パクボゴム最新NEWS

今度はイタリアの映画祭に!パクボゴム&コンユ主演「ソボク」、ウディネ極東映画祭で上映決定!

Sponsored Link

みなさま アンニョンハセヨ~ 今日はソボクのGOODnewsが入ってきましたよ~(〃▽〃)ポッ

(写真はファンさん作品です) 

なんと「ソボク」がまた、ヨーロッパの映画祭で上映されるそうな… ヾ(*´∀`*)ノ
(去年のカンヌフィルムマーケット、最近のドイツのファンタジーフィルムフェスタに続いて、たぶん3回目)

今回の舞台は、イタリアで開催される「極東映画祭」♡
6月24日〜7月2日の期間中に上映される、韓国映画の中に入ってるそうですよ~~(´∀`*)ウフフ

ということえ もろもろまとめてご紹介します♡さくっとどうぞデス(〃▽〃)ポッ

極東映画祭2021で上映決定!パクボゴム主演「ソボク」

最近、ボゴミの映画が、ヨーロッパのあちこちで上映されてて…
なんだか嬉しい、今日このごろ♡

「ハリウッドなどなど、外国の映画にも出てみたい」っていうのがボゴミの夢なので…(=ファンミでいってた)
なんだか その夢に一歩ずつ近づいてるような気がして ほっこりです♡

↑映画関係者が ボゴミを見たら… きっと記憶に残るに違いない♡

ということでの今日の本題~♪
極東映画祭で上映されるソボクのお話。KOFIC(韓国映画振興委員会)からのニュースです♪

KOFICニュース 極東映画祭舞台 ウディネ極東映画祭

ウディネがハイブリッドイベント(オンラインイベント)を準備する中、韓国映画が上映される

※ウディネ=極東映画祭のこと。イタリアのウディネで開催されるため、通称ウディネともいう。

昨年のオンラインイベントに続き、ウディネの極東映画祭(FEFF)が今月末、ハイブリッドオンラインオフラインイベントで帰ってくる。 第23回となる今年の映画祭には、ユン·ジョンビン監督の回顧など11本の韓国映画が上映され、6月24日から7月2日まで行われる。中略

最近、ウディネで上映された韓国タイトルには、ホン·ウォンチャンのノワールアクションスリラーDELIVERUSFROMEVIL(2020年)、シン·ジョンウォンのSFホラーコメディ『ナイト·オブ·ザ·アンデッド』(2020年)、イ·チョルハのアクションコメディ『OK!MADE』(2020年)、チョン·ジョンギの『救ってください』(2020年)、チョン·ジョンギの『ヨンギ』(2020年)、コン·ユとパク·ボゴムが出演したドラマ『ソボク』、ユ·アインが出演したホン·ウィジョンのブラックコメディ『沈黙の声』(2020年)などがある。

FEFFは故キム·ヨンエが出演したコ·ヨンナムの古典ホラー映画『突然の闇夜』(1981年)の回顧上映も行う。

原文サイトはこちら

このご時世だから…オンライン&オフラインの並行イベントみたいなのだけど…
極東映画祭で上映される 韓国映画6本の中のひとつが ソボク!!!

いわば国の代表ってことよね♡

イヨンジュ監督や、コンユ兄が大絶賛した ボゴミの演技♡
きっと…すごーく印象に残るに違いない… (〃▽〃)ポッ

日本のソボクも もうすぐ上映だし… 5年ぶりのボゴミの映画が 楽しみで仕方ないですネ♡

 

ちなみに こちら♡ 今日の日本の「ソボク」公式からの 写真です♡

すでにおなじみの写真なのだけど~~
これがまた超高画質(左右1869×天地1244pxl)なんですよ… 容量もまぁまぁ。

つまり、拡大しても あまりぼけない高画質…
(日本のソボク、すごい~~)

リンク先だけおいときますネ(投稿内容は、ソボクセリフシリーズです)
こちらから飛んでください♡

ちなみに、インスタ公式は 吹き出し入り♡

投稿元リンク先はこちら

世界に羽ばたく、ボゴミソボク♡ 今日も ファイティン♡

今日のちょこっとボゴミ KOFIC「韓国俳優200」写真集に?!

さてさて、このほかの話題は「今日のちょこっとボゴミ」で♪ さくっとどうぞ♡

世界映画の中の韓国俳優「Korean Actors 200」キャンペーン

こちらの話題も「KOFIC」から♪ 今日は、KOFIC祭り~♪

こちら、皆様おなじみ♡ つい最近公開された「韓国俳優200」のボゴミなんですけどネ♡

海外の映画関係者向けに、韓国を代表する俳優200人を紹介する企画で…
その200人の中に ボゴミもリストイン!ヾ(*´∀`*)ノ

▶ Park Bogum | The Actor is Present | 박보검 公式映像

何回みても ステキなプロフィール映像ですよね♡

※これが公開されたときの詳しい話はこちらでどうぞ
>>ファン必見!「韓国映画を代表する200人」パクボゴム公式映像、初公開!(KOREAN ACTORS 200)

今日は、この! KOFICの KOREAN ACTOR200から…
これまでのキャンペーン詳細の結果報告が♡

長文なのですが…よかったらどうぞですヾ(*´∀`*)ノ (※写真は、KOFIC動画から)

▶世界映画の中の韓国俳優「Korean Actors 200」キャンペーン

<寄生虫>(パラサイト)が2019年カンヌ国際映画祭パルムドール及び2020年アメリカアカデミー授賞式の4部門を受賞し、世界中で韓国映画俳優への関心が高まっている。しかし、韓国映画の顔とも言える俳優に関する正確で興味深い情報を外国人に提供できる公信力のあるコンテンツはなかった。

また、コロナによって海外映画祭が縮小·実施され、公開映画が減っており、海外に韓国映画を広報する方法はかなり制限されていた。非対面映画消費が増加する時代の変化に合わせて、韓国映画のグローバル広報戦略を強化し、韓国映画の現役俳優の海外認知度の向上と海外進出の拡大を図る必要が出てきた。

そこでKOFIC(コピック)は、韓国映画海外広報キャンペーン「Korean Actors 200」を企画し、韓国を代表する俳優200人に対する広報物を制作した。 完成した結果物は全世界の主要映画祭およびエージェンシー関係者に配布する計画だ。

200人の俳優は、この10年間、韓国映画の興行や国内外映画祭の受賞、独立映画への貢献度、グローバルプロジェクトへの参加度などを考慮して選んだ。 キャンペーンの全体コンセプトは「The Actor is Present!」とした。 Presentは「ここにいる」という意味もあるが「贈り物」という中意的表現も含まれている。
「あなたが望むプレゼントのような素敵な俳優たちがここにいる」ということを見せようという意味だ。

そして、韓国俳優ならではの演技的特徴を男性俳優の優雅な演技と女性俳優の迫力ある演技に含み、男性俳優のスローガンは「Extremely Exquisite(ものすごく優雅な)」、女性俳優のスローガンは「Incredibly Vigorous(信じられないほど迫力ある)」に選定、韓国映画俳優の無限の可能性を表現した。

選ばれた俳優の広報物は大きくムービングトレーラー(Moving Trailer)、キャスティングブック(Casting Book)、スペシャルウェブサイト(Special Website)で製作された。 ムービングトレーラーは一本の映画予告編のように、俳優の代表作を中心に名場面を感覚的に編集して、俳優別に最大3分未満の動画コンテンツを製作した。

キャスティングブックは、俳優の演技のスペクトルを明確に説明する紹介文や、俳優の代表作を中心としたフィルモグラフィー、国内外の受賞内訳などを提供する。 俳優のイメージを映画ポスター形式で再加工、イメージ1枚のインフォグラフィックとして活用するだけでなく所蔵用の「コンテンツグッズ」になるようにデザインした。

キャスティングブックは2000冊(海外1000冊、国内1000冊)を発行し、夏に持ち越されたカンヌ、ベルリン映画祭の期間に合わせて配布する計画だ。 現在はニューヨーク文化院などとオフラインで展示議論を行い、北米、ヨーロッパ、アジア圏などを中心とした韓国映画俳優写真展を準備している。

また、本プロジェクトのコンテンツはKoBiz(koreanfilm.or.kr)サイト内のスペシャルページに掲載し、オンラインで誰でもアクセスできるようにした。 ウェブページには各俳優に関する詳しい紹介と俳優の特徴を生かしたプロフィール写真、俳優別代表作のフィルモグラフィ動画が収録されている。

現在、代表サイトは3月のアカデミー賞ノミネーション、ヨーロピアンフィルムマーケット(EFM)、香港フィルムマート(FILMART)期間に合わせてオープンし、毎週月曜日ごとに韓国を代表する俳優20人を公開している。

サイトオープン5分で2万4000人が押し寄せ、サーバーがダウンすることもあった。 KoBiz国·英·中文の3サイトをすべて合わせた日平均訪問者数が6000人であることを勘案すれば、類例のない熱い関心を受けたわけだ。

これまでコピックで行われてきた国際交流事業としての海外広報キャンペーンは、韓国映画や韓国映画セールス社を中心に行われてきた。 200人もの韓国映画代表俳優を全面的に広報するキャンペーンは今回が初めてだ。 コピックは「今回のキャンペーンの中で、電子メールやSNS、電話での問い合わせなど、韓国の映画俳優が海外のファンから多くの関心を集めている。

これまで海外エージェンシーからキャスティングの問い合わせがあっても所属事務所につなげる消極的な方法しかなかったが、これからは広報サイトやキャスティングブックを通じて韓国映画俳優の海外進出を積極的に支援できると思う」とキャンペーンに向けた熱い反応を伝えた。

また、「今年はコロナ19以降初の韓国映画俳優広報キャンペーンなので、海外の映画ファンや関係者の関心を集めるため、代表的な映画俳優を主に選定した。 しかし、今回「200人の俳優」たちがうまくリードしてくれたおかげで、来年は新鋭俳優や多様性映画で活動する俳優にもスポットライトが当てられそうだ。

KOFICサイトの内容を投稿してくれたSNSから和訳 投稿元リンク先はこちら

 

いやはや…ちょこっとボゴミなのに すごい長文…
みなさま 大丈夫でしたか?(;・∀・)

”韓国映画俳優の海外進出を積極的に支援できると思う”とキャンペーンに向けた熱い反応を伝えた”

↑とにもかくにも ボゴミの夢への 1歩前進!(〃▽〃)ポッ

いつか見れるといいなぁ…外国映画のボゴミ♡

探してみたらありました…ボゴミがハリウッド映画に出たいといった話(過去投稿より)

パクボゴムの今の悩みは…?!SG誌の表紙&インタビュー2017/02/24
(2017年シンガポールメディアのインタビューでハリウッドに行くのが夢と答えたボゴミの話)

「パクボゴムの善なる影響力」VOGUE KOREAウエブ版インタビュー公開!
(2020年8月、入隊直前!VOGUEのインタビューに答えた内容より)

”野望があるかについて 「あります!ハリウッドで僕を知ってほしい。「僕だって、どうして駄目ですか」(といえるように) それほど熱心に準備して内実を磨いておこうと思います. 世界平和という野望も抱いています。 幼い頃からみんなが平和だったらと思っていました”

 

ということで 超長い「ちょこっとボゴミ」でした♡

 

今日のSNSは ツアーファイナル マニラ公演祭りなのだけど…

また、夜の部で ちょこっと振り返ります~(〃▽〃)ポッ ではではまた♡

 

ボゴミの除隊日まで あと312日!
May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます^^ 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます 1日1ポチ、よろしくお願いします~~ヾ(*´∀`*)ノ

    ボゴミ、大好きな兄ソンジュンギと再び共演♡台湾のラインペイ|パクボゴム広告出演作の記録⑯前のページ

    「パクボゴムに慶尚道の方言を教えたのは私です」俳優シン・スンファンが過去のエピソード公開!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      「最後の撮影日の最後の場所」青春の記録、ドラマ撮影最終日!

      皆さま、こんばんは~ 「青春の記録」撮影最終日、その後の途中経過です……

    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムinシドニーの初写真登場♡オーストラリアの作家さんが投稿してくれました♡  

      みなさま♡ シドニーボゴミの初写真が、登場しましたよ~~(〃▽〃)ポ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      韓国ドラマ「青春の記録」第9話あらすじ|「夢の舞台へ」

      韓国ドラマ「青春の記録」第9話のあらすじです。韓国での放送日:…

    4. パクボゴム最新NEWS

      これは貴重!ボゴミ19歳の時の単発ドラマ「スチール写真」KBSワールドで放送決定!

      皆さま こんばんは~ ちょっと珍しいドラマの放送予定が出てきました^^…

    5. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミ&テテ済州島旅行も再証明!BTSヴィ「一緒に旅行に行きたい男性アイドル1位」

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今日はちょっと萌え萌えな、この話題からお…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      「笑い出すと止まらない…ボゴミはかなり面白いです」ドラマ共演中の女優パク・ジンジ…
    2. パクボゴム最新NEWS

      「クローン人間徐福、パクボゴムの一日」韓国メディアが続々報道!
    3. パクボゴム最新NEWS

      チョコが大好き♡パクボゴムinジャンコリ♡ ボゴミ萌え萌え韓国語トークの和訳です…
    4. パクボゴム最新NEWS

      これは貴重!パクボゴム×コンユ「徐福」2次報道スチール一挙公開!
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム主演ドラマ「ボーイフレンド」tvN公式FBがスマホ待ち受け画面公開!!…
    PAGE TOP