991年生まれで29歳、パクボゴムは1993年生まれで27歳と年の差はあったが、本当に友達のように親しくなった。

 

「3人で頻繁に会って食堂に行ってご飯を食べ、そこで台本を取り出して読んでは、閉店するまでいた。 何度かそうするうちに自然に、早い時間に親しくなることができた」

「末っ子」パク·ボゴムに対しては「軍隊は特殊な集団ではあるが、ボゴムは軍隊だけでなくどこを連れて行っても可愛がられる、優しくてきれいな子」とし「軍隊でもとてもよくできると思う」と誉めたたえた。

「ボゴムは撮影現場でも人々の面倒をよく見た。 先輩たちには礼儀正しく後輩の面倒をよく見るが、うまくいくのには理由があるんだなと思った」

ビョン·ウソクについても「ウソクとは『酒が好き』という共通点があったので、ボゴムよりよく会った」とし「可愛くて情熱があふれる友達だ。 一生懸命やろうとしているのが目に見え、きれいに見えた」と称賛した。

「童顔」とよくほめられる。 実際、年の離れたパク·ボゴム、ビョン·ウソクとも無理なく付き合った。

「童顔というほめ言葉はありがたいが、俳優としてただただ嬉しいわけでもない。 これまでいつも自分の年より幼い役を演じてきたが、一方では年相応の役もしたい」

劇中の「キム·ジヌ」を演じたが、共感できるキャラクターは「サ·ヘジュン」だった。

彼は「僕もヘジュンのように端役から始めてやっている。だからヘジュンがうまくいけば一緒に気持ちが良く、悪質な書き込みで辛ければ一緒に心が痛かった」とし「感情移入がかなりできた」と話した。

「事前制作」なので、視聴者の立場でドラマを見ることができた。 「昔は自分が演技したジヌを中心に見たが、結果だけ見ればむしろヘジュンの感情線についていくようになった」

ヘジュンが「最優秀賞」を受賞した時は、過去の映画『密偵』で新人賞を受賞した時のことも思い浮かんだ。 「『密偵』は、僕にとっては感謝の作品だが、幼い頃からファンだったキム·ジウン監督に会わせてくれた作品だ。」

2012年に映画『私は公務員だ』でデビューしたが、俳優を夢見ていたわけではない。 彼は「もともと絵が好きで大学時代は美術専攻で、音楽が好きでバンドもした」とし「偶然演技をすることになり、その中にある直感的な表現に魅力を感じた。 今は演技をするのが一番面白いと感じる」と話した。

「星の光が降る」という曲で有名なバンド「アンニョンバダ」の初期メンバーでもある。 「今歌っている『木』が故郷の友達だが、高校の時のパートナーだった。 一緒にバンドを作ってみようと思って ‘さよなら海’をすることになった。」

音楽ではない演技を選択したことに対して後悔はない。 彼は「高校時代にバンドをしていたが、20歳の時に一緒にソウルに来て、メンバーも変わったことで自然に脱退するようになった。 星の光が降る直前に出た」とし「残念なことはない。 その時の記憶はとてもいい記憶として残っていて、きれいな青春だったと思う」と語った。

「青春記録」は特に亡くなった父を思い出させる作品だ。 「子供の時、父が亡くなった。 他の作品はそうではなかったが、今回の作品で家族の話なので一緒に話すことができず残念だった。”

ロールモデルとしては、パクヘイルとチョ·スンウを挙げた。 「良い演技は、すごい感情を見せるものではなく、見る人が共感できる演技だと思う」とし「個人的にチョ·スンウ、パク·ヘイル先輩の演技を見ながらたくさん共感する」と話した。

次回作はまだ決めていないが「ゆっくり、急がないように決めたい。 ジャンルやキャラクターに制限をかけたくはない」と話した。

「青春記録」をしながらロマンス、メロドラマに挑戦したいという思いもした。

彼は「これまでジャンル物を含めて多様な作品をしてきたが、考えてみたらロマンス、メロドラマをしたことがなかった」とし「情緒上の流れを追うことができるロマンス、メロドラマをしてみても面白いと思った」と期待した。

「『青春記録』の撮影前は、『青春』と言えば若さと青さが思い浮かぶが、今は生きているこの瞬間に最善を尽くせば青春だと思う。 「青春記録」は、自分の青春をうまく記録したタイトル通り、自分の胸に残りそうだ。」

原文サイトはこちら

 

そうそう… そういえば。
ジヌ君とヘナちゃんも…別れたんでした…(;´Д`)

お互いに好きだけど… 結婚は現実的じゃなかったふたり… (;´д`)w
このへんも リアルといえばリアルだけど…

「青春の記録」って… ひと組もカップルが誕生してないことに…
今更ながらに 気づいたりして… (@_@;))ノ

 

いや~ ほんと リアルなドラマでしたよ… ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

でも まぁ… このへんの含みあるラストカットで 「青春の記録」らしかったです (^-^;

 

はっ またまた脱線… ミアネ。😅

 

スヒョン君の今日のインタビューは ボゴミ話が少し少なかったのだけど…

台本読みをして、お店が閉店するまでいた とかは、お初でしたし♡

 

このへんも (↓) 何度読んでも ほっこりするしで♡

”ボゴムは軍隊だけでなくどこを連れて行っても可愛がられる、優しくてきれいな子”
”軍隊でもとてもよくできると思う”

”ボゴムは撮影現場でも人々の面倒をよく見た。
先輩たちには礼儀正しく後輩の面倒をよく見るが、うまくいくのには理由があるんだなと思った”

またまた いいお話をたくさん聞けて よかったです♡

 

ボゴミとスヒョン君♡ ドラマの中でも、年の差を感じないほどいい感じでしたよね♡

 

「青春の記録」でヘジュンとジヌ君が出てくるシーンは…
ドラマの中の ヒーリングタイムでしたよ^^  ほんとにありがとう~ww

また どこかで 共演できるといいですネ♡ (ボゴミが喜びそうww^^)

 

ということで 以上。追加のクォンスヒョンくんインタビューでした♡
ここまでご覧くださりありがとうございましたー^^

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ポチリと1回よろしくお願いします♡

    「パクボゴムさんが目標!まるで天使のようだった」青春の記録キムミンチョルインタビュー②前のページ

    「徐福」公式ブログ更新!「パクボゴムが直接紹介する映像をおさらいしましょう♡」次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミinG9サイン会から百想新写真まで♡今夜のちょこっとボゴミまとめ

      みなさま、こんばんは~ 今日の〆記事です (〃▽〃)ポッ…

    2. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴム以外のサヘジュンは考えられない」青春の記録の一等功臣はパクボゴム!

      15話放送を前に… とってもステキな記事が出てきましたよ(〃▽〃)ポ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミが「いつか共演したい」と願った女優、チャンヨンナム「最高の作品選球眼スター」に!

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今日は久しぶりの「ちょこっと徐福」から♡…

    4. パクボゴム最新NEWS

      あなたは愛されるために生まれてきた人。

      ”あなたは愛されるために生まれてきた人誕生日を心からお祝いします"…

    5. パクボゴム最新NEWS

      これは可愛すぎ♡パクボゴム×オープンSOL公式メイキングVTR公開!

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今日は朝から 本当にスゴイですよー(≧▽…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      【和訳】パクボゴム8周年イベント後の生ライブ③「Q&A続きとボゴミがい…
    2. パクボゴム最新NEWS

      (ネタバレ注意)韓国ファンの「ソボク」レビューがスゴイPART2「ソボクのマジッ…
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムファン連合、映画「ワンダーランド」撮影現場にワゴン&ビュッフェプレゼン…
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム2019アジアツアー、クアラルンプール&シンガポール挨拶VTR公開!
    5. パクボゴム最新NEWS

      祝!パクボゴム、3年連続「百想」MCに決定!6月5日「百想芸術大賞」の舞台へ♪
    PAGE TOP