パクボゴム最新NEWS

韓国メディア発”2019年韓国ドラマ総決算”「上半期はスカイキャッスル、下半期は椿の花が咲くころ」が席巻

みなさま アンニョンハセヨ~
今日はいつもと感じが違うタイトルで、驚かれてませんか~?(;^ω^)

というのも… 今日は今のところ… 昨日の新ドラマ検討の話で こんな写真が出てきたりはしてるんだけど~~

 ↑ドラマの内容にぴったりの過去写真♡ ボゴペンさんの投稿で見つけました 懐かしい!

…ボゴミの新しい話題が 少なくてですネ…( ̄▽ ̄;)

たまたま 韓国のNEWSサイトを見てたら、「2019年のドラマ総決算」という記事を見つけて…
これが 意外と面白かったんですよーー( ̄∇ ̄;)ww

で、そうそう!このブログは 極たま~に 韓国ドラマの話もするはずだったわwwと思い出し…

今日は、ちょこっと 2019年のドラマの話をご紹介したいと思います~~♡
よろしければ ごらんくださいませ~ <(_ _)>

Sponsored Link

スカイキャッスルと椿が席巻!韓国メディア発”2019年の韓国ドラマ総決算”

さてさて、2019年のドラマ。皆さまは、どのドラマがお気に入りでしたか??

私は~~ やっぱり コレ!(≧▽≦)!

…ボゴペンなので 当たり前なんだけど… (;^ω^)www

それがなくても!ナムチンって 今までにないタイプの韓国ドラマで、すご~く新鮮でしたよね♡

ドロドロもないし、悪い人もいないし、ある意味安心して見られるドラマだったけど…
大人の階段を3段飛ばしくらいの勢いで、すっ飛ばしたボゴミに ドキドキしっぱなし… ( ̄∇ ̄;)大汗

8話のコレより キューバのシーンのほうが… ごにょごにょ…(;^ω^)

とまぁ こんな話はさておき、ボゴペン的には”ナムチンがダントツNO1”なので 殿堂入りとしまして…

2019年の ほかの韓国ドラマでいうと… わたくし的お気に入りドラマが2つありました♡

1つは ホテルデルーナ!

これ ほんとにストーリーも面白いし、主演の2人はもちろん、出演陣の皆さまも みんなはまり役!

とくに、その中で、ひときわ輝いて見えたのが…

ボーイフレンドで ボゴミの弟役を演じてた ピオくん!!

ピオくんって、歌手なのにほんとに演技がうまいんだなぁ~と 目が点になるほどびっくり…
ナムチンのときもよかったけど デルーナの役は いろいろな感情を表現するシーンが多かったww

それに加えて、ナムチンのときのお父さん、シンジョングンさんも すご~くよかった♡

ナムチン家族が、ホテルデルーナでも大活躍してくれて すごくうれしいドラマでした♡

あ! もちろん このお2人が出てるから 好きってわけではなくてですね…

IUちゃんと ヨジングくんのロマンスに はまりました~~ 超おすすめです♡

 

Sponsored Link

 

そして もう1つが… こちら!

熱血司祭!!

 

これが 超面白くて… 爆笑と感動の嵐… (;´∀`)

話も面白いし、キムナムギルssi演じる司祭が ほんとにハチャメチャで熱いキャラで…
見てるだけで 面白い (*´艸`)

しかも 主演俳優のひとりで出てた…
キムソンギュンさん!! どこかで見たな~~と思ったら…

応答せよ1988のジョンファン(リュジュンヨル)のお父さん じゃないですか… (;・∀・) ビックリ…

いや~ そういえば実は この人 若いんでしたよねww

※1980年7月5日生まれで 現在39歳。応答せよでの、「アイゴー キム社長!」でおなじみ♥

で もう1つ。このドラマには ボゴミとご縁がある方が もう1人出てて…

そう! ボゴミのお母さん役だった ペクジウォンさん!(≧▽≦)

このドラマでは 訳アリのシスター役で出てるんですけど これが ほんとにかっこよかった♡

ナムチンのときのお母さんとは 全然 違う雰囲気ですよ~~ さすが 役者!

こーしてみると ボゴミのまわりにいた役者さんたちが 大活躍してて、何だか嬉しかったです♡

 

おも… 韓国メディア発!2019年総決算といいつつ ついつい 前置きが長くなってしまったわ…( ̄▽ ̄;)

 

といことで! メディア記事を1本 ご紹介します~~
超長いので… 興味があるところだけ 飛ばし読みしてください~~ww

 

Sponsored Link

 

”スエン様”に驚いて‘椿’に慰められた一年
2019ドラマ総決算

私教育問題を取り出した「スカイキャッスル」
-ロマンス・連続殺人を扱った’椿… 
-視聴率49%の「一つだけの味方」
-視聴者がうなる面白い最高の話題作

– KBS2平日・週末ドラマ高
– JTBC・tvN素材差別化に愛
– MBCトップ10一編もなく体面なくす

今年も、視聴者は、多数のドラマで泣いて笑った。23.8%という最高視聴率を見せたJTBC「スカイキャッスル」を見て、上流層の私教育の現実に共感と怒りを送り、同じ視聴率のKBS2「「椿の花が咲く頃」で、人生の歴史を克服する椿(ドンベク)に慰めを受けた。

KBS2は、平日、週末ドラマではまだ強気を継続しながら、MBCは今年、最高視聴率10位内に一つもかからず、体面は台なし。SBSは、上半期に光った。JTBCとtvNは差別化された素材で視聴者たちから愛を受けた。これに、2019年テレビ劇場のドラマを上下半期に分けて見てみた。

入試を前にして、人間の欲望を密度に描いたJTBC「スカイキャッスル」。右の写真は、毎回、視聴者の涙腺をかもし出して「椿シンドローム」を起こしたKBS2「椿咲く頃」。JTBC・ファンエンターテイメント提供

■上半期最高の課題「スカイキャッスル」

最高の話題作は「完全に私を信じる必要があります」という流行語を生んだ「スカイキャッスル」であった。大韓民国上位1%が住んでいるという城の中で繰り広げられる私教育と、入試不正などを扱った「スカイキャッスル」は、JTBC史上最高の視聴率である23.8%を記録した。

様々なキャラクターで愛されたドラマは、主演だったヨム・ジョンア、キム・ソヒョンはもちろん、ユン・セア、キム・ビョンチョル、キムヒェユンなども輝かせた。以後、JTBCはキム・ヘジャ、ハン・ジミンが出演した「眩しくて」で良い素材、信頼性の高い演出、俳優たちの優れた演技力で、作品性と視聴率を同時に獲得した。

KBS2は最高視聴率49.4%を記録した週末ドラマ「一つだけの味方」で全国民をTVの前に集まらせた。ブスお父さん=チェ・スジョンが、1人だけの娘ユイを、少し離れた場所から見守るとという内容の「一つだけの味方」は、視聴者の胸をつかんだ。また、ユ・ジュンサンが出演して、家族の意味を刻んだ「なぜそう尚氏」が22.7%、ナム・グンミンが刑務所医療課長の話をリアルに描いた「ドクタープリズナー」が15.8%を記録し、水木ドラマでも強さをみせた。

 

SBSは「皇后の品格」と後続作「熱血司祭」で笑った。最高視聴率17.9%の「皇后の品格」は、はつらつとした皇后チャン・ナラが、最高視聴率22%の「熱血司祭」はとんでもない司祭キム・ナムギルが、視聴者に毎回ゴマ粒のような楽しさを抱かせた。

tvNは、ドラマとゲームを融合させた新しい素材と風変わりな話の展開を見せた「アルハンブラ宮殿の思い出」、パクボゴム、ソン・ヘギョのロマンスが話題を集めた「ボーイフレンド」で両輪が興行をした。ヨ・ジングの演技が引き立って見えた「王になった男」も記憶に残る。

 

Sponsored Link

■下半期は「椿」で泣いて笑った

下半期は「椿シンドローム」が支配した。コン・ヒョジン、カンハヌル主演のKBS2「椿の花が咲く頃」は、バーの女社長ドンベクが、「ストレート」な刑事ヨンシクとの甘いロマンスと、連続殺人を綴るスリラーを盛り込んだ。

コン・ヒョジンは「嫉妬の化身」以降、興行クイーンの公式を継続した、カンハヌルは、5月の軍除隊後初の復帰作で、華やかな成功を収めた。また、「椿咲く頃」は助演で出演したイ・ジョンウン、ヘラン、オジョンセなどが新スティラーで連日話題になった。

SBSはイ・スンギ、スジが出演した「バガボンド」が13%、チャン・ナラが熱演中の「VIP」が12.2%の視聴率を記録して宣伝した。しかし、「バガボンド」は、70分放送の水を3部作に分割して無理に中間広告を送信して視聴者の叱咤を受け、プレミア12野球中継で4回放送休止して、視聴率で多くの損をした。

tvNは、あの世に行く前に滞在するホテルという独特の素材を扱った「ホテル・デルーナ」で視聴率と話題性、二匹のドジョウを取った。主演を務めたアイユ、ヨ・ジングのホラーロマンスは、視聴者にときめきを感じさせた。また、ホテルの社長チャン・・マンウォルを演じたIUは、引き続き変わる豪華な衣装やファッション感覚で毎回話題を集めた。

一方、「ホテル・デルーナ」の後続作「アスダル年代記」は、2019年のドラマの中で最大の製作費である540億ウォンと、ソン・ジュンギ、チャン・ドンゴン、キム・ジウォンなどの派手な出演陣で放映前から話題になったが、ストーリーが難しいという理由で、視聴者から敬遠された。「アスダル年代記」は、放映中に「ソン・ジュンギソン・ヘギョカップル離婚」というドラマ外的な悪材料が重なりもした。

JTBCは「補佐官2」「メローが体質」「私の国」などのドラマを放送したが、話題性が低く視聴率をとれなかった。一方、JTBCのほか、明確なヒット作を出せなかった総合編成で、MBN「優雅な」が最高視聴率8.5%で頭角を現わした。「優雅な」は、財閥家の隠れた秘密と、これを取り巻くオーナーリスクチームの話を緊張感に扱って、視聴者のチャンネルを捕獲した。

一方、2019年全体のドラマ界を見たとき、地上波ドラマの危機は加速されている。MBCが去る9月、「ウェルカム2ライフ」を最後に月火ドラマを廃止したのに続いて、KBS2も先月「朝鮮ロコ-ノクヅジョン」放映終了後、新規芸能番組がその場を交換している。放送界では、「時代の変化に適応していないドラマ素材、総合編成とケーブルドラマの躍進」などを、その要因として挙げている。

原文サイトはこちら

 

2019年は… ”スカイキャッスル”と”椿の花が咲くころ”が 席巻って… !!(;’∀’)

 

スカイキャッスルは 5月の百想でも受賞しまくりでしたもんね~さすが~
( 私も見たんですけど なかなか面白かったです でも韓国のお受験こわすぎる…ww)

で とにかく 気になるのが こちらの「椿の花が咲くころ」!

KBSの久々の大ヒットで すんごく面白そうなんですよね~~ (〃▽〃)ポッ

ネットフリックスで 字幕付き放送が始まってるそうで…
これは いま一番気になるドラマですネ 近いうちにみなきゃ~~(≧∇≦)

↑ネットフリックスの予告動画があったので 一応はっときますネww

 

それにしても… 韓国ドラマも 戦国時代みたいで… 3大キー局のドラマ枠が減ってきてるし、
tvNも もはや一人勝ちってわけでも なくなってきてるみたいで…( ̄▽ ̄;)

 

いや~ 来年の韓国ドラマも 気になります~~ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ ←何がはやるのかさっぱり読めない。

 

もちろん! 超期待して待ってるのは ただおひとり…

ボゴミ♡ 

2020年は ぜひとも ドラマを1本!! ぜひとも なんとか お願いします~~<(_ _)> ←願かけ中。

 

 

ということで 今日は いまのところ こんな感じで… ぼごたん不足でミアネです (´・ω・`)

 

せめてもの 美写真…

懐かしの2017年12月のクリスマスファンミ♡ マスターさんが こんなステキな写真を今日投稿してくれました♡
チョンマルカムサハムニダ♡

また美しいボゴミが出てて来たら どさっといかせて頂きます<(_ _)>

 

ps 今日 うちにも、ファンクラブから クリスマスカードが届きました♡ チョンマルカムサエヨ~(´;ω;`)ウゥゥ
FC会員の皆さまは 郵便ポストを、のぞいてみてください~~(〃▽〃)ポッ ※明日着のエリアもあるかもです※

※会員じゃない皆さまは、SNSで投稿してくださってるお方がいらっしゃいます リンク先だけご紹介しますね。ネタバレNGの方は 飛ばないでくださいね(;’∀’)   リンク先はこちら

 

 

ここまでご覧くださり ありがとうございました~ ではではまた~(〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます♡ 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます。ぽちりとよろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

Sponsored Link

関連記事

  1. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム日本デビュー曲『Bloomin’』ついに、MVフルバージョン公開♬

    やっとここまで追いつきました…( ̄∇ ̄;)パクボゴム 日本デビ…

  2. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム、ネチズンが選ぶ「月を見ながら一緒に祈りたいスター」1位に!

    皆さま、アニョハセヨ~♡またしても、接近中の大型台風…前回の21号…

  3. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム2019アジアツアーinJAPAN「GOOD DAY」ポスター公開!

    みなさま こんばんは~☆ ついに 公開されましたーーー(≧▽≦)…

  4. パクボゴム最新NEWS

    ついにパロディ登場~!パクボゴム&ソンヘギョの名場面をB1A4が再現~!

    みなさま アンニョンハセヨ~♡今日は、思わず ぷぷっ♡となれちゃう…

Sponsored Link

Sponsored Link

最近の記事

日本ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored link

関連コンテンツ

アーカイブ

  1. パクボゴム最新NEWS

    大阪でも上映決定!パクボゴム出演映画「バトルオーシャン海上決戦」2日間限定公開!…
  2. パクボゴム最新NEWS

    ボゴミ&コンユ兄の映画「徐福」打ち上げパーティ♪(ちょこっと追加)
  3. パクボゴム最新NEWS

    マスターさん大集結!ボゴミの美写真まとめinコークサマートリップ
  4. パクボゴム最新NEWS

    ついに出た~!パクボゴム×ソンヘギョの新作ドラマ「ボーイフレンド」、ティーザーポ…
  5. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム、ファンの投稿に久々のリツイート!「もうすぐドラマで会いましょう♬」
PAGE TOP