パクボゴム最新NEWS

「パク·ボゴムの理由ある選択…無限の夢より大切なもの」ソウル公演終了後のメディア記事がステキです♡

Sponsored Link

みなさま あんにょんはせよ~^^ 昨日の余韻、まだまだ続いてますよ (〃▽〃)ポッ

「パク·ボゴムの理由ある選択…無限の夢より大切なもの」
ソウル公演終了後のメディア記事がステキです♡

今日のSNSとパクボゴムギャラリーで「いい記事だー」と話題だった♡
「韓国メディアさんの報道」から ご紹介しますネ♪

このほかの話題とあわせて、チェックジュセヨです(〃▽〃)ポッ

話題の記事「パク·ボゴムの理由ある選択…無限の夢より大切なもの」

ではでは、さっそく。昨晩遅くにアップされた記事です。
※ミュージカルのストーリーのネタバレがあります 問題ない方は進んでください(^-^;。

無限の夢よりもっと大切なものがあったんだ··· パク·ボゴムの理由ある選択
2023年12月10日 午後 10:43

「レットミーフライ」は俳優パク·ボゴム(右)のミュージカルデビュー作で関心を集めた。

1969年、アポロ11号が人類の遠大な夢を抱いて月に打ち上げられた。不可能だと思った挑戦は「個人には小さな一歩であっても人類には大きな跳躍」と言ったニール·アームストロングの言葉のように、偉大な跳躍になり、それを見る多くの人もやはり夢に挑戦する勇気を得た。 ある田舎町に住むナムウォンとジョンブンの話だ。

ファッションデザイナーを夢見るナムウォンと、月を探検する宇宙飛行士を夢見るジョンブンは、互いに愛しあう間柄だ。 100%心から応援してくれる恋人だが、各自の夢を叶えた時にやむを得ず訪れる別れは避けられない。 二人はどんな人生を選んだのだろうか。

俳優パク·ボゴムのミュージカルデビュー作「レットミーフライ」が10日の公演を最後に再演の幕を下ろした。 パク·ボゴムの出演分は早くも売り切れ、担当記者さえ、誰も観覧できないほど人気だった話題作だ。

青年ナムウォン(左)は年老いたナムウォンを見て、自分のアイデンティティに混乱を覚える。 

青年ナムウォンは国際服装学院に合格する。 嬉しい知らせもつかの間、ナムウォンは自分の夢に向かって去れば、ジョンブンと別れなければならないという悲しい現実に向き合う。 悩みが深まる中、ナムウォンがしばらく眠りに落ちて気がつくと、歳月があっという間に過ぎて2020年に来ている。

愛したジョンブンはなく、そこには代わりにナムウォンの妻だという老いたソンヒがいる。 ソンヒはナムウォンが古希祝いで公演した映像まで見せてくれるが、ナムウォンは全く自分がそうだったという事実を信じることができない。

混乱したナムウォンは過去に使った物を探し回りながら、何とか再び時間を戻そうと孤軍奮闘する。 夢の多い青年が一夜にしておじいさんになって人生を丸ごと失った人の切ない話だが、途中で笑えるセリフと場面を入れて愉快に展開するのが作品の魅力だ。

ナムウォンはそれなら人生を本当に否定されたのだろうか。

ゆっくりと記憶をよみがえらせたナムウォンは、ジョンブンが父親の喪で夢を捨てなければならなかった瞬間と、その時自分も夢をあきらめてジョンブンと一生を共にすることにした日を思い出す。 お互いに一緒であることが何より大切だった2人は、自分たちだけの月で暮らすことにし、その時からナムウォンはジョンブンに、ソンヒという新しい名前を与える。

「Let Me Fly」は途中で面白い場面を入れて作品の面白さを増す。

時間旅行という素材を選んだが、ナムウォンを認知症老人と見ると、愉快でロマンチックだった話に胸が痛む。

今の人生も十分幸せだが、その時果たせなかった夢があまりにも切実だったので、その時の記憶に留まりながら生きる人生は、自分自身の話に近寄ってきたりもする。 眩しくて美しかったその日に再び戻ることはできないが、その時その選択をしたため、今の人生が輝いていることに気づく瞬間は、言葉では表現できない感動を与える。

「なぜ気づかなかったのだろうか。 どこを見てもあなたなのに」というナムウォンのセリフ。愛するその人を全てだと信じて生きてきた人生を圧縮した最後のこの一言は、作品が持つ余韻を深く伝える。

「Let me fly」というタイトルとは異なり、2人は夢に向かって飛ぶことはできなかったが、それよりもっと大切な、共にする人生を選んだのでより美しい。

ソウル公演は終えたが、「レットミーフライ」は15~16日釜山、23~24日京畿道安養で公演を継続する。それだけでなく、海外進出にも成功し、来年3月23日から約3週間、台湾台北でも公演を披露する予定だ。
リュ·ジェミン記者

※台湾公演は、現地キャストで上演されます。

原文サイトはこちら

 

おおお この記事。レットミーフライの素晴らしさがよく伝わってきて…
ボゴペンさんたちが たくさんツイートしていた理由が よくわかる記事です。

とくに…ww

「時間旅行という素材を選んだが、ナムウォンを認知症老人と見ると、
愉快でロマンチックだった話に胸が痛む」

↑この部分に 思わずなるほど!! と感心!!

(こう考えると めちゃくちゃリアル。
誰にでも、あり得る話で、時間旅行で表現したのが、スゴイと思う)

 

それにしても、記者さんが書いた「チケットが取れなかった」って話。(;・∀・)
さすが ボゴミでしたネ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

(それで、記者さんは、ほかのキャストの公演を見たんじゃないか説があり)
(以下 パクボゴムギャラリーさんの投稿より)

これ、レットミーフライの記事いいね
ㅇㅇ(118.235) 2023年12月11 00:20:48

後の内容は下記リンク(内容のネタバレあり)観覧されたようですねww

無限の夢よりもっと大切なものがあったんだ··· パク·ボゴムの理由ある選択
1969年、アポロ11号が人類の遠大な夢を抱いて月に打ち上げられた。 不可能に思えた挑戦は「個人には小さな一歩であっても人類には大きな跳躍」と言ったニール·アームストロングが言ったように偉大な跳躍になり、それを見ることができる

 

00(223.62)記者さんチケットをお求めになったようですね wwwwww12.1100:25:05
00(118.235)記者さん、楽しく観覧されたようですね(笑)12.1100:31:35
ㅇㅇ(211.234)記者さんㄱㅈ12.1100:41:20
00(223.62)パク·ボゴム上手でしょう? www12.1100:54:09

00(1.238)www記事を精読してきたんですが、なぜか他のナムウォンでご覧になったと思います。12.1100:59:24
00(220.76)チケットが取れなかったような気もするwwそれであの文言入れたような?12.11 01:00:15
00(223.62)そうかな? (笑)12.11 01:16:23
ㅇㅇ(220.76)どんな回を見たか分からないよ。全部可能性があるし、とにかく面白かったと思う。12.11 01:17:31

ㅇㅇ(220.86)ㄱㅈㄱㅈジョンジョク12.1101:12:37
ㅇㅇ(221.146)ㄱㅈㄱㅈ記事いいね12.11 07:21:08
00(118.235)超良い

原文サイトはこちら

 

この話の真偽は ともかく ボゴミのレットミーフライが 超話題だったのは間違いなし!

ソウル公演はおわってしまっけれど、今週末から地方公演が始まります♡
この先の公演も ファイティンボゴミです (〃▽〃)ポッ

今日のちょこっとボゴミ 昨晩のバンジンイさんの写真etc

さてさて このほかの話題は今日のちょこっとボゴミで。レットミーフライの話題、続きますww

昨晩のバンジンイ(ジニ)さんの投稿は、12/10公演後の写真

まずは 昨日の投稿でご紹介したソンヒ役のバンジンイ(ジニ)さんの投稿。
最終公演後に出てきたので てっきり 昨日の写真だと思ったのだけど (;・∀・)

違ってました Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

以下 パクボゴムギャラリーさんの投稿より

バン·ジンイ(ジニ)ソンヒ様、インスタ

9日の写真です
テハンナムウォン、ジンイ・ソンヒ、イェジンジョンブンの皆さん昨日の夕方最終公演だった

00(183.102)パク·ボゴム 夕方の最終公演まで着替えもせずに待ってたみたいTT12.10 20:50:38
00(220.76)本当に着替えずに待ってたんだ(泣)12.10 20:51:39
00(183.102)違う 今日の最後の公演じゃないと思う
ペアが今日最後の公演じゃないね。ジンイ俳優さんの、最後の公演みたいですね。 12.10 20:52:46
ㅇㅇ(223.62)ㅇㅇ 9日の写真だね12.10 20:53:08
ㅇㅇ(59.5)とㅠㅠㅠㅠ団体写真を見ると最後だというのが心に響くTT12.10 20:50:39

00(223.62) パク·ボゴムが最高だよ ㅠㅠㅠㅠ12.10 20:51:10
00(59.5)幸せな笑い パク·ボゴムありがとうTT12.10 20:51:31

00(118.235) 親しい顔のハウスアッシャーの方々もいらっしゃるねww 内的親密感暖かい写真だね でも画質があの世だよww 12.10 20:54:44
ㅇㅇ(220.86)(泣)パク·ボゴムありがとう12.10 20:57:36

00(118.235)あ、それで昨日あのメンバーたちと、これ終わって4コマ写真(プリクラ)撮りに行ったんだ12.10 21:19:40
ㅇㅇ(116.36)パク·ボゴム ㅠㅠㅠㅠ お疲れ様TT12.10 23:18:57
00(118.235)パク·ボゴムお疲れ様

原文サイトはこちら

 

おおお ほんとだ 9日がラスト公演だったメンバーさんとの写真ですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

ということで 大変失礼いたしました(昨日の記事は訂正済みです)
読者様からもお知らせいただいておりました 重ねてお礼申し上げます。

9年前のインタビューで「ミュージカルにもし出たら」といってたボゴミの話

そしてこちらは 韓国ペンさんのツイートで 気づいた話。

9年前の記事を読んで泣きそう。
「あんな(ミュージカル)舞台で公演をしたらどうかと思っていたのですが、想像するだけでも震えました」
想像だけしてみたことだからまだ行ったことがない道だから
だから私は行くよ。 私の電車に乗る!

青年ボゴムは夢を叶えた。
パク·ボゴムがチュ·ナムウォンだったように、
チュナムウォンはパクボゴムだった。
@BOGUMMY

投稿元リンク先はこちら

 

おおお なんとなんと… この9年前の記事。
探してみたら このブログで 全文ご紹介済みだったのだけど その部分がこれでした…

「最近、同じ会社(ブロッサム:前の事務所)のコ·チャンソク先輩が出演したミュージカル『キンキーブーツ』を観ました。 客席まで騒がせる愉快な内容ですね。
「僕があんな舞台で公演したらどうかな」と 思ったんですが、想像しただけでも 緊張しました。 家族、知人が座席についていると胸がいっぱいになるでしょうし、いろいろな気分になるでしょうね」

ついに その舞台にたったボゴミ。
胸がいっぱいになったに違いない… (/ω\)ww

※このときの記事全文はこちらにあります。興味のある方は飛んで下さいww
>>パクボゴムREVIEW|「無限の可能性を秘めた21歳」2014年のインタビュー 

 

ミュージカルマスターさんからの追加写真

そしてこちらは ミュージカルマスターさんからの写真。
これは 外だしOKでした 感謝!!

231207 ミュージカル「レトミフライ
スペシャルカーテンコール-未来探査
青年ナムウォン#パク·ボゴム
老人ナムウォン#イ·ヒョンフン
ソンヒ#チェ·スジン

投稿元リンク先はこちら

素敵なお写真 チョンマルカムサハムニダでした^^

 

ボゴミと 駆け抜けた レットミーフライと一緒の2か月半!!

韓国ペンさんの投稿より

[レミフライ] 青年ナムウォン|#パク·ボゴム

🕰 2023.9.26 – 2023.12.10
🚀イエス24ステージ1館

投稿元リンク先はこちら

 

伝説は 場所を移して、まだまだ 続きます (^ー^* )フフ♪

 

ということで 以上 今日のちょこっとボゴミでした♡

 

※チェスジンさんから 超貴重な写真が公開されたので あとでもう1本投稿します
よかったら また後程 (〃▽〃)ポッ

 

May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

 

    ついに千秋楽!パクボゴム、最後のソウル公演・舞台挨拶全文和訳「ボゴムナムウォンの選択は幸せでした」前のページ

    これは貴重!チェスジンさんが「パクボゴム、ユヨンソク、チョンギョンホと一緒の記念写真」公開!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、ご当地ソング公開!第6弾は台湾の「好想你」♡

      みなさま こんばんはー^^ ボゴミの台北ソング♡ …

    2. パクボゴム最新NEWS

      「とにかくボゴミは、無事でした♡」(6/18ボゴム福祉部に本人投稿「Dear My Friend」)…

      みなさま… ここ数日 心配してた ボゴミの消息…!!!SNSをされ…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      編集者を魅了したパクボゴム!「ボゴムは感動を与える俳優として記憶されるだろう」(…
    2. パクボゴム最新NEWS

      「ボゴム先輩に感謝!演技を教えてもらいました」”青春の記録”チヨン役、キムミンチ…
    3. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミの2ndシングル『ALL MY LOVE』ジャケット写真公開!メッセージも…
    4. パクボゴム最新NEWS

      「ボゴミの本人投稿も登場!」パクボゴム×エースベッド20203秋の新CM、2タイ…
    5. パクボゴム最新NEWS

      メディアが大絶賛!パクボゴムの演技は「目と表情だけでどんな感情なのか感じさせる」…
    PAGE TOP