パクボゴム最新NEWS

パクボゴムREVIEW|「パクボゴムという青春」BAZAAR韓国版2015年のグラビア&インタビュー和訳

Sponsored Link

みなさま こんばんは~ 今日の〆記事です (〃▽〃)ポッ

みなさま この写真 覚えてらっしゃいますか?(〃▽〃)ポッ

そう! つい最近 メモリアルでたくさん出てきた♡ 2015年のBAZAARのグラビアなんですけどネww
このグラビアが載ってた当時のインタビューを、最近発見!!

今日は そのインタビューの和訳をご紹介したいと思います~♡
お時間があるときに じっくりどうぞです (〃▽〃)ポッ

※リアルタイムな話題もあり>>済州島音楽会で一緒に司会を担当したイヒョンエアナウンサーが、インスタ更新!ボゴミに感謝!「今夜のちょこっとボゴミ」で紹介します♡(一番下でどうぞ)

パクボゴム×BAZAAR「パクボゴムという青春」インタビュー

ではでは、さっそく♡
こちら、2015年11月に「BAZAAR韓国」の誌面に載ったインタビューです。

韓国のボゴペンさんがタイピングして… (〃▽〃)ポッ
ブログにアップしてくださってたおかげで拝読できました♡(ありがとうございます♡)

そこからの和訳でお届けしますヾ(*´∀`*)ノ (ちょっと長いのでお時間があるときにどうぞ~)

パクボゴムという青春
201511バザー パク·ボゴムグラビア、インタビュー

確かにパク·ボゴムに初めて関心を持っていたウンパル(応答せよ1988)放映当時探してみたインタビューなんですが、 3年半が過ぎた今。ポスティングをしようと読みながら タイピングをしてみると新鮮だ。

パク·ボゴムを見るエディターの視線?これがすごく鋭いっていうか、正確だよ。

↑上は 韓国ペンさんのコメント和訳です

まだ、この男の顔を知らない人もいるだろう。ドラマ『君を憶えてる』や映画『鳴梁(邦題バトルオーシャン海上決戦)』、『チャイナタウン(邦題コインロッカーの女)』などをすべて避けていた人なら、今ここにいるこの男性の顔を覚えておく必要がある。

パクボゴムとのインタビューをする1ヵ月前から、すでに同僚のエディターたちと数回にわたって彼について、対話を交わす異例のできことが起きたという私心も明らかにしたい。

​彼に格別な愛情を持っているある先輩は、純粋にパク·ボゴムのせいでドラマ『君を憶えてる』を視聴し、韓国映画『チャイナタウン(コインロッカーの女)』で彼の後ろ姿が映し出されたある場面では、涙が出たと告白している。

韓国映画『チャイナタウン(コインロッカーの女)』でパク·ボゴムは劇中の雰囲気に比べて、限りなく明るいキャラクターを演じたので、これは実は人に説明しにくい種類の話だったが、彼はキャラクターや劇中の状況ではなく、パク·ボゴムが持つイメージのためだろうと話した。

​どういう意味か分かる。善良な鹿のような瞳と爽やかな微笑を持ったパクボゴムという俳優のイメージは、私たち皆が貫いた「純粋な時代」を思い出させるのに十分だ。

彼には今の世代より前の世代の青春の感じがある。 初々しくて硬直して至高な初恋の感じというか。

(この意見について、パクボゴムは、「どの時代に生まれても楽しく生きたと思います! と答えただけだ)

そして,これが彼のキャスティングの理由かもしれないと話した。

読んでいるうちにくすくす笑ってしまう昔の日記のようでもあり、覆ってしまいたい卒業アルバムのようでもあった<応答せよ>シリーズの3作目が今回召喚された時代は1988年だ。

パクボゴムは1993年生まれで、もう20代前半を迎えている。 1988年という時代は見ることも、経験もできなかったというのは、言うまでもない。 パク·ボゴムは「にもかかわらず、その時間が完璧に理解できるドラマ」と今回の作品を紹介した。

「親世代も本当に喜ぶだろうし、20~30代にも温かく近付く作品でしょう。 笑いと感動が適切に調和されているんです。 今作は、「人」中心です」

実際、今は『応答せよ1988』については緘口令が下されている。 誰が今回の「スレギ」で「チルボン」なのか、劇中の人物のキャラクターや関係についてはまだ分からないという意味だ。 ただ、しばらくの間、私たちが金曜日の夕方に帰宅を急ぐという事実だけは見当がつく。 適当に古くて色褪せて美しく感じる昔の写真のようなドラマはこの季節にぴったりであり、温かい電気カーペットの上で体を支えて見なければならない。

「僕も何かもっとお話したいけど、びっくりプレゼントのようにお見せしたいと思います。同じ村で成長した路地裏の友達5人が出てくるんですが、俳優同士が本当に仲良くなりました。

副作用もあります。顔を見ただけでも面白くてたまらないし、うるさすぎて静かにしろと警告されたこともあります(笑)みんなで集まるシーンを撮る時は、 とても面白いんです。 撮影現場じゃなくて、 友達がいる学校に行く気分というか?」

今夏、パクボゴムは自分のイメージと相反する人物を演じた。

ソ·イングク、チャン·ナラと共に出演したジャンルドラマ『君を憶えてる』で彼が演じた人物は、新しいタイプのサイコパス=イ・ミンだ。 口元を上げて明るく笑う姿に慣れたパクボゴムという俳優が、冷ややかに笑ったり複雑な目つきを見せた時、彼の澄んだ透明な顔にも善と悪が交差することに気づいた。 もちろん、それと同時に彼の温かさをもう一度確認するきっかけにもなった。

「初めは内面に関する話やストーリーを知らずに弁護士という職業だけ聞いたんですが、少し難しく感じました。 見た目から弁護士のように見えるべきなのに、僕が幼くもあり、愚かにも見えるのではないかと心配になって、準備をたくさんしました。

実際、弁護士の方にも会ったり、家でも一人で表情の練習をしたり、普段の口調にも気を配りました。 最初から最後まで毎回スーツを着た作品も初めてです。 自然に姿勢が真っ直ぐになりました。

ある作品を見るたびにやりたい役が変わってくるんですが、最近は青春ものがやりたかったんです。 一人がずっと好きな純愛的なキャラクターが素敵に感じられました」​

そして<君を憶えてる>に続いて訪れた今回の作品、<応答せよ1988>こそ、いち早く彼のもとにやってきた。

「一発」かもしれない。 時代が変わっても変わらない女性たちのロマンを男性キャラクターの中に凝縮した<応答せよ>シリーズは、若い男性俳優たちの魅力を発見するのに最適なシリーズなので、今まで2編の<応答せよ>シリーズは男性スターたちの登竜門の役割を果たしてきた。

今度のドラマが巡航すれば、パク·ボゴムをめぐる多くのことに変化が生じるかも知れない。 しかし、このような言葉は、今のパク·ボゴムには強烈には届かなかったようだ。彼はこのような状況を過度に意識せず、とりあえずその中で楽しむことにしたようで、むしろ彼の無邪気さが面白かった。

「多くのことに感謝していますが、もうすぐ中間テストなので少し緊張しています。そして韓国ドラマ『応答せよ1988』の放映も(あと)一ヶ月しか残っていないでしょう。 だからワクワクする気持ちも大きいのでしょう」

放映を控えたドラマと中間テストのうち、どちらがもっと緊張するかと聞くと、とても真剣な口調でこう答える。

「うーん、中間テストです。 なぜなら、試験がドラマの放送日より早いからです。 あと2週間しか残っていません」

パクボゴムは現在、ミュージカル学科に在学中だ。 ミュージカルは、音楽がやりたかった過去の夢と演技者としての道を選択した現在の夢が折衷された選択肢だ。 彼は歌手になるため、ピアノを弾きながら歌を歌う映像を企画会社に送り、演技者で抜擢されたケースだ。

「最近は作曲するのが趣味です。 作曲に対する知識は多くはないが、その時その時のメロディーを録音しておいて、ピアノを弾きながら練習したりもします。 歌を歌うことも聞くことも好きで、シンガーソングライターになるのが夢だったんです」

今のパク·ボゴムは大学生活にすっかりはまっている。 ドラマ撮影が始まって、雑多なスケジュールの中で、ちょっとやそっとのことでは授業を抜けない。午後に撮影があっても午前の授業は受け、通学はバスでする。

バスで見知らぬ誰かから応援メッセージが入ったポストイットをもらったことも嬉しいし、4千ウォンの学食を買って食べられるのも嬉しいし、エムティー(研修旅行)に行って来てからは同期たちと親しくなり、最近は学校のカリキュラムの一つとしてバレエを習っているという話を楽しく話す。

このような平凡な日常を楽しんでいる彼がよさそうだ。 彼には早く年を取らないでほしい。 青春の時間を過ごしているのが一番似合いそうなパク·ボゴムの青春をできるだけ長く見守りたいからだ。

今でも映画やミュージカルを見る時の一番のパートナーは両親だと思う彼は、韓国ドラマ『応答せよ1988』の家族のように温かい家庭で愛されて育った人だ。 こういう人だけが持てる自信のエネルギーがあるものだ。

「どこでもひるまず、自信に満ちた人になろうというのが僕の持論です。 自信というのは僕がどれだけ準備したかに比例するようです。

そして自己催眠も必要でしょう。 自分を信じる人間になるための催眠です。 しかし、他の何よりも全てのことに正直で明確に行動すれば、僕自身に堂々としていられるでしょう。 重心が取れていると判断力が鈍ったり、ぐらついたりしないようです。

ロールモデルの軌跡をたどるよりは堅固に自分の行く道を歩いて、唯一無二の存在になりたいです。 以前にはいなかった、初めて見る人物だと思ってくれたらうれしいです」

原文サイトはこちら

 

オモオモ… 韓国のブログ主様が冒頭で書いていた通り…
「パク·ボゴムを見るエディターの視線?これがすごく鋭いっていうか、正確だよ」

↑ なんか同感ww とくに前半部分で ボゴミについて書いてたとこ。
ほんとに その通りと思ったわ… (;・∀・) スゴイww

 

それにしても…「放映を控えたドラマと中間テストのうち、どちらがもっと緊張する?」。
この答えが 「中間テスト」とは…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ボゴミってなにげに大物よね…ww

 

いやはや…今回のインタビューも 新たな発見でいっぱいでした♡

ちょっとヘンテコな和訳になってしまった部分もあったけど…(ミアネ)
またこういうのを見つけたら 随時ご紹介していきます~ お楽しみにー(〃▽〃)ポッ

今夜のちょこっとボゴミ 済州音楽会の司会者さん投稿+@

さてさて、リアルタイムな話題含むの「今夜のちょこっとボゴミ」。
さくっとどうぞです (〃▽〃)ポッ

「配慮くださったパクボゴムさんに感謝」イヒョンエアナウンサーインスタ投稿

まずは 済州での護国音楽会で ボゴミと一緒に司会をした イヒョンエアナウンサーから。
今日のインスタ投稿です (〃▽〃)ポッ

投稿内容和訳

2021 大韓民国海軍護国音楽会🛳

10月26日(火)、西帰浦芸術の殿堂。

26日、西帰浦芸術の殿堂で開かれた
大韓民国海軍護国音楽会に司会者として参加しました。

3ヶ月前に連絡をもらって嬉しい気持ちで長い間待ってたイベントでしたが
「当日、声のコンディションが良くなくて、多くの方々に申し訳なく思っていました。

「無事に終わってよかった」と言い、引き続き大丈夫だと言ってくださったチョン少佐と海軍関係者の方々、そして配慮してくださったパク·ボゴム上等兵に感謝します。残った軍生活も素敵に終わることを応援します。

海軍護国音楽会の全ての公演は、目を離すことができないほど素敵な舞台でした。 舞台のために多くの汗と努力を共にしてくださった将兵の皆さんは、とても素敵で誇らしいです。

「海軍の力、大韓民国の未来です」

声のコンディションのせいでラジオの生放送も一週間休むことになりましたが、
これから健康管理に気をつけます。🙇‍♀️

毎週水曜日、午前10時30分に再び見たケイン、
声優イ·ヒョンエで出動します!
#10~15番でメッセージと たくさん
幸せが訪れますよ。~~ ^^

_ヘア。メイク💄
@sinuff_makeup

#2021 #大韓民国 #海軍護国音楽会 #済州道民と #共にする #西帰浦芸術の殿堂 #mc #上等兵 #パクボゴム #済州道アナウンサー #声優 #イヒョンエ #海軍の力 #大韓民国の未来 #KBS41期声優 #欲しいオーディオブック #本を読む女 #イヒョンエです#JIBS#キム·ミンギョンのナウ済州

投稿元リンク先はこちら

 

おもおも… コンディションがよくなかったって… (;・∀・)
(声が少しこもってるなぁと思ったのは、ソレだったのか…ww)

そんな中、ボゴミがいろいろ配慮してくれたって♡

ボゴミらしいわ~~ww

とにもかくにも いいお話♡ 投稿してくださってありがとうございました♡

 

で ですね この日の追加は別にもあり。
出待ちをしてた ボゴペンさんからの 追加投稿。

バスの中から手をふってたボゴミ…こういう状況だったのね (;・∀・)
ということで…興味のある皆様…
投稿のリンク先だけおいときます ^_^; 投稿主さまのところで見てきてください~

>> こちらから飛べます

↑意外とすごい状況に見えるけど ボゴミが笑顔で手を振ってるから 全然大丈夫みたい(/ω\)w

10月31日のボゴミ投稿メモリアル♡

そして最後は 本人投稿メモリアル♡ 2013年の投稿です (〃▽〃)ポッ

投稿内容和訳

私たちの主のイエス・キリストの名によって、父である神に常に感謝します (エフェソス 5:20)

投稿元リンク先はこちら

聖書の一節からの投稿でした♡(デビュー2年目の2031年 聖書の言葉の投稿多しデス)

 

ということで 以上 今夜のちょこっとボゴミでした♡

 

今日で10月も最後!ハロウインもあっという間に終わり…選挙も終わり…
明日からは 11月!ボゴミも明日から 兵長に昇格♡

いよいよ除隊が近づいてきた感じがします♡

この勢いで 除隊日まで駆け抜けましょ~♪
(ファイティンボゴミです♡)

 

ではでは 今日はこの辺で♪ ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

ステキな夜をお過ごしください♡ あんにょん~(〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます♡ 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    「いつも健康に気をつけて、強く勇敢に生きていけますように」10月30日のボゴミのサイン♡前のページ

    「暗闇の中でも光り輝いていたパクボゴム!」今日(11/1)から兵長に昇級!除隊まであと6か月!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      これは圧巻の新予告!台湾発、パクボゴム×「徐福」新ティーザー映像15秒公開!

      皆さま、すごい予告映像が 出てきましたよ…(;・∀・) ドキドキ……

    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムギャラリーで話題の投稿「ボゴミの軍白期の間、ファンたちは…」ちょこっと和訳

      みなさま あんにょんはせよ~ 今日はちょっと変わりダネの話題からお届け…

    3. パクボゴム最新NEWS

      「神のご加護を♡」ボゴミ、香港ファンのサポートに感謝の直筆サイン!

      皆さま こんばんは~ 今日の現場サポートの鮮明なサインが出てきたので……

    4. パクボゴム最新NEWS

      公式写真全9枚!パクボゴムinシンガポール、Mタメ告知も出たー♡

      おも…公式写真が出てきました… またまた失礼します~~(〃▽〃)ポッ…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. ソボク関連ニュース

      未公開ビハインドもてんこもり!ずっと見ていたいパクボゴム「徐福」スペシャルVTR…
    2. パクボゴム最新NEWS

      これは超リアル!パクボゴム×「ワンダーランド」フルキャスト版♡ファンメイドVTR…
    3. パクボゴム最新NEWS

      思わずほっこり♡パクボゴム&コンユの「徐福」特別映像<アンチエイジングタイムVT…
    4. パクボゴム最新NEWS

      事務所が公式通達「パクボゴム、8/31非公開入隊、皆の健康のために決定」
    5. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴム一等兵と握手した右手よ、永遠に」キムソンアナウンサーの「護国音楽会」…
    PAGE TOP