パクボゴム最新NEWS

パクボゴムのMC出演に期待!5/6開催の「第58回百想」各部門候補発表!(&ワンダーランドは秋夕公開説も登場)

Sponsored Link

みなさま こんばんは~ 今日の〆記事です~(〃▽〃)ポッ

たぶん…きっと…!!
5月6日に この姿(↑)が見られるに違いない…

第58回百想芸術大賞!!

※上の写真は、2020年(ボゴミが入隊直前)のMCボゴミです

MCの発表はまだなんだけど…
今日ノミネート作品&俳優さんが発表されましたーヾ(*´∀`*)ノ

ということで
〆記事のメインは、この話題から♪

ワンダーランドの公開時期情報もありますよ^^
もろもろまとめてチェックジュセヨです♡

第58回百想芸術大賞、5/6開催決定!各部門ノミネート発表!!

いやはや…久し振りに、リアルタイムボゴミが見れるかも!と思うと…

もう今から ワクワクしますネ♡
(TIKTOKで生中継するそうですよ~)

 

と、いうことで 今日発表された ノミネート作品をご紹介します!
以下 韓国メディアのニューシスさんから。候補作の顔ぶれが面白いです♡ぜひ見てみて~ww

第58回百想芸術大賞、来月6日開催…各部門の候補公開!

[ソウル=ニューシス]パク·ウネ記者=第58回百想芸術大賞がテレビ·映画·演劇部門の各候補を公開した。

百想芸術大賞事務局は11日、この1年間、テレビ·映画·演劇部門で活躍した部門別最終候補者(作)を発表した。 OTT(オンライン動画ストリーミングサービス)プラットフォームとコンテンツの多様化で、テレビ部門はいつにも増して競争が激しくなる見通しだ。

ドラマ作品賞部門は「D.P.(ネットフリックス)」、「25歳、21歳(tvN)」、「イカゲーム(ネットフリックス)」、「服の袖の赤い端(MBC)」、「こうなった以上、大統領府に行く(ウェーブ)」が上がった。

中略

最優秀演技賞部門は熾烈な競争が予想される。

男子部門にはキム·ナムギル(SBS『悪の心を読む者たち』)、イ·ジョンジェ(ネットフリックス『イカゲーム』)、イ·ジュノ(MBC『袖の赤い端』)、イム·シワン(ウェーブ『トレーサー』)、チョン·ヘイン(ネットフリックス『D.P.』)が競合する。

女子部門はキム·テリ(tvN「25歳、21歳」)、キム·ヘス(ネットフリックス「少年審判」)、パク·ウンビン(KBS第2テレビ「恋慕」)、イ·セヨン(MBC「袖の赤い端」)、ハン·ソヒ(ネットフリックス「マイネーム」)が選ばれた。

助演賞部門も侮れない。

イ·ドクファ(MBC「袖の赤い端」)、イ·ハクジュ(ウェーブ「こうなったら大統領府に行く」)、イ·ヒョンウク(tvN「魔人」)、チョ·ヒョンチョル(ネットフリックス「D.P.」)、ホ·ソンテ(ネットフリックス「イカゲーム」)が助演男優賞候補に選ばれた。

助演女優賞候補はカン·マルグム(JTBC「30、9」)、キム·シンロク(ネットフリックス「地獄」)、キム·ジュリョン(ネットフリックス「イカゲーム」)、オク·ジャヨン(tvN「魔人」)、チャン·ヘジン(MBC「赤い袖」)が競う。

生涯一度だけの新人賞の主人公は誰になるだろうか。

男子はグギョファン(ネットフリックス「D.P.」)、シン·スンホ(ネットフリックス「D.P.」)、ユ·インス(ネットフリックス「今のうちの学校は」)、チェ·ヒョンウク(tvN「25、21」)、タン·ジュンサン(SBS「ラケット少年団」)が名を連ねた。

女子はキム·ヘジュン(JTBC「ク·ギョンイ」)、イ·ヨン(ネットフリックス「少年審判」)、イ·ユミ(ネットフリックス「今我が学校は」)、チョン·ホヨン(ネットフリックス「イカゲーム」)、チョ·イヒョン(ネットフリックス「今我が学校は」)が競合する。

 

コロナ19で大変だった視聴者たちに笑いをプレゼントした芸能賞候補も公開された。 テレビ·OTT·ウェブなどで活躍し、活動領域を広げたキム·グラ、ムン·セユン、イ·ヨンジン、チョ·セホ、キーが男子芸能賞、ソン·ウニ、イ·ミジュ、イ·ウンジ、チュ·ヒョンヨン、ホン·ジンギョンが女子芸能賞候補に選ばれた。

映画界はコロナ19パンデミックの影響で厳しい1年を送った。 それでも全盛期を取り戻そうと絶えず努力した。 大型ブロックバスターから低予算映画まで多彩な作品が白想候補に上がった。

映画部門の作品賞には「奇跡」「モガディッシュ」「ミシンターは女たち」「恋愛のないロマンス」「キングメーカー」が選ばれた。 監督賞候補はリュ·スンワン監督(「モガディッシュ」)、ビョン·ソンヒョン監督(「キングメーカー」)、イ·ジャンフン監督(「奇跡」)、チョン·ガヨン監督(「恋愛のないロマンス」)、パク·ドンフン監督(「不思議の国の数学者」)だ。

最優秀演技賞部門の男子候補はキム·ユンソク(「モガディッシュ」)、ソル·ギョング(「キングメーカー」)、イ·ソンギュン(「キングメーカー」)、ジョンウ(「熱い血」)、チェ·ミンシク(「不思議の国の数学者」)だ。 コ·ドゥシム(「輝く瞬間」)、パク·ソダム(「特送」)、イ·ヘヨン(「あなたの顔の前で」)、イム·ユナ(「奇跡」)、チョン·ジョンソ(「恋愛の抜けたロマンス」)が女子最優秀演技賞候補に選ばれた。

劇に活力を吹き込んだ助演賞部門の候補も華やかだ。 ク·ギョファン(『モガディシュ』)、パク·ヨンウ(『幽体離脱者』)、ソン·ユビン(『ジャンルマンロマンス』)、チョ·ウジン(『キングメーカー』)、ホ·ジュンホ(『モガディシュ』)が男子助演男をめぐって争う。 キム·ソジン(『モガディシュ』)、キム·ジェファ(『モガディシュ』)、シム·ダルギ(『最善の人生』)、オ·ナラ(『ジャンルマンロマンス』)、イ·スギョン(『奇跡』)が助演女優賞候補に選ばれた。

映画界をリードする新しい顔、新人賞候補も目を引く。 キム·ドンフィ(『不思議の国の数学者』)、キム·ジェボム(『人質』)、ム·ジンソン(『ジャンルマンロマンス』)、イ·ホンネ(『熱い血』)、チョン·ジェグァン(『ナットアウト』)が男子新人演技賞をめぐって競争を繰り広げる。 女子新人演技賞はコン·スンヨン(「一人暮らしの人たち」)、パン·ミナ(「最善の人生」)、ソヒョン(「モラルセンス」)、イ·ユミ(「大人たちは知りません」)、チェ·ソンウン(「10ヵ月の未来」)が候補に上がった。

中略

今年の百想芸術大賞は、昨年4月12日から先月31日まで地上波·総合編成·ケーブル·OTT·ウェブで提供されたコンテンツや同時期に国内で公開された韓国長編映画および公演した演劇を対象とする。 今回の百想芸術大賞は、各界各層の大衆文化芸術界の専門家とシンポジウムを開いた。 急変するコンテンツ消費パターンや制作·公開方式などの生産トレンドを分析し、審査基準を適用するかどうかについて議論した。

テレビ·映画·演劇を含む国内唯一無二の総合芸術授賞式である百想芸術大賞は来月6日午後7時45分からJTBC·JTBC2·JTBC4で生放送で行われる。 TikTokではデジタル生中継される。

原文サイトはこちら

 

おもおも… こうしてみると…ネトフリ作品 多いですね~(^-^;

テレビ放送と同時っていう作品も多かったけど…
イカゲームなんて ネトフリ限定配信でしたもん…(しかも世界的大ヒット!)

百想の顔ぶれを見ただけで
時代の移り変わりを感じるわ…

 

ところで ここまであえて触れなかったんですけど…
もしかしたら…もしかして…

ソボクがノミネートされてないかな??

 

と思って 映画部門をガン見したんだけど…
残念ながら なかった…(´・ω・`)しょぼん

 

でも 大丈夫!!

 

 

ウリボゴミがいつか きっと何かで百想、受賞するし!
MCで 出てくれると思うし!!ヾ(*´∀`*)ノ

 

年に一度の 祭典!!

楽しみに待ちましょーヾ(*´∀`*)ノ

(これでMCで出てこなかったら しばらく旅に出るわ…( ̄∇ ̄;))

今夜のちょこっとボゴミ ワンダーランドは秋夕公開?!

さてさて、このほかの話題も「リアルタイム」ですよ~(今日はすごいーww)

ワンダーランドの公開は「秋夕」が濃厚?!韓国映画の記事に公開時期予測!

まずは ワンダーランド♡ いつ公開されるか、ずーっと気になってたボゴミの新作!!

秋夕に公開されるみたい…ヾ(*´∀`*)ノ

※秋夕(チュソク)とは、旧正月(ソルラル)と並ぶ代表的な韓国の名節で「ハンガウィ」とも呼ばれます。
コネストより引用
今年の秋夕は、9月10日(9/9~12が祝日)だそうですよ♡

ということで 以下 今日の記事です。

※ぶっちゃけ 一番最後のところだけ読めばOKなんですが、全文和訳しちゃったので…(^-^;
全文置いときまーす(めちゃ長いです。気になる方だけ読んでください)

「犯罪都市2」「ドクター·ストレンジ2」「トップガン2」5月劇場街、2022年劇場興行バロメーター

今年一年間、劇場農業を判断できる「5月劇場大戦」が目前に迫っている。 今回の5月、劇場街は「ポスト·オミクロン」対応体系が本格的に施行された。初めて迎えた劇場の内容であるため、映画界内外の視線が集まっている。 5月に映画館に多くの観客が集まる場合、今夏に韓国映画の大作が相次いで封切られる可能性が高いからだ。

4月「文化の日」の27日に公開される「君の親の顔が見たい」を皮切りに、5月初めから期待作が劇場で次々と披露される。

「君の両親の顔が見たい」で予熱した劇場街に5月4日マーブル映画「ドクターストレンジ:大混沌のマルチバス」とドリームワークスアニメーション「バッドガイズ」が同時に公開される。 「ドクター·ストレンジ:大混沌のマルチバス」が755万人を動員し、パンデミック以降最高の興行を記録した「スパイダーマン:ノーウェイホーム」記録を超えるかが最大の観戦ポイントだ。 また、「バッドガイズ」が5月中公開される。アニメーション興行をリードし、家族連れの劇場訪問をリードするかも注目される。

5月中旬にはマ·ドンソク主演映画「犯罪都市2」が公開される。 「犯罪都市2」は2017年青少年観覧不可等級で公開され、688万人を動員した「犯罪都市」の続編だ。怪物刑事マソクドとクムチョン署の強力班の、より刺激的な犯罪掃討作戦を描いた犯罪アクション映画だ。 今年上半期に封切り計画を持っている韓国映画の中で最も高い認知度と好感度を持っている。

「犯罪都市2」で最終的に決まるだろうが、この映画が興行するかどうかに今夏の韓国映画期待作のラインナップが決まると言っても過言ではない。
5月25日にはトム·クルーズ主演映画『トップガン:マーベリック』が観客と会う。 文化の日に封切られるうえ、オールドファンの関心が高い映画であるため、興行に関心が集まっている。 特に「トップガン:マーベリック」はパンデミック以降劇場から姿を消した、中年の観客を再び劇場に呼び寄せることができるか注目される。

ポスト·オミクロン対応体系に転換される時点で、マーブル映画ファンを呼び集める映画と、家族客を集めることができるアニメーション、韓国映画ファンが望む映画と中高年観客の郷愁を刺激する映画が5月に順次公開される。 さらに、カンヌ国際映画祭が5月に開かれ、招待される韓国映画への期待も高まるだろう。 観客が再び劇場に足を向けることができる環境は十分に整ったわけだ。

このような環境で観客が劇場に再び足を踏み入れることになれば、6月から順次公開される映画や夏の映画にも朗報になる見通しだ。 6月初め、是枝裕和監督の初の韓国映画「ブローカー」が披露されるが、「トイ·ストーリー」外伝「バズ·ライトイヤー」と「ジュラシック·ワールド:ドミニオン」が6月公開される。 映画館の状況によって「魔女2」も封切りするかどうかを天秤にかけている。

7月から始まる「夏の劇場街」には、パク·チャヌク監督の「別れる決心」をはじめ、チェ·ドンフン監督の「宇宙+人」、キム·ハンミン監督の「韓山:竜の出現」、ハン·ジェリム監督の「非常宣言」などが公開を検討中だ。 リュ·スンワン監督の「密輸」も今夏公開候補作の一つに挙げられる。

これらの映画が今夏劇場で封切りして興行に成功すれば、秋夕シーズン劇場街も豊かになる見通しだ。 ヒョンビン、ユ·ヘジン主演の「共助2」とキム·テヨン監督の「ワンダーランド」などが今年の秋夕映画として早くも名前が挙がっている。

結局、今年の夏と秋夕(チュソク、旧暦の8月15日)をはじめ、今年1年間の劇場興行は、今回の5月の劇場街がバロメーターになる見通しだ。果たして5月の劇場に観客が再び足を向けるのか、どれほど多くの観客が訪れるのか、コロナ19パンデミック以後、劇場街最大の観戦ポイントになりそうだ。

原文サイトはこちら

 

おお~ ワンダーランド、秋夕って書いてますネ^^
ということは…

韓国での公開が終わってから…全世界へはネトフリ公開!!
(一昨年の情報に変更がなければ その見込み)

今年の10月~11月には みれるんじゃないかな… ヾ(*´∀`*)ノ??

今から期待して まってましょ~(〃▽〃)ポッ

今朝のボゴミのウインドブレーカーが 超話題です!!

そしてこちらも 話題沸騰ww

今朝 漢江を走ってたボゴミが 着てた ウインドブレーカー…

なんと… 3年前の 台湾でも着てたって…
(これに気づいて SNSにあげてくれた ファンの皆さん ほんとスゴイですww)

↑これ アジアツアー2019台湾公演で ホテルから空港へ! 車に乗り込むボゴミ…

完全 同じ服…ヾ(*´∀`*)ノ

詳しくは>>パクボゴム、メガネ姿で帰国!台北→仁川|20190407

ものを大事にするボゴミならではの 話で…思わずほっこりですよww

(ついでにいうと 帽子はいつものアイダー)

さすがボゴミ♡

 

あと ついでといっては何ですが…
この記事のタイトル面白い!! っていう投稿を見かけて 訳してみたら…思わず ぷぷww

 

全域(=除隊のこと) パクボゴムに会いたいなら漢江に?
ただし ボゴミは 演技のように消えることができるから…(会えるとはかぎらんよ)

↑面白すぎて 倒れたわ…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

あと補足です:今朝偶然会った 女優のユンセアさん。
ショーンさんのランニングチームにも名前が入ってました♡ つまり同じチーム。
でも、今朝はチームで走ったんじゃないから偶然会ったみたいww)

詳しくは過去投稿で>>こちら

すっかり忘れてたんだけど Mさまに教えていただきました(おかげで気づいて助かりました)
ありがとうございました (〃▽〃)ポッ

 

いや~今日は たくさんNEWSが出てきて 幸せでした♡
また明日も こんな感じだといいですネ♪

ということで 今日はこれで終わりますね~ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

素敵な夜をお過ごしください~ あんにょん~ (〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます♡ ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    パクボゴム、午前6時からショーンと漢江10キロランニング!女優ユンセアさんとも、現場で偶然遭遇♪前のページ

    「漢江で偶然会うことができます!」ボゴミと早朝10キロ走ったショーンさん、2本目の投稿♪次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. 青春の記録関連NEWS

      パクボゴムからイミンホ、キムスヒョンまで♡「韓流神」が相次いで帰還!

      みなさま、アンニョンハセヨ~♬ 今日は、朝から話題のメディア記事からご…

    2. 海軍VTR

      これは永久保存版!パクボゴム×海軍公式youtube「Bungee(バンジー)」美写真まとめ♡

      みなさま アンニョンハセヨ~♪ 昨日のVTRから、超ステキな写真がいっ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      雲が描いた月明り、最終回放送から今日で丸3年♡

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今日は、こちらの話題から♡雲が描…

    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×WINIX、3日間限定の台北ショールームOPEN!

      みなさま こんばんは~ 台北のウイニクス情報が出て…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. ソボク関連ニュース

      ソボク(ボゴミ)との最後のありがたい同行、本当に幸せでした…「ソボク」韓国での映…
    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×T.I FOR MEN「冬グラビア」を振り返り♪|パクボゴム広告出演…
    3. ワンダーランド関連NEWS

      パクボゴム主演「ワンダーランド」、海外撮影分4月に追加撮影
    4. パクボゴム最新NEWS

      いよいよ今日(5/19)開催!「海軍、今日奨忠体育館で護国音楽会…「予備役」パク…
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×EIDER、2019FW WINTERメイキングVTR公開!
    PAGE TOP