パクボゴム最新NEWS

パクボゴムを前面に押し出したキム·テホPD!「マイネームイズガブリエル」が期待される理由とは?

Sponsored Link

皆さま あんにょんはせよ~(2回目)臨時便の投稿ですww

パク·ボゴムを前面に押し出したキム·テホPD!「ガブリエル」が期待される理由とは?

今朝また なかなか気になる記事が出現!!

来月放送予定の 新バラエティ番組「マイネームイズガブリエル」の最新話題をご紹介しますネ♡

今日報道された注目記事!「パクボゴムを全面に押し出したマイネームイズガブリエル」

ではでは さっそく♪ なかなか読み応えがある記事です。
是非 がん読みして下さい (〃▽〃)ポッ

※マイネームイズガブリエルが「??」な皆様は これまでの詳細をこちらでまとめています。
ご活用下さい~>> パクボゴム×マイネームイズガブリエルまとめ

 

パク·ボゴムを前面に押し出したキム·テホPD「ガブリエル」、期待される理由

「冒険だ」
「無限挑戦」の演出者キム·テホPDが今年初めに「マイネーム·イズ·ガブリエル」に対してした表現だ。

このプログラムがバクボゴムと共にすることにし、キム·テホPDがどんなユニークなコンテンツを見せてくれるのか、関心が熱い。


JTBC「マイネーム·イズ·ガブリエル」は華麗な出演者ラインナップだけでなく「72時間他人として生きてみる」という独特なコンセプトで一気に興味を引く。

「マイネーム·イズ·ガブリエル」は誰も私を知らないところで、世界80億人口の中の一人の名前で、72時間にわたり実際にその人の人生を生きてみる内容だ。「マイネーム·イズ·ガブリエル」は出演者がその人の家族、友人、職場など多様な部分で、他人と深い関係性を結ぶ過程を観察する。

キム·テホPDの製作会社であるテオとJTBCが合作して披露する芸能番組であり、キム·テホPDと「驚くべき土曜日」「ヘミリイェチェ派」等を演出したテオ所属のイ·テギョンPDが手を握った。 来月初放送の予定だ。

出演者たちはそうそうたるものだ。
1次ラインナップとしてパク·ボゴム、パク·ミョンス、チ·チャンウク、ヨム·ヘラン、ガビなどが出演する。

パクボゴムはアイルランドのダブリン、パクミョンスはタイのチェンマイ、チ·チャンウクはメキシコのグアダラハラ、ヨム·ヘランは中国の重慶、ガビはメキシコシティに向かう。 芸能番組で簡単に見られないパク·ボゴム、チ·チャンウクなどの「リアリティある日常」がどのように繰り広げられるか期待感を醸し出す。

また、キム·テホPDと「無限挑戦」以後、6年ぶりに「言い争いのケミ」を合わせるパク·ミョンスが今回はどんな活躍をするかも観戦ポイントだ。

「マイ·ネーム·イズ·ガブリエル」は次第にベールを脱ぎ、人気を予熱している。

最近公開された初の予告編では、AI(人工知能)プログラムを通じて出演者が向かう地域が決定され、出演者が相次いで当惑する姿で「予測不可能な展開」を予告し、興味をそそった。

韓国の代表的なスターたちが他の人、しかも全世界の人口の一人として生きていくという、「差別化されたコンセプト」と全世界各地の雰囲気がプログラムの大きな魅力になるものと見られる。

その上、出演者たちが撮影を終えた後「幸せな映画の中に入っている気分だった」と伝えたので、特別な感動も呼び起こすものと予想される。

キム·テホPDは2021年、長い間携わってきたMBCを離れて製作会社を設立した後、自分だけの世界観を拡張している。

もちろん「自己複製」という課題は依然として抱えているが、視聴者に愛されながら積み上げたノウハウとカラーで、これまでにない変わった試みを続けている。 フォーマットが決まっていない「遊んだら何するの?」を含め、見慣れた形式のようだが、少し変わったルールを加えた「地球馬仏世界旅行」「恵美里礼彩派」等がその例だ。 また「ソウルチェックイン」「ダンス歌手流浪団」「食べてきて、トルボ」等を通じては、イ·ヒョリ、ノ·ホンチョルなど、出演者の変わった面貌を捕捉しようとする試みが肯定的評価を受けたりもした。

ハ·ジェグン大衆文化評論家は「視聴者たちはキム·テホPDに、依然として新しいことを期待しており、キム·テホPDもまた製作会社設立後のコンテンツ内容だけでなく、プラットフォームなどを含め、全般的に色々な試みをしていると見られる」として、「『マイネームイズガブリエル』は全般的に視聴者に馴染みのないフォーマットであるだけに新鮮さを予告し、キム·テホPDの底力が発揮されるか、期待をさらに高めている」と話した。

原文サイトはこちら

 

おおお… 記事を読んでるだけで また期待感倍増!!

 

今回の この番組は 2016年にボゴミが出演した「花より青春」
以来の 海外ロケバラエティなだけに…

 

アイルランドで 別人として過ごしたボゴミが どんな姿を見せてくれるのか…

期待感で いっぱいです ヾ(*´∀`*)ノ

※韓国では JTBCとディズニープラスでの配信が決定しているとのこと。
日本でも ディズニープラスで見れるのではないか?と 期待されています。
また詳細が出てきたら ご紹介しますネ(〃▽〃)ポッ

 

※文中に出てきた「予告編」は、過去投稿でご紹介しています。
ボゴミがうるっとしてる瞬間あり 超話題に…😢

未見の皆様は こちらで>【予告編公開】パクボゴム、アイルランドで感動の涙…「マイネームイズガブリエル」新VTR公開!(ボゴミのリポストも登場)

 

ではではまた 夜の部で♬
(〆記事は別でまた投稿しますネ よかったらまた♡)
ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

 

    ボゴミの投稿も登場!パクボゴム主演映画「ワンダーランド」、2回目の「報道用スチール」公開!前のページ

    パクボゴムの出席確定!映画「ワンダーランド」VIP試写会、ソウルCOEXで5月31日開催決定!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム帰国!羽田→金浦空港到着!!20190523

      みなさま… ボゴミが…もう…韓国に… 帰っちゃいま…

    Sponsored Link

    Sponsored link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    関連コンテンツ

    1. ソボク関連ニュース

      「パクボゴム、軍入隊前のグラビア撮影現場を電撃公開!」シネ21が秘蔵VTRを初解…
    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム→キムヘスへ感謝の本人投稿!コカコーラボゴミ2019年初CMのビハイン…
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、中国ファンの「撮影現場サポート」に感謝の投稿(11/28深夜未明のイ…
    4. パクボゴム最新NEWS

      アンジェホン兄もグアムから本人投稿!ボゴミ×ウイニクス韓国語ご挨拶VTRも♡
    5. パクボゴム最新NEWS

      明知大学第66回卒業生パクボゴム♡2019年度の新入生に贈るメッセージVTR公開…
    PAGE TOP