パクボゴム最新NEWS

「パクボゴムは、本当に模範的で前向きな人」ソンヘギョ、ELLE韓国版インタビュー和訳

さてさて、立て続けに失礼いたします~~(〃▽〃)ポッ 今度はこちらの話題♡

「パクボゴムは、本当に模範的で前向きな人」ソンヘギョ、ELLE KOREAインタビュー

↑こちら ELLE韓国版のCOVERを飾った ソンヘギョ姉さん♡ この中におさめられているインタビューのダイジェスト版が…ウエブで公開されましたーーー(≧▽≦)/ パチパチパチパチ♡

ヘギョ姉が語る♡ 女優、ナムチン、ボゴミの部分を和訳でお届けします~~(〃▽〃)ポッ

※ネタバレする箇所が出てくるので 御注意ください※

 

Sponsored Link

ソンヘギョインタビュー「パクボゴムは本当に前向きで模範的」

ヘギョ姉が、ボゴミについて語ってる部分は、2月23日に、先にご紹介してたんですけど…
今回は ウエブのおかげで ナムチンについて語ってるところも 登場しました!(≧▽≦)

ヘギョ姉 ドラマ放送終了後のメディアインタビューを受けてないので…(そういうポリシーなのかも…)
実質、ELLEが 唯一のインタビュー掲載メディアです (〃艸〃)ムフッ♡

ボーイフレンドのボゴミって 本当にすごくて… 見てるだけで 泣いたり笑ったり…
今までにないシーンもてんこもりで、ハラハラドキドキも いーっぱいありましたよね(〃▽〃)ポッ

で そのボゴミもすごかったけど… 正直 ヘギョ姉の演技もすごかった!

この酔っ払いシーンも すご~~く印象的だったけど… 一番 すごいなと思ったのは…

このシーンでした… (´;ω;`)ウゥゥ この瞬間演技は ほんとにプロ!!

そのぶん、ヘギョ姉の インタビューも ぜひ読んでみたかったんです♡
ELLEさんのおかげで その部分が少し出てきて 何だか感無量♡ ナムチンファンの皆さまにも 超お勧めです!

↑写真もすごい美人で  さすがヘギョ姉でした♡

で、はりきって 和訳しようとしたんですけど…これ難しくて、翻訳かけてみたんだけど どうも不安…

ということで… またまた はるさんにお願いして 和訳して頂きました~~(≧▽≦)/ ←他力本願ですいません~~(;’∀’)
はるさん いつも 本当にありがとうございます!

ということで さっそく ご紹介します♡

※ELLEインタビューの中から 女優、ボーイフレンドのところだけ 抜き出して和訳しております。ファッションの話もしてたんですけど そこは割愛しました<(_ _)>。

ソンヘギョ ELLE韓国版 インタビュー和訳

女優として見知らぬ国、見知らぬ人たちとの仕事も厭わずやってこられましたよね。海外のいろいろな巨匠たちと仕事をしてきましたが、関心があったり一緒に仕事をしたいと思っている人がまだいますか。

ウォン・カーウァイ監督ともう一度仕事してみたいです。あんなに苦労したのにまたやりたいの?と思う人もいるかもしれませんが、得たものがとても多いんです。

出演分量は少なかったんですが、監督も私の新たな姿を見つけ出してあげたいと努力されましたし、その過程の中で良い思い出がさらに多かったように思います。当時は辛かったですが、時間が過ぎて良い記憶しかないんです。

↑ウォンカーウヮイ監督の映画「一代宗師」(邦題:グランドマスター)のヘギョ姉。

俳優トニーレオンのインタビューで同様の話を読んだことがあります。新しいものを引き出そうと、自分を追い込む唯一の監督だと。

はい、本当にそうです。「もう二度とやらない」という気持ちで現場を後にしてソウルに戻りましたが、今ではその現場が懐かしいです。監督が執拗にディレクションしてくださったことも、すべて私のためであって、女優の道をうまく乗り越えていけということなんだなと、すごく思います。

幸いなことに、監督とは今でも度々連絡をとり、親交を保っています。機会があればもう一度仕事をしてみたいです。
30を過ぎてすぐの頃に「一代宗師」で一緒に仕事をしましたが、時が流れて私も年を取り、顔も変わったので、再び監督に会った時には、私からどんな姿が現れるのか気になります。

 

Sponsored Link

 

ソンヘギョが歩んできた22年は、思い返すとどんな感じですか。

記念日のようなことには気を使わない方です。2年前に20周年を迎えたときも、大きく意味を置いたりはしませんでした。女優業を長くしてきたといっても、この業界に慣れたわけでもなく、常に新しい作品に出会うと緊張と期待の連続です。とにかく感情消耗が多い職業ですから、どんなに気楽な気分で家にいたとしても、気持ちはいつもジェットコースターに乗っているような感じです。

それでも自分を賞賛したり、記憶したい瞬間とは?

作品を終えると、いつも気持ちが変わったりはするんですが、どの作品でも最後の撮影日には「ヘギョ、よくやった」と、自分で自分を褒めることのできる唯一の時間です。演技が上手にできたからと褒めるのではなく「また一つ終わったわね、お疲れさま」という意味で。

以前出版された本で「現実の私は弱弱しい存在だ、ひとつの役が終わるたびに、現実の私が少しずつ強くなっていく感じがする」とおっしゃっていましたね。過去より今がはるかに強くなったと感じますか。

内向的なので、デビューしてしばらくは人見知りもひどくて、口数も少なかったんです。私のことをよく知らない方は、すました子だと思ったりしていましたが、仕事を続けながらたくさんの人と出会ううちに、だんだんと外交的になっていきました。おかげですごく強くなった感じもするんですが、今はまた変わりました。

年齢をひとつずつ重ねるうちに、感受性が敏感になっていくようで、以前は「これくらいのこと」とやり過ごせた傷なども、今は昔より大きく感じます。どうしてだろう?なぜ幼いときに戻ったような感じがするんだろう? そんなふうに最近思うことがたくさんあります。

ドラマが終わって、心がちょっと弱っているからじゃないでしょうか?<太陽の末裔>以後、久しぶりの作品でしたが、<ボーイフレンド>を終えた感想は?

まずは何の事故もなく無事終えられてよかったと思っています。例のごとく今回のドラマを撮影しながら良い方にたくさん会いました。今回の作品で私のキャラクターがナーバスな状況だったので、心の余裕がなかったんですよ。たくさんケアしてもらった現場でした。

ある日、こんなこともありました。台本を持ってセットに入ったんですが、スタッフがポストイットにメッセージを書いて窓に張ってくれていました。とてもびっくりして感動しました。その方たちのおかげで、うまく終えることができた作品です。

チャスヒョンを演じるのに、どんな点が大変でしたか?

どのような作品であれ、演技自体は常に難しいです。チャスヒョンはいつも周囲の注目を浴びて、自分の思いのままに行動することができない人物でしたが、そのような点で私と似ているところが多いです。

「私、我慢するのは得意。私だけが我慢すればいい」というセリフもそうですし、台本を読みながら共感する部分が多かったです。そうしているうちに、キャラクターの中で私も感情の面で憂鬱になって大変でした。

すべてがそうであるように、後になってみると幸せなことだけが思い浮かぶと思うんですが、今はまだ大変で孤独だった感情が私の中に残っています。「みな幸せなときがあるんだから、今はただしっかりと感じよう」と思っています。

一緒に演技をしたパクボゴムさんからはどんな感じを受けたのか気になります。

現場ではほとんど、キムジニョクとチャスヒョンとして話しながら過ごした時間が長いです。
まず、みなさんが言われるように、本当に模範的で前向きな人です。年齢に比べて、現場を引っ張っていく掌握力も大きかったように思います。

ドラマの中では、最初は“マスカットのような”純粋な青年として始まるじゃないですか。そうでありながら、一人の女性を守りたいという思いを持った、成熟した男性へと変化していく過程を演技していましたが、現場で直接その姿を見るだけでも、楽しい経験でした。今後の作品が引き続き期待され、未来が気になる、そんな俳優だと思います。

今回のドラマでジニョクのセリフの中に「代表のおかげで、愛が何なのかはっきりした」という言葉がありました。今まで生きてきてはっきりと悟った「人生の真理」といえば何かありますか?

何かを無理にしたり、変えようとしたりせず、ただ流れにまかる、ということ? 子供のころから母がそう話してくれたんですが、そういうふうにすると、本当にそうなったんですよね。

人であれ作品であれ、私と縁があるものはどのようにしていても結ばれますし、縁がないものはいくら欲を出しても思うままになりません。何であれ、もつれがほどけないにときには、ただ流れるまま流れるようになっている、と思うのが気持ちも楽ですし。常に心に留めている部分です。

歴史の中のミューズ(女神)やアイコンのように、遠い未来にソンヘギョという名前が覚えられていることを望みますか?

全ての俳優たちが望むことだと思います。ずっと広く語られる女優になれるように努力しなければなりませんが、それを気にしていたら生きていけないと思います。

これから起こることを上手に乗り越えていけば、いつか多くの方々の記憶に残るんじゃないでしょうか。
何よりも俳優は良い作品、良い演技をたくさん残さないといけません。そんな道が正しいんじゃないかと思います。

原文サイトはこちら

 

Sponsored Link

おもおも… 何だか深い話が どっさり…(;’∀’)/
ナムチンに限らず、実は、ヘギョ姉のインタビューを読んだの自体が 初めてなんですけども…

さすが、プロの女優!っていう感じで… ちょっと感心しちゃいました(;’∀’)

「現場で世話をかけた」っていってたけど…
スタッフさんが、窓にポストイットをはって 励ますほどナーバスだったのかな…

ヘギョ姉も…泣くシーン多かったし…ちょっとドキドキ… 

そして! ウリボゴミ!!!

本当に模範的で前向きな人です。年齢に比べて、現場を引っ張っていく掌握力も大きかった

一人の女性を守りたいという思いを持った、成熟した男性へと変化していく過程を演技していましたが、現場で直接その姿を見るだけでも、楽しい経験でした

今後の作品が引き続き期待され、未来が気になる、そんな俳優だと思います

ヘギョ姉~~ ボゴミを褒めてくれて ありがとうございます~~~ ←私がいうのは変なんだけど お礼を言いたくなりました…

ボーイフレンドを撮影してた数か月間… すご~く色々なことを経験したボゴミが…
また1つ すごい役者さんになったようで とーっても 嬉しかったです♡

ステキなドラマを 本当にありがとうございました~~(〃▽〃)ポッ

ということで ELLE韓国版からのインタビュー和訳でした♡

 

Sponsored Link

 

今日のちょこっとボゴミVOL2 ラジオスター、エースベッドetc

さて 本日のちょこっとボゴミパート2♡ さくさくーっとどうぞ~♡

クァクドンヨン君の「ボゴミは翼のない天使」発言が飛び出すラジオスター

こちら 今日放送のMBC「ラジオスター」!ブロッサムが朝 投稿を出してて気づいた事実が もう1つ。

和訳 今夜11時10分!チャ・テヒョン俳優のMBC芸能「ラジオスター」が放送されます!多くの視聴お願いします〜
#チャ・テヒョン #ChaTaeHyun #ブラーサムエンターテイメント #BlossomEntertainment #芸能 #Variety #MBC #ラジオスター #RadioStar #MC #毎週水曜日 #夜11時10分 #今日も本邦射手

これ なんでブロッサムが投稿したんだろ~?と 思ってたんです…
なんだなんだ~~ チャテヒョン兄さんがレギュラーで出てるんか~と 驚きました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

この場で 「パクボゴム兄さんは 翼のない天使」っていうわけね ドンヨン君~♡
これは チャテヒョン兄さんも どんな反応するのか 興味津々!!

放送後に 報道が出ると思うので また明日 ご紹介します~~ 楽しみ~~♡

明知大学公式youtube登場 ボゴミ挨拶VTRをもう一度♡

こちら 先日の明知大学のご挨拶映像! いったんyutubeで出てた動画は削除されてたんですが…
なーんと 公式が登場しました!保存しておきますネ また見てみてください~~

こんな先輩がいる大学て うらやましい…(〃▽〃)ポッ

エースベッドボゴミの写真も1枚出ました♡

今日は こちらも登場~~!

[移動睡眠工学研究所#3月の日程表🚚 ] カスタムマットレスを#イ・ドンヨンと見つけてください。
最先端の測定機器でよい睡眠予約して! 公式FACEBOOKより リンク先はこちら

 

ということで このへんで~~♡ 明日は ボゴミ…シンガポールに行くんじゃないかなぁ~?(〃▽〃)ポッ?
また 空港ボゴミが拝見できそうで 楽しみです♡(〃▽〃)ポッ♡

ここまでご覧くださり ありがとうございました~~☆ステキな夜をお過ごしください~♡

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます♡ ぽちっと押してくださると嬉しいです~~(≧▽≦)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

  1. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴムとソンヘギョの運命は?!ボーイフレンド最終週の見どころポイント4つ!

    みなさま アンニョンハセヨ~^^ 無事帰国致しました~&lt;(_ _…

  2. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム2019アジアツアー|シンガポール|2019/03/09|動画まとめ

    立て続けに 失礼いたします~~♡ ボゴミのシンガポールを残しておきたい…

  3. パクボゴム最新NEWS

    ”おばさんパーマさえ消化した♡超可愛い男性スター6人”にボゴミもランクイン♪

    今日は、月曜日なのに… 大きな話題は出てこなかったですネ…(;・∀・)…

  4. パクボゴム最新NEWS

    歌手パクボゴムが日本列島を熱くする!日本の雑誌掲載情報、続々登場♡

    みなさま アンニョンハセヨ~♡ 今日も、ボゴミの話題がいっぱい出てます…

Sponsored Link

Sponsored Link

最近の記事

日本ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored link

関連コンテンツ

  1. パクボゴム最新NEWS

    雲が描いた月明りPREVIEW|「パクボゴムは一言だけで真心が感じられる人」クァ…
  2. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴムの新CMついに公開!EIDER、19FW EIDERブランドTVCF_…
  3. パクボゴム最新NEWS

    ボゴミ本人のプライベート写真まで登場!ボーイフレンド9話の予告編新バージョン公開…
  4. パクボゴム最新NEWS

    最高の大勢俳優パクボゴム♡VOGUE韓国版「20代の男性俳優たちの活躍」
  5. パクボゴム最新NEWS

    【百想2019体験レポ②】MCパクボゴム登場!新人賞~助演賞~特別ステージ|20…
PAGE TOP