パクボゴム最新NEWS

ボゴミがファンミで歌った曲でおなじみ!「DAY6」ウォンピル、今日アイドル初の海軍入隊

Sponsored Link

みなさま あんにょんはせよ~ 今日はちょっと「変わりダネ」の話題からお届けします^^

2019年2月3日! さいたまスーパーアリーナで開催された…
パクボゴム2019アジアツアー
GOODDAY

オープニングでボゴミが歌った歌♡
覚えてらっしゃいますかー?ヾ(*´∀`*)ノ?

今日はこの曲の原曲者に関係する話からご紹介します♡
さくっとチェックジュセヨです~~ww

※写真上:ソウル公演マスターニムの写真 ※その下:さいたまスーパーアリーナ オープニング公式写真

ボゴミがファンミで歌った曲でおなじみ!
「DAY6」ウォンピル、今日アイドル初の海軍入隊

いやはや… ぶっちゃけ ボゴミと直接関係するハナシではないのだけど…
今日 韓国メディアの記事で「DAY6入隊」を見た瞬間…

すぐに 頭に思い浮かんだのが このボゴミ…(〃ノωノ)ww

チョアハミダ~~~あ~~~ああああ~~♪

↑パクボゴムアジアツアーGOODDAYのオープニング曲
DAY6の「好きです」(좋아합니다) ※上の動画はソウル公演のオープニング※

なんと この曲でおなじみの DAY6のメンバーが、今日海軍に入隊!!
ボゴミの後輩になるそうですよ… (;・∀・) びっくりww

ということで… 今日の記事。ちょこっとご紹介しますネ よかったらどうぞデス♡

「幸運を祈って」DAY6ウォンピル、今日(28日)アイドル初の海軍入隊

[NEWSENファン·ヘジン記者] バンド「DAY6(DAY6)」のメンバー、ウォンピル(本名=キム·ウォンピル)が軍服務を開始する。

ウォンピルは3月28日、海軍に入隊する。 アイドル歌手が海軍に入隊するのは初めてだ。

これまで海軍で服務した芸能人は、コメディアンのチ·ソクジンとキムヨンマン、歌手のキムゴンモ、キムジョンジン、チョンヨプ、コメディアンのユ·サンム、ピアニストのイルマ、魔術師のイ・ウンギョル、俳優のパクボゴムなどだ。

ウォンピルは2015年9月、JYPエンターテインメント初のバンド「DAY6」のボーカル兼キーボードとしてデビューした。メンバーと一緒に2回の大規模ワールドツアーを開催したり、100回以上バンドのライブコンサートを行い、ライブ舞台での力量を磨いたりした。 単純に歌が上手でピアノが上手なだけでなく、「きれいだった」「幸せだった日々だった」「一ページになれるように」「Zombie」(ゾンビ)など多くのヒット曲作業に参加し、DAY6が「信じて聞けるDAY6」であり「K-POP代表バンド」としての位置づけに大きく貢献した。

グループ活動だけでなくユニット、ソロアーティストとしても国内外の音楽ファンから熱い愛を受けた。 ウォンピルは2020年8月、Young Kとドウンと共にDAY6の初ユニットDAY6(Even of Day)(DAY6(イーブン オブ Day))で再デビューし、今年2月にはソロデビューアルバムの正規1集「Pilmography」(フィルモグラフィー)をリリースした。 特に、直接作詞·作曲した10トラックで埋め尽くされた今回の新譜で、国内音源チャート1位はもとより、海外10地域のiTunesアルバムチャート1位、ガオンチャートアルバムチャート1位を占め、ソロデビュー式を成功裏に終えた。

ウォンピルは3月11日から13日までの3日間、初のソロ単独コンサート「Pilmography」を開き、2年3カ月ぶりにファンと直接目を合わせた。 入隊前日までファンと一緒に過ごしたいという気持ちで、26日と27日、単独コンサートの回を追加して深いファン愛を再立証した。 計5回にわたって行われた今回の「ウォンピルコンサート」は、全席売り切れを記録し、強力なチケットパワーを実感させた。

ウォンピルは入隊前日の27日、5回目のコンサートで自筆の手紙を直接読み上げながら、ファン·マイデー(My Day※)たちへの厚い愛を示した。 ウォンピルは「こんなに長く離れているのは初めてなので心配だが、すべてのことには初めてのことがあるように私たちも一緒に少しの空白をきれいに埋めていこう。 私は私たちが一緒に描いている絵ならどんなものでも怖くない。 自分が力の及ぶ限り、一生報いたい」と涙を見せた。

※マイデー(ウォンピルのファンの総称)

続いて「一生忘れられないほど、初のソロコンサートが溢れるほどの幸せだった」とし「この場を借りて約束する。 始めと終わりが変わらず、変わらず愛する。 「僕のマイデーとのすべての瞬間を一つ一つ名場面にする。全ての大切な応援を心の中に大切にして、怪我をしないように行ってきます。マイデーの幸運は私が祈ってあげる。 今すぐ行って来る。 もう少しだけ待ってほしい。 愛している」と付け加えた。

ウォンピルの入隊で、DAY6は全てのメンバーが軍服務を続けることになった。 1993年生まれのリーダー兼ボーカル兼ギターのソンジン(本名パク·ソンジン)は昨年3月8日、陸軍現役で入隊し、今年9月7日に転役する。 1993年生まれのボーカル兼ベース、ヨンケイ(本名:カン·ヨンヒョン)は昨年10月12日、アイドル歌手初のKATUSA(Korean Augmentation to the United States Army)として現役入隊、来年4月11日に転役を控えている。 1995年生まれのドラマー、ドウン(本名=ユン·ドウン)は1月17日、陸軍現役(軍楽隊)として入隊し、来年7月16日に除隊する。 1994年生まれで最後の走者のウォンピルは来年11月27日、転役(除隊)する予定だ。

多くのファンが新しいスタートラインに立ったウォンピルに幸運を祈っている中、季節が過ぎ去ってより良い姿に戻ってくるウォンピルとDAY6の第2幕に期待が集まる。

原文サイトはこちら

…おも…さらっといくつもりが、意外と長い文章でしたね…( ̄∇ ̄;)ww
みなさま 大丈夫でしたか?(^-^;

何だか…ボゴミが歌った曲の原曲者! ってのに加えて。
海軍初のアイドルが入隊…ってとこに 妙に目が釘付けになっちゃって…www

思わず全文紹介してしまったわ…( ̄∇ ̄;)大汗ww

しかも もともと バンドでキーボードを弾いてたってことは…
ボゴミの後を継いで(?)

広報団でキーボードをやるんじゃないかな? と勝手に思ったりして…

余計に親近感がわいちゃいましたよ…(〃ノωノ)ww

 

今日から入隊する ウォンピルくん♪
除隊までファイティンです~!

(今日初めて知ったのに 応援したくなったww)

 

ということで今日の記念に
原曲者DAY6の「チョアハミダ(好きです)」

公式動画 おいときますネ
(意外とめっちゃよくて びっくりでしたよ おすすめです)

 

DAY6 “I like you(좋아합니다)” M/V

 ↑日本語の字幕が出ます さすがJYP(パクジニョンさんの事務所ww)

僕が歌う歌には意味がある=メッセージを込めてる といつもいうボゴミを思い浮かべて…
ガン見しました(/ω\) JYPありがとうww

今日のちょこっとボゴミ もうすぐ除隊スター+ネチズン投票etc

さてさて…今日は、ほかにもメディア記事が出てるんですよ~(久しぶりにいっぱいで嬉しいww)

除隊後100日もない…
もうすぐファンたちに 「コッシン」を履かせてくれるスター6人

まずは 韓国メディア「インサイト」の記事から。ボゴミのところだけお届けしますww

▶除隊後100日もない、もうすぐファンたちに 「コッシン」を履かせてくれるスター6人

※コッシン=女性が韓服を着るときにはく靴で「彼氏の軍隊を待ち切った女の子」という意味があり、除隊した彼氏が待っていてくれた彼女に靴をプレゼントする習わしがあるそうです。

国家の招集を受けてファンのそばをしばらく離れていた芸能人が帰ってくる。今年だけでも俳優ウドファン、EXOスホなどが軍服務を終えて除隊した。今後も多くのスターが社会に戻り テレビ劇場とステージに活力を吹き込む予定だ。除隊まで100日も残さず ファンにすぐにコッシンを送る芸能人6人を紹介する。

パクボゴム 2022年4月30日

俳優パクボゴムは、2020年8月31日、海軍儀仗大隊文化広報団に入隊した。海軍youtubeチャンネルなどを通じて、軍服務中のパクボゴムの姿が何度も公開されており、注目を集めている。現在、パクボゴムは最後の休暇に出た状態であり、来る4月30日に未復帰除隊する。

※このほかに紹介されていた方は 以下の通り 本文は省略※
俳優チョンガラム 2022年4月11日除隊
BLOCKBパクギョン 2022年4月18日除隊
EXOチェン 2022年4月25日除隊
歌手 ジコ 2022年4月29日除隊
俳優シンジェハ 2022年5月23日

原文サイトはこちら

とくに新しい話は書かれてなかったのだけど… まもなく正式除隊!ということで♡
ほんと 4/30が待ちどおしいですww

ネチズンが答えた!「政府報道官をうまくやれそうな芸能人」TOP5

そしてこちらも 今日の記事から。
「政府報道官を上手にこなしそうな芸能人アンケート」で ボゴミが5位になりました♡

▶ユ·ジェソク、イスンギ、RM、政府報道官が「うまくいきそうな」言葉遣いのスター1~3位

[ヘラルド経済=ソ·ビョンギ先任記者] ネチズンたちが政府スポークスマンもうまくいきそうな「言葉遣いがうまいスター」にユ·ジェソクを選んだ。

コミュニティポータルサイト「DCインサイド」(代表キム·ユシク)と好み検索企業「マイセレブス」が運営中の「エキサイティングディッシュ」が「政府報道官になってもうまくいきそうな話し方をするスターは?」と投票した結果、ユ·ジェソクが1位になった 投票は今月20日から26日まで計7日間行われた。

総投票数4,159票のうち1,054(25.34%)票で1位となったユ·ジェソクは、ずば抜けた進行力と噂にならない行動で人気を集めている。 滑らかで論理的な話術で有名なユ·ジェソクはtvN『ユー·クイズ·オン·ザ·ブロック』で落ち着いた声と率直な態度で視聴者の共感を得ている。

2位は644票(15.48%)でイスンギが占めた。 理路整然として気の利いた話術を誇るイ·スンギは司会者としての能力が認められ、JTBC『シンガーゲイン』、SBS『サークルハウス』などで活躍している。 昨年「2021SBS芸能大賞」でもう一度MCを務めたイ·スンギは安定した進行で好評を博した。

3位は521(12.53%)票でRMが選ばれた。 世界的なボーイズ·グループ「BTS」のリーダーRMは、ウイットに富んだ言葉遣いで受賞の感想の職人と呼ばれている。 過去、国連総会で韓国歌手として初めて演説を行ったRMは、真実と胸が熱くなるメッセージで絶賛され、全世界の耳目を集めた。

このほか、キムソンジュ、パクボゴム、キムナムギルらが後に続いた。

原文サイトはこちら

いやはや… このアンケートの質問自体が面白いですよね…(^-^;
(日本ではあまり見かけないと思うww)
(というか日本だと…官房長官の役割?)

アンケート上位の顔ブレ…思わず納得でした♡

本人投稿メモリアル♡ 2018年3月28日SF9の投稿にボゴミ返信!

そして最後は 本人投稿メモリアルですよ~ヾ(*´∀`*)ノ

▶2018年3月28日 ボゴミ投稿

ミューバンinチリの訪問中、SF9と一緒に ワイナリー見学にいったボゴミ♡
SF9の公式ツイートに コメントを入れる形での投稿でした (〃▽〃)ポッ

SF9の公式投稿

パク·ボゴム先輩と写真を撮る!
マナーが溢れていて、ずっと配慮してくださって 本当に感謝しています。光栄でした!😊

これにボゴミが本人投稿!

「SF9に出会えて嬉しかったです:)僕こそありがとうございました! これからも素晴らしいステージで世界をビックリさせてください 応援します🍀

投稿元リンク先はこちら

後輩にも 慕われるボゴミ♡ さすがですネ (〃▽〃)ポッ

一応当時の投稿(1号ブログ)>>「パクボゴム先輩と写真が撮れて光栄でした!」SF9の投稿にボゴミ本人返信!

 

ということで 以上 今日のちょこっとボゴミでした♡
ではではまた夜の部で♪ ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

 

ボゴミが顔出しできる
「正式除隊日」まで あと33日!
May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    決まればボゴミのレカペチャンスも?「韓国映画界が期待する、カンヌ映画祭招待作候補」にワンダーランド!前のページ

    早期除隊後のパクボゴム、初写真登場!マジシャン、ユホジンさんがボゴミとの2ショット写真公開!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. 青春の記録関連NEWS

      青春の記録「3話」予告先行公開!最愛のパクボゴムにオタクカミングアウトの危機!?

      皆さま アンニョンハセヨ~ 今日は、いよいよ3話の放送前日ということで…

    2. パクボゴム最新NEWS

      3/18は書店へGO!anan2193号に「パクボゴムロングインタビュー」掲載!

      みなさま アンニョンハセヨ~♬今日は、想像するだけで、ワクワクしち…

    3. パクボゴム最新NEWS

      「美談の自動販売機」パクボゴム!NHKあさイチで紹介されました♪

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今朝のあさイチ、ごらんになられましたか?…

    4. パクボゴム最新NEWS

      ドラマ「ボーイフレンド」初の公式動画!韓国の動画ランキングで2位まで急浮上!

      アニョハセヨ~♡ 今日も少し追加の投稿を、お届けしまーす!ドラマ「…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      雲が描いた月明り、最終回放送から今日で丸3年♡
    2. パクボゴム最新NEWS

      彼女はなぜパクポゴムの後をついて10ヵ国も旅行したのか|パクボゴムファンの足跡巡…
    3. パクボゴム最新NEWS

      爽やかボゴミの「サンキストグレープフルーツソーダ」前編|パクボゴム広告出演作の記…
    4. パクボゴム最新NEWS

      筆頭はパクボゴム!アイドルとしてデビューしても、センター確実な俳優6人
    5. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミのコッタンチョ♡「柔軟剤シャフラン」CM|パクボゴム広告出演作の記録⑩20…
    PAGE TOP