パクボゴム最新NEWS

パクボゴム、ネイルカンタービレを語る!「日本の原作も読みました、面白かったです」(2015年インタビュー)

Sponsored Link

みなさま こんばんは~ 今日の〆記事です~(〃▽〃)ポッ

この写真、初めて見たような気がします…(〃▽〃)ポッ

今日の夜の部は、
リアルタイムな話題が全然出てないので…( ̄∇ ̄;)

まだ紹介したことがなかった「ボゴミの過去インタビュー」をお届けします♡

今日の1本目はキムスンスさんだったけど
2本目はボゴミですよ♡)

ネイルカンタービレ終演後の、2015年のインタビューです^^
(ちょっと長いのでww)
お時間があるときに じっくりどうぞです♡

パクボゴム×ネイルカンタービレ
「キャスティングされた後は漫画原作を読みながら
作品に対する理解を高めました」

みなさまは もう「ネイルカンタービレ」は視聴済みでしょうか?(〃▽〃)ポッ

このドラマで 原作にはない役を演じたボゴミ♡
当初、不評だったドラマを ボゴミが救った! って言われた 伝説があるドラマでもありますww

※日本の原作漫画+ドラマが韓国でも人気で、その雰囲気とずいぶん違う!ってことで、当初、不評だったそうです。日本の作品が韓国でも 見られてたとは ちょっとビックリ(^-^;

ということで、このへんの話も出てくる 2015年のインタビュー。
けっこう長いので…ドラマの写真も追加で てんこもり盛り込んでお届けしますネ

よかったら 読んでみてください♡

パク·ボゴム「バターボーイ? 違いますよ。初々しいサンキューボーイ!」
[インタビュー]

※バターボーイ:とってもいい子(英語のスラングみたいです…)

俳優パク·ボゴムは放送終了したKBS第2テレビの月火ドラマ「ネイルカンタービレ」の救援投手だった。

日本の漫画「のだめをカンタービレ」を原作とした「ネイルカンタービレ」は、初回放送から同作品を原作とした日本ドラマの強い「オーラ」のため、視聴者からこれと比較され、様々な批判を受けた。 日本ドラマ特有の色の強い作品だったため、俳優たちの熱演にもかかわらず、見る人たちはさまよった。

しかし、ハンサムな青年が投入されてから雰囲気は少し変わった。

視聴率は回復しなかったものの、ドラマに対する評価は好意的に変わった。 原作にはなかったキャラクター、チェリストのユヌは忽然と現れ、緊張感のなかったチャ·ユジンとソル·ネイルの関係に緊張感を与え、多情多感な面貌で気難しい「クールなイケメン」チャ·ユジンとはまた違った魅力を発散し、女性視聴者を熱狂させた。

パク·ボゴムは肌で感じられた視聴者たちの愛情のこもった反応について、しきりに「ありがとうございます」という言葉を繰り返した。 真心が感じられた。 SBS「ワンダフルママ」では分別のない末っ子で、KBS2TV「本当にいい時代」では主人公のイ·ソジンの子役で出演して目をひいた彼は、「ネイルカンタービレ」では「純情派の片思い男」で主人公のチャ·ユジンのライバルとして登場し、妙な三角関係を築いた。

「ユヌのことをよく表現しているのかな? 作家さんが気に入ってくれてるのかな? ユヌというキャラクターを魅力的に見せなければなりませんが、演技に対する部分で悩みました。 まだたくさん不足しているからです。

ミニシリーズ(16話のドラマのこと)をしたのは今回が初めてです。 一人の人物を完全に引き受けるのが「ワンダフルママ」以来初めてでした。 緊張感と負担感もあって、多くのことを学びました」。

原作が有名な作品であるだけにキャスティングされた後は漫画原作を読みながら作品に対する理解を高めた。 ドラマに対する一部の残念な声を意識してか、「韓国ドラマは私たちだけの魅力がある」と愛情を表し、その姿からは新人俳優らしい初々しさと純粋さが伝わった。

「原作は面白かったです。多くの方々が私たちのドラマを見て好き嫌いが分かれていました。 好きな方々は好きで、違うという方は違うとおっしゃっていて でも原作を考えずにご覧になっていたら、面白くご覧になったかもしれません。

マンガ”のだめカンタービレ”をドラマ化した日本作品はその作品の魅力がありますし、韓国バージョンである”ネイルカンタービレ”は韓国だけの魅力があります. 個人的にはとても楽しい思い出でした」

ユヌは原作にはないキャラクターだ。 そのため、この役を演じたパク·ボゴムには長所-短所があったはずだ。 原作にないため、主人公たちとはどのようにバランスを取るべきか悩んだこともあり、逆にキャラクターを表現できる幅が広くなり、ある種の開拓精神を感じたのかもしれない。パクボゴムは後者だった。

「序盤は土台とするような、参考にできることが全くありませんでした。 緊張もするし、どう表現すればいいかな?と、プレッシャーもありました。 しかし、もう少し時間が経つと土台がないぶん、僕が表現できるものがもっと、幅広くあると感じられました。 最初は僕の感想をそのまま表現して、監督とたくさん話し合い、脚本にあるユヌについての説明をたくさん読みました」

パク·ボゴムが「ネイルカンタービレ」に向けて持っている愛情はすごかった。 最も印象深いシーンとしてはチャ·ユジン(チュ·ウォン分)に催眠をかけるネイル(シム·ウンギョン分)のシーンを述べ、その他にもユ·イルラク(コ·ギョンピョ分)とマ·スミン(チャン·セヒョン分)、ミニミ(ドヒ分)などが出るシーンが面白いとし、「もう一度見ることをおすすめする」と話した。

それも然るべしで、新人として比重が少なくない役割を果たし、準備して待ってきた作品だった。 チェリストで指揮にも長けている人物を演技するため、実際チェロの課外授業と指揮の課外授業を受け、人物キャラクターと感情をきちんと表現するために悩みを重ねた。 シンガーソングライターを夢見た歌手志望生らしく、ピアノ以外の楽器を学びながら悟ったことも格別だった。

「指揮とチェロはそれぞれ魅力が違います。 指揮は皆が僕を見ていて、僕の手振りで人々が反応します。 パート演奏では、一人一人を目くばせで意志を伝えるように臨まなければならないと思うと、すごいと感じました。

曲の解釈や流れ、感じをすべてしっかり知ってこそオーケストラを指揮することができるので、それも魅力でした。 また、チェロは人々が最も聞きやすい音の音色と似た音だと言いますよね。 声を聞けば聞くほど、こみ上げるようなものがある時がありました。二つとも魅力がありました」

少し残念だったのは、劇中の片思いだ。 冗談のようだったが、次の作品では「初々しい恋」をしてみたいというパク·ボゴムの顔からは真剣さがにじみ出ていた。

「ちょっと残念でした(笑)僕だけが(相手を)好きですから。 ドラマでよかったです。ドラマですが、誰か好きな人ができて、きっぱり断わられると、心が痛みます。 次は初々しくてお互いに好きな心が芽生えるような作品をやってみたいです」

他の俳優より少し遅れて現場に戻ったが、「ネイルカンタービレ」の家族とは仲良くなった。
現場の雰囲気もいつも良く、性格そのものも先輩たちに先に近寄よっていくタイプだ。

「チュウォンさんは『カクシタル』でお会いしたんですが、またお会いできて不思議でした。 ウンギョンさんは演技が上手な俳優です。 ギョンピョさんとは「ミョンリャン(邦題:バトルオーシャン海上決戦)」で、「ネイルカンタービレ」でも、また映画「コインロッカーの女」でも一緒に過ごせて格別でした。 ドヒさんは「応答せよ1994」を面白く見たからか、会えて不思議でした。 一人一人欠かせません。 本当に家族のような感じでした」。

「ネイルカンタービレ」のリリーフ投手ではないかという質問には、「そう言ってくださってありがとうございます」という答えが返ってきた。

「最初から視聴率がよく出ればいいが、監督も視聴率を考えず、現場で楽しく働こうとおっしゃったので気にせず、楽しく撮影した」と話し、劇中で「マンボ」演奏シーンがたくさん褒められたが、「褒めてくださって感謝したし、カメラ監督がよく撮影してくださって編集してくださってよかった」と話した。 そういえば パクボゴムは本当に「ありがとう」とよく言う。 そして毎回その感謝に真心がこもっているようで魅力的だった。

「生きていて悟ったのですが、感謝の言葉をたくさん言えば、感謝することがたくさん起こるんです。 心から感謝していると申し上げ、そのように行動しようとしていますが、ご覧になられている方は、正論でいっている言葉だと思われるかもしれないので、時に心配になります。(本心で感謝しているのですが)本心ではないように聞こえるかもしれません。でも、感謝する気持ちは失わないと思います」

原文サイトはこちら

 

そうなんですよね~ ボゴミ♡ このドラマでチェロも指揮もやってて。
しかも チェロなんて、本当に演奏してたっていう すごいドラマで…

↑視聴後に、この話を知って まじびっくりでしたww 

とくに!! ドラマの一番の見せ場!!マンボの指揮シーンが本当にかっこよくてww

 

このシーンだけ 何回鬼リピしたか わかんないくらいですよ…(〃ノωノ)ww

 

しかも 原作ファン的にいうと…
原作ではこのマンボのシーンは、千秋先輩の見せ場じゃないですかww
(千秋先輩は、ネイルでいうと チュウォンssiの役)

それなのに この見せ場が ボゴミだった!! っていう意外性もあって。

 

何度見ても 飽きないわ~ww

 

それに 最終回にも また指揮シーンが登場するので…

眼福この上なしww

まだ見てないわ~という皆さま♡ 超おすすめデス♡
ぜひ ガン見してください~(〃▽〃)ポッ

 

おまけ 字幕付きインタビューがあったので おいときますネ♪

すごく長いけど めちゃ濃いインタビューですね これ…(初めて見たかもしんない)

ということで 本日以上でございますww
明日は リアルタイムなニュースが出るといいなぁ… また明日に期待しましょww

ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

 

ステキな夜をお過ごしください~ あんにょん♡

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます♪ 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    「中年のパクボゴム」キムスンスの単独インタビュー「いまの制作現場は昔と変わりました」前のページ

    ボゴミの済州島足跡をWEBで探検♡「ヒョリの民宿」でパクボゴムが泊った宿!併設店は済州島の人気グルメ店次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミ、POくんに大爆笑♡ボーイフレンドメイキングVTR第5弾公開!

      みなさま こんばんは~ 本日3投目…今日はほんとにスゴイです…(;^ω…

    2. パクボゴム最新NEWS

      「ボゴミと一緒に食べたい組み合わせは?」パクボゴム×コカ・コーラビハインドグラビア公開!

      立て続けに失礼します~~ またまたどさっと出てきた、コカ・コーラボゴミ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミと一緒に春が来た♪パクボゴム×EIDER2020SS”LOOKBOOK”公開!

      みなさま アンニョンハセヨ~♬ またまたアイダーから、ボゴミの写真がど…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. ボーイフレンド関連NEWS

      パクボゴム、ヘアスタイルでも役を表現!キーワードは「純粋+少年美」
    2. 雲が描いた月明り関連ニュース

      【三清洞】ボゴミスマイルがあふれた♡雲月終了後のインタビュースポット!カフェ「ス…
    3. 青春の記録関連NEWS

      「パクボゴムではなくモデル・サヘジュンの一日」青春の記録、新VTR公開!
    4. パクボゴム最新NEWS

      BAILA8月号を2タイプ買ってみた♪「パクボゴムインタビュー」の感想
    5. ボーイフレンド関連NEWS

      【全和訳】パクボゴム×ソンヘギョ、tvN公式インタビューVTR「ボーイフレンドの…
    PAGE TOP