パクボゴム最新NEWS

「韓国映画界」が公開日程に頭を悩ませている理由とは?ボゴミの新作「ワンダーランド」も、まだ未定

Sponsored Link

みなさま こんばんは~今日の〆記事です~ww

ボゴミが入隊前に、撮影していった映画「ワンダーランド」。
なかなか公開日が決まらないなぁ~ という状況ですが…(^-^;

今日の韓国メディアに、こんな記事が…(;・∀・)

「1000万人の監督5人同時登板」韓国映画界が公開日程に頭を悩ませている理由

↑この記事に いろいろ詳しく書いてありました…(;’∀’)
ということで~ 夜の部は、この話題からお届けします さくっとどうぞです^^

「1000万人の監督5人同時登板」
韓国映画界が公開日程に頭を悩ませている理由とは?

ということで さっそく記事を♡
…なんですが… (^-^;

(一応前置きしますと めちゃくちゃ長いです。
ぶっちゃけ太字のところを読むだけで、内容把握可能。大事なところだけどうぞデス)

「1000万人の監督5人同時登板」韓国映画界が公開日程に頭を悩ませている理由

■「コロナ19」で封切り延期した3年分の大作が相次いで出撃
海外の超大作が最盛期を先取り、観客は楽しいが…。

 

(普通は)3年の間に封切られる韓国映画の期待作が、今年1年で、相次いで観客に会う予定だ。
2020年と2021年に封切りしようとしたが、「コロナ19パンデミック(大流行)」で封切り日程を延ばしてきた映画と、今年封切り予定の映画が同時に封切りするからだ。

さらに、同様に封切りを見合わせてきたブロックバスターの外貨映画も大量に出回っている。

観客の立場では「見たい映画」が同時多発的に封切りする状況は幸せなことだが、映画製作会社と配給会社は封切り日程のために、このごろ頭を悩まざるを得ない。興行のためには当然、良い映画を作ることが一番重要だが、対戦運(どの映画と戦うか)も非常に重要だからだ。

オミクロンが一旦、落ち着けば、映画館街に、3年間で封切られるはずだった期待作の韓国映画が大挙封切られる予定だ。 写真=パクジョンフン記者

1年に1人ないしは2人程度が登板する「1000万観客監督」だけで、5人が今年同時出撃する。

※1000万監督=過去に1000万人動員した作品を出した監督のこと。

最も目を引く映画は歴代興行1位の「ミョンリャン(邦題:バトルオーシャン海上決戦)」のキム·ハンミン監督が、8年ぶりに出す続編「閑散:竜の出現」だ。また李舜臣監督を持ち出したキム·ハンミン監督には、切り札「亀甲船」まで用意されている。 今年最大の期待作として夏休みシーズンの封切が有力だが、秋夕シーズンの封切可能性も取りざたされている。


歴代興行1位の「鳴梁(ミョンリャン)」のキム·ハンミン監督が8年ぶりに続編「閑散:竜の出現」を発表する。 写真=映画「閑山:竜の出現」のポスター

チェ·ドンフン監督の「外界人」、ユン·ジェギュン監督のミュージカル映画「英雄」、キム·ヨンファ監督の「ザ·ムーン」なども観客1000万人による期待作だ。

さらに、チェ·ドンフン、ユン·ジェムン、キム·ヨンファ監督は2本以上の観客1000万人を記録した「双天満監督」でもある。また他の観客1000万人監督のリュ·スンワン監督の『密輸』、カン·ジェギュ監督の『ボストン1947』も今年公開される。

世界的な巨匠とされる監督たちの映画も大挙公開されるが、カンヌ国際映画祭審査委員大賞を受賞したパク·チャヌク監督が「別れる決心」、カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督初の韓国映画「ブローカー」などが代表的だ。

 

確実なチケットパワーを誇るトップスター俳優たちが出演する期待作もあふれている

ソン・ガンホ・イ・ビョンホン、チョン・ドヨン主演の‘非常宣言’(監督ハンジェリム)、パクボゴム・スジ・チョン・ユミ・チェウシク・タンウェイ主演の’ワンダーランド'(監督キムテヨン)、ユ・アイン・ラミラン・アンジェホン主演の’ハイファイブ’(監督カン・ヒョンチョル)、ソン・ジュンギ主演の‘ボゴタ’(監督キム・ソンジェ)、ファン・ジョンミン・ヒョンビン主演の‘交渉'(監督イム・スンレ(林順礼))、ヒョンビン・ユ・ヘジン・ダニエル・ヘニー主演の’協力2:インターナショナル’(イ・ソクフン監督)、マ・ドンソク・ハンソクク主演の’犯罪都市2′(イ・サンヨン監督)などが代表的だ。

3つの分類で、今年の主な公開予定の韓国映画を言及したが、この他にも様々な期待作が大挙上映を準備している。

事実、先に言及した期待作の中には2020年や2021年にすでに公開しなければならない映画が相当数含まれている。

コロナ19大流行で公開が見送られ、事実上3年分の期待作が一度に殺到することになったのだ。
それもオミクロン変異大流行が終わって、劇場街が正常化される時点が、4月ないしは5月以降であることを勘案すれば、3年分の期待作を8~9ヵ月の間に、いずれも封切りしなければならない。

それだけに、公開日程の抑制が複雑だ。

一般的に1000万監督映画やスターたちが大勢出演した大作映画は夏休みや冬休みシーズン、ないしは旧正月と秋夕シーズンなど最盛期に公開される。

最盛期シーズンに、1~2週間の間隔を置いて、このようなテントポール映画(※)が封切りされるが、今年4月以降は最盛期の区分なく、引き続きテントポール映画が封切りされるしかない。

普通の映画製作会社と配給会社の立場からテントポール映画は、可及的な観客が多い繁忙期に競争作品上映日程を考慮し、封切りして仕事を確定するが、今年はお互いに競争作品があまりにも多い。

※テントポール映画:映画会社の業績を支える映画のこと。ドル箱映画。

問題は、観客が韓国映画だけを見るのではないという点だ。韓国映画に劣らぬほど、外国映画も数多く上映される予定だ。コロナ19「パンデミック」で封切り日程が延期されたのはハリウッドなど海外映画界も同じだ。

韓国映画界が公開日程を天秤にかけている間、グローバル映画会社各社は、相次いで公開日程を発表している。それに、すでに米国と英国をはじめ西欧諸国はオミクロン大流行を経て大々的に防疫規制を緩和しているため、映画館街も早く正常化している。

中略

このように、ブロックバスター大作の洋画が封切り日程を先取りしている状況で、韓国映画界はまだ大部分の期待作の封切り日程を決められずにいる。

それさえも、文化体育観光部が映画振興委員会と共に予算82億ウォンあまりを投入し、3月から韓国映画新作公開を促す特別企画展を開く。

今年公開される韓国映画を劇場が自主的に選定し「特別企画展」の形で公開すれば支援金を支給する方式なので、ブロックバスター外貨映画の空襲の中で韓国映画界は少しは余裕が持てるようになる見通しだ。

李昊淵(イ·ホヨン)大衆文化評論家

原文サイトはこちら

 

何だか…

…公開日が決まるの…
めっちゃ先なんじゃ?

 

私の勝手な予想では…4/30の除隊日以降…
まずは 百想で公の場に初登場して…

(あ CMとかグラビアが先かもだけどww)

 

そこから ワンダーランドの宣伝に突入!
(7月公開とかで)

↑こんな感じとか…

こんな感じとか…
(この写真はファンさん作の、ボゴミコラージュです)

ソボクのときは 兄さんひとりで頑張ってた プロモーション出演とか♡

 

既に、妄想炸裂で予想してたのだけど…

 

この感じだと…
もうちょっとお預けみたい…www

もう、かき入れ時の、夏休みとか、秋夕とか関係なく…
毎月、大作が出てくるみたいなので… (;・∀・)

予想外の時期に公開されるかも…ww

9月とか、10月とか??
(なんとなく…)

とりあえず 吉報が届くのを待ちましょ~ww

ということで 以上
ワンダーランドの公開事情でしたww

 

今夜のちょこっとボゴミ パクボゴムメモリアル♡

最後は 今夜のちょこっとボゴミ。3/2のメモリアルを1本。お届けシマス^^

じゃーん!! これ 2019年3月2日の NACK5「ジャンコリ」からの~
ボゴミと古家さん♡

このとき 日本歌手デビュー「Bloomin」のプロモーションで。
ボゴミが出演した「ラジオ番組」が放送されて…(収録自体は2月、さいたまスパアリ来日時)

いろんな秘話が たくさん出てきた記念日♡

中でも 一番話題になったのが… これでしたよね (〃▽〃)ポッ

チョコクロー!!!ヾ(*´∀`*)ノ 

 

↑これ。ホワイトデーにちなんだ話で ボゴミ…
「キャンデーより チョコの方が好き♡」

そこからの~!!
「日本で特別な食べ物がある」=チョコクロ。

 

このあと サンマルクに走る人多しで…
SNSが チョコクロ祭りに…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

(サンマルクの人も いつもより売れてるとか…思ったりしてないかな?)

 

あと 古家さんのツイートから出てきた… これもww 話題騒然?!

ということでNACK5『JJANG!KOREA』お聞き頂けましたか?そうなんです!こんな素敵なプレゼントを頂きました🎁アピーチ人形の胸のところにボゴムさんからサインを頂きました世界に1つだけのスペシャルプレゼントです‼️ご希望の方は以下のNACK5番組ページからお急ぎご応募を‼️

投稿元リンク先はこちら

 

また、こういうの。やってほしいですネ…(〃ノωノ)ww

※当時の投稿に詳細あります。
>> ボゴミの可愛いトークに萌え萌えの♡NACK5「ジャンコリ」30分まるごとパクボゴム!

 

ということで 以上 今夜のちょこっとボゴミでした♡
今日は これで終わります~ww

 

ps 最後に少し。(;’∀’)
ロシアのウクライナ侵攻(いや、侵略)

いま「ソウルタワーが「ウクライナカラ―」で点灯されてたり。
リンク先はこちら

イヨンエさんが、約1000万円ウクライナ人道支援に寄付したってニュースが出たり。
>>ヤフーニュース「イ・ヨンエがウクライナに1億ウォン寄付 「戦争が終わり平和が定着しますように」
韓国の皆さんの話を見てて じ~んでした。

日本でも、各所でウクライナイルミネーション。寄付活動もたくさん始まってて。
悲しい話の中にも こういう温かい支援が広がってるのが救いデス😢

ヤフーニュース「ウクライナに10億円寄付表明の楽天・三木谷浩史氏「送金完了!」と報告…さらなる支援を呼びかけ」

Yahoo!ニュース「日本人から寄付20億円 ウクライナ大使」

めちゃくちゃ微力ながら 私も今日 ウクライナ大使館の緊急支援口座に寄付しました😢
「集められた寄付金はすべて人道援助にのみ使われる」そうです。

もう毎日 ニュース見てるだけで胸が痛いです 😢
1日も早い 戦争終結を祈ってます (´;ω;`)ウッ…!!

私が紹介するのもなんなのですが…興味のあるみなさま。
大使館からの寄付窓口のお知らせが公式ツイートに出ております

リンク先だけおいときますネ(^-^;>> ウクライナ大使館の公式ツイート

 

ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

素敵な夜をお過ごしください~ あんにょん~~(〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    「パクボゴムと最後の登山!成功と健勝を祈ります」海軍の同僚&上司の記念写真、公開!前のページ

    「韓国のパクボゴムファンがよく見ている映像とは?」応答せよ1988~ボーイフレンド名場面VTRをご紹介します♪次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム&イスンチョル、貴重な2ショット初公開!コギョンピョ兄の写真も注目♡

      みなさま こんんばんは~ 今日はほんとに超遅くなっちゃいましたネ(;^…

    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×コンユ主演「徐福」、香港での公開また延期

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今日はちょっとビックリな、こちらから(;…

    3. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミの雲月も登場!Netflixセレクト「アクションの秋!剣闘シーンがすごい韓ドラ9選」!

      みなさま あんにょんはせよ~ 今日はネトフリのインスタ話からお届けしま…

    4. 青春の記録関連NEWS

      「青春の記録」11話も視聴率1位!パクボゴム本人投稿「僕は世界の善良な力を信じてる」

      皆さま アンニョンハセヨ~ 昨日の11話…見た後の余韻がハンパなくて……

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴム出演の波及力がこれほどとは♡」ユヒヨルさん、喜びの番組コメント♡
    2. パクボゴム最新NEWS

      もしかすると、ボゴミも「早期除隊の可能性」があるかも? 昨今の「韓国兵役除隊事情…
    3. パクボゴム最新NEWS

      これがパクボゴムのナムチンカット♡ ロケ帰国後、初登場の短髪写真!!
    4. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴムさんは驚くほど誠実」シネ21記者の”入隊前最後のインタビ…
    5. 雲が描いた月明り関連ニュース

      雲月のお宝映像も収録!KBSドラマクラシックyoutubeチャンネル公開!
    PAGE TOP