パクボゴム最新NEWS

パクボゴムだからこそ可能だった「国民的ボーイフレンド」キム・ジニョク!

Sponsored Link

みなさま アンニョンハセヨ♡ 今日は ちょっと遅くなりました~~(;’∀’)
今から 飛ばしていきますよ~~~(〃▽〃)ポッ

さて! 今日は、読んでみて思わずなるほど~!!の記事が…(〃▽〃)ポッ

パクボゴムだからこそ可能だった「国民的ボーイフレンド」キム・ジニョク♡♡♡

このほかの話題とあわせて ご紹介します~~(〃▽〃)ポッ

Sponsored Link

パクボゴムだから可能だったキムジニョク…国民的ボーイフレンド

1話から10話まで観てきて思うのが… ボゴミが演じてる「キムジニョク」って…
誰もが こんな彼氏 欲しい~~~!!と思うような…

本当に理想的な ナムジャチングですよね(〃▽〃)ポッ

これを演じてるのが ボゴミだからこそ!! ではあるんだけど…
ボゴミだから 説得力があるという…(〃▽〃)ポッ

旅先で 偶然出会った女性が 隣でいきなりコテッと寝ちゃったのに…
1時間も 肩を貸してあげたり…  ←普通は なかなかできないと思われる…

いきなり「お金ありますか? ビールを1本飲めるくらい」っていわれて、
ビールを買いに走ったり。 ←これも なかなかできない…

今度は サルサが見たいって言われて、
「お金 節約してきて本当によかった」っていって、連れていってあげたり…(;’∀’)

見返りを一切 期待せずに親切にするのって 普通なら えぇ?ここまでする??と思いそうなところ…

なんか ボゴミだと 本当に そうしそうだなぁ~~ と 自然に思える この説得力!

しかも このジニョクボゴミって、ただ優しいだけじゃなく…男の中の男!!!

事故って てんぱって、カリカリきてる姉さんに、
「今日だけは僕の言う通りにしてください」って 強引に 車に押し込んで家まで送ったり…(;^ω^)

さらには 姉さんのために 公衆の面前で 「僕とラーメン食べにいきましょう!!!」

あなたを 寂しいままにさせません て… Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

これで ぐっとこない女子はいないでしょう~~( ̄∇ ̄;)

夜中に 車を飛ばしてかけつけてくれるとこも…

ネクタイをしめてあげただけで、こんなにうれしそうにしてくれた日にゃ~
こっちが嬉しくて死にそうですよ~~(〃▽〃)ポッ

そして 何よりも 感情をストレートに表現する直進男!!!

強引に 手をひいてった後の 切ないファーストキスも…

こ~んな 2回目のキスも… ステキすぎて この世のものとは思えない…

これに加えて… ← まだまだ 語りつくせないジニョクボゴミ♡

…久しぶりに会えたときに こんな顔された日にゃ~~~

あかん… 言葉が思いつかない…

で 極めつけのコレ!!!

女子の夢を すべてかなえてしまうキムジニョク!! いやジニョクボゴミ!!

もう ボゴミだからこその ときめきと説得力!!! もう ぐうの音も出ません…(〃▽〃)ポッ

普通ここまでしてくれる~?と思うようなことが…

ボゴミで考えると 「そうしちゃうよね!」って 自然に思えるとこがスゴイんです♡

…はっ!! この話 記事があったのに 前置きでこんなに語ってしまいました…Σ(゚д゚lll)
ミアネヨ ここからですが メディア記事を1本和訳させていただきます~~~ ご賞味ください♡

 

Sponsored Link

 

温和だが明確な’ボーイフレンド’,パクボゴムだから可能だった[SSスター]

温和だが明確な‘国民的ボーイフレンド’キム・ジニョクは、パクボゴムだからこそ可能だった。

‘国民的世子’と呼ばれた俳優パクボゴムが、もう‘国民的ボーイフレンド’と呼ばれて、症候群を継続している。

KBS2 ‘雲が描いた月明り’で、イ・ヨン世子でファンをわかせたパクボゴムが、現在放映中のtvN水木劇‘ボーイフレンド’で、平凡な20代の会社員の姿で、ドラマファンたちのボーイフレンドになっている。

何よりも、パクボゴムの繊細ながらも整った演技力のおかげだ。

‘雲が描いた月明り’でも、初めは柔弱なように見えたが、内心は肝っ玉がある世子の姿を、説得力あるように描いて、毎回‘マジック エンディング’を引き出したパクボゴムは、現在は‘ボーイフレンド’で、細かいキャラクター分析と硬い演技力で、キム・ジニョクを完成度ある姿で描き出して、好評を受けている。

劇中、キム・ジニョクは、普通の環境で育った着実で正しい性格の20代青年で、私たちの周辺でよく見ることができる人物だ。過度な設定でも、強いキャラクターでもない、それこそ平凡な20代だ。

だが、パクボゴムは、このような平凡なキャラクターが抱いている本質的な色彩を、硬い演技力で鮮明に描き出している。

この人物が持っている、アナログ的な感受性と、多様な魅力をキチンと満たして、キャラクターに息を吹き込んでいる。

彼は、キューバでの自由で純粋な青年を、美しい微笑と表情で、さわやかに表わしたのに続き、劇中ソン・ヘギョ(チャ・スヒョン役)との出会いでは、純粋さと思いやりあふれる姿で、視聴者たちのときめきをかもし出した。

やわらかいながらも決断力ある「外柔内剛」演技はもちろん、内面の複雑な感情を、ディテールある表情と、目つきで、そっくり伝達して、好評を受けている。

ここに、時間が過ぎるほど、より一層硬くなる愛を、目と表情で表わして、テレビ劇場をメロー感性で染めている。

このように、パクボゴムは、人物に対するディテール分析と、細心の演技力で、平面的にもなりえる人物を、決して平凡ではなく描き出している。

やわらかいが強くて、温和だが明確なキム・ジニョクを、現実感があるように表現するのは、パクボゴムの演技力を立証する以外のなにものでもない。

毎回、真正性ある演技で、視聴者たちの共感をかもし出して、愛されている理由だ。

それだけでなく、このようなキム・ジニョクのキャラクターが、ドラマ本来の色になっていたりもする。

パクボゴムが引き受けたキム・ジニョクが、ボーイフレンドというタイトルロールであるためでもあるが、それだけ、パクボゴムが、自分の役どころを正確に把握していることを確認できるような項目だ。

結局、パクボゴムだから、より良い‘ボーイフレンド’になったのではなく、パクボゴムだから可能だった‘ボーイフレンド’といっても過言ではない。

原文サイトはこちら

もう何度も 書いてるような気がするけてど… 表情だけで 感情が伝わる この演技力!!

字幕なしでも 伝わるんだもん… すごいですよね (〃▽〃)ポッ

パクボゴムだから 可能だったナムジャチング…

この記事 いいとこついてます…(〃▽〃)ポッ  ありがとうございます いい記事です♡

Sponsored Link

2019年に韓流の責任を負うスター1位 パクボゴム!

そして こちらも♡ 韓国の雑誌「アスタTV」の2月号の記事が出てますよ~♡

読者投票で「2019年の韓流の責任を追うスター」1位 パクボゴム!!ですって…(;’∀’)
まずは 記事を和訳します~~

アスタTV、「ボーイフレンド」パクボゴム – ワーナーウォンカンダニエルに賞… 「どんな賞を与えたか」

アスタTV(Asta TV)雑誌社で、去る年末、合計5000人余りの読者らが投票した結果を発表して‘2019年がより一層期待されるスター’らを、各5つの分野にわたって選定した。

先に、2019年にも相変らず‘苦労する上’ではワーナー院(Wanna One)の1位‘カン・ダニエル’に続き、2位ファン・ミンヒョン、3位オンソンウ.2019年‘大成するスター’にはストゥレイ キッズ(Stray Kids)と、’アスタ女神には’トゥワイス(TWICE).「アスタ男神」には、ワーナーワン(WANNA ONE)の 1位に続き、2位 防弾少年団(BTS)。

2019年俳優の部門のうち、’韓流の責任を負うべきスター’では、tvNで話題の水木ドラマ‘ボーイフレンド’のパクボゴムが選ばれた。 特に、カン・ダニエルはSNS 100万フォロワー最短期間突破で、ギネスブックに登載され、相変らず2019年を輝かせる症候群の主人公で選ばれた。

原文サイトはこちら

韓流スターの看板を背負う男! パクボゴムですよ~~~(〃▽〃)ポッ
やっぱりボゴミが 高く評価されるのは 超嬉しい♡  おめでと~~ ボゴミ~~(〃▽〃)/

Sponsored Link

今日のちょこっとボゴミ インスタからの写真です♡

さて 今日のちょこっとボゴミは SNSから♡

 

こちら キューバロケの最終日ボゴミかな?(≧▽≦)? スタッフさんから出てきたそうです♡
出元が不明なんだけど… このときと 同じ格好だから 打ち上げのときかな?

 

貴重な写真が 1枚増えました ♡ チョンマルカムサハムニダ♡

そして こちらも♡ 数日前に出てきた「高校生時代のボゴミ」ですって(;’∀’)

いつかはオシでしょう? ボゴム様❤👍 #賢明食卓 #パクボゴム 元のインスタリンク先はこちら

木洞高校のときの先輩の投稿です~(〃▽〃)ポッ 食堂を運営してるそうですよ~
「延南洞賢明食卓レストラン」という名前だそうな…

こちらも 貴重な写真を ありがとございました~~(〃▽〃)ポッ

 

ということで ひとまずこのへんで♡ あとで また投稿します~~(;^ω^) ←まだあるんです 少しだけど^^。
また 遊びに来てくださいね~~ チョンマルカムサハムニダ♡

ブログランキングに参加しています!!

いつも応援ありがとうございます♡ 今日もポチリと!よろしくお願いします~~(〃▽〃)ポッ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

Sponsored Link

    韓国ドラマ「ボーイフレンド」第10話あらすじ|愛してる前のページ

    【パクボゴム|撮影の記録⑧】2018/12/14~18|ソクチョからソウルのロケ|仮面パーティ次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×青春記録の名シーンも!思わず笑顔の「失敗キス」7選!

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今日は思わずほっこりする話題からお届けし…

    2. パクボゴム最新NEWS

      韓国ドラマ「青春の記録」第3話あらすじ|「決意」

      パクボゴム主演の韓国ドラマ「青春の記録」、第3話のあらすじです。…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      自己最高を更新!「青春の記録」10話、最高視聴率11.7%、全チャンネル1位!!…
    2. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴムの英語の実力は衝撃的!」韓国の英語ユーチューバーが大絶賛!(サヘジュ…
    3. パクボゴム最新NEWS

      見るだけでときめく♡5話のパクボゴム予告写真公開!羽田ボゴミの美写真も♡
    4. パクボゴム最新NEWS

      「応答せよ1988」でボゴミが演じたテク、実在のモデル棋士のエピソード♡
    5. パクボゴム最新NEWS

      今年最高の期待作!パクボゴム「徐福」撮影中の全州撮影所♡香港ファンからの現場サポ…
    PAGE TOP