パクボゴム最新NEWS

We’re still here

Sponsored Link

みなさま こんにちは♡ 今日も、ボゴミを応援するイラストがたくさん出ていますよ~(〃▽〃)ポッ

We’re still here♡

いつまでも まだ私たちは ここにいます♡♡♡♡♡
ボゴミを応援するペンさんたちの気持ちが きっと届いていると思います(´;ω;`)

さて! 昨日は きっと、心をざわざわさせちゃいましたよね…
チョンマルミアネヨ…(´・ω・`)

でも 今日は 私も首を長くして待っていた、ちょっといいニュースが入ってきましたー(≧▽≦)/

あ… でも デマ話の続きなので 見ちゃうと心が苦しくなってしまう皆さまは…
引き続き ここで ストップくださいね… 毎回 すいません <(_ _)>

では 大丈夫な皆様は、昨日の続きをまとめましたので 下からごらんくださいませ。
よろしくお願いします <(_ _)>

 

Sponsored Link

 

ソンジュンギがデマ話のひとつを強く否定!「そんな俳優は知らない」

昨日もご紹介した通り、いま、ボゴミの誹謗中傷の「発信源」を集めている、
韓国のファンカフェ「パクボゴムギャラリー」さんに、デマの数々を否定する「まとめ」が作成されつつあります。

少しずつまとめられている投稿に、進捗状況が紹介されているのを 拝見したんですが、
昨日の状況から よくなっています (〃▽〃)ポッ ほんとによかった!

まずは、一番大きな(?)デマを否定する記事が出たみたい(〃▽〃)ポッ
こちらから ご紹介しますネ♡

今朝出た「日曜新聞」の記事の和訳です。ご覧ください(〃▽〃)ポッ

ソンジュンギ側が強く否定「親しい俳優の暴露? そんな俳優は知らない」

「ソン・ヘギョ – パクボゴムをめぐるデマ流布 悪意誹謗目的なら処罰可能」

【日曜新聞]ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョの離婚発表後、これらと同じくらいパクボゴムが、多くの注目を浴びた。ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョの離婚をめぐるデマに、パクボゴムの名前がよく取り上げられているからである。

さらに、パクボゴムは、ソン・ジュンギと同じ所属事務所であるため、それらの所属事務所ブロッサムエンターテイメントは、さらに困惑した。

離婚の事実が知られた6月27日午後、ブロッサムエンターテイメントは「所属アーティストたちと関連した悪質な誹謗と虚偽事実の流布、各種デマと名誉毀損の記事について、同日、法的対応を開始しました」と、公式立場を明らかにした。所属アーティストであるソン・ジュンギとパクボゴムを取り巻くすべての誹謗中傷、デマなどに、法的対応に入るという意味だ。

実際、離婚事実が知られている直後から、各種デマが急速に広がった。シンプルな推測性の噂から、長文の典型的なチラシ形態のデマも登場した。特に、ソン・ジュンギと同じ演技の先生に指導を受け、頻繁に会う間柄だというある俳優が、知人とやりとりしたカカオトークの会話が目を引く。

その会話の中で、ソン・ジュンギとよく会う間柄と明らかにしたこれは、非常に具体的に、ソン・ヘギョ、パクボゴムなどをめぐる噂を提供している。まるで、実際に、ソン・ジュンギとよく会う関係の知人が、離婚をめぐる話を当事者に直接聞いた後、知人に伝えるような内容である。

しかしながら、ソン・ジュンギ側は、この文を強く否定した。ここで述べた内容はもちろん、ソン・ジュンギとよく会う間柄だという俳優は、全く知らない人とのことだ。

問題のカカオトークの会話に、ソン・ジュンギとよく会う間柄という俳優の実名まで登場するが、ソン・ジュンギは、そのような名前の仲間の俳優を全く知らないと話したというのが、ソン・ジュンギ側の関係者の説明だ。

さらに、ソン・ジュンギは、現在、演技の先生に別々に指導を受けてもいないという。誰か、ソン・ジュンギと親しいと装い、デマを作ったと思われる。

イムボクギュ法務法人弁護士は「親しい友人の間で噂を流したのか、悪意を持って誹謗する目的まであったのかについて、争いの余地があるが、誰が見ても、悪意のある誹謗目的があったり、虚偽の事実を製作・配布した場合には、情報通信網法70条に基づき、懲役7年~10年以下の資格停止、5000万ウォン以下の罰金に処することができる」とし「また、悪意のあるもの、明らかなチラシなどを、無分別に流布しても、処罰が可能なため、第三者に流布することも、注意する必要がある」と助言した。

原文サイトはこちら

 

上の記事にもある通り、一番 目を引いていたというデマを…

ジュンギ兄さんが強く否定した!! 

っていうことは ボゴミのぬれぎぬのひとつが 消失~~(´;ω;`)ウゥゥ

よかった… 本当に よかった… (´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウッ…
ものすごく 嬉しいです!!

 

それにしても こんな会話を捏造するなんて ひどすぎる~~!ヽ(`Д´)ノプンプン
これは何としても 発信源を捕まえて 処罰してもらわなければ… ヽ(`Д´)ノプンプン

 

と、またまたここで憤っても仕方がないのだけど… まずは本当によかった…(〃▽〃)ポッ
ジュンギ兄さん ありがとう~~~ (´;ω;`)ウゥゥ

 

Sponsored Link

 

そして もうひとつ。
「ボゴミがナムチンに出演して ヘギョ姉と共演したこと自体を誹謗する中傷」についても。

↑そんなのまであったのか…ヽ(`Д´)ノプンプン

これについても… 以下 パクボゴムギャラリーさんから。

とにかくパクボゴムを追い込む ナムジャチング出演に対する誹謗について

キャスティングは、パクボゴムが先だった。ソン・ヘギョが提案された「ボーイフレンド」はソン・ジュンギの推薦が付いた作品である。パクボゴムが提案された「ボーイフレンド」のヒロイン役でソン・ヘギョを推薦した。

パクボゴムギャラリーページはこちら

 

これの参照元で出ていたのが 去年の記事で、この話、ちょうど約1年前の 1号ブログでも紹介してた話でした…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

パクボゴム検討中の「ボーイフレンド」、ソンヘギョの検討はソンジュンギの推薦?!

もう一度 そのときの記事を貼り付けます。

「サランクン」ソン・ジュンギ、妻ソン・ヘギョの作品にも力を加えた

※サランクン=愛の価値を認め愛する人に全てを捧げる人のこと。

韓国スポーツ経済ヤン・ジウォン記者/俳優ソン・ヘギョが、ドラマ「ボーイフレンド」出演を肯定的に検討し、復帰にエンジンをかけている。これは、夫ソン・ジュンギのアドバイスが一役かっていることが分かった。

ソン・ヘギョは、最近、パクボゴムと共に、tvNで編成されるドラマ「ボーイフレンド」の主人公に嘱望された。 二人とも、まだ出演を確定したわけではないが、肯定的に検討中である状態だ。視聴者たちは、「ソン・ヘギョとパクボゴムの2ショット」を見る期待感が膨らんでいる。

事実、ソン・ヘギョは、去年10月、ソン・ジュンギとウェディングマーチを鳴らした後、公式行事にだけ姿を表わしただけで、作品活動はしなかった。 ソン・ジュンギもやはり、ソン・ヘギョと結婚した後、新婚生活を楽しんで幸せを満喫している。

このような中で、二人が並んで、次期作の便りを知らせて話題になった。 ソン・ジュンギは、tvN「アスダル年代記」を、ソン・ヘギョは「ボーイフレンド」出演提案を受けている。

特に、ソン・ヘギョが提案を受けた「ボーイフレンド」は、ソン・ジュンギの推薦に従った作品だ。 パクボゴムが提案を受けた「ボーイフレンド」の女主人公役に、ソン・ヘギョを推薦した。 同じ所属会社の大事な後輩、パクボゴムと、妻ソン・ヘギョが、作品性と興行性を全部備えた作品に出演するように、願ったのではないかという解釈が後から出ている。

「ボーイフレンド」は、全てのものを持ったように見える女性と、何も持っていない平凡な男を中心に広がる話を描いたドラマだ。

SBS「嫉妬の化身」で演出力を認められたパク・シヌPDが、メガホンを取る。 脚本は、映画「兄」と「7番房のプレゼント」、ドラマ「バーディーバーディー」 」「美しい男」 「考えによって」を執筆したユ・ヨンア作家が引き受けた。「ミスターサンシャイン」の後続で、9月放映予定だ。

原文サイトはこちら

 

そうです! そうなんです!!!
ボゴミのほうが先に決まってたんだってば!ヽ(`Д´)ノプンプン

 

…はっ いけないわ… 冷静にならなければ… (;・∀・)

 

ミアネミアネ…

 

ということで ボゴミが受けてるデマ、誹謗中傷が いま こうしてひとつずつ否定されてる状況です(´;ω;`)ウッ…。

 

本当によかった。

 

いったい どんなデマ話がどれだけ出てるのか 予想もつかないけれど。
ボゴミが、そういうものをできるだけ 見ることがなければいいんだけど… (´・ω・`)。

 

とにもかくにも!!

 

We’re still here、Always Be With You♡

 

ボゴミの心の痛みが 一日も早く 癒えますように。
全力で応援しています! ファイティン ボゴミ (≧▽≦)/

 

 

最後に…ちょっとだけ。

もしかすると 詳しすぎる内容をやってるのかもしれないとも 思ったんですが…

知らずにいるほうが、噂話やデマを聴いたときに 変な誤解するような気がして、
このお話の続報をやらせて頂きました。

きっとボゴミは 何事もなかったかのように、笑顔でまた、その姿を見せてくれるのだと思うのだけど…(´;ω;`)ウゥゥ

そういうふうに、心の傷を笑顔で隠してしまうのが、ボゴミなんだということを、胸に刻んでいたいと思います。

 

このお話も、いまより、もっとよい続報がどんどん出てくると確信しています。

 

ボゴミがつらいときも 嬉しい時も いつも ボゴミといっしょにいましょう わたしたち♡。

 

↑今日 ヘッパンCMが出てきました♡ また後で まとめてやりますネ^^

ここまで ごらんくださり ありがとうございました <(_ _)>

 

 

ブログランキングに参加しています♡

いつも応援ありがとうございます♡ 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます。
1日1回有効です。ぽちりとよろしくお願いします。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

Sponsored Link

    パクボゴムの被害はだれが責任を負うのか。前のページ

    パクボゴムの新CM公開!ヘッパン2019夏「ご飯を炊かない家編」15秒×2本登場 次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      「神のご加護を♡」ボゴミ、香港ファンのサポートに感謝の直筆サイン!

      皆さま こんばんは~ 今日の現場サポートの鮮明なサインが出てきたので……

    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムの来日決定!!「2018MAMA FANS CHOICE inJAPAN」のホストMC出演…

      「ボーイフレンド」放送まで あと2日! …なんだけど~~それよりも何よ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      「ソボク」公開までD-2!「シルバーデー」銀の指輪を交換したいスター3位にパクボゴム!

      みなさま あんにょんはせよ~ いよいよ、あと2日ですネ (〃▽〃)ポ…

    4. パクボゴム最新NEWS

      「役柄上、本当にボゴムを恋人のように思った」コンユ兄”徐福”エピソードを公開!

      皆さま こんばんは~ 今日放送された番組でも…すごいエピソードがいっぱ…

    5. パクボゴム最新NEWS

      「ここがパクボゴムの席♡」バラエティ番組で紹介された三清洞のクッパ店♪

      みなさま、こんにちは~ 3連休なのに、またまた台風が大接近するとは…(…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミ、元気に撮影中!「徐福」撮影現場で15穀ラテを続けて2杯♡
    2. パクボゴム最新NEWS

      なんとボゴミも?!「ショートヘアの女性が理想」と明かした美男スター6人
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、海軍入隊後、初の公式イベント「海軍音楽会」MCで登場|報道まとめ
    4. パクボゴム最新NEWS

      「国民の彼氏」パクボゴム日本上陸!めざましテレビVTR&コカ・コーラ新写真も♬
    5. お知らせ

      KドラBOGO-Me2まもなくスタート!
    PAGE TOP