パクボゴム最新NEWS

【続報】パクボゴム、ブロッサムを離れ、移籍か独立…熟慮したパクボゴムの選択に注目が集まる

Sponsored Link

昨日の「ブロッサムとの契約終了」単独報道から一夜明け…
ほぼ全メディアが記事を書いたんじゃないかというくらい…たくさん記事が出ております(;・∀・)

みなさま あんにょんはせよ~ ボゴミがいっぱいいっぱい悩んだんだろうなぁと思うと…
なんだか切なくなっちゃうのだけど… こうして、今月末でブロッサムと契約終了すること。

まさに ボゴミの新しい旅立ちということで… わたしも、なんだか身が引き締まる思いです(^-^;
ということで…今日は、続報からお届けしますネ。
いまこんな報道が出てるということで…参考程度にご覧ください。

【続報】熟慮したパクボゴムの選択に注目が集まる(報道記事)

昨日、文化COMの単独報道で、
現在の事務所「ブロッサムエンターテイメント」との契約終了が伝えられたボゴミ。

※??な皆様はこちらを参照ください>>パクボゴム、事務所移籍OR独立へ!ブロッサムと契約終了、現在フリーエージェントに(単独報道)

その後の、後続記事で、読んでみて「なるほど」と思ったものが2つありました。
まずは、そのひとつ。ファッション誌の「GQ」さんが書いた記事からご紹介します。

パクボゴム、新所属事務所を探す
2022.12.22ENTERTAINMENT, HOT TOPIC
パク·ボゴムが10年ぶりにブロッサムエンターテインメントを離れる。

俳優パク·ボゴムが自由の身になる。 今月末で、現在、所属事務所であるブロッサムエンターテインメントとの契約が終了する。2人は長い間議論した末、再契約をしないことに決めた。

パクボゴムは11年、サイダスHQで俳優生活を始めた。その後、担当者と一緒にそこを出て、ブロッサムエンターテインメントでチャ·テヒョン、ソン·ジュンギなどと一緒に花道を歩きながら10年間縁を続けてきた。

パク·ボゴムがそれだけ円満な性格だということも、義理が充満した人物だということも知らされたので、以後の歩みに熱い関心が集まる。すでに軍服務を終えたという点、そして正しいイメージで各種広告と作品のラブコールを受けるトップスターであるため、彼を迎え入れようとする会社が相当数あるという。

すでに裏では競争が激しいという。 もしかしたら、彼が法人を設立して独立する可能性もある。 果たして彼の新しい巣はどこになるのだろうか。 2月21日に除隊したパク·ボゴムは<MAMA>などの公式行事、芸能<青春MT>、奉仕活動などで姿を現したが、明確な作品活動なしに休息期を持っている。 彼は来年、キム·テヨン監督の映画「ワンダーランド」で観客と会う予定だ。

原文サイトはこちら

この記事で…「なるほど」と思ったのが、ここでした。

2人は長い間議論した末、再契約をしないことに決めた。
パク·ボゴムは、それだけ円満な性格で、義理が充満した人物。

ブロッサムの公式声明にも書かれてた「長い間議論した末」ってとこ。
本当に、ものすごく長く 話し合ったからこその、この言葉ですよね…(´・ω・`)

ボゴミが、「円満な性格」なことも、「義理堅い人物」だということも。
みんなわかってる上での、この話し合い。それでこその円満退社…

私たちが見えないところで、すごく頑張ってたボゴミに… 胸が詰まりました😢

 

そして2本目。東亜COMさんが書いた記事が、すごくリアルな感じがして…
思わず ガン読み… よかったらこちらも↓。

ブロッサムを離れ、移籍or独立…熟慮したパク·ボゴムの選択+歩み寄り[総合]

パク·ボゴムがブロッサムエンターテインメントを離れる。

ブロッサムエンターテインメントは22日、公式立場文を通じて「当社はパク·ボゴムと長い議論の末、今月末にマネジメント業務を終了することで協議した。 長い間、当社と共に苦楽を共にしてきたパク·ボゴムの意思を尊重することにし、各自の席でお互いの将来を応援することにした」と明らかにした。

それと共に「当社を信じて長時間共にしてくれたパク·ボゴムに感謝の気持ちを伝える。 また、いつもパク·ボゴムに惜しみない愛を送ってくださるファンにも感謝の挨拶を伝える」として「今後も変わらない愛と応援をお願いする」と伝えた。

このため、パク·ボゴムの去就に関心が集まっている。 具体的な去就の輪郭は出ていないが、パク·ボゴムに向けた業界の関心は熱い。パクボゴムは「キャッシュカウ※」と呼ばれる。 スターとしての価値が相当だということだ。

※英語由来の言葉:ドル箱商品という意味。キャッシュカウ(cash cow)は、初めて起動するときに必要な現金経費をはるかに超えて着実な利益を生み出すベンチャーを意味するビジネス上の特殊用語。

お世話にならなくても、あせらずにはいられない。 ハンサムな外見に正しいイメージ、大衆好感度まであまねく備えている。これに加えて、グンピル※だ。 「男優必須アイテム」と呼ばれる戦役証の所持者だ。そのため、ミーティングの機会さえ与えられれば、立ち向かいにいかない企画会社はない。

※군필(グンピル)=兵役を終えて除隊した状態という意味。

しかし問題はパク・ボゴムの中にある。立ち寄りに来るところは多いが、行くかどうかだ。他の企画会社への移籍には特に慎重にならざるを得ない。まず、自分と長い間息を合わせたスタッフ全員と移籍することは現実的に不可能だ。

会社ごとに、文化と所属俳優の性向、メンバーシップなどが異なるため、一つ一つ確かめてみなければならない。
そばで見守るのと実際に体感するのは違う問題だ。書類上の契約で結ばれた関係は、期間満了まで、もとに戻すことは難しい。 だから慎重にならざるを得ない。

そのためかパク·ボゴム移籍説が言及された企画会社も「ミーティングしたことがない」と口をそろえる。実際、東亜ドットコムが取材した結果、パク·ボゴム移籍有力説が提起された企画会社はいずれも「去就など専属契約と関連して特別な出会いを持ったことがない」と話した。むしろ一部の企画会社は「会ってみたい」とミーティング斡旋を逆に依頼したりもした。

それなら、ポクボゴムは1人で企画会社を設立し、独立に乗り出すだろうか。可能性は高いが、容易ではない道だ。
パク·ボゴム自身も俳優だけでなく、会社の存廃を左右する存在として負担感を持たざるを得ない。

企画会社の運営と支出など様々な派生問題もパク·ボゴムの活動に左右されるため、心理的負担感は大きい。
また、企画会社を専門的に運営してくれる人も必要だ。パク·ボゴムのスタッフのほとんどは俳優管理に最適化された人たちだ。企画会社の経営では専門性が落ちる可能性がある。

そのため、パク·ボゴムがどのような選択をするか注目される。そして、その選択を通じて、俳優としてどんな歩みを見せるかも期待される。一時、牛のように働いていたパク·ボゴムだ。 除隊後、これといった作品活動を見せなかったパク·ボゴムが新しい跳躍を迎える2023年、俳優としてどんな姿で大衆に深い印象を残すか注目される。

次はブロッサムエンターテインメントの公式声明全文。

こんにちは、ブロッサムエンターテインメントです。 俳優パク·ボゴムとの契約満了に関して公式立場をお伝えします。 ブロッサムエンターテインメントは俳優パク·ボゴムと長い議論の末、今月末にマネジメント業務を終了することに協議しました。

長い間、当社と共に苦楽を共にしてきたパク·ボゴム俳優の意思を尊重することにし、各自の席でお互いの将来を応援することにしました。

当社を信じて長い間ご一緒してくださった俳優パク·ボゴムに感謝の気持ちを伝えます。 また、いつもパク·ボゴム俳優に惜しみない愛を送ってくださるファンの方々にも感謝の言葉を申し上げ、今後も変わらぬ愛と応援をお願いします。

東亜ドットコムのホン·セヨン記者

原文サイトはこちら

 

この東亜さんの記事… 事務所を移籍するということは、やっぱりすごいパワーがいるってことがわかるし…
「移籍」にしても「独立」にしても、解決すべき課題が多いことがわかって… 思わず…

 

ばたり…なんだけど… (´・ω・`)

 

実はもう、どうするかの結論は出てて、今月末のブロッサムとの契約終了が過ぎてから…
年明け。また 正式に発表してくれるんじゃないかな…という気がしました…<(_ _)>

なんだか今にして思えば… ショーンさんがインスタで…よく…
「ボゴミと話をしながら走った」「話に夢中になって、予定より長距離走った」。

↑こんな話が結構たくさん出てきてたので ショーンさんにもたくさん相談してたのかな…
とか いろいろ想像したりして… (;・∀・)

きっと ボゴミの周りのたくさんの人達が 相談にのってくれたんじゃないかな…
とかも思うと… また、感謝の気持ちがふつふつと湧き上がる…一日でした…ww

とにもかくにも! 2023年! 早く演技したいって BAZAARインタビューで答えてたボゴミ。
新作で いきいきとやりたいことをやってる姿を見るのが ほんとに楽しみです♡

今日のちょこっとボゴミ パクボゴムギャラリーで話題の投稿

さてさて、この他の話題は「今日のちょこっとボゴミ」で。サクサクーッとどうぞ♪

パクボゴムギャラリーで話題の投稿 スマホ待ち受けから、ファンメイド動画まで♪

まずは パクボゴムギャラリーで話題の投稿から。結構たくさんあるんですよww
いいね!が多かった投稿を、どどーっとご紹介しますネ。

セリーヌの携帯背景画像作ったのすごくきれい。

↑こんな感じで 待ち受け画面にぴったりの BAZAARボゴミがどっさり!

原文サイトはこちら

素敵な壁紙 ありがとうございます♡

「パク・ボゴムファンファーレ」ファンが作ったビデオがとても良いです

 

原文サイトはこちら

確かに めっちゃ素敵です♡ 再生してみてください^^

▶みんな これ良くないですか?見たことがあるかもしれません

ファンメイドの合成写真です。(;・∀・)
※入隊前にボゴミが、各スポンサーにプレゼントしたケーキ。ブロッサムバージョンで合成したケーキですネww

原文サイトはこちら

いやはや… 昨日の報道以降、ほんとに「ボゴミの旅立ちを祝う」投稿がめちゃくちゃ多いですww
それだけみんな 喜んでるし、応援してるのが伝わる感じ (^-^;

※もう1つ、このTwitterの動画も いいねが多かった…リンク先だけおいときますね
>> ブロッサムに別れを告げるボゴミ人形のツイート

※投稿コメント「✨グッドバイー👋🏻👋🏻✨ありがとう💛✨祝福します💙」

BAZAARボゴミの美写真 ちょこっとまとめ!

そして最後は BAZAARボゴミの美写真まとめ♪ ファンさん作品です。
いつもありがとうございます♡

↑羽根をはやした人、天才! (〃▽〃)ポッ

ということで 以上 今日のちょこっとボゴミでした^^
ではではまた夜の部で♪ ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    「パクボゴムは私のことが好きだと勘違い…」韓国のバラエティ番組「ラジオスター」で面白エピソードが続々登場!前のページ

    パクボゴム×BAZAAR、YouTube版VTRも登場!今夜のちょこっとボゴミまとめ♪次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×BAZAAR、YouTube版VTRも登場!今夜のちょこっとボゴミまとめ♪

      みなさま こんばんは~♪ 今日の〆記事です (〃▽〃)ポッ…

    2. パクボゴム最新NEWS

      「シネ21」から「青春の記録認証写真」まで♪今日のちょこっとボゴミまとめ

      皆さま こんばんは~ 今日の〆記事です~♬「シネ21」から「青…

    3. パクボゴム最新NEWS

      とにかくボゴミが可愛すぎ♡「応答せよパクボゴム!」2016年のELLE台湾ビハインドVTR

      みなさま、こんばんは~ 今日の〆記事は「振り返りボゴミ」でお届けします…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム主演「ボーイフレンド」に登場した「ナテジュの詩集」日本語訳版ついに発売…
    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムREVIEW|「パクボゴムという青春」BAZAAR韓国版2015年のグ…
    3. パクボゴム最新NEWS

      「全部すごいよ!ボゴム君!」MCさんを感動させたパクボゴムin日本ファンミエピソ…
    4. パクボゴム最新NEWS

      ファンの心を揺るがした「有罪人間」にパクボゴム!「Mnetバラエティ番組」で過去…
    5. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴム30歳おめでとう!」日本のファンチームから、ソウル木洞駅にバースデー…
    PAGE TOP