あらすじ

韓国ドラマ「青春の記録」15話あらすじ|「別れ」

Sponsored Link

韓国ドラマ「青春の記録」15話のあらすじです。

韓国での放送日:2020年10月26日 視聴率:第15回の視聴率は、ケーブル、IPTV、衛星を統合した有料プラットフォームで首都圏基準で平均9.1%、最高10.7%、全国基準で平均7.6%、最高8.8%を記録、ケーブルと総編を含む同時間帯1位となった。

韓国ドラマ「青春の記録」15話あらすじ|「別れ」

チャーリーチョン事件のスキャンダルに再び巻き込まれたヘジュン(パクボゴム)。
再び、数々の誹謗中傷に耐える中、今度はアンジョンハ(パクソダム)との熱愛を報道されて、岐路にたたされます。

※14話、「愛してる。別れよう」というジョンハの言葉で続く…になったんですが…15話は、そのシーンの前の伏線から始まります。※14話のエンディングシーンは途中で出てきます※

※「青春の記録」は、各話にタイトルがついていません。そのため、ここでつけているタイトルは、内容にあわせて私が命名したものです。公式ではありませんのでご注意くださいねww
※完全ネタバレのあらすじです。ご注意ください※

Sponsored Link

韓国ドラマ「青春の記録」15話あらすじ|「別れ」

 

キム·スマン記者(ベ·ユンギョン)が、アン·ジョンハ(パクソダム)の店まで訪ねてきた。

ジョンハは仕方なくサ·ヘジュンとの約束を取り消した。

ジョンハは「取材なら録音は基本だから録音します。 記者の方も後で違うことを言ってはいけないじゃないですか」と言って、録音を始めた。「サヘジュンさんは、私がメイクをしている芸能人の一人です。同い年ということもあり、友人のような気持ちがあったことは事実です」と述べた。

サヘジュンのさらなるスキャンダルをつかみたいキム·スマンは、元カノのチョンジアの話まで持ち出してジョンハを刺激したが、ジョンハはその手には乗らなかった。

 

 

そのころ、虎視眈々とサ·ヘジュンを狙う前所属事務所代表のイ·テス(イ·チャンフン)は、イ·ミンジェ(シン·ドンミ)に対し、「サ·ヘジュンが倒れたら、取り返そうと思う。 ミンジェさんのことも、会社で受け入れるよ」と刺激し続けた。

ヘジュンを取り巻く環境がますます悪化する中、ついに、イ·ミンジェ(シン·ドンミ)は、ヘジュンには黙って、ジョンハとの熱愛説を否定する「反論記事」を出した。

ヘジュンは、ミンジェが記事を出したことに怒り、ミンジェは「マネージャーとしてあなたを保護するのが優先だ」という立場で対立した。 イ·テスに「ヘジュンと私の関係は固い」と大口をたたいたミンジェだったが、二人の仲は少しずつ険しくなった。

 

ジョンハとなかなか会えないヘジュンは、ジョンハのために、靴に手書きのイラストを描いた。そして、その靴を、ジョンハの家のドアにかけて、プレゼントしたが、それを最初に見つけたのが、ジョンハの家に来ていた母親だった。


前日、サ·ヘジュンとの関係を母に聴かれて「付き合う仲でじゃない」と答えていたジョンハだったが、靴のプレゼントを見られて、俗物的な姿を見せた母親を見て、また失望した。

 


相次ぐ批判に、ヘジュンが出演しているドラマの視聴率も下落した。 ミンジェは「チャーリー·チョンのメッセージを公開しよう」ともう一度説得したが、サ·ヘジュンは「まだ耐えられる」と譲らなかった。

そして、「今回の作品が終わったら休む」と打ち明けたヘジュンに、ミンジェは「休もうと言っても今まで休まなかったのに。 入ってきてる作品が多い。次回作を検討しないの?」と疑問を表した。 それでも、ヘジュンは「やらない」と決意した。

帰りの車の中で、マネージャーのチヨン(事務所の後輩 キムミンチョルくん)が「ヒョンは鋼のメンタルですね。揺るがないから」というと、ヘジュンは苦笑した。

「そんなことない 毎晩泣いてる。そうは見えないだろう? 毎晩泣いてる分 日中は笑ってるから」

※15話の放送後にボゴミが投稿したセリフです。
「目に見えるのがすべてじゃない。 お兄さんはまた夜毎泣くから昼は笑うんだよ。」

 

数日後、ジョンハはある決心をして、チャンポンエンターテイメントの事務所で、ヘジュンに会った。

サ·ヘジュンは「君の言う通り、もう少し休もうと思う。 仕事ばかりし続けた。 不安だったから」と話した。だが、一生懸命に頑張ってきたサヘジュンを理解するジョンハは「愛してる。 別れよう」と告白した。

「愛してるなら『ごめん』という言葉は 絶対に言わないという言葉覚えてる? 私に会って「ごめん」って、何回言ったか知ってる? あなたが「ごめん」と言うたびに、あなたがどんなに大変なのかと、先に思うの。 あなたの感情まで、そのまま受けるのは、もうしない。あなたを愛する前に日常に戻る」というと、立ち上がった。

ジョンハの気持ちを痛いほど理解したヘジュンは、彼女をひきとめることができなかった。
席を立つジョンハを、エレベーターまで見送るヘジュンだったが、しまったドアを前にいつまでも立ち尽くすのだった。

 

ヘジュンの事務所・チャンポンエンターテイメントから訴えられているキムスマン記者は、弁護士から示談するのが最善だと助言されていた。チャンポン担当の弁護士となっているヘジュンの元カノ・チョンジアと、会うことになったキムスマンは、その場で、イ・テスの実体を知ることになった。

 

ヘジュンが、イテスを裏切ったのではなく、イテスがヘジュンのギャラを未払いしてひどい仕打ちをしたことを知ったキムスマン記者は怒り、イテスに宣戦布告した。「私があなたの事務所エージュンをぶっ壊す。 パク·ドハは私がこれから攻撃するから」と宣言した。

イ·ミンジェは、度重なる世論の悪化を受けて、結局「チャーリー·チョン」の最後のメッセージを、キム·スマンを通じて公開した。

今回もヘジュンに無断で行動したミンジェは、ヘジュンに「私が事故を起こした。 前もってあなたに言わなかったのは、あなたが反対するのを知っているから」と告白した。

だが、ヘジュンの疑惑は晴れたものの、問題はおさまらなかった。ヘジュンはかえってネットユーザーに悪口を言われ、「反論すれば、再び別の論議が起こる、だから、いつまでも論議が冷めない。それで待とうと言ったんだ」と、もどかしさを吐露した。

「私はこの選択が最善だと思った」ヘジュンのためを思っての行動だったが、いっこうに問題がおさまらない状況を目の当たりにしたミンジェは、ヘジュンの決断にすべてをゆだねる決意をした。「 私たちまだ再契約前よ。君がどんな選択をしても受け入れる」。

ヘジュンはキム·スマンと示談することに決めた。 チョン·ジアは、ヘジュンに「あなたは私の青春に一番美しく輝く瞬間として記録されるだろう」と言いながら「もう本当にあなたから離れる」と別れのあいさつした。

サ·ヘジュンはこれまでアン·ジョンハにした数多くの「ごめん」を思い浮かべながら嗚咽した。

その夜、サヘジュンはアン·ジョンハの店を訪れた。

ジョンハとむきあったヘジュンが、ひとこと告白した。

「僕は、あなたと別れられない」

16話へ続く

 

 

※ここから 感想&トリビアですww よかったらお付き合いくださいww(;^ω^)

 

今回も、相変わらず、窮地が続くヘジュン…
「愛してる でも別れよう」って…これほど切ないセリフ。ないですよね…😢

ヘジュンが一生懸命 靴に絵をかいてる間に…
ジョンハはどんどん別れる決意を固めてるって…(;´д`)トホホ

ヘジュニがかわいそうで… 胸がつまるわ…(;´д`)

 

でも そういうジョンハも 決して別れたかったわけじゃなく…
この間 昔の写真を見たり…

幸せな思い出を振り返ったり…

でも ヘジュンが自分のために ミアネ ミアネって言うたびに…
別れなきゃ ってなるとか… (;´д`)トホホ

このへんもなんとなくわかるしで… よく描かれてますよ このドラマww

 

とにもかくにも このシーンで出てくる…過去写真♡
かわいくて 超ステキですww

こんな写真 スマホに残ってたら…  この先、永遠に 誰ともつきあえないわ…(ヘジュン一筋)

 

15話最大のトリビア チャーリーチョン最後のメール

あと… 15話といえばコレ!! というほど。知りたかった…!!
チャーリーチョン のメール!!!

画面大写しになったので 和訳してみましたよww (;・∀・)

チャーリーチョンのメール 2020年1月1日

へジュン、おめでとう。 やったね。君を愛してた。君は僕を断った。 二度も。
君が断った時 分かった。 僕を愛してはいないけど、 僕を尊敬するということ。
慰めになる。君が私を尊敬するってこと。
苦しい人生だが、サ·ヘジュンの尊敬を受けたから、意味があったのではないだろうか。
最後に声を聞いて謝りたかった。 ごめんね。

ヘジュンの返信 2020年1月2日(木)

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

 

これを チャーリーチョン先生のために 人として公開しない といってたヘジュン…
さすがですよ…😢

でも結局 ミンジェヌナが公開したんだけど… その気持ちもわかるしでww

↑ワイドショーでも報道され…

ネットニュースにもなった チャーリーチョン最後のメール。
ちなみに、この記事 読めるところを訳すとこんな感じでした (;・∀・)

サ・ヘジュン側 チャーリー·チョンとの最後の携帯メール公開

[イメージニュース]ちゃんぽんエンターテインメントが、俳優サ·ヘジュンと故チャーリ・チョンデザイナーとの最後のメッセージを電撃公開した。

公開されたメールの内容には、昨年、サ·ヘジュンの最優秀賞受賞を祝うメッセージから始まる。 また、性的少数者だった故チャーリー·チョンが、サ·ヘジュンに求愛したことは事実であることが明らかになったが、2人は恋人同士だったという噂は偽りであることが明らかになった。

サ·ヘジュンがチャーリー·チョンの2度の求愛をいずれも断ったからだ。 メールの最後に「チャーリー·チョン」は、「サ·ヘジュンが自分を尊敬するという言葉が本心であることを知り、貧しい自分の人生の大きな慰めであり意味だった」と「すまない」という謝罪を残して締めくくった。

これに対しサヘジュンはチャーリー·チョンに「遅くなりましたが明けましておめでとうございます」と答えた。 これにより、これまでチャーリー·ジョンとサ·ヘジュンをめぐって繰り広げられた推測と記事は、すべて憶測であり嘘であったことが)…

 

↑ドラマの中の報道記事まで ちゃんと書かれてて スゴイですよね (;・∀・)

 

チャーリーチョン先生…初めて出てきたときもすごいインパクトだったけど…
ドラマの最後の最後まで すごい重要な役どころで… なんだかビックリでした…(;^ω^)

 

ヘジュンが靴と一緒にジョンハに贈った手紙

ヘジュンボゴミ手書きの、こちらの手紙も♡ 和訳しておきますネww

「今、幸せを感じるのに必要なのは 単純で素朴な心だけだ」ニコス·カザンツァキス-

最近 ぼくがハマっている言葉。
ヘジュン

 

これ 前にジョンハにもらった本に書かれてる 言葉のような気がします…😢

↑と、最初 書いたのですが…勘違い…(;’∀’)

6話でヘジュンが、イ・テスの妨害で映画出演できなくなった後。
図書館で手に取った本に書かれていた言葉でした…(;・∀・)

↑6話の後半で出てきます♡

教えて下さったCさま ありがとうございました (〃▽〃)ポッ

ジョンハがヘジュンにプレゼントした本

ついでといっては何ですが、前に、ジョンハがヘジュンにプレゼントした本^^。

「プレゼント」っていうタイトルで 日本でも刊行されてたそうですネww
いまは 絶版みたいで 古本屋さんか図書館で探すしかないみたい…(´・ω・`)

韓国語のほうは Amazonでも売ってて驚いたんですけど…
これもそれも ドラマ人気のおかげですよね ほんとに凄いと思う!!

ちなみに Amazonリンク先はこちらでです >> こちら

 

毎週 萌え萌えさせてくれた 「青春の記録」も。
この後の16話で 最終回!!!

 

真剣な目をした ヘジュンと… その先にいるジョンハ。

16話最終回のあらすじも おくればせではございますが 近いうちにやらせていただきます♡

 

ではではまた♡ ここまでご覧くださりありがとうございましたー^^

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ポチリと1回よろしくお願いします♡

    パクボゴム×コンユ「徐福」キャラクターモーションポスター公開!前のページ

    コンユも惚れた!パクボゴムの新しい目「徐福」制作報告会ショートVTR公開!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      「今回も全てにサイン♡」パクボゴム×青春の記録、6/25連合サポートレポ

      皆さま こんばんは~ ずーっと待ってたレポが、ついに登場しましたよ~♡…

    2. パクボゴム最新NEWS

      イジェウォン「パクボゴムは役への没入がすごい、メンタルも優れてる」インタビュー公開!

      「青春の記録」共演者インタビューシリーズ♡今度は、兄役のイジェウォンさ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      「パク·ボゴムの親友」ピョン·ウソクが高校生に変身!キム·ユジョンと共演[公式報道和訳]

      みなさま あんにょんはせよ~ 今日はちょっと変わり種の話題から お届け…

    4. パクボゴム最新NEWS

      「最終日にぴったりの快晴!」今日(8/23)「青春の記録」ついに撮影終了!

      皆さま…つ、ついに… 今日でドラマの撮影が終了するみたいです!!…

    5. パクボゴム最新NEWS

      韓国、台湾、香港で1位!日本4位、青春の記録「ネトフリランキング」2週目も絶好調!

      皆さま アンニョンハセヨ~ 今日もGOODなニュースからお届けします~…

    6. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×「青春の記録」初回から見せた共感力…その好評には理由がある!

      さてさて…もう1本。ステキな記事があったので、ご紹介します~^^…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      スター物語パクボゴム④|パクボゴムの演技力が立証された作品「雲が描いた月明り」
    2. パクボゴム最新NEWS

      おめでとう~♡今日はボゴミのデビュー3000日記念日♡
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、NHK-Eテレ「テレビでハングル講座」インタビューゲスト出演決定!
    4. パクボゴム最新NEWS

      「ボーイフレンドのアナログ感性演出がお茶の間をとらえた」ボゴミ事務所の紹介記事和…
    5. パクボゴム最新NEWS

      「私が今まで見た中で、パクボゴムは最高のエンターテイナーの一人です♡」バンコク公…
    PAGE TOP