韓国ドラマ・ボーイフレンド

韓国ドラマ「ボーイフレンド」第2話あらすじ|運命の再会、そしてスキャンダル

韓国ドラマ「ボーイフレンド」第2話のあらすじです♡
第1話のキューバの出会いよりも、個人的に、この2話の方が萌え萌え度数200%!! すんごく面白かったです♡

韓国ドラマ「ボーイフレンド」第2話あらすじ|運命の再会、そしてスキャンダル

↑今回の見どころのひとつ♡ パクボゴム 圧巻の酔っ払い演技ーーー笑

ココから先、完全ネタバレします。知りたくない皆さまは ご注意下さいませ<(_ _)>

Sponsored Link

韓国ドラマ「ボーイフレンド」第2話 運命の再会

ジニョクは、キューバ旅行を終えて帰国した空港で、ドンファホテル合格の知らせを聞くことになった。そして、キューバで夢のような一日を一緒に過ごしたスヒョンが、自分が入社する会社の代表だったという事実を知り、混乱していた。

自宅に帰ったジニョクは、果物店を営む両親に、就職が決まったことを報告。近所のビアバーで、兄と慕うテチャンと幼なじみのヘインにも、就職を祝ってもらった。ヘインは、偶然にも、同じ職場でジニョクが働くことになり、長年の片思いが実るチャンスかとひそかに期待していた。

いよいよ初出勤の日、ジニョクはときめきながらも、緊張した気持ちで会社に向かった。ホテルのエントランスで、スヒョンを見かけるが、思わず後ろを向いて、避けてしまう。

新入生歓迎式で、スヒョンは代表として壇上に上がって、歓迎の挨拶を始めた。演説をしている最中、ジニョクを発見した、スヒョンは驚いたが、お互いに目をあわせてほほ笑んだ。

キューバで運命的な出会いをした彼に会ったスヒョンは、執務室に戻ると、ジニョクの履歴書を取り寄せ、そこに書かれた年齢、自己紹介を見る。その自己紹介の中に書かれていたジニョクの話、「近所の遊び場」に、深い印象を受けたスヒョンは、仕事帰りに、直接その場所に立ち寄った。

その場所で、ブランコに乗っていたスヒョンは、帰宅途中のジニョクに気づかれ、きまりが悪い中、あいさつを交わす。ジニョクは「会社の代表様と知って、とても驚いた。キューバでの良い思い出が、まるでわざと意図したような出会いだと誤解されたかと思って、たくさん心配した」と打ち明けた。スヒョンは「そんな人じゃないってわかってる。心配しないで」といった。

その後、ジニョクはキューバで撮った写真を見せるといい、UFOキャッチャーがある場所に移動した。「UFOキャッチャーをやってみたい」というチャスヒョンの言葉で、ジニョクが挑戦するが、なかなかぬいぐるみを取ることができない。

ジニョクが、「きれいな女性が前にいるので緊張した」というと、彼に変わって挑戦し、1発で成功。スヒョンは、そのぬいぐるみをジニョクに「きれいな女性がプレゼントしてあげる」と ほほ笑んだ。

家に帰ってきたスヒョンは、ジニョクがキューバでプレゼントしてくれたサンダルを見て、顔がほころんだ。ジニョクも、スヒョンにもらった人形を見て、「代表様と一緒にいると、おかしくなる」と妙な感情を感じた。

Sponsored Link

一方、スヒョンの元夫チョン・ウソク(チャンスンジョ)が、なかなか再婚できないことで、ウソクの母キム・ファジン(チャ・ファヨン)は、再びウソクとスヒョンの再会を推し進めようとしていた。娘スヒョンの幸せよりも、出世の欲望が大きい母ジン・ミオク(ナムキエ)も、ウソクとスヒョンがよりを戻すことに大賛成した。

広報部に配属されたジニョクは、新入社員歓迎会で、酒を飲み、相当酔っぱらって、バス停で座り込む。偶然、そこに、スヒョンが車で通りかかった。雨まで降ってきたのを見て、結局スヒョンは車でジニョクを家まで送る。

ジニョクは、酒に酔ったまま、チャスヒョンの車に乗った。すでに酔っ払っていた彼は、チャスヒョンの質問に答え、素直に本音を語った。また、チャスヒョンは「もしかしたらスーツはそれ一つだけ?」と尋ねると、ジニョクは 「そうではない。よりによって、同じスーツを着たときに会うから。母の友人のお店で1 + 1で買った、これより素敵なグレーのスーツがある。これはネイビー。男はスーツだ」と語った。

チャスヒョンのおかげで、自分の家に到着したジニョクは、感謝の印に、酒の席で先輩がくれたスルメイカを取り出し、チャスヒョンに食べさせようとした。チャスヒョンは仰天し、これを拒否したが、酒に酔ったジニョクの愛嬌に負け、最終的に口にくわえてしまった。 酒に酔ったジニョクの普段とは異なる、愛嬌いっぱいの姿に、スヒョンは思わず笑顔を浮かべた。

次の日、出社したジニョクは、新入社員面談のためにスヒョンに会った。前日、酒に酔って、自分がした行動に意気消沈したジニョクは「昨日は酔ってしまい申し訳ありません」と話した。スヒョンはそんなジニョクを、暗に楽しんでいた。

スヒョンは「謝罪することはないが、1つ願いごとをきいてほしい」といい「サービスエリアで、ラーメンを食べたい、一緒に食べてほしい」と、週末にSAでラーメンを食べようと提案した。有名人のスヒョンは、今まで、SAで食事をすることができなかったのだが、彼とならいけると思ったのだ。

そして、二人は、週末にSAで、ラーメンを一緒に食べるデートを楽しんだ。スヒョンは「会社の代表とごはんを食べるとか、上司とそうするのは気にならないのか」と心配したが、ジンニョクは「全く気にならない」と答えた。

続いて、ジニョクは、スヒョンに自分の携帯番号を手のひらに書いて、スヒョンのスマホカメラを借りると、カシャッ。手のひらの写真を撮って渡した。また、スヒョンは、ジニョクに、ガールフレンドがいないという事実を知って、妙に安心していた。

しかし、翌朝、問題が生じた。スヒョンとジニョクのSAデートが、写真に捉えられ、記事に出たのだ。会社で騒ぎになり、瞬く間にスヒョンの名前は、ポータルサイト1位に上がった。スヒョンとジニョクの戸惑う表情が、今後のことが、容易ではないことを予告していた。

第3話に続く

 

いやーー 第2話!! 皆さまは いかがでしたでしょうか?(〃▽〃)ポッ?

わたくしは… 超~~~面白かったです!!! 正直、第1話よりもキュン♡とするところが多くて、しかも、面白い!

一番の見どころは、ボゴミの酔っ払い演技♡ こんなに面白くていーんでしょうか…というほど。
字幕なしで見てるのに、ぷぷぷ~~~(〃艸〃)ムフッ の連続!!!

いくら これほどのイケメンとはいえ… 酔ってスルメイカを差し出されたら…さすがに 固まる…(〃艸〃)ムフッ
この時のヘギョ姉の顔が ほんとに そんな感じが出てて…まるで疑似体験したかのような錯覚♡

そのままスルメイカを くわえちゃうとこ、サイコーでした~(〃▽〃)ポッ

写真を見てるだけでも… 面白いです♡♡♡

それにしても、まだ2話目なのに… この急展開!!!
スキャンダルがおこるってのは、予告でも出てたけども… もう 記事になっちゃったのーーー!?

おもーーー!! 急展開はないと思ってたのに この展開は…Σ(゚д゚lll)ガーン
め、、、、目が離せない!!!!!!!

それに… ここからでしょ~?! この人とかが 絡んでくるのは…

元だんなの御曹司・・ウソクさん…

こっちも まだまだ全然 からんでないしーーー (;´∀`)

いやはや ナムジャチング… 想像以上の展開がでてくるのかもしんない… ※勝手な予測です

次回の第3話!! どーなるのか… 今からドキドキです(〃▽〃)ポッ

ボゴミとヘギョヌナ… 何だかステキな感じ♡ 次回の放送、楽しみですね^^ 期待してます~~~♡

※実際に リアタイ(2018年11月29日)に視聴した内容と、複数メディアの記事から構成させて頂きました※

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます♡ 今日もよろしくお願いします^^

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

  1. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム、ジニョクに完璧変身!「ボーイフレンド」1話目のスチール写真公開!

    みなさま、アンニョンハセヨ♡ いよいよ初放送まで、あと1日!今日は…

  2. 韓国ドラマ・ボーイフレンド

    【キューバロケの記録⑥】韓国人旅行者、パクボゴム&ソンヘギョ2ショットに遭遇

    韓国ドラマ「ボーイフレンド」キューバロケの記録第6弾です。←まだあるん…

  3. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム主演ドラマ「ボーイフレンド」tvN公式FBがスマホ待ち受け画面公開!!

    皆さま、アニョハセヨ~~♡突然ですが…ドラマ「ボーイフレンド」…

Sponsored Link

Sponsored Link

最近の記事

日本ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored link

関連コンテンツ

  1. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴムがキューバで撮った写真はこんな感じ?!ドラマ協賛の363スタジオが写真…
  2. 京畿道

    【柏峴洞】パクボゴムテーブルがある~♡コカ・コーラCMを撮影したカフェ「オールド…
  3. パクボゴム最新NEWS

    「ボーイフレンドは女性視聴者たちがキャッ♡となる作品になる」制作会社代表のインタ…
  4. 今月のパクボゴムNEWS

    ボーイフレンド、4週連続視聴率1位更新!パクボゴムのエンディングマジックが始まっ…
  5. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム行きつけのコッチャン鍋店についにサイン登場!「皆さんが残念そうにされる…
PAGE TOP