あらすじ

韓国ドラマ「ボーイフレンド」第9話あらすじ|つのる想い

Sponsored Link

韓国ドラマ「ボーイフレンド」第9話のあらすじです。(韓国本放送:2019年1月2日分)

8話で、サムから恋人になったジニョクとスヒョン♡ ここからの続きになった9話は、平均7.8%、最高9.1%を記録。

9話も またまた萌え萌えシーンの連発! またしても、ステキなキスシーンが見られるとは…感無量です(〃▽〃)ポッ

ではでは さっそく9話のあらすじをご覧ください♡

※毎回ですが…完全ネタバレしております。ご注意ください♡
※以下、実際に視聴しながら書いたメモと、韓国メディア複数の記事からまとめた「あらすじ」です。少々解釈違いなどがあるかもしれませんので、そのあたりご容赦くださいネ…(;’∀’)。気づいた点は随時修正していきます💦
※ドラマには、話数ごとのタイトルがないので、タイトルは私がつけております。※正式ではありません※

Sponsored Link

ボーイフレンド9話あらすじ|つのる想い

仮面パーティでスヒョンにキスし、愛を表現したジニョク。「僕が会いに来て嬉しいですよね?」と顔を近づけて、問いかけるジニョクに、スヒョンは照れて「わかってるのに、あえて聞きます?一番エキサイティングな新年を迎えた」と答えた。

続いてジニョクは深夜デートをしようと提案した。スヒョンを見つけたウソク(チャンスンジョ)は、その姿を見て途方に暮れるのだった。

 

スヒョンとジニョクは、パーティー会場から出て、サンドイッチを食べにいった。二人を見る周囲の視線が多かったが、気にしなかった。ジニョクは、ナム室長のおかげでここまでこれたことを話し、スヒョンとつかの間の楽しいひと時を過ごした。

このまま別れるのが惜しかった二人は、映画館に向かった。なかなか実現することができなかったデートを実現するふたり。

初めての、映画館デート。静かで、真っ暗な映画館は二人だけの時間を楽しむのに十分な場所だった。

ジニョクは、「映画館に人があまりいない。僕の好みの映画だからかな?」と自分の映画の好みのせいにすると、スヒョンは「いいえ、こういうの好き」とほほ笑んだ。

そして、映画を見ながら、スヒョンの手をにぎるジニョク。そんなジニョクの肩に、頭をよせるスヒョン。夢のようなひとときを過ごしたふたりだったが、もう、ジニョクはソクチョに戻らなければならなかった。

ジニョクを車で高速ターミナル前まで送るスヒョン。帰りの車の中で、ジニョクはスヒョン別れることを残念がった。名残惜しさを隠せないジニョク。車を降りたが また、スヒョンの車に戻り、窓越しに、スヒョンにキスをした。

スヒョンに手を振りながら帰って行くジニョク。その姿を見いているだけで、思わず笑顔になるスヒョン。幸せな気分で家に帰るが、マンションの前で、ずっとスヒョンの帰りを待っていたウソクが見ていたことには 全く気づかないのだった。

 

Sponsored Link

 

 

翌朝、二人の記事が、ポータルサイトを飾った。今回の記事には、ジニョクの顔まで公開されていた。当然、スヒョン、そして、ジニョクの周囲の人々も、二人の仲を知ることになった。

チャスヒョンの母ジンミオク(ナムキエ)は、怒り心頭に達し、ジニョクの母(ベクジウォン)は、息子を心配し始めた。
ジンミョン(ピオ)は、すでに、秘書のチャンミジン(クァク・ソニョン)から、ジニョクのソクチョ異動は、左遷だろうという話を聞いて昨晩のうちに、兄ジニョクとスヒョンのこと知っていたが、母には「ただ親しいだけだよ」と言い逃れた。

 

一方、キム会長(チャ・ファヨン)は、明け方に帰ってきたウソク(チャンスンジョ)をたたきおこし、3人の女性の写真を渡した。「(チャスヒョンは)下品にも、新年から男と写真に撮られている。テギョングループとあなたの名前も、検索ワードにあがってきてるのよ。もうスヒョンはだめよ。この3人と会ってみなさい」と言い渡すのだった。

 

スヒョンは、ジニョクに電話をかけ、「一夜明けたら騒々しくなっていた。ジニョクさんの顔が露出された」と謝った。ジニョクは「僕の顔、実物よりかっこよく出てきた」と、努めてさりげなくふるまった。だが、ホテルのロビーでは、人々が自分に向かって投げかける好奇の目にさらされていたジニョクは、その空気に耐えながら、懸命に仕事を続けていた。

スヒョンに、「これは自然なことだ。予想されたことだし、だから、何の心配もしないでください。大したことありません。ここは静かです」と嘘をつくジニョク。スヒョンに心配をかけまいとするジニョクだったが、その言葉とは裏腹に、ふたりを取り巻く環境の変化を敏感に感じ取っていた。

 

その夜、ウソクは、チャスヒョンを呼び出し、「必ずしなければならない話があって呼んだ」といって、指輪を渡した。
スヒョンとジニョクが、ただならぬ関係だと知ったウソク。もう自分の心を隠している場合ではなかった…。

続いて「歳月が流れても、指輪はそのままある。ロマンチックだろう? 戻ってきて。本家とは遠く離れて暮らそう。家の行事に参加しなくてもいい。ホテルの仕事はそのままやればいい」と話した。スヒョンは、暗い表情で、「わたしが、お義母さんに責められても、そのまま見ていた… 今でも忘れられないのは、そういう私を、ぼんやり見ていたあなたの目だわ」と答えるのだった。

 

ソクチョまでジニョクを訪ねてきた、スヒョンの母ミオク(ナムキエ)。フロントで、ジニョクに向かって、「私が誰だか、わかるわね?」というと、「二度と、チャスヒョンと会わないで」と警告した。

ジニョクが「ご希望に添うような お返事はできない」と答えを避けようとすると、ジンミオクは「チャ代表は、すぐ、チョンウソク代表と再婚する。家同士で、話はもうついている」と話した。また、「キムジニョクさんのせいで、想像もできないような大きな戦いが始まることになる。代表を追い込むのは、キムジニョクさんということになるんじゃないの?」と脅した。

 

一方、スヒョンのもとにも、ヘイン(チョンソニ)が訪ねてきていた。「ジニョクと、これ以上、会うのを止めてほしい」と頼むヘイン。

「ジニョクがいったんです。自分がソクチョ(束草)に行ってこそ、代表が、このホテルを守ることができると…。これが、代表を守ることができる唯一の方法だと」。

チャスヒョンは、ヘインの言葉をかみしめながら、自分の母がジニョクのところにいったことまで知って、深い悩みに陥った。

さらに、インターネットで、ジニョクの良くない噂にまで広がり始めた。今度は、ジニョクのプライベート写真まで記事になっていた。秘書のミジンから、記事をみせられたスヒョンは、「キムジニョクがチャスヒョン代表を誘惑した」という書き込みまで出ていることを知り、胸を痛める。

家に帰っても、頭から離れないのは、ジニョクのこと。ヘインが言った言葉、そして、父のこと…。

想像以上に、ジニョクを苦めている、いや、このままだともっと 苦しめることになるかもしれない…。
ジニョクを脅しに行ったという母… 政治家の父は、スヒョンに心配するなといってくれたが、今回のことで、キム会長が一体何をするだろう…

 

そして、意を決したスヒョンは、ジニョクに電話をかけた。

このシーンのふたりの会話がとても重要で、haruさんが和訳して下さいました。
ここだけ 会話でお届けします♡ haruさん、ありがとうございます(〃▽〃)ポッ

スヒョン「…考える時間を持つのはどうかしら…? 」
ジニョク「代表、すごくつらいですよね…。僕がとても平凡な人間だから…代表をさらに苦しませてますよね…」

スヒョン「ううん、そうじゃなくて…怖いの。あなたが傷つくんじゃないかと思うと怖くて」
ジニョク「怖がらないで」

スヒョン「私が近づくほど、あなたの日常がゆらいでいくようで躊躇するの。私に向けられていた視線があなたに向けられるようになるのが恐ろしくて」

(しばし沈黙の後)

ジニョク「僕たち、こうしましょうか? 〝便りのないのが元気な証拠〟…お互い何事もないから連絡がないんだって、そういうふうに過ごしてみませんか、僕たち。どっちがうまく耐えられるか…賭けてみませんか?」

スヒョン「勝っても悲しくて負けてもつらい賭け…してみましょう、私たち…」
ジニョク「そうですね…」

ふたりは、悲しみを押し隠しながら、しばらく距離を置くことに、お互いに合意するのだった。

 

Sponsored Link

 

 

しばらく距離を置くことにしたチャスヒョンとジニョクは、お互いを思いながら、寂しい時間を過ごした。スヒョンとの思い出がつまったビーチを歩くジニョク… ジニョクからもらったカメラで、思い出の場所を撮影するスヒョン…

ジニョクをひろったバス停、川べりの外壁の絵…何をしていても 一緒に過ごした 温かい時間を思い出すふたり。
お互いが お互いをかけがえのない人だと感じ、思い、切なさを抑えきれなくなっていた…

 

一ヶ月後、チャスヒョンはジニョクにプレゼントされたカメラのフィルムを現像するために、以前、ジニョクと訪ねて行った喫茶店を訪れていた。スヒョンは、イ先生の助けを受けて、直接フィルムを現像し、ジニョクの写真を見て涙を流した。

イ先生は「私は先に逝った夫に、まだあまりにも会いたい。私が死ななければ会う可能性もない。会うことができるときに会って、そうして生きるのが人生である」と助言した。

 

スヒョンはイ先生の言葉を噛みしめながら、そのまま車でソクチョに向かった。ソクチョの灯台の下にいるジニョクを見つけたスヒョン。ジニョクは、岸壁で本を読みながら、その一節をかみしめていた。

「波を立てるのが 海の仕事なら、あなたを愛することが 私の仕事だ」

スヒョンは、ジニョクに近づきながら、電話をかけた。久しぶりの電話に喜ぶジニョク。

「私が賭けに負けた。いま、何をしてるの?」と聞くと、ジニョクは、「他の社員と食事中」とうそをついた。

スヒョンが「ほかの社員はどこにいるの?」と聴くと、あわてたジニョクが周囲を見回し、そして スヒョンを見つけるやいなや…。

スヒョンに向かって走り出すジニョク。そして、再会した二人は熱い抱擁を交わした…

10話へ続く。

 

いや~~ 8話に続いて、9話も超ヤバイです… ステキすぎる(〃▽〃)ポッ

まさか、ボゴミの車KISSまで見れるとは 思わなかった~~~~(≧▽≦)/

窓をコンコン!!! 開けてって いったあとの~~~~(〃▽〃)ポッ

 

 

 

こんなの見ちゃうと 寝つけない…  もうほんとにステキなキスシーンで… でれでれです♡

それに… ふたりが分かれている間の切ない映像の数々!!!
もう これまた 9話も神回でしょう!!!!!!

最後の海辺のシーンも 超ステキで…

表情を見てるだけで うるっときちゃいました…(´;ω;`)ウゥゥ

じにょが~~~ スヒョンと会えてよかったネ(´;ω;`)ウゥゥ!!!!

 

今日の第10話の予告編も 超やばくて… こ、これは どんなシチュエーション?!

 

おもおも… これはいったい… ドキドキドキ!!!!!!
しかも ボゴミがまた かっこよすぎる… (〃▽〃)ポッ

第10話もリアタイで!!! 本邦死守でございます<(_ _)>
さてさて このほかの話題もあるんですが、バタバタしちゃって、また時間を見つけて投稿しますね♡
またぜひのぞきに来てください~~(〃▽〃)ポッ

ブログランキングに参加しています!!

いつも応援ありがとうございます♡ 今日もよろしくお願いします~~~~♡

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

Sponsored Link

    ボーイフレンド9話予告の続報!ボゴミの寂しそうな姿は一体?!コーラボゴミのご挨拶映像も!前のページ

    ボーイフレンド第9話「3分抱擁エンディング」で最高9.1%!第10話の予告写真も話題に!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      「ボーイフレンド」パクボゴム、ムンソングンと初対面!新写真が続々登場!!

      「ボーイフレンド」の放送前日なだけあって…朝から新写真が続々ですーー(…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      ロケで大忙しのパクボゴム♪書店、工事現場、果物屋さん…目撃情報相次ぐ、ドラマ撮影…
    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×シンドンミ×ソルイナ写真公開♡「青春の記録」ost11MV公開も♡
    3. パクボゴム最新NEWS

      MC古家さんがボゴミを語る?!2月28日放送のBS11「韓ラブ☆プチ」17:55…
    4. パクボゴム最新NEWS

      「徐福」公開時期、再検討?「社会的距離」第2段階格上げで非常事態
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム&コンユ共演の映画「徐福」公式報道!5月クランクイン♡EIDER60秒…
    PAGE TOP