パクボゴム最新NEWS

親友パクボゴム×ソンジュンギ、同じ日に知らせた「新たな出発」(ボゴミのブラックレーベル移籍続報♪)

Sponsored Link

みなさま あんにょんはせよ~ ボゴミの移籍報道から一夜明け…ても!(^-^;
まだまだ 関連報道が続々出ておりますよ…(;・∀・)(すごい)

親友パクボゴム×ソンジュンギ、同じ日に知らせた「新たな出発」(ボゴミのブラックレーベル移籍続報♪)

何だか久しぶりに、ジュンギ兄さんと一緒の記事を見て、ちょっとじ~ん…!!

(上の写真は、ボゴミのアジアツアー2016-17バンコク公演のときのボゴミと兄さん。
ゲストでタイまできてくれた兄さんに感謝の一幕でした カワイイ♡)

で、そのソンジュンギ兄さん、昨日、再婚が話題になったのですが…
「同じ日に新たな出発」ってことで 今日はこの話題からお届けします♪

この他の話題と合わせてさくっと チェックジュセヨです~ww

ボゴミのブラックレーベル移籍続報♪
親友パクボゴム×ソンジュンギ、同じ日に知らせた「新たな出発」

ではでは、さっそく。まずは韓国メディアの「スポTV」ニュースからお届けします。
さっとどうぞです(〃▽〃)ポッ

「親友」ソン·ジュンギXパク·ボゴム、同じ日に知らせた他の「新たな出発」(エックスイシュー)[総合]


(エキスポニュースチェ·ヒジェ記者)格別な友情で「ブロマンス」を見せてきた俳優ソン·ジュンギ、パク·ボゴムが新しい出発を知らせた。

30日午前、ザ·ブラックレーベルは「スクリーンとブラウン管を行き来しながら大衆の信頼と愛を受けている大韓民国代表俳優パク·ボゴムとマネジメント契約を締結した」と明らかにした。

ザ·ブラックレーベルはYGエンターテインメント関係会社で、総括クリエイティブディレクターのテディ(TEDDY)が設立した。 アーティストのテヤン、チョン·ソミ、Zion.T、RT、ローレン、ヴィンス、ブライアンチェイス、エラグロスなどが所属している。

これに先立ってYGエンターテインメント、ハイブエンターテインメント移籍説に線を引いたパク·ボゴムは、ザ·ブラックレーベルと共にすることになった。 パク·ボゴムの新しい歩みに大衆の関心が集中している。

同日午後、ソン·ジュンギは英国俳優出身のケイティ·ルイス·サウンダーズ(Katy Louise Saunders)と熱愛認定1ヵ月後に結婚および妊娠のニュースを伝えた。

ソン·ジュンギは「私のそばで私を応援し、お互いに大切にしながら大切な時間を共にしてきたケイティ·ルイス·サウンダーズ(Katy Louise Saunders)さんと今後の人生を共にすることを誓った」として結婚をサプライズ発表した。

これに加えて妊娠と婚姻届のニュースを知らせ話題を集めた。所属事務所のハイ·ジウムスタジオ側はソン·ジュンギの再婚が正しいと明らかにし「結婚式を挙げる予定であり具体的な日程はまだ決まっていない」と付け加えた。格別な友情を続けてきた2人の俳優の「新しい出発」の便りが大衆の視線を虜にした。

ソン·ジュンギ、パク·ボゴムは過去、ブロッサムエンターテインメントで同じ釜の飯を食べた。 彼らはCMに同伴出演する一方、お互いのファンミーティングに参加し、格別な友情を示した。

俳優専門マネジメントではなく、ザ·ブラックレーベルと手を組んだパク·ボゴムと父親になったソン·ジュンギがどんな歩みを繰り広げるか期待感を醸し出す。

一方、パク·ボゴムは2011年に映画「ブラインド」でデビューした後、ドラマ「応答せよ1988」、「ボーイフレンド」、「雲が描いた月明かり」、映画「鳴梁(邦題:バトルオーシャン海上決戦)」、「チャイナタウン(邦題:コインロッカーの女)」、「ソボク」などに出演し多くの愛を受けた。ソン·ジュンギは2008年、映画「サンファジョム」でデビューした。 2017年にソン·ヘギョと結婚したが、約1年9ヵ月後の2019年に離婚した。

原文サイトはこちら

 

かつて、超仲良しの「ブロッサム兄弟」といわれたボゴミと兄さん♪
まさに同じ日に迎えた「人生の新たな出発」!(やっぱりご縁を感じますネ)

このころが 何だか懐かしいっす…www
(2016年~2年間 ボゴミと兄さんが、ふたりでドミノピザのモデルに。なんという贅沢ww)

(それにしても、イギリス人の彼女と付き合ってる報道が出たのがつい最近だったのに…)
(妊娠再婚まで早くて びっくりでした…ww)
(でも、とにかくめでたい! 結婚おめでとう~!)

そろそろまた、一緒にいるところ 見れるといいですネ(^-^;

さて!今日はもう1本。移籍報道の続き。
ボゴミの事務所「ザ・ブラックレーベル」について書かれてる記事です。こちらもさくっとどうぞ~ww

テヤン、パク·ボゴムを迎え入れる→初のガールズグループをローンチ…ザ·ブラックレーベルの未来は[焦点S]

[スポTVニュース=チャン·ジンリ記者] ザ·ブラックレーベルがBIGBANGのテヤンに続き俳優パク·ボゴムまで集め、新しい跳躍を予告している。

ザ·ブラックレーベルは30日、パク·ボゴムとマネジメント契約を締結したと発表した。

パクボゴムの去就は芸能界でも最大の話題だった。 昨年12月、前所属事務所ブロッサムエンターテインメントと専属契約が満了し「FA大物」になったパク·ボゴムが新しい所属事務所を物色し、芸能界ではあらゆる「説」が交わされた。

このうちYGエンターテインメントとハイブ行きは記事でも報道された。 YGエンターテインメントの場合、歌手ションがパク·ボゴムと信仰生活、奉仕活動を共にしながら厚い親交を維持しているため有力に議論され、ハイブの場合、莫大な資本力でパク·ボゴムをマネジメントするという説まで台頭したが、両側が皆「事実無根」と否認し噂だけで終わった。

無数の各種の「説」の中でパク·ボゴムの本当の選択はザ·ブラックレーベルだった。 ザ·ブラックレーベルの場合、これまで歌手だけをマネジメントしてきたアルバム専門芸能事務所で、パク·ボゴムの選択は非常に異例のことと見られる。

パク·ボゴムは俳優として活動しているが、音楽にも格別な才能を持っており、本人も音楽に対する愛情が大きい。

大学では映画ミュージカル学を専攻し、ニューメディア音楽学科がある大学院に進学した。 また、自身が主演を務めたKBS2「雲が描いた月明かり」OST「私の人」を直接歌い、チョクチェの「星を見に行こう」など多様なシングルを発表したりもした。 軍隊も海軍軍楽儀仗大隊文化広報兵鍵盤(ピアノ)パートに志願し、現役で服務したことがある。

またKBS2「ユ·ヒヨルのスケッチブック」、JTBC「ヒョリの民宿」など多様な芸能番組を通じて優れた歌、ピアノ演奏実力を直接公開し、ファンミーティングでもパク·ボゴムがピアノを弾きながら歌う姿に会うことができる。

パク·ボゴムが音楽に対する格別な愛着があるだけに、新しい所属事務所ザ·ブラックレーベルと見せてくれるシナジーに対する期待も大きい。 業界ではパク·ボゴムがザ·ブラックレーベルでアルバムを出すなど歌手活動も十分に観測可能だと見ている。

パクボゴムの迎え入れで、ザ·ブラックレーベルへの関心も高まっている。 ザ·ブラックレーベルは最近YGエンターテインメント(以下YG)を離れたBIGBANGのテヤンが合流したことに続き「1号俳優」パク·ボゴムまで迎えた。 これまで俳優マネジメントをしていなかったザ·ブラックレーベルは、パク·ボゴムの合流で俳優マネジメントへと事業領域をさらに拡大することになった。

▲ テディ. 提供|ザ·ブラックレーベル

特に、ザ·ブラックレーベルは昨年末からガールズグループのローンチング準備にも拍車をかけている。 会社がローンチングする最初のガールズグループの最後のメンバーを探すグローバルオーディションを開始し、ガールズグループのローンチングを公式化したのだ。テディはBLACKPINK、2NE1、チョン·ソミなど大韓民国を代表する女性歌手たちを成功させ「歌謡界の黄金の手」に生まれ変わった。

また、ザ·ブラックレーベルにはテディの他にもアルティ、ビンスなど最近注目すべきトラックを披露するホットなプロデューサーが布陣しており、ザ·ブラックレーベルが自社で初めて心血を注いで披露するガールズグループにも注目が集まっている。

大型スターの迎え入れから次世代スターの発掘まで、ザ·ブラックレーベルはツートラック戦略を稼動している。 相次いで芸能界で話題を呼んでいる彼らの未来戦略に関心が集まる理由だ。

原文サイトはこちら

すでにあちこちで 記事になってる この部分!

業界ではパク·ボゴムがザ·ブラックレーベルでアルバムを出すなど、歌手活動も十分に観測可能だと見ている。

やっぱり コレはすごーく期待しちゃう…(〃ノωノ)ww

というのも、日本ペンからすると、すでに「歌手デビューしてるじゃん」と思うかもなんですが…
実は、歌手デビューしてるのは日本だけで、韓国では「デビューしてない」んですよ…(´・ω・`)

(OSTや曲をリリースしただけでは、歌手デビューにはならないらしい)
(このへんは ちょっと不思議ですよねww)

なので この事務所に移籍して、ついに「歌手デビュー」か?って記事が…
いっぱい出てくるのだけど… ( ̄∇ ̄;)大汗

日本だけじゃなく 韓国、いや! 世界で 歌手デビューする日も 近いかもしれません♡

こーいう姿がまた見れるといいな… (^ー^* )フフ♪

といいつつ、事務所も公式声明を出してる通り。
ひとまず「ドラマに専念」するとのことなので…まだまだ先かもですが…

ボゴミがやりたいこと=音楽の夢 が、きっと本格的に始まるはず。
期待して 待ってましょ~ ヾ(*´∀`*)ノ

今日のちょこっとボゴミ 韓国の朝のテレビnewsにも移籍報道

さてさて、このほかの話題も、移籍関連、多しかな?( ̄∇ ̄;)
さくっとどうぞ~ww

韓国SBSの朝番組にボゴミの移籍報道!テレビニュースにも登場♪

まずは、朝のSBSニュース。韓国ペンさんが、動画をシェアしてくれてます^^

 

SBSグッドモーニング芸能ニュース パクボゴム新所属事務所の選択に注目

俳優のパク·ボゴムさんは、ドラマのOSTを直接歌うなど、音楽への情熱(+才能)がすごいことで知られているが、音楽活動の「推測」の話に、ザブラックレーベル側は「まずはドラマ撮影に専念する」と話しています。

資料画面別報が✨、SBSワンダフルママ ヨンジュン🥰

投稿元リンク先はこちら ※上の動画が上手く表示されていない方はリンク先に飛んで下さいww

SBSなだけに ワンダフルママのときのボゴミが登場ww
(ボゴミの出演作で、SBSで放送されたのが、ワンダフルママ1本だったのでこうなってると思うww)

朝のテレビニュースにも登場するボゴミ♡さすがでした♡

スタイリストさんがインスタストーリー投稿「WELCOME」

そしてこちらは、パクボゴムギャラリーで話題だった、スタイリストさんの投稿!(〃▽〃)ポッ

ウエルカム ブラックレーベルって (^ー^* )フフ♪

 

で…ここからは ちなみにの話。

実は、「ギャラリーで試写会のボゴミのスタイリングをした」ってかかれてたのだけど…
どうも違うみたいで いまは削除。(;・∀・)

※インスタにWELCOMEが出てたのは 間違いじゃないので…
「試写会の件が 違った」みたい。

 

で、そのあと。セリーヌ関係者の投稿が紹介されて…
「セリーヌを着てるときのボゴミのスタイリングは セリーヌ側が直接やってる」って… (;・∀・)

セリーヌ担当者の方の投稿

うーむ、私たちはいつも直接(スタイリングを)やったのに!!
この日から私たちの未来は花道だと直感しました。

本当に夢にも思いませんでしたが、ミンロラン時代から国内のもの、海外のものは最高のシナジー効果をいつも一緒に作り出した方々がいらっしゃる所なので、これからがとても楽しみです。

今日の教訓:会わなければならない人々は何とかまた会う。一度結んだ縁は大切だ。そうでなければ煙突からも煙が出る。私が皆嬉しくて胸がいっぱいで、ぶつぶつ…。

ギャラリーの投稿

パク·ボゴム、セリーヌスタイリングはいつもセリーヌ側が直接行っていた

セリーヌさんも「夢にも思わなかったけどパク·ボゴム新会社、昨日出たのを報告」
何年か前のことでお会いした方々に、これからまたお会いする予定で嬉しいようです。

原文サイトはこちら

 

セリーヌを着てる時のぼごみは セリーヌスタイリングですって…ww

(これはたぶん クリエイターならではのコメントですね…( ̄∇ ̄;)ww)
(気持ちはわかる)

とにもかくにも メディアはもちろん、一緒に仕事してるみなさんにもWELCOMEされてて
ほんとによかったです ヾ(*´∀`*)ノ

ボゴミの新しい旅立ち、祝福します^^

 

ということで 以上 今日のちょこっとボゴミでした♬
ではではまた夜の部で。ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

 

    追加キャスト決定!「本当にお疲れさまでした」パクボゴム×アイユの「壮年時代」はパクヘジュン&ムンソリに!前のページ

    「1月31日、今朝パクボゴムと7kmランニング!」ショーンさんがインスタ投稿!(ボゴミの新事務所報道、続報も♪)次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      雑誌広告も登場!パクボゴムギャラリープレゼンツ「祝!除隊」広告掲載誌「BIGISSUE」発売♪

      みなさま あんにょんはせよ~ 今日は意外と色々な話題が出てますよ~♡…

    Sponsored Link

    Sponsored link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      ネトフリにまた新VTR追加!パクボゴム出演「2016アジアアーティストアワード」…
    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムの新作映画「ワンダーランド」がトロント映画祭で上映されるかも?著名な映…
    3. パクボゴム最新NEWS

      海軍のご縁再び!パクボゴム、歌手ソンヨンジュくんの新曲にアレンジで参加!今日(7…
    4. パクボゴム最新NEWS

      「息子がパクボゴムのサインをもらってくれました」海軍同僚君のママからの話(映画は…
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×EIDER、春の新CM公開!「パクボゴム&チャンウォニョンが提案する…
    PAGE TOP