パクボゴム最新NEWS

「アジアを虜にした二人の王子」パクボゴム&コンユ、「徐福」でアジアを席巻!(韓国メディア報道)

Sponsored Link

みなさま、アンニョンハセヨ~ 今日もボゴミの話題でいっぱいですよ^^

韓国のみならず、アジア各国でも大反響!
”アジアを虜にした、2人の王子”コロナも問題ない 

↑こんなタイトルの記事が出てきましたよ(^^) さすがですネ♡
ということで、このほかの話題とあわせて、チェックジュセヨです~~

パクボゴム&コンユ、アジアを虜にした2人の王子、コロナも問題ない

ではでは、さっそく^^ 韓国メディア「スポーツ東亜」の今朝の記事です。
さくっと読んでみてください~~

コン·ユ、パク·ボゴム、アジアを虜にした2人の王子、コロナも問題ない


映画『徐福』の主人公コン·ユ、パク·ボゴムの韓流ブーム

◆累積観客数25万人、「ボックスオフィス1位」
◆台湾·香港·シンガポールでも大ヒット
◆観光公社、ソボクを前面に押し出した広報が殺到

俳優コン·ユとパク·ボゴムが映画『徐福』で海外での地位をさらに強固にしている。 すでに映画やドラマなど様々な舞台で活躍し、アジアを中心にファンダムを構築、韓流スターの地位を誇示してきた2人は「徐福」(監督イ·ヨンジュ、制作スタジオ101)の主演として、新しい韓流モールに並んで乗り出している。

コンユとパク·ボゴムは15日、映画館とともにOTT(オンライン動画ストリーミングサービス)のティービングで「徐福」を同時公開した。 映画館入場券統合電算網によると、その後「徐福」は20日現在までに全国累積観客24万4000人余りを呼び集め、ボックスオフィス1位となり、21日に、(累計)25万人余りから選択されたと推算される。

成果は海外でも続いている。 配給会社CJエンターテイメントによると、「徐福」は韓国と台湾、香港、シンガポール。 タイなどでも公開され、台湾や香港でボックスオフィスでトップについた。 これに先立ち「徐福」は全世界56カ国に配給版権を先行販売したことがある。 このような興行の勢いでコンユとパク·ボゴムは新たに自分たちの立場を構築しつつある。

2007年MBCドラマ「コーヒープリンス1号店」で台湾や香港などでもスターになったコンユは「徐福」で再び跳躍している。 2017年、台湾と香港で初のファンミーティングを開き、10分でチケットを完売させた力を再確認している。

KBS第2テレビドラマ『雲が描いた月明かり』の国内外の人気で韓流スターの座に就いたパク·ボゴムも、軍服務による空白の悲しみを「徐福」の成果で慰めている。 彼は2016年のドラマで海外の視線を集めながら日本、台湾、マレーシアなどアジア地域を回るファンミーティングツアーで現地のファンに会ったことがある。 昨年8月、軍入隊でファンに会うことはできなくなったが、「徐福」で才能を誇示し、新しい韓流の土台を形成することに成功した。

特に2人は17日、韓国観光公社が自ら「徐福」を掲げて台湾で開催した韓流関連イベントに募集人員100人より3倍多い350人余りの現地人が参加し、注目を集めた。 この日の舞台が『徐福』の公開時点に合わせたイベントという点でなおさらだ。

2人は自分たちの作品を披露したのはもちろん、撮影地の慶尚北道浦項(キョンサンプクド·ポハン)の猪狩海水浴場などを現地に知らせるためにも顔を出した。

原文サイトはこちら

アジア各国での大反響! こうしてまた、記事になるとは…ファン的にもうれしい限り♡
ボゴミ&コンユヒョン、チョンマルチュカエヨ~~ ヾ(*´∀`*)ノ

それにしても コンユ兄が、台湾のファンミチケット=10分売り切れ記録の保持者だとは…
恐れ入りました… (初めて知ったわ~~ 兄さんスゴイ~~)

ボゴミもすごい人気だけど、兄さんもホントにすごいですネ…(;・∀・)

さすが、アジアを虜にした二人の王子♡

この勢いで、早く 
日本も席巻してほしいわ…(〃ノωノ) 超本音ww

 

ということで、実はほかにも徐福話題あり。
ちょこっとボゴミでまとめてお届けします(〃▽〃)ポッ

今日のちょこっとボゴミ 徐福の新写真+徐福動員数きのうの結果

ではでは、まとめてご紹介しますネ♪ ネタバレ案件は、またバナー下でお届けします。
OKな方だけ進んでください~ww

徐福今日の新記事 「ソボクの家」は、どのように誕生したのか

今日、新しい写真入りで報道された、徐福の記事です。
”「ソボクの家」は、どのように誕生したのか” ってことで、ソボクの家(実験室)の話なのですが…

文章の中に、若干ネタバレあり(^-^;。

もう、公開されて1週間だから、普通の記事もめちゃ詳しくなってるとですよ…
(ということで、このブログのネタバレ基準は、既出の予告編とメイキングに出たかどうかで判断することに決めました(^-^;)

ここでは、新写真だけおいときますネ。
ネタバレOKな方だけ、一番下のランキングバナーの下に進んでください。

ソボクが生まれてから、ずっと過ごしてきた家の写真。屋内だけど、海や木や自然がいっぱいある空間。
ここで10年間、タネだけ食べて生きてきたソボク… この1枚に全部、背景が詰まっててすごいです。

台湾の映画配給会社発 インスタ写真

そしてこちらは、台湾の「徐福」配給会社から。
このシーンは、既出だけど、このアングルは初。ちょこっとご紹介します♡

投稿内容和訳

仕事帰りに子供のせいで家がめちゃくちゃになってしまったら…
#コンユ 口あんぐり

ボゴムがインスタントラーメンを作りたいという意味です。

投稿元リンク先はこちら

相変わらず 台湾のインスタは 投稿コメントが面白いです…( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

(前に、ボゴミとコンユ兄にお寿司を乗せたインスタですよww
>> 「兄さん、僕、お寿司食べたい…byボゴミ」台湾の「徐福」宣伝が面白すぎる…

「徐福」4月21日付 ボックスオフィス状況

そして最後は、昨日の映画館動員状況。
実は、昨日公開日の新しい映画があって、惜しくも2位に… ^_^;

記事の見出しだけおいときますと…こんな感じ。

「明日の記憶」、公開日ボックスオフィス頂上… 1・2位の両方韓映画

21日に公開された「明日の記憶」、公開初日ボックスオフィス1位上がって
コンユ・パクボゴム主演「徐福」、2位の記録で1・2位の両方韓国映画が占める

原文サイトはこちら

 

ソ・イェジssi(サイコでも大丈夫)が主演した、ミステリースリラー「明日の記憶」が1位に。
ということで、一応 KOBISを点検。。

昨日の売り上げでいうと 僅差な気がするのだけど…
徐福の動員数は、昨日1日で、1万4千人も! まだまだこれからです ( `ー´)ノ

KOBISボックスオフィス 原文サイトはこちら

 

ということで 以上 「今日のちょこっとボゴミ」でした♡
ネタバレOKな方だけ バナー下に進んでください~ <(_ _)>

 

下に行く前に、できたら1回ポチ していただけると嬉しいです いつもありがとうございます♡(^-^;

 

ボゴミの除隊日まで あと373日
May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます♡ 1日1回、下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます 1日1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ


↑ 境目用に 写真作りました (;・∀・)

 

さて…ではでは 今日、メディア各社から一斉に出てきた広報記事です。
(タイトルだけ違って、中身が同じ=CJ発の広報資料から書かれてる記事)

こちらから全文、ご紹介します。

 

「徐福」の世界観の核心「ソボクの家」は、どのように誕生したのか

写真=CJENM、ティービング(TVING)

「徐福」(監督イ·ヨンジュ)が、映画の中の「ソボク」の家の制作過程を公開した。

美しく印象的なビジュアルで話題を集めている映画『徐福』が「ソボクの家」の制作過程を公開し、熱い反応を集めている。

生涯最後の任務を任された「キホン」(コン·ユ)に出会い、この世から出てくるまで、生涯、実験室内部の家に住んでいた「ソボク」(パク·ボゴム)。

「毒戦」「観相」「泥棒たち」「下女」をはじめ、「寄生虫」(パラサイト)でアカデミー美術賞候補に挙がったイ·ハジュン美術監督の手によって誕生した「ソボクの家」は、映画の中の最も核心的な空間であり、イ·ヨンジュ監督が作った世界観の集約体で、「ソボク」が生涯を送った場所であり、人間の永生のために作られた実験体「ソボク」にとってあらゆる実験が行われた実験空間である。

「徐福の家」で最初に目を引くのは巨大なスクリーンの中の海だ。

最初に「ソボク」が登場する時、観客を「実際の海辺にいるような錯覚をさせたかった」というイ·ヨンジュ監督の要求を興味深く受け入れたイ·ハジュン美術監督は、クローン人間という設定と、矛盾する鳥、海、草、木、花など自然の中のオブジェを空間のあちこちに配置した。

自然のイメージで満たされた空間は、映画の本格的なストーリーが進むにつれ、次第に冷えた実験室になり、破壊の空間に変わっていく。

一方、高さ9.42メートルのセットを設置、2階のモニター室は「ソボクの家」を一目で見下ろせ、研究員が「ソボク」の一挙手一投足を監視する「視覚的暴力」が存在する場所で、「ソボク」をめぐるすべてが徹底的な統制の下に設置され、昼夜問わず、システムで管理されるように設定されている。

このように繊細に設計された『ソボクの家』は「撮影現場に入った瞬間、私が本当の”キホン”になったようだった。 『徐福』を撮影し、場所から多くの影響とエネルギーを受けていることをよく感じた」とコン·ユの言葉のように、そこで演技をした俳優たちはもちろん、映画を観覧する観客たちに一層高い没入感を与える。

一方、「徐福」は、人類初のクローン人間「ソボク」を極秘裏に移す生涯最後の任務を担うことになった情報局要員「キホン」が、「ソボク」を狙う諸勢力の追跡の中で特別な同行をしながら予期せぬ状況に陥るストーリーを描いた感性ドラマだ。 全国の映画館とティービング(TVING)で絶賛上映中だ。

原文サイトはこちら

 

もうね… こんな普通の記事にも漂う…可哀そうすぎるソボク(´;ω;`)…

映画のレビューですでにいっぱい出てきたけど…
涙なしに見られない映画確定ですね……😢

 

今日の新写真、「明るさ調整」した写真もおいときますネ…

ここまでご覧くださりありがとうございました~~ <(_ _)>

    「キホンがソボクを名前で呼ばない理由」徐福×イ・ヨンジュ監督公式TMI集まとめ前のページ

    「徐福の撮影中、パクボゴムの中に新しい可能性を見た」コンユ、インタビューVTR公開!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      BAILA8月号を2タイプ買ってみた♪「パクボゴムインタビュー」の感想

      みなさま こんばんは~♬ 今日もまたまた2度目の投稿…失礼致します~♡…

    2. パクボゴム最新NEWS

      チョコが大好き♡パクボゴムinジャンコリ♡ ボゴミ萌え萌え韓国語トークの和訳です

      みなさま こんばんは~♡本日2本目は… 個人的に、メチャクチャ知り…

    3. パクボゴム最新NEWS

      公式記事も出た♡パクボゴム、イスンチョルと”ユヒヨルのスケッチブック”出演!

      みなさま♡ ボゴミの音楽番組出演♬ メディアの記事もついに、続々出てき…

    4. パクボゴム最新NEWS

      祝!パクボゴム2019ファンミ正式決定!3回目の日本FMは、2019年2月3日に!!

      皆さま… 今日は本当に嬉しいお知らせ続き~~(〃▽〃)ポッ祝…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムREVIEW|パクボゴムが使われる”貴重な時”…
    2. パクボゴム最新NEWS

      これは久々♥ボゴミ本人リツイート登場!パクボゴム×Mネットインタビ…
    3. パクボゴム最新NEWS

      参加したファンの感想、第2弾!パクボゴムin護国音楽会「短い時間だったけど本当に…
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム出演作すべてTOP5入り!「tvN15周年記念♡視聴者投票」ドラマ1位…
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×イスンチョルの新曲フルMV、本日18時公開!
    PAGE TOP