パクボゴム最新NEWS

「芸能界を代表する無欠点俳優・パクボゴム!その名前だけで存在感!」韓国メディアOBSスターニュースに特集で登場!

Sponsored Link

みなさま こんばんは~ 今日の〆記事です~(〃▽〃)ポッ

なんとなんと!
韓国の映像メディア「OBS」でパクボゴム特集!!

いま注目のスターを紹介する企画
「スター研究所」にボゴミが登場しましたーヾ(*´∀`*)ノ

詳しくご紹介します♡さくっとチェックジュセヨです~ww

韓国メディアOBSスターニュースに特集で登場!
[スター研究所]パク·ボゴム、芸能界代表無欠点俳優

今日の1本目は、あんまりニュースがなかったのだけど…(^-^;
夜の部は、OBSスター特集のおかげで すごい豪華です♡

なんせ…映像だけで… 18分越え!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ボゴミが俳優を目指したころの話から、デビュー作。果ては、青春の記録+ソボクまで。
出演作をほぼ全網羅… Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

”試練に見舞われてもためらわずにできることを探す ポジティブ人間”

↑ こんな感じで ナイスな解説もてんこもりww 

めっちゃすごくて、全部を内容把握したいのは やまやまなんだけど… (;・∀・)

さすがに 18分もの映像に 字幕を付けるのは 無理だわ…

(なんせ私の場合 スクショしてからアプリにかけるという 地道極まりない和訳なので)
(18分もの映像に字幕を付けると 何時間かかるかワカンナイ…)

 

でも… そこで がっかりさせないのが OBSのすごいとこ!!

映像ニュースと別に、文字だけニュースもウエブで同時公開されているので♡
その記事を和訳すれば、だいたいの内容がわかるんですよ~ ヾ(*´∀`*)ノ

ざっと比較したところ 完全に同じ内容ではなかったのだけど…
だいたい 網羅されてるみたいなので…^^

ここからは、映像+記事の和訳をご紹介したいと思います~~
映像も長いぶん、文章も長いのだけど(2本に分かれてたくらい長いのですよ(^-^;)

よかったら、読んでみてくださいー (〃▽〃)ポッ

韓国メディアOBSスターニュース(映像+記事和訳)

まずは 映像ニュ―ス。18分ごえの超大作… ( ̄∇ ̄;)/

▶【スター研究所】演技復帰を前に公開する、彼の隠された青春記録?! パクボゴム

そしてここらは ウエブ記事。2本あります。
※本文には写真がないので 手持ちからいろいろ入れ込みました※

[スター研究所①]パク·ボゴム、芸能界代表無欠点俳優

パク·ボゴムが演芸界代表の無欠点俳優として大きな愛を受けている。

OBS「独特の芸能ニュース」すらりとした外見と健康さを誇り、演技への熱情で20代を埋め尽くし、誰よりも速くしっかり成長してきた俳優パク·ボゴムの時間を「スター研究所」で追ってみた。

高校時代、放送クラスの活動をしながら音楽に関心を持ってシンガーソングライターを夢見ていたパク·ボゴムは、高校2年生の頃、家の事情が悪くなると、早く進路を決めるつもりでピアノを弾きながら歌う映像を作り、数十の企画会社に送り始めた。

そのようにして企画会社と縁を結んだが「歌手より俳優が良い」という評価を受けた彼は「歌は俳優しながらでも挑戦できる」という説得に演技者の道を選んだ。

そのようにして出会ったデビュー作映画「ブラインド」。 オーディションの時から純粋な目つきで、新人の覇気を持っていたパク·ボゴムは、キム·ハヌルの弟であり、トラブルメーカーのBBOY少年の役で、映画序盤で重要な役割を担当した。 短い出演だが、死の入り口で恐怖に震えていた少年の顔は強烈で、視線を捕らえることに成功した。

「本当に良い時代」ではある特級俳優の子役として注目され始めた。 パク·ボゴムは無愛想な男「ドンソク」の幼い時代を演技し、優れた容貌に堪能な方言、印象深い目つきの演技を披露した。

以後「鳴梁(邦題:バトルオーシャン海上決戦)」を通じて「里芋少年」と呼ばれ確実に印象を残した。

日本軍に最後まで立ち向かって命を失った将軍の息子で、怒りと泣き叫びながら登場したパクボゴムの強烈な演技。戦争が終わった後、李舜臣将軍に里芋を渡す名場面を作った彼は、揺るぎない目つきと力強いカリスマ、インパクトのある感情演技で映画の最初と最後で深い印象を残し、錚々たる大先輩の中で「活力の素」を自任し、埋もれない存在感を披露した。

李舜臣将軍に劣らない目つきの覇気に満ちた20代前半の若い俳優は、そのように自分の名前を知らせた。

「ネイルカンタービレ」では男性主人公の次に最も比重が大きい男性キャラクターになった。 天才チェリストに変身してチェロ演奏から指揮演技まで、数ヵ月の間勉強して完璧な実力を披露し、舞台では観客を圧倒するカリスマを披露したほか、ヒロインの心を揺さぶる魅力で出演分量とは関係のない存在感を表わし、次世代青春スターと呼ばれ始めた。 小さな役割でも決して小さく感じられない演技は、パク·ボゴムだけの特別な能力だった。

この魅力は映画「チャイナタウン(邦題:コインロッカーの女)」でも輝いた。 二人の女性の熾烈な生存の記録「チャイナタウン」で一筋の光のように善良な気運を吹き出したパク·ボゴム。

ただ幸せではいられない人生の中でも人々に向けた暖かい笑みを失わない人物になった彼は、ヒロインの心を揺るがし、新しい世の中に案内する決定的な役割を果たし、暗くて重いキャラクターの間で目立たずに交流しなければならない難しい演技をやり遂げ、キム·ヘスに「よくやった」、「よかった」と言われるほど一層成長した。

出所:OBSキョンインTV 原文サイトはこちら

[スター研究所②]パク・ボゴム、名前だけで「存在感甲」

パク·ボゴムが名前3文字だけで独歩的存在感を誇って「信じて見る俳優」であることを証明した。

OBS「独特の芸能ニュース」がすらりとした外見と健康さを誇り、演技熱情で20代を埋め尽くし、誰よりも速くしっかり成長してきた俳優パク·ボゴムの時間を「スター研究所」で追ってみた。

純粋で可愛い青年イメージを積み上げてきたパク·ボゴムは「君を憶えてる」で180度相反する破格の変身を試みた。 二つの顔を持つミステリアスな人物で、善良な顔の中に冷たい表情を隠したサイコパス弁護士の演技を完璧に消化し、視聴者の脳裏に深い印象を残した。

和やかな微笑の後に隠されたぞっとする「仮面演技」で一層成長したパク·ボゴムは柔らかいイメージを破る方式で演技力を上昇させて演技の領域を広げ、スターではなく俳優として刻印され始めた。

そしてある日、わざとダサく見せるためにトレーニング服を着て「応答せよ1988」オーディションに参加した。 そして3度の出会いの後、2015年11月デビュー4年ぶりにいわゆる「人生作」を誕生させた。

「応答せよ1988」は、ボゴム病の始まりとなった。 囲碁しか知らない天才囲碁棋士チェ·テク役を演じた彼は、天才棋士の鋭いカリスマと大人らしさが込められた反転した魅力と、子供のように純粋だが、内面は誰よりも強い人物を描き出し、女心をアタックした。

ここにデビュー初キスシーンまで消化して、マヌケだが、愛する女の前では積極的な男に急変する「愛の勝負師」の姿を見せてくれた彼はこの上なく魅力的だった。 「どうせ夫はテギ」という「オナムテク」熱風まで起こした。

チェテクキャラクターは実際、「パク·ボゴムが(そのまま)歩いてきたようだった」という評価を受け、ついに彼はドラマのシンドローム級人気に支えられ、大勢俳優の仲間入りを果たした。

続いて芸能番組で「応答せよ1988」の双門洞4人組と旅行に行った彼は、ラブリーな姿から兄たちまで気遣う「末っ子美」で、まるで本物のテクのような天然魅力まで披露した。別名「しきりに見たいボゴミ」という魅力まで誇り、暖かさを越えて感動まで与える「青春」の姿で、善良な影響力を広げ、芸能界代表の「優しくて人柄の良い俳優、無欠点俳優」と呼ばれ始めた。

時代劇「雲が描いた月明かり」では20代男性俳優の代表走者として浮上した。 表は気難しいが内心は暖かい朝鮮の皇太子役を演じ、図々しい顔の裏に鋭いカリスマと強靭さを備えた君主の姿を説得力を持って描き出し、女性に向けた一途な純愛まで盛り込んで、毎回名台詞を残す空前絶後の恋人に変身。すべての女心を「5歩の中」(=すぐ近く)に抱くようになった。

23%を越える視聴率で、視聴者の心をとらえた彼は「ボゴムマジック」という新造語を誕生させ、また別の人生キャラクターを作り出し、劇の没入度を高めるために直接歌った「私の人」OSTでリアルタイム音源チャート上位圏を席巻した。

歌手を夢見て俳優になったパク·ボゴムは結局、俳優をしながら歌手の夢まで成し遂げ、初の地上波ドラマ主演で演技大賞のベストカップル賞はもちろん、最優秀演技賞まで受賞した。

「ボゴム病」は休む暇もなく続いた。 ドラマ「ボーイフレンド」を通じて国民のボーイフレンドに生まれ変わったのだ。パク·ボゴムは心温まるポジティブ青年に変身し、さわやかな魅力を発散したのはもちろん、愛に向かってまっすぐ走る愚直な面貌に「直進する年下男」の無尽蔵な魅力で視聴者の恋愛細胞を動かした。 特に深い感性と目つきで描いたメロパワーと、非の打ちどころのない演技で女心を強奪した。

しかし、パク·ボゴムは2020年に軍に入隊し、しばらくファンのそばを離れなければならなかった。
それで軍白期に疲れるファンのためにプレゼントを残した。 軍白期を感じさせない「作品の積み立て金」だ。

最初のプレゼントドラマ「青春記録」には、屈せず自分の夢に向かって進む堂々とした20代青春を描き残し、2番目のプレゼント映画「ソボク」では「何かになりたい」という考えさえ剥奪されたまま生きてきた人類初のクローン人間ソボクを美しく盛り込んでいる。

特有の善良な目つきはもちろん、鋭くて新しい目つきまで多彩な演技変身を試み、入隊後も公開された作品ごとに興行に成功し、軍白期を忘れさせた彼が除隊後、一段階成長して披露する新しい姿に一層期待感を高めた。

そしていよいよ2年ぶりに国防の義務を果たして復帰して話題になり、また別の「ボゴムマジック」の始まりを予感させたパク·ボゴム。彼がまたどんな青春記録を書き下ろし、どれほど成長した演技で私たちを楽しませてくれるか、すでに期待される。

出所:OBSキョンインTV 原文サイトはこちら

 

…すごい 読み応えあったけど、ほんとにすごい長文でどびっくり!
(なんとここまでで4000文字越え)


みなさま 大丈夫でしたか?(;・∀・)

 

でも この4000文字の中に…ボゴミの俳優生活10年分の話が盛り込まれてて…
すごいなと思いました…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

(厳密にいうと、初期のドラマとか、歌手活動の話とかファンミとかが抜けてるけど)
(これでも、だいたい これまでのことが、わかりますよネ)

この記事の〆にあった…ここ!

いよいよ2年ぶりに国防の義務を果たして復帰して話題になり、また別の「ボゴムマジック」の始まりを予感させたパク·ボゴム。彼がまたどんな青春記録を書き下ろし、どれほど成長した演技で私たちを楽しませてくれるか、すでに期待される。

なんて ナイスな〆言葉なんでしょ♡
ボゴミの、新しいスタート!! 毎日、どんなニュースが飛び込んでくるか、超楽しみですネ♡

(まずは キムソンユン監督のバラエティ番組かな?)
(続報が出たら 随時ご紹介します~)

今夜のちょこっとボゴミ ソボクドリパスで再上演!

さてさて 今夜のちょこっとボゴミ。ソボクの再上演の話が出てるので こちらをお届けします。

除隊記念にリクエストがたくさんあったみたいで…
なんと 秋葉原で再上映決定!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

投稿元リンク先はこちら

 

で ですね 大阪梅田会場も イベント中。(;・∀・)
(購入する人が50人いれば 成立するという企画)

【大阪府:6/5上映】「SEOBOK/ソボク」復活上映なるか!?@TOHOシネマズ 梅田【別館】

募集期間
5月17日(火)18:30 ~ 5月27日(金)18:00
※募集期間が変更になる場合がございます。

価格
1,600円(税込)
※別途ドリパスのシステム利用料360円(税込) が発生致します。

成立枚数
50枚
※未成立の場合は本上映企画は実施されず、お申込みも自動的にキャンセルとなります。

上映日時
6月5日(日)11:45 ~ 13:40 終了予定
※予告編はございません。本編から開始いたします。

詳細はドリパスページで リンク先はこちら

 

大阪会場 希望される皆さまは 飛んでみてください~~ww

 

ということで 本日、以上でございます^^
ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

ステキな夜をお過ごしください~ あんにょん~ (〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    除隊後初めてのBOGUMデー♪マスターニム新写真、今月のボゴミサインetc、ちょこっとまとめ♡前のページ

    俳優パクボゴム、除隊後も「善行」続く…「長年支援してきた保育園でボランティア活動」もう今年で10年目!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. 青春の記録関連NEWS

      パクボゴム主演「青春の記録」、2月21日に初めての台本リーディング決定!?

      みなさま アンニョンハセヨ~♪ 今日も朝から、スゴイNEWSが飛び込ん…

    2. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミと次回作映画で共演!スジ「2020年は良い人たちと幸せに作品をした1年」

      みなさま、こんばんは~♪ 今日の〆記事は、リアルタイムな話題からお届け…

    3. 青春の記録関連NEWS

      時代劇も完璧!パクボゴム×「青春の記録」10話予告&新写真公開!

      皆さま こんばんは~ 今日もまだまだ話題がどっさりです~^^パ…

    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムの新CM公開!ヘッパン2019夏「ご飯を炊かない家編」15秒×2本登場 

      さて!皆さま 通常投稿でございます♡ いつの間にか、話題がどっさりたま…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムREVIEW「この役がとても難しくて泣きたくなったときも…」2015年…
    2. パクボゴム最新NEWS

      スター物語パクボゴム⑤|あふれる称賛と終わりのない美談…芸能界の美談製造機♡
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×EIDER、20SS”アイスクールネックポロT”新CM公…
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムの涙、涙、涙…!圧巻の内面演技で心をゆさぶったボーイフレンド15話、最…
    5. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミ9回目のフリート投稿!台湾チームからの現場サポートに感謝♡
    PAGE TOP