パクボゴム最新NEWS

Netflixで世界190か国同時配信!パクボゴム×アイユ主演「本当にお疲れ様でした」初めての公式写真公開!

Sponsored Link

みなさま ついに 初めての「公式写真」が公開されましたーヾ(*´∀`*)ノ

Netflixで世界190か国同時配信!
パクボゴム×アイユ主演「本当にお疲れ様でした」初めての公式写真公開!

しかも ちゃんと書いてた「世界190か国」で同時配信!!
これはもちろん、日本も含まれてるということですよネ…(´;ω;`)ウッ

(4年ぶりのドラマ、リアルタイムで見れそうです!ほんとよかった!)

ということで もろもろまとめて詳細をご紹介します♪

パクボゴム×アイユ主演「本当にお疲れ様でした」ネトフリ公開確定

ではでは さっそく。まずは ネトフリ公式SNSから一斉にお知らせが出た こちらから。

ネトフリ韓国公式インスタストーリーより

「本当にお疲れ様でした」ネットフリックス公開確定

↑ネトフリで配信されるのは 早くから報道されてたけどww
ネットフリックス公式から 投稿が出たのは 初めてです (〃▽〃)ポッ

そしてこちらが 本投稿(Twitterとインスタ、FBで公開)の内容。

投稿内容和訳

済州で生まれ育った要望の多い反抗児エスンと、愚直な頑固者グァンシクの冒険いっぱいの一生。

キム·ウォンソクPD、イム·サンチュン作家、IU、パク·ボゴム、ムン·ソリ、パク·ヘジュンが描き出す響きいっぱいの話「本当にお疲れ様でした」ネットフリックス公開確定。

投稿元リンク先はこちら(Twitter)

 

台本をもってる主演4人を 初めて見れて 感無量ww
(パクへジュン&ムンソリさんは、ボゴミとアイユの、のちの壮年時代を演じますww)

これは 想像より早く見れるかも(と期待中シテマス)

報道記事も続々!「本当にお疲れ様でした」ネットフリックス公開、公式確定!

で! 今日の、この話は、韓国メディアさんでも続々記事に。
お薦め記事が2本あります。まず1本目~♪

IUXパク·ボゴム「本当にお疲れ様でした」癒される2ショット···ネットフリックス公開確定 [公式]
2024年01月30日


[スポーツトゥデイのイム·シリョン記者]IU、パク·ボゴム主演の「本当にお疲れ様でした」がネットフリックスを通じて公開される。

ネットフリックスは30日、「キム·ウォンソクPDとイム·サンチュン作家の出会いで熱い関心を受けた『本当にお疲れ様でした』(脚本イム·サンチュン、演出キム·ウォンソク)を公開する」と明らかにした。

「本当にお疲れ様でした」は済州で生まれた要望の多い反抗児のエスン(IU)と、愚直な頑固者グァンシク(パク·ボゴム)の冒険いっぱいの一生を解きほぐした作品だ。

ムン·ソリ パク·ヘジュン / 写真=ネットフリックス提供

「お疲れ様でした」という意味の済州道方言である「폭싹 속았수다(韓国の標準語では、すっかりだまされたという意味)」は済州道を背景に繰り広げられるエスンとグァンシクの一代記で忘れられない響きを与える展望で代替不可能な俳優たちが劇を満たす。

まずIUが「私のおじさん」に続きキム·ウォンソクPDと2回目の呼吸を合わせる。 IUが演じたエスン役は、済州で生まれ育ち、与えられた運命に立ち向かう要望のある反抗児のような人物だ。

パク·ボゴムは言葉より行動で表現する固い鋳鉄のようなグァンシク役に扮する。 グァンシクは誠実さを武器に幼い頃から、素直で黙々と一途にエスンだけを愛する。

ここにムン·ソリとパク·ヘジュンがそれぞれ壮年になったエスンとグァンシクを演じる。

一方、「本当にお疲れ様でした」はドラマ「ミセン」「シグナル」「私のおじさん」など、人物が置かれた状況と感情を繊細に描き出し、多くの人々の共感を引き出したキム·ウォンソクPDとドラマ「ベクヒが帰ってきた」「サム、マイウェイ」「椿の花咲く頃」など、特有の人の匂いがする話で大きな愛を受けたイム·サンチュン作家が意気投合する。

原文サイトはこちら

 

そして 世界同時配信の話が書かれてる記事がこちら!

 

IU、パク·ボゴム主演「本当にお疲れ様でした」190カ国同時公開

済州島で繰り広げられる二人の男女の一代記
イム·サンチュン作家とキム·ウォンソクPDの出会いに関心

[マックスムービー=チョ·ヒョンジュ記者]2024年最高の期待作に挙げられるドラマ「本当にお疲れ様でした」がネットフリックスを通じて年内190ヶ国で同時公開する。

30日、ネットフリックスは「キム·ウォンソクPDとイム·サンチュン作家の出会いで関心を集めた『本当にお疲れ様でした』を全世界190ヶ国余りに公開する」と明らかにした。

「本当にお疲れ様でした」はIUとパク·ボゴム、そしてドラマ「私のおじさん」を演出したキム·ウォンソクPDと「椿の花咲く頃」のイム·サンチュン作家の出会いで早くから話題を集めた。 済州で生まれた「欲望の多い反抗児」エスン(IU)と「愚直な頑固者」グァンシク(パク·ボゴム)の冒険いっぱいの一生を描いた作品だ。

「お疲れ様でした」という意味の済州島方言である「폭싹 속았수다(韓国の標準語では、すっかりだまされたという意味になります)」は済州島を背景に繰り広げられるエスンとグァンシクの一代記で忘れられない響きを描く予定だ。

原文サイトはこちら

 

年内、世界190か国に同時配信!

 

ボゴミ演じる グァンシクに会える日が 待ち遠しいです (〃▽〃)ポッ

 

余談:ボゴミの台本ww 名前入り!(直筆かな??)かわいかったですネww

今日のちょこっとボゴミ ボゴミのインスタストーリー更新

さてさて、このほかの話題は「今日のちょこっとボゴミ」で。さくっとどうぞ~ww

昨晩更新された「ボゴミのインスタストーリー」

まずは ボゴミのインスタストーリーの話。

昨日 Youtubeで公開した「MAMAビハインドフィルム」。
これを紹介した 事務所の投稿をリポストしたボゴミ (〃▽〃)ポッ

昨日は ほんと! 超素敵な映像がたくさん見れて、ほんと嬉しいサプライズでしたww

※昨晩、一度投稿した後に、日本語字幕をつけてくださったBOGOMASAさんのYoutube投稿あり。
昨日の投稿に追記しています。未見の皆さまは 是非ご覧ください^^
>>パクボゴム、公式Youtubeで「2023MAMA AWARDSビハインドフィルム」を公開♪(往路~本番の舞台裏VTR)

 

ボゴミの「2023MAMAビハインド」からの美写真 

で!そのビハインドから、追加の美写真ww
以下、SNSの皆さまから。本当にありがとうございますww

 

ということで 以上 今日のちょこっとボゴミでした^^
ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    パクボゴム、公式Youtubeで「2023MAMA AWARDSビハインドフィルム」を公開♪(往路~本番の舞台裏VTR)前のページ

    「初心を失わず、毎瞬間最善を尽くそうと努力したパクボゴムの話」イデウン監督が”最終公演のご挨拶VTR”を公開!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムがリツイートした”ファンさんのイラスト”とは?ドラマの弟役ピオくん…

      みなさま、こんばんは~~☆☆彡今日はね、もう~~ 午後からまた…

    2. パクボゴム最新NEWS

      「同じ男でも胸きゅん…」ドラマ撮影中のボゴミのお話。

      皆さま 今日の〆記事です… 今日は本当にスゴイ話題ばかりで、頭真っ白な…

    3. パクボゴム最新NEWS

      「天使ボゴム認証」花より青春1話でシリーズ最高視聴率!|パクボゴム×EDWIN2016年ブログ①

      みなさま アンニョンハセヨ~ 昨日、ドキュメントでお届けした「花青春」…

    Sponsored Link

    Sponsored link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      【パクボゴム12/1生ライブ】次の活動から、とんかつの話まで!2000人のファン…
    2. パクボゴム最新NEWS

      「あなたがもう一度会いたい人は誰ですか?」パクボゴムin海軍広報隊公演「PIEC…
    3. パクボゴム最新NEWS

      今夜(5/2)のちょこっとボゴミまとめ|パクボゴム×エースベッド、キュートすぎる…
    4. パクボゴム最新NEWS

      「女心を狙撃するパクボゴムがお手本!」ムンセユンが「ボゴミスマイル」を再現、その…
    5. パクボゴム最新NEWS

      「表紙にパクボゴム!」日本の雑誌も続々登場♪ボゴミ初主演映画「ソボク」掲載情報ま…
    PAGE TOP