パクボゴム最新NEWS

「パクボゴムには人を惹きつける力がある」記者が見た「ボーイフレンド」記者会見の現場

Sponsored Link

皆さま、アンニョンハセヨ~♡
昨日の記者会見…本当にすごかったですネ(〃▽〃)ポッ

ボゴミの笑顔はもちろん、一挙手一投足まで、目が釘付け♡
会見後に出てきた写真や記事も、今まで見たことがないほどのすごい数!!←感覚値で過去最高。

↑こちら、ファンさんが投稿してくださった今朝の新聞… すごいですよね!(〃艸〃)ムフッ

トーゼンながら今朝のネットニュースも 数が多すぎて…全部、読み切れないほど…Σ(゚д゚lll)ガーン

とはいえ、そんな中でも、「おも!面白い!!」と思った記事があって…(〃▽〃)ポッ
いくつかご紹介しますね♡ 読んでみてください~~~(≧▽≦)

Sponsored Link

インターン記者が見た現場「ものものしい警備の中 始まった記者会見」

こちら、インターン記者さんが書いた「昨日の記者会見の現場」の記事です。
読んでみると… まるでその取材現場にいるかのような臨場感… なかなかステキな記事です。

すごいタイトルから始まるんだけど…(;’∀’) 女性記者さんならではの感想が面白いですよ~(〃艸〃)ムフッ
和訳でお届けします。読んでみてください~~(〃▽〃)ポッ

[TFインターン手帳] ‘ボーイフレンド’がいない人は佗びしく生きるか

パクボゴム、このようにマスカットのような男

[THE FACT|キム・ヒジュ インターン記者]マスカットは、どこでも入手することが出来るだろう。 自身が引き受けたジニョクという人物を、’マスカットのような人’と説明して笑ったパクボゴムは、どこでも手に入れることはできなかった。

tvN新しい水木ドラマ’ボーイフレンド’製作発表会が、21日午後2時ソウル市、江南区(カンナムグ)オンジュのインペリアル パレスで進行された。 この日、インターン記者は’大俳優’ソン・ヘギョとパクボゴムを見ることになる。

“警備がものものしいな”という、先輩の話と共に、製作発表会が開かれるホテルに入った。 ホール内部に入ると、すぐに関係者たちが、紫色の腕章をつけていた。 “このように厳格に外部の人を制限する製作発表会は珍しい”という先輩の話にも、決して彼らの行動が特別だとは考えられなかった。 先立って、ホテルに入る時、入口でソン・ヘギョとパクボゴムを待っていたファンたちを見たためだ。 ホテルの立場に支障を与えるほど、多くの人波が集まって、カメラを持って陣を敷いていた。

ホール内部には、関係者たちが準備した茶菓と飲み物があった。 茶菓を食べて、ハイライト映像を視聴すると、すぐにフォトタイムが始まった。 パクボゴムとソン・ヘギョは、腕組みをして、カメラマンにポーズを取った。 この時から’なぜ私はソン・ヘギョに生まれることができなかったのだろうか’と考え始めた。 うらやましがるのは、負けだと言うのに、そのまま負けてしまう。

パクボゴムは、劇中、色々なアルバイトに挑戦するジニョクという人物を説明して、自身が”アルバイト経験がない”と話した。 なぜ、私がその間、レストラン、ベーカリー店、塾、課外アルバイトを転々とした長い時間、パクボゴムのような男に会えなかったのか、悟った一言であった。 パクボゴムが、アルバイトをしなかったために、パクボゴムのような男がいなかったのだ。

その上“民宿を除いて、アルバイト経験はないです”という彼の話は、記者たちの「ふふ」という笑いを呼び起こした。 同じ陳腐な返事でも、おもしろく伝達しようとする彼の心が感じられたためだ。 そして、二番目に考えた。 ‘なぜ私は、ユナに生まれることができなかったか’という話だ。

その上、彼は口を開くたびに’名言大祭典’を行った。 彼は”ドラマ撮影をしながら、多様な職のアルバイトに挑戦した”として、”その方々への感謝を感じて、尊敬することになった”と話した。 また、視聴率に対する負担感はあるのかという取材陣の質問に”視聴率という数字より、平日に安らかに見ることができるドラマになることが、さらに重要だと考える”と落ち着いて答えた。

ソン・ヘギョの配偶者であるソン・ジュンギに”映像手紙を送ってほしい”という取材陣の突然の要請にも、パクボゴムは、ソン・ジュンギが、2019年出演予定のtvNドラマ’アスダル年代記’に言及して”‘アスダル年代記’と’ボーイフレンド’全部ファイティング!”と才覚がある答えをみせた。


パクボゴムは’ボーイフレンド’のために生まれた俳優と同じだった。 ‘ボーイフレンド’の演出を引き受けたパク・シンオPDは”ドラマは、わざわざ人々を刺激しようとはしない話なので良かった”と話した。 彼のキャスティング選択は正しかった。 パクボゴムは、刺激的な要素と素材がなくとも人を引き寄せる力があった。

パクボゴムのようなボーイフレンドはいないから、もうその佗びしさは、tvNの新しい水木劇’ボーイフレンド’で満たすことができないだろうか。28日、初回放送を期待して、残った1週間は、パクボゴムが現場で見せてくれた、さわやかな微笑で耐えなければならないと考えた一日であった。

原文サイトはこちら

「パクボゴムのような男にあえなかったのは、彼がアルバイトをしていないからか…」て…(;’∀’)

こういう面白い感想を入れ込みながら、ボゴミのいいところを、ちゃんと書いてくれてるとこ…すごくステキですよね♡

インターンの女性記者さん、グッジョブ!! この記事を読んだら、ますますボーイフレンドを見たくなる人が出るんじゃないかな~? と、ちょっと嬉しくなりました♡

それにしても、すごい厳格な警備だったようで びっくり (◎_◎;)!
世界中から、現場に駆け付けたファンさんがいっぱい集まってたんだな~~と 感心しました(;’∀’)

ファンサポートも本当にすごかったし、ボゴミにも応援する気持ちが、ちゃーんと届いてるような気がします。
写真もいっぱいあげてくれて…皆さま、本当に、感謝しております カムサハムニダm(__)m

Sponsored Link

記者会見の現場② パクボゴムがソンジュンギにビデオメールを送った理由

こちらの記者さんも、読み応えがある記事を書いてくれてるんですよ~~^^
さくっと 和訳しますね♡

「ボーイフレンド」パクボゴムがソンジュンギにビデオメールを送った理由
【現場】tvn水木ドラマ「ボーイフレンド」制作発表会

「ソファシン記者」ソン・ヘギョとパクボゴム、二人の俳優の出会いで、視聴者の関心を集めたドラマが、ついにベールを脱ぐ。来る28日午後9時30分に初放送されるtvN水木ドラマ「ボーイフレンド」が視聴者たちを満たすために、準備を終えた。

初放送1週前の21日午後、ソウル江南区のホテルで、<ボーイフレンド>の製作発表会が開かれた。この席には、主演俳優ソン・ヘギョとパクボゴム、演出のバクシンオ監督が参加した。

キューバで開く、恋心の開始

一度も自分が選択した人生を生きて見られなかったチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)と、自由で澄んだ魂のキムジニョク(パクボゴム)の偶然の出会いから始まった、ときめく感性メロドラマ。これが、<ボーイフレンド>のおおよそのプロットである。一見すると、大きく新しいもののない内容だが、キューバでの撮影は、映像美とともに、内容も特別さを付与している。国内ドラマでは、史上初のキューバでの撮影が進行され、そこのエキゾチックで美しい景色がときめきを加える。

「盛り上がってワイワイしていて、ダイナミックなところを訪れたら、そこがキューバだった。作家の企画意図を見れば、「サム(恋心)」という言葉が多く登場する。静かで煮えたぎるその感覚と、最もよく似合う舞台に、キューバを思い出した。(撮影では)この俳優たちだからということではなく、本当に初めて見るケミであった。誇らしい」(バクシンオ監督)

パクボゴムとソン・ヘギョは、劇中、自分が引き受けた役割について説明した。パクボゴムは”私が引き受けたキムジニョクという人物は、物質が多い、少ないに応じて、幸せを感じる人ではなく、多くを持たなくても満足して、感謝して考えることを知っている人物である。自分の家族や自分を愛する人物だ」と語った。

劇中、ジニョクは、多くのアルバイトをするが、パクボゴムは”私は、民宿のアルバイトをしたが、実際にアルバイトをした経験はないので、今回の撮影を機会に、それを経験して、さまざまな職で働く方々を尊敬するようになった」と付け加えた。

Sponsored Link

政治家の娘であり、ドンファホテル代表のチャ・スヒョン役を演じたソン・ヘギョは「(家、離婚など)の環境が、彼女を苦しめますが、ジニョクに出会って、明るさを見つけていく役割」と、本人の役を紹介した。

続いて、バクシンオ監督は、作品全体の説明を加えた。彼は「恋愛をするときに、小さなものから大きなものまで、勇気が必要だが、恋心から始まって、そのきもちが大きくなるまでの勇気が、このドラマを通じて描かれ、美しい話になると思う」と述べた。

ソン・ヘギョXパクボゴムの特別なケミストリー

ソン・ヘギョとパクボゴムのキャスティングの便りが知られたとき、多くの関心が傾いた。お互いの呼吸を問う質問に、まず、パクボゴムは、「最初は近付くのが難しかったが、撮影しながら、ヘギョ姉ととても親しくなれた。ちゃんと、ご飯もよくおごっていただいて、心も温かく、すべてが美しい女性だと思う」と述べた。

ソン・ヘギョは「多くの方々が、前からボゴムさんと私が親しいと思っているが、そうではない。弟ではあるけれど、最初から近付くのが難しかったが、ボゴムさんがよく応じてくれて、呼吸を合わせるためには、不便さがあった。現場で、ボゴムさんと話をたくさんしながら、撮影した作品のシーンについての意見がよく合った”と述べた。

二人の俳優の年齢差が、ドラマに影響するのかを尋ねた質問も続いた。これに、パク監督は「年齢差は、この作品が持っていこうとする点ではなかったし、私の必要とする要素でもなかった」とし、なお、ソン・ヘギョは「初めてキャスティングされた時、周りでも年齢の話をたくさんいただき、それに多くの負担があるのではと、心配された。しかし、私たちは負担を全く感じずに撮影している」と答えた。

ソン・ヘギョの夫の俳優ソン・ジュンギは、パクボゴムと親交が厚い。このような理由から、ソン・ジュンギの反応を尋ねた質問もあった。この問いに、ソン・ヘギョは「ジュンギさんが、熱心にしろ、よく見守るといった」と簡単に答え、ソン・ジュンギについて一言いうようにと依頼を受けたパクボゴムは、カメラを見て映像でのメッセージを残した。

「ジュンギヒョン!ジュンギヒョンがアドバイスしてくださったとおり、負担を持たずに、楽しく撮影しています。私も「アスダル年代記」(ソン・ジュンギの次期作)を最善を尽くして応援します。両作品ともファイティング! ” (パクボゴム)

親しい兄の妻との呼吸という点では、ドラマを見る視聴者が、没入を妨げる障害になるのではないだろうか。この懸念に関する質問もあった。これに、パク監督は、「最も近くで見た人として話すと、そのような心配は、ドラマを見れば明らか消える。ご覧になれば、何の問題にもならないだろう」と述べた。

パク監督はこの作品の魅力に対して、”わざわざ人々を刺激しない、あからさまに話さない、ひそやかさが良かった”と明らかにして”その一方で必要な要素があって、一回ぐらい考えてみるだけのものが、要所要所でよく溶け合っている“と話した。

最後に、2人の俳優は、この作品に臨む心に関して話した。

「どんな作品も、オープンになる前には、いつも緊張して心配もするようだ。この作品も、期待と心配が同時にあって、多くの感情が交差している」 (ソン・ヘギョ)

“平日に、安らかに見ることができる、温かいながらも、ときめくロマンチックドラマになればいいと思う。 熱心に撮影しているので、たくさん愛してくださるとうれしい。” (パクボゴム)

原文サイトはこちら

記者会見の現場って、やっぱり当然ながらいろいろな質問が飛んでくるけど…

年の差の話とか、ジュンギ兄の嫁との恋愛話の件とか、今まで色々言われてたところを。
ぜーんぶ落ち着いてちゃんと答えてるとこ。さすが、パクボゴム!!

今日の記事を見てたら、ネガティブな書き方をしてる記事は、全然なかったですよ~(≧▽≦)
「放送前から期待が高まる」っていう感じが多くて、一安心~~(≧▽≦) 

あと6日で始まる初放送!! いい雰囲気の中で始まりそうで、ホントにホントによかったです♡

Sponsored Link

色んなメディアの「記者会見フル映像」も、出てきました♡

昨日、1社だけだった、記者会見のフル映像ですが、他のメディアからも続々!!
ここに、保存しておきますね^^ 長いのでお手すきの折にでも再生してみてください~(≧▽≦)

[Full ver] tvN水木ドラマ「ボーイフレンド(Boyfriend)」の制作発表会 スポーツ朝鮮

 

【Celuv.TV/現場中継] tvNドラマ「ボーイフレンド」の制作発表会(セレブテレビ)

 

すごい数のメディアが参加してくれたおかげで 色々見れますね♡ ありがたい~~(≧▽≦)

昨晩のボゴミ♡リツイートは…マスターさんの写真!!

最後はこちらも… 昨晩またまたボゴミのリツイート!

なんと…マスターさんが投稿した記者会見の写真でした(≧▽≦) >>ボゴミのツイッターページはこちら

このボゴミの写真、ほんとに綺麗で♡ この投稿のスレッド(ひも付き)投稿にも、いーっぱい写真があるんですよ~(≧▽≦)

お借りして、ご紹介させていただきます…(〃▽〃)ポッ

きっとボゴミも 相当お気に入り…♡ チョー美人です(≧▽≦) ステキな写真を本当にありがとうございますm(__)m

あぁ やばい… まだまだ美しい写真が 今日も続々… ここにお借りしきれないほど…Σ(゚д゚lll)ガーン
いったい何枚 あがってくるのか ドキドキしますね…(〃▽〃)ポッ

また 「!!!」が出てきたら、追ってご紹介させて頂きます~~!!いつもありがとございます<(_ _)>

ボーイフレンド♡ ボゴマ~~ ファイティン~~~!!!

ブログランキングに参加しています!

いつも応援してくださって、ありがとうございます♡ 今日もよろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

    パクボゴム×ソンヘギョ「ボーイフレンド」約5分もある「フルバージョンハイライト映像」先行公開!!前のページ

    国民的彼氏に成長したパクボゴム!ドラマ復帰記念「4年前の少年ボゴミをもう一度」次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      ついに公開!パクボゴム×VOGUE特別映像!「合コンにパクボゴムが出てきたら?」

      皆さま…見た瞬間、思わずキュン死…今日はすごいのがたくさん出てきて貧血…

    2. パクボゴム最新NEWS

      韓国でも完売続出!パクボゴム×コンユ表紙「シネ21」1282号<最新号>

      皆さま アンニョンハセヨ~ まだまだ続く「シネ21」の余韻…今日も、こ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、VTRでサプライズあいさつ!映画「徐福」オンライン制作発表会速報

      皆さま オンライン制作発表会の速報記事を、ちょこっとご紹介しますww…

    4. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミがキーボードで登場!「海軍広報隊の”Oh My Girl Bungee”…

      みなさま… ボゴミ入隊、1年目の今日という記念日に… こんなスゴイ…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム入隊、今日(31日)海軍文化広報兵服務へ
    2. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミの新曲、韓国語バージョンも初解禁!FMで流れた「ALL MY LOVE」
    3. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミ、釜山でスポンサー店舗を電撃訪問!!本人自らサインも♬
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムREVIEW|EDWIN×マーベルコラボ2016夏コレクション♡
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×EIDER、涼しい夏の贈り物♡
    PAGE TOP