パクボゴム最新NEWS

パクボゴム、いまジャズピアノに挑戦中!「ボゴムが一番上手!俳優なのにジャズまで」名門音大の教授がインスタ投稿!

Sponsored Link

みなさま こんばんは~ 今日の〆記事です~ヾ(*´∀`*)ノ

突然ですが… この楽譜!!

cheek to cheek /irving berlin
っていう 

ジャズの名曲の楽譜だそうなんですけどネww

なんといま ボゴミ…

 


これを弾いてるみたいですよww

 

ということで詳しくご紹介します~
さくっとどうぞです♡

 

「ボゴムが一番上手!俳優なのにジャズまで…」
名門音大の教授がインスタ投稿!

ではでは、さっそく!(〃▽〃)ポッ

今日、パクテファンさんという♡
アーティスト兼音大教授の方が投稿してくださった内容です。

音楽アーティスト兼音楽大学教授パクテファンさんの投稿

和訳

「晩学で#ジャズ入門」「それも鍵盤で参加」「デジタル鍵盤を初めて押した博士同期たちの話を聞いて笑って大騒ぎ」「修士」「パク·ボゴムが一番上手」「どんな演技者がジャズまで…よく真似するのかな…」

この際編曲して楽器を持っていこうという周りのジャズ名人さん、私をちょっと手伝ってください。
この際、編曲して、ジャズフルアーティストで アルバムを一度、見てみないと。 www

投稿元リンク先はこちら

 

「パク·ボゴムが一番上手」「どんな演技者がジャズまで…よく真似するのかな…」

 

さすが、ボゴミだわ~~!!

 

音楽の専門家に ここまでほめられるって すごくないですか?(〃▽〃)ポッ

 

ちなみに 投稿してくださった、パクテファンさんのプロフィールがこちら。
(インスタに書かれてましたww)

パク·テファン

アーティスト。グリーンカノボシビルスク国立音楽院教授、オムスク国立オペラ劇場ゼネラルマネージャー&プロデューサー、レニングラード·ステート·シンフォニー·オーケストラ

フィルハーモニー·アーンズ·ソウルオーケストラプロデューサー&音楽監督、

社)ティーアンドビー·エンターテインメント理事長、株)ティーアンドビー·インターナショナル代表取締役

 

↑すごい肩書がいっぱい…大学教授で 指揮者で 音楽会社の社長さん…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

しかもその大学、グリーンカノボシビルスク国立音楽院って。
ロシアの大学なんですけれども…ww(どびっくり)

今の時期 超ビミョーなんだけど…ロシアって クラシックの本場でもあるんでしたよ そういえば…

 

こほん… そんなことはさておき。
いま この先生 ボゴミがいるクラスを教えてるみたいで…ww(大学院に復学したみたいですネ^^)

上の投稿では、今やってる 曲の楽譜が続いてるんですよね…
どんな曲か 検索したらでてきたので 楽譜とyoutubeあわせて ご紹介します

お時間があるときに 曲も再生してみてくださいー(〃▽〃)ポッ

 

 

cheek to cheek  /irving berlin

 

ジャズん名曲。フランクシナトラの動画があったので こちらをどうぞ♡
(ボゴミがピアノを弾いてるのを想像してみてくださーい)

▶FRANK SINATRA – CHEEK TO CHEEK (Irving Berlin – 1935)

めっちゃかっこいいんだけども…(〃ノωノ)ww
ぼごたん 相当 ピアノの腕も あがってますよね♡

 

そして もう1本!!

route66 /bobby troup

こちらも 動画あり。こんな曲です♡

▶Bobby Troup – Route 66

 

ああ…なんか ブルーノートとかで…
ウイスキーのロックを 飲みながら聞きたい感じ…ww(〃ノωノ)w

そして 最後の1枚。これだったんですよね (;・∀・)

和訳

マリア·キム キム·ヒジン、Maria Kim、キム·マリア

歌手、ジャズピアニストの全体プロフィール、最近の活動作品活動プロフィール、学歴デビュー、ニューイングランド音楽院大学院Jazz Studies修士、バークレー音楽大学プロフェッショナルミュージック学士、2015年1stアルバム「Those Sentimental Things」2022年第19回韓国大衆音楽賞最優秀ジャズ-ボーカル、2013年ジャズ·ピープル·ライジング·スターボーカル、ピアノ受賞

 

この方が、ボーカルで 授業…? いや…フルアルバムつくろうよ!なのかな?(;・∀・)

そのへんのところは よくワカラナイのだけど…
とにもかくにも 超貴重な お話♡ パクテファン教授のおかげで知ることができて感謝です!!

 

ボゴミのジャズピアノ♡
いつか聞けますよね、すごく楽しみ!!

 

おまけ ボゴミとジャズピアノ

 

入隊前のvogueインタビューで この話が出てたんですよ♡
(韓国ペンさんたちの投稿で思い出しましたww)

 

以下 その部分ww

知られているように、パク·ボゴムはもともと歌手志望だった。 所属事務所の勧誘で俳優活動をしてきているがOSTやシングル音源も発表してファンミーティングでBTSの「小さなもののための詩」のようなものすごい舞台を披露したりもする。 音楽好きとして、Kポップを全世界に知らせるのに役立てようと、4年間MネットアジアミュージックアワーズのMCを務めている。 レベルの高いピアノの実力だと表現したら「コードぐらいわかる程度」と訂正する。

先日、私たちは<ユ·ヒヨルのスケッチブック>に出演して、’ネガマニサランヘヨ’をピアノで演奏する彼を見た。 歌うイ·スンチョルと息を合わせる彼を見ていると、歌詞通り、空に浮かんでいる月が胸をいっぱいに満たすように慰めがやってくる。 本当に神秘な能力です!

彼の空間、部屋の片隅にはヤマハ電子キーボードがある。 『何も考えたくない時にピアノを演奏します。 新しい曲を少しずつ録音したりもします。 思い浮かぶメロディーは多いです。 コード進行してピアノで演奏すれば一つの曲が完成します。 そんな時、音楽をやる純粋な喜びが訪れる。 ところが、作っておいてしきりに「どこかで聞いたことのあるメロディー?」って思ったりしますね(笑)。

「ジャズピアノを演奏する時に使うスキルがあります。 その技術を他のジャンルに適用して「お、練習してよかったですね。 似合ってますね」と、もう一度学びの喜びを感じます(笑)。 幼い頃からピアノを弾いているせいか、結婚して子供が生まれたら、ピアノは必ず教えたいです。 ピアノを弾くことができれば他の楽器を学ぶ時易しいんですよ」

過去投稿「「パクボゴムの善なる影響力」VOGUE KOREAウエブ版インタビュー公開!」より
リンク先はこちら

 

ということで 以上。
おまけのVOGUEでした♡

 

 

今日はこれで終わりますネww
ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

 

 

素敵な夜をお過ごしください~
あんにょん~ww

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ


 

    「パクボゴムの実物を目の前にしたファンは…」思わず記憶をなくす人続出!2年前の写真コメントまとめ前のページ

    「ここで走ってるのがボゴミです」韓国ファン発!2016年のJESTINA広告、撮影現場のビハインド公開♪次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      「最近注目してる後輩はパクボゴム!性格がかなり良さそう」俳優パクソンウンの話♡

      みなさま こんにちは~ 今日は全国的に あいにくの雨…九州地方はと…

    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム香港記者会見「皆さんと楽しい時間を過ごしたい」2019/03/15

      皆さま 今日は ちょっと遅くなりました~朝から色々な話題がてんこも…

    3. パクボゴム最新NEWS

      パリ滞在は写真撮影?パクボゴムの最近の近況は?(メディア記事和訳)※追記あり※

      みなさま こんばんは~ ちょっとビックリした記事が出てきたので、連投し…

    4. パクボゴム最新NEWS

      最高視聴率10.1%[ボーイフレンド]第6話も1位に!日本で2019年3月~放送開始予定!

      昨日のナムチン6話のボゴミ… ほんとに萌え萌えシーンの連発で(〃▽〃)…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×TNGT、夏の新グラビア公開!ボゴミ1問1答インタビュー映像も!
    2. パクボゴム最新NEWS

      10月8日はHAPPYテクDAY♡「ミューバンinベルリン3日間のドキュメント」…
    3. パクボゴム最新NEWS

      イ・スンチョルが絶賛!「実物のパクボゴムは、背も高くて完璧」KBSバラエティ番組…
    4. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴムさんも歌った曲♡」KBSの不朽の名曲に登場した“ワンダフルママ”のヨ…
    5. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴムと共演してみたい♡娘が喜ぶ」俳優チョンウンピョ、ボゴミにラブコール!…
    PAGE TOP