パクボゴム最新NEWS

パクボゴム×徐福はカンヌマーケットの注目作!いま期待の韓国映画は?

Sponsored Link

みなさま、こんばんは~ 久しぶりに「徐福」の話題が出てきたので^^
ちょこっと2本目 投稿させて頂きます~~~

パクボゴム×徐福はカンヌマーケットの注目作!いま期待の韓国映画は?

コロナがなければ、今年の夏には公開されてた… と思われる「徐福」。(;´・ω・)
今のところ、年末~来年に公開が伸びる見込みと 言われてるけど…

なんとなんと、今月22日から始まる「カンヌフィルムマーケット」に出品されるみたい…(;’∀’)
ということで!ちょこっと まとめてご紹介します~~ 読んでみてくださいー(≧▽≦)w

Sponsored Link

カンヌフィルムマーケットの注目作!パクボゴム×徐福

この話題、今日のメディア記事からなんですけどネ^^
カンヌ映画祭関連の話だったので、ちょっと 先に解説しておいたほうが、わかりやすそう…(;・∀・)

と!いうことで、ちょこっと解説いたしますと…

本来なら、今年5月に開催予定だった「カンヌ映画祭」。
コロナの影響で、6月~に延期されたのだけど、やっぱり例年通りやるのは難しくて…

オンラインが可能な「カンヌフィルムマーケット」だけ!
6月22日~開催されることが決まったそうなんですよ~ (;^ω^)

※興味のある方はこちらもどうぞ(日本の映画サイトです)
>>カンヌ国際映画祭、通常通りの開催を断念 複数の映画祭と連携へ

 

ということで、カンヌフィルムマーケットを、ちょこっと解説しますと~~

 

カンヌ国際映画祭はベルリン国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭と併せ、世界三大映画祭の一つである。審査員は著名な映画人や文化人によって構成されている。

併設されている国際見本市(マーケット)もMIFED、American Film Marketと並び世界三大マーケットのひとつである。マーケットには例年800社、数千人の映画製作者(プロデューサー)、バイヤー、俳優などが揃い、世界各国から集まる映画配給会社へ新作映画を売り込むプロモーションの場となっている。

カンヌ映画祭 ウイキペディアより引用 >> 引用元サイトはこちら

 

要は ここで映画を見てもらって、
各国に映画を販売する”見本市”が「カンヌフィルムマーケット」というわけですネ(;^ω^)

 

で、このフィルムマーケットに 徐福も出品されるそうなので… (;・∀・)

つまり…
徐福は、、完成してる (^-^;
 ←個人的にココに一番驚いた Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

… できてるなら ほんとに早くみたいわ…! (;´Д`)じたばた~~

 

 

という ぼやきはおいときまして… 本日、本題の メディア記事です!!

ちょっと固い記事なのだけど… 一応全文和訳しました~
さくっと お目通しください~~ (;・∀・)

コン・ユ、パク・ボゴム「徐福」→ソル・ギョング「夜叉」、カンヌフィルムマーケットが期待される韓映画(総合)

左から「ただ、悪から救え」「幸せの国へ」「音もなく」スチール

[newsenベ・ヒョジュ記者] 「2020カンヌ国際映画祭」が「コロナ19」の影響で物理的な開催を取りやめ、公式選定作を発表する代わりに、カンヌフィルムマーケットも6月22日から26日まで(現地時間)、オンラインを通じて開かれる。 果たして韓国映画のセールス成績はどうだろうか。

映画「ただ悪からお救いください」スチール。

外信は、今回のカンヌフィルムマーケットで注目すべき韓国映画を紹介した。

海外メディアのスクリーンデイリーは、「寄生虫(邦題:パラサイト)」(ポン・ジュノ監督)がまだ生々しい上、「釜山行き(邦題:新感染 ファイナル・エクスプレス)」の後続作であり、2020カンヌ国際映画祭の選定作でもある『半島』(監督ヨン・サンホ)がすでに世界中で、また、韓国の数多くの新作映画はカンヌフィルムマーケットで披露されることに鼓舞感を感じている」と報じた。

まず、故キム・スファン枢機卿の幼少時代を描いた映画『あの山の彼方』(チェ・ジョンテ監督)が、今回のカンヌフィルムマーケットで紹介される。 今年4月30日に『コロナ19時局』で公開された『あの山の向こう側』は観客10万人を突破し、有意義な成果を収めた。

映画「幸せの国へ」スチール

2015年の映画『オフィス』でカンヌ国際映画祭のミッドナイトスクリーニング部門に公式招待されたホン・ウォンチャン監督の新作『ただ悪からお救いください』も、カンヌフィルムマーケットで紹介される。 ファン・ジョンミン、イ・ジョンジェ、パク・ジョンミン主演で8月中に韓国公開を控えている。

ハン・ジェリム監督の新作『非常宣言』は、「寄生虫」の主役ソン・ガンホ、ハリウッドで認められたイ・ビョンホン、カンヌの女王チョン・ドヨンが力を合わせているという事実で注目を集めている。

映画「音もなく」スチール

2018年釜山国際映画祭の開幕作『ビューティフル・デイズ』を演出したユン・ジェホ監督の新作『猟師』も、カンヌフィルムマーケットで紹介される。 イム・ソンミ、ペク・ソビンが主演し、北朝鮮から来た難民を主人公にした作品だ。

ユン・ジェギュン監督の「英雄」とイ・ヨンジュ監督の「徐福」も注目されている。 特に『徐福』は『釜山行き』のコン・ユと韓流スターのパク・ボゴムが主演し、話題を集める。

映画「人質」スチール

2020カンヌ国際映画祭の公式選定作品『ヘブン:幸せの国へ』について、外国メディアは「下女」イム・サンス監督の作品である上、「オールドボーイ」(パク・チャンウク監督)、チェ・ミンシク監督(ポン・ジュノ監督)、パク・ヘイル監督が出会った」と興味深く見ていた。

映画『人質』(監督必感性)もカンヌフィルムマーケットで紹介される。 ファン・ジョンミンが同名の映画俳優として登場し、VIP映画の試写会後に拉致される役を演じた。 拉致犯の残酷さと残酷さを描くと外信は紹介している。

映画「夜叉」スチール

このほか、日本映画『ジョゼと虎と魚たち』を原作とするキム・ジョングァン監督の映画『ジョゼ』、ソル・ギョングとパク・ヘイル主演のスパイ映画『夜叉』(ナ・ヒョン監督)、『バーニング』ユ・アインの新作映画『音もなく』(ホン・ウィジョン監督)などが注目されている。(写真=各映画のポスター、スチール)

ニュースエン ベヒョジュ記者 原文サイトはこちら

 

おもおも… やっぱり少々固い記事だったけど…
皆さま 大丈夫でしたか?(;・∀・)?

 

この記事自体は、韓国のNEWSENさんからの 記事だったんだけど…

本文中にあった 大元!! 海外メディア「スクリーンデイリー」の記事も…^^
すでに これを見つけた海外ペンさんたちが 続々投稿してくれたので…

 

ちょこっとこちらも ご紹介しちゃいますよ~~ (;^ω^) ←凝り性ww

 

Cannes virtual market: hot titles from South Korea
カンヌバーチャルマーケット:韓国の人気作品

Screen rounds up the Korean titles available to buyers during this year’s Cannes virtual market, which runs June 22-26.
Screenは、6月22日から26日まで開催される今年のカンヌ仮想市場でバイヤーが利用できる韓国のタイトルを上げます。

Seobok(仮題) 監督:イヨンジュ
イヨンジュのSFのスリラーは、矛盾する課題をもつ冷酷なグループが、彼らを追いつめようとする間、世界初のクローンとししてつくられた男を安全な場所へ移動させるために引退からしぶしぶ出てくる元スパイの物語で、コン・ユ(釜山行き)とパクボゴム(応答せよ1988)を主役にしています。映画は、現在ポストプロダクションです。
コンタクト先:CJエンターテイメント

原文サイトはこちら

 

↑この通り!! 海外の映画バイヤー向けの解説が~~~ (;・∀・)ww

 

6月22日から… いち早く 徐福を観れちゃう… バイヤーさんたち…
できうることなら 今からバイヤーになって 映画を見にいきたいくらい…

 

そわそわ…!!

 

しちゃったわけなんですが…

 

現実的に「徐福」を見ることができるのは…
来年以降だろうなぁ…… (´・ω・`)

 

でもでも! できうることなら このフィルムマーケットで!
日本の映画会社さんに 徐福を買ってもらって!!

 

ぜひ 早い段階で 日本の映画館で公開!!!!

 

↑これに 期待して… はやる心を落ち着けよう… ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

 

いや~楽しみですね~ 徐福!!!!!

 

一日も早く コロナが収まって… 自由に!思うぞんぶん!!
映画が見られるようになることを…祈ってます~~~~

 

ということで 以上 本日の「徐福」ニュースでした~

 

 

ところで 余談なんですけどネ… (;^ω^)
今、ボゴミのドラマが始まる1クール前くらいの 新作ドラマが 続々スタート♪

 

まず、今日は ユジョンちゃんとチチャンウクssi主演の…
SBS新ドラマ「コンビニのセッピョル」の初放送日! 

大人になったユジョンちゃん♡ 可愛い~~(〃▽〃)ポッ

このドラマ 熱血司祭を作った監督の新作だそうで(右端の人)
すごく面白くなりそうな 予感… (^ー^* )フフ♪

 

その上 明日からは~ ネトフリ同時公開の「サイコでも大丈夫」初放送!

こちらも ナムチンの監督 パクシヌ監督の新作! スヒョン君も久しぶり!!

これはtvn公式SNSでも たくさん宣伝投稿が出てきてて…これを見てると…

もう少ししたら ボゴミの「青春の記録」も こんな風に宣伝が始まるのかな~(*´艸`)

 

と 嬉しい妄想を働かせております♡
早ければ来月? 遅くても8月には 何か出てくるんじゃないかな…♡

 

その上 ネトフリ配信作品は youtubeのネトフリチャンネルで、
特典映像が たくさん出てくるので♡ 想像するだけで ワクワク!!!

 

また 見つけたら すぐにご紹介します~~ (≧▽≦)w

↑まだまだ先なのに すでにやる気満々です(^ー^* )フフ♪

 

おも よた話なのに めっちゃ長かった… ミアネミアネ… (^▽^;)

 

ということで 今日はこれで終わります~
ここまでご覧くださりありがとうございましたー^^

 

 

ステキな夜を お過ごしください~~(〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!!

いつも応援ありがとうございます♡ 下のバナーを押してくださるとランキングが↑します(;^ω^) ポチっとよろしくお願いします~~(〃▽〃)ポッ

    ボゴミから撮影スタッフへ♡「心温まるマスクの贈り物」前のページ

    『パクボゴム×ワンダーランド』超豪華キャストを誇る新作映画、続々出撃開始!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      「ここがパクボゴムの席♡」バラエティ番組で紹介された三清洞のクッパ店♪

      みなさま、こんにちは~ 3連休なのに、またまた台風が大接近するとは…(…

    2. パクボゴム最新NEWS

      「同じ男でも胸きゅん…」ドラマ撮影中のボゴミのお話。

      皆さま 今日の〆記事です… 今日は本当にスゴイ話題ばかりで、頭真っ白な…

    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム主演の注目作「徐福」1月公開に期待!「MOVIESTAGRAM」リリース!

      みなさま こんばんは~ 今日の〆記事です♬パクボゴム主演の注目…

    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×エースベッドCM第5弾公開!今夜のちょこっとボゴミまとめ♡

      皆さま こんばんは~ 今日も追加でいろいろ出てきましたよ♡パク…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      見た瞬間に胸キュン必至♡パクボゴム×TNGT18冬2回目の映像「人生コート編」公…
    2. パクボゴム最新NEWS

      「コロナ19応援で店に来てくれたパクボゴムに感動」ホンソクチョン、エピソード公開…
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム&キムユジョン、まもなく並んでテレビ劇場復帰!公式ポスターが超話題♡
    4. パクボゴム最新NEWS

      お誕生日月のボゴミの応援メッセージ♥「何も言わなくても幸せです」
    5. パクボゴム最新NEWS

      【和訳】パクボゴム8周年イベント後の生ライブ②「ボゴミからファンの皆さんへのお願…
    PAGE TOP