パクボゴム最新NEWS

ちょこっとボゴミスペシャル!パクボゴムトリビアPART②理想の女性像は「善良な人」外見のタイプはありません

Sponsored Link

みなさま こんばんは~~ 今日の〆記事デス (〃▽〃)ポッ

いや~ 早くも トリビア第2弾ですよ (^-^;
昨日の今日で 続きができるとは… ちょっと、複雑ながらも…連載感は、ありますよね ( ̄∇ ̄;)/

(リアルタイムな話題がないときに、続きをやりますと昨晩書いて、今日も同じ状況だったわ~(^-^; こんなの久し振りだけど 元気出していきましょ~( ̄∇ ̄)/)

こほん… というわけで、第2弾のトリビアは「ボゴミの理想の女性」!!
さくっとどうぞです ヾ(*´∀`*)ノ

ボゴミのトリビア第2弾!
理想の女性は善良な人!外見のタイプはありません

韓国のウイキから 和訳でお届けしている「ボゴミのトリビア」。
これ すごい量があるから たぶん10回くらいの連載になりますよ…きっと… (^-^;

ちょこっとボゴミスペシャル!パクボゴムトリビアPART①コチャンソク兄が語ったボゴミの苦労話、歌手への夢♪

ということで、昨日のコレ↑からの続きを お届けします~ww

パクボゴムトリビア PART2(韓国のウイキより 和訳)

↑大学の公演「クマ、プロポーズ」のときのボゴミ♡

◆明知大学校の映画·ミュージカル学部に在学中で忙しい芸能界生活の途中にもキャンパスに現れ、グループ別に活動するなど誠実な姿を見せ、真面目な学校生活で優秀な成績はもちろん芸能人の虚礼を受けることなく、真面目な学業生活で学生の鑑を得ている。

2016年の専攻授業でミュージカル単幕劇「クマ、プロポーズ」の共同演出を担当したのに続き、2017年7月19日に龍仁浦恩アートホールで開かれた明知大学卒業作品公演であり、アメリカの同名ミュージカルを新しく再構成した「ヘアスプレー」では、俳優ではなく音楽監督スタッフとして参加した。

◆日本では彼の専任担当声優が梶裕貴に固まったようだ。 『鳴梁(ミョンリャン)』(邦題バトルオーシャン海上決戦)と『ネイルカンタービレ』で彼が演じた役の声優を梶裕貴が演じたためだ。

 

「高校の時の恋愛が最後で、デビュー後は一度も恋愛をしたことがない」と話した。会社(事務所)は演技のために(恋愛を)するように勧めているが、本人が忙しいからガールフレンドの世話をよくすることができないと思って、あえてしたくないと話した。しかし、恋愛細胞が死ぬかと心配でロマンス物はよく見るという。

理想のタイプについて「善良で清らかな人が好きだ。 一緒にいると楽しく、宗教観や価値観が似てほしい。 自分のことをよくしてくれたらいいなと思っている」と話している。

だが、世間で女優の中ではイ·ヨニとイ·チョンアを挙げたという虚偽の記事が報じられたこともあるが、これについてのインタビューで、「僕は理想のタイプをイ·チョンア、イ·ヨニ先輩と言ったことは一度もありません。 ただ親しいと言っただけなのに、 理想のタイプに固まってました。

僕には外見的な理想のタイプはありません。 お母さんのように気遣ってくれて、 友達のように楽に過ごしたいです。 年齢差は関係ありません」と述べ、誤りで報道されたと訂正した。※

 

イヨニさんとイチョンアさんが、ボゴミの理想!って。
長らく、ずーっと報道されていて、
1号ブログでも 何度も記事を紹介したほど 有名だったんですが…(^-^; ドキドキww

 

イヨニさんとボゴミ↑

※一番最初に投稿したとき、間違ってチョンユミさんの写真を入れていました。
ブログを読んでくださっているI様に教えていただき、間違い発覚!訂正させていただきました。(ありがとうございました)お騒がせしてチョンマルミアネでした<(_ _)>

 

↑こちらは イチョンアさんとボゴミ♡
(ワンダフルママとキラキラワクワクで共演)

下のインタビューで ボゴミが「違います」って回答が…(^-^;(このインタビューが出た後も、ほとんど訂正されてないのだけど(・・;)) ちょこっと和訳して おいときますね。  

※スターニュースのインタビューで回答 以下、該当箇所和訳

「僕の性格は真剣な時は真剣で、遊ぶ時は楽しむことができる性格です. テクと似ている点ですか?  自分がしなければならないことがある時、完全にそれ一つだけに集中する点が似ているようです。 僕は恋愛をする時もその一人にだけ夢中になるんです」

自分の恋愛スタイルを自ら言及したパク·ボゴムに、多くのファンが知りたがる理想のタイプを聞いた。 最近、一緒に呼吸を合わせたヘリとアイリーンのどちらが理想のタイプに近いかと尋ねると、彼は「彼女らが僕を選択してくれればありがたい」と謙遜した答えをした。

答弁がつまらないと言うと、パクボゴムは自分の実際の理想のタイプについて詳しく説明した

「理想のタイプをイ·チョンア、イ·ヨンヒ先輩と上げたことは一度もありません。 ただ親しいと言っただけなのに、 理想のタイプに固まってました。僕には外見的な理想のタイプはありません。お母さんのように気遣ってくれて、 友達のように楽に過ごしたいです。 年の差は関係ないです。」

2016-02-25 [スターインタビュー②] パク·ボゴム、ただの平凡な24歳の青年 「今日も地下鉄に乗って来ました」から引用 原文サイトはこちら

 

( 以下 韓国のウイキからの 続き)

また、宗教が必ずしも同じである必要はないとも付け加えた。 本人があまりにもよく食べる方なので、具体的には料理が上手だったらいいなと言っており、自分が愛する人なら何をしてもきれいに見える」とし、「外見には特に気を使わない」と話した。※

こちらも ボゴミのインタビューに詳細あり。(エックスポーツのインタビューで回答)
以下、該当箇所インタビュー和訳。

-理想のタイプが気になる。外見的に最も近い芸能人を挙げてもらってもいいですか。

「善良な方が好きです。僕をよく気遣ってくれて、見つめる方向が同じ人。 もうちょっと具体的には、料理がお上手に出来たらと思います(笑)

僕が食べることが大好きなので。 理想のタイプに近い芸能人ですか。 外見は本当に気にしたことがないようです。僕が愛する人は何をしてもきれいに見えるから(笑)」

2014.12.25 インタビューより 原文サイトはこちら

 

↑答えてる時期が違うけど… どちらも 根本的なところは同じですよね^^
さすが ぶれない男 パクボゴム!! (/ω\)w

 

◆いわゆる「남친짤 ナムチンチャル」俳優として有名だ。


ナムチンチャルとは? 以下 もっとコリアから引用

素敵な異性の日常的な写真、彼氏感や彼女感のある写真のこと。

芸能人や素敵な男性(女性)の写真のこと。ただし公式イベントなどのフォーマルな姿ではなく、日常生活の姿を写した写真のことを意味する。ナムチンはナムジャチング(남자친구、ボーイフレンド)、ヨチンはヨジャチング(여자친구、ガールフレンド)の略。チャルはイメージ画像のことだ。

引用元リンク先はこちら

 

◆ドラマ「ワンダフルママ」で女装をしたことがある。

 

◆映画『ミョンリャン』(邦題バトルオーシャン海上決戦)で父親を殺したハル役を演じたノ·ミヌとミョンリャン祝賀パーティーで撮った写真が話題になった。

↑たくさん記事になった写真 (ノミヌくんのインスタより)

もう1枚あり。おいときますネ^^

これも 舞台挨拶で一緒になったときの写真 ノミヌ君のインスタより♬

◆2014年KBS演技大賞のレットイットビー パロディ舞台で、直接ピアノを演奏した。

これも 有名な動画かもww 公式映像あり。

(ピアノ:ボゴミ 歌:ソガンジュンくん含む4人で歌唱ww
ブラックジョーク的なステージで、ホントにものすごーくびつくりする映像ですよ…( ̄∇ ̄;))

ここに貼り付けられない設定だったので リンク先だけご紹介します >> こちらから飛べます

原文サイトはこちら

<PART3へ続く>

 

いや~今回も いろいろな話題がてんこもり…!!

 

理想のタイプや大学生活の話… いろんな話題がランダムで出てきて…
なかなか 面白いですよね^^

(ほんとに、原文通りの順番で 紹介してるんですよ ジャンル、バラバラでスゴイです (;・∀・)ww)

 

ボゴミの理想のタイプの話は…
日本の初ファンミのときにも話が出てきて(現場で)

美しい言葉を話す人!!! っていうのがあって… Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

それを聞いた瞬間 日々の言葉遣いを正そう!と…
心に誓ったのが 昨日のことのようですよ…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

あ 厳密にいうと…
「ボゴミがキュン♡とする女性のしぐさは?」っていう質問だったんですけどネww

 

以下 1stファンミに行ったときの 私のレポより♬

ボゴミがキュンとする女性のしぐさは?

「(しぐさというよりも)目上の方を尊敬できる人で、美しい言葉を話す女性が好きです。
お互いに気遣いあって、愛し合える人がいいです。これが、僕の本心です。

チンシミエヨ~と言ってたのが印象的でした。
他のインタビューでもよく同じことを言ってますよね。

それにしてもボゴミのこの言葉で、「今日から汚い言葉は使わない」と心に誓う女性も多かったんじゃないでしょうか。※わたくしも努力します!!

当時のレポはこちら 1号ブログに飛びます

 

このときの 質問コーナーが 実に すごくて…(さすが古家さんよ)

こんなのも あったんですよwww

 

初デートはどこに行ってみたいですか?

好きな人が「行きたいというところ」に行きたいです。

 

この瞬間 ファン一同で胸キュンよ~ww

 

でも、この後 古家さんが、「例えば、ドライブとかで・・・」っていって。
会場中が「・・え~?!」

↑「花より青春」でボゴミが運転が あまり上手じゃないのを知っているので…
みんなで突っ込んだ ( ̄∇ ̄;)

 

今はもう 練習したから大丈夫って… (^-^;
(2018年ソウルファンミ パラボムで あの後、お父さんに習ったって弁解してたww)

やっぱ ファンミは 面白い話が満載で 出てきますよね…(〃▽〃)ポッ

 

この辺の話は 参加できたファンミは 詳細レポを書いてるので…
よかったら ご活用ください~ (〃▽〃)ポッ

(1stファンミのときから、現地でノート&ペン片手に( ..)φメモメモして まとめたレポです^^)

2017年~2018年のファンミレポ 1号ブログ リンク先はこちら

2018年以降のファンミレポ このブログ内に「ファンミまとめ」あり。

※直接参加できてないファンミは SNSの皆様からの情報をまとめたものです。いつもありがとうございます(〃▽〃)ポッ

 

最後にメモリアルを1本♡ ボゴミ&ユジョンちゃんのご挨拶

そして最後にひとつだけ^^ 今日の1本目に 入れ忘れた、こちらの投稿!
2016年9月15日 雲月の公式SNSから♡

#イヨンと#ラオンが直接する秋夕の感謝の挨拶!
視聴率20%突破記念
光化門のサイン会でも早く会いましょう!
チャンネル変更を許さない!(feat.イ·ヨン)
#雲が描いた月あかり#ググダル#パク·ボゴム#キム·ユジョン

 

これ♡ 公約の20%を 早くも突破!!

↑ 見えます??(〃▽〃)ポッ 9/12の7話で 最高視聴率 20%達成 ヾ(*´∀`*)ノ

 

7話目で 早くも サイン会確定ですよーヾ(*´∀`*)ノ

字幕はなくても、動画を見てるだけで ボゴミが超うれしそうなのが伝わりましたよね^^

最後の 指さし 「プロハンダ(許さない)」も…可愛すぎ!!

 

すでに10回以上 リピ見しちゃったわ♡
今日も ありがとう~!!

 

ということで 以上 おまけでした♡

 

最近 リアルタイムが静かだけど… また明日に期待しましょ~^^
ではでは今日は このへんで♪ ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

 

 

ステキな夜をお過ごしください♡ あんにょん♡

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます^^ ポチリと1回、よろしくお願いします (〃▽〃)ポッ

    「月光が一番良い秋の夜♡幸せな笑顔いっぱいの一日を♡」ボゴミの本人投稿を振り返り♪前のページ

    パクボゴム×スジ、ファンメイドMV「酔中真談」登場!ボーイフレンド名シーンも振り返り♪次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムREVIEW|「人生最後に演じる役は…王様?」2016年インタビュー

      みなさま、こんばんは~ 今日の〆記事です♡パクボゴムREVIE…

    2. パクボゴム最新NEWS

      「僕には行くところがありません」パクボゴム×「徐福」キャラクターポスター公開!

      みなさま、アンニョンハセヨ~♪ 今日は朝から、この話題でもちきりですよ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×EIDER19SS新写真♡アジアツアーファイナル、マニラ公演決定!

      みなさま こんにちはー♡ 今日もボゴミの話題がいろいろ出ておりますよ~…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. あらすじ

      韓国ドラマ「ボーイフレンド」第8回あらすじ|初めてのキス
    2. パクボゴム最新NEWS

      デビュー後、一度も事件事故がない「芸能界の善良なスター★パクボゴム!」
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×EIDER「星を見に行こう」1分VER広告映像公開!日本の音楽配信元…
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムREVIEW|「1stファンミで見せた涙の理由」2016年インタビュー…
    5. パクボゴム最新NEWS

      「ボーイフレンド」ドラマ&俳優部門で話題性1位で席巻!パクボゴムとソンヘギョが1…
    PAGE TOP