パクボゴム最新NEWS

パクボゴム,感動のプロポーズ→繊細な熱演が話題に!ボーイフレンド第13話も、同時間帯1位!

Sponsored Link

昨日の「ボーイフレンド」13話!ついに プロポーズ♡出ましたーーー(≧▽≦)

パクボゴム、感動のプロポーズ!ボーイフレンド第13話も、同時間帯1位!

「あなたのいない人生は、想像できない。僕といつまでも 一緒に暮らそう」

どひゃ~~~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー ボゴミにこんな顔して 真剣に告白されたら そりゃもうヤバイでしょう…(;’∀’)
ボゴミの熱演が話題になってる記事も あわせて ご紹介しまーーーす!!

Sponsored Link

ボーイフレンド13話、ついにプロポーズ!視聴率同時間帯1位に♡

いやはや、昨日の13話は… こんなステキなプロポーズで 最高に盛り上がったかと思えば…
(「結婚してください」じゃなくて「一緒に暮らそう」がプロポーズで…
一瞬違うのかと思ったけど、やっぱプロポーズでしたよ~(;’∀’))

そして…最後の最後に、ジニョクオンマの「ジニョクと別れてください」で、ドカーンΣ(゚д゚lll)ガーン
いやはや またしても ナムチンにやられました…

ということで、ひとまず、こちらの記事を♡

※おおまかなあらすじが書いてありますので、復習に便利です♡。詳しいのは、あとでまたやりますね~(〃▽〃)ポッ

「ボーイフレンド」ソン・ヘギョ♥パクボゴム、感動のプロポーズ→別れの危機…切なさ指数最高潮

tvN「ボーイフレンド」が絶頂に達した「感性ロマンス」で、視聴者たちの胸をジョリジョリにした。パクボゴムのプロポーズを承諾したソン・ヘギョに、涙で別れを懇願する「パクボゴムの母」ベク・ジウォンの姿が描かれて、切なさ指数を最高潮に引き上げた。

16日(水)放送されたtvN水木ドラマ「ボーイフレンド」(脚本ユ・ヨンア/演出パクシヌ/制作スタジオドラゴン、ボンファクトリー)13回では、スヒョン(ソン・ヘギョ)が、ジニョク(パクボゴム)と幸せな未来を約束したのに続いて、ジニョクの母(ベクジウォン)が、ジニョクと別れてほしいと、涙で訴える姿が描かれて、関心を集中させた。

このように、ソン・ヘギョ-パクボゴムの切々たるロマンスと一緒に「ボーイフレンド」13回の視聴率は、ケーブル、IPTV、衛星を統合した有料のプラットフォーム世帯平均7.9%、最高8.7%を記録し、地上波を含む全チャンネル同時間帯1位を占めた。(有料プラットフォーム全国基準/ニールセンコリア提供)

この日、スヒョンはジニョクの家族と初めての食事をした。スヒョンは、自分が経験したことがなかった、素朴だがきれいなジニョクの生活を一緒にして、これによって、二人は一歩近づいた。

家に帰る途中、スヒョンは、テギョングループ鄭会長の命日に行く自分のために、食事の約束はキャンセルされたと言ってくれたジニョクに申し訳ない心を表わした。

これに、ジニョクは「スヒョンさんがどこにいても、誰に会わなければならないかどうか、気にしない。どこで何をしても、心は僕にあるでしょう。ですよね?」とスヒョンに向けた確固たる信念を見せて、感動をもたらした。

さらに、ジニョクは、スヒョンへの深くなった心を完全に表現したプロポーズを伝え、ときめきを誘発した。ジニョクは、ホテルのウェディング写真の撮影をして、スヒョンを思い出し、ブーケを用意して、スヒョンの家を訪問した。

ジニョクは花束を持ったスヒョンを見て「ぴったり。こんなふうにとても。もう想像もしない。スヒョンさんのいない時間は、僕の時間ではない。僕と、いつまでも一緒に暮らそう」と、未来を一緒にしようという告白を伝えた。しかし、答えを待っているジニョクとは異なり、スヒョンは言葉を濁して、席を外し、見る人々を、残念な気持ちにさせた。

以後、スヒョンは、ジニョクのプロポーズに迷うしかない自分の状況を吐露して、心を伝えた。スヒョンは「私、ジニョクさんの家に行った後、しきりに夢を見る。その家で、私もそんなふうに幸せになりたい」と伝えて、「あのきれいな花束を持って、ジニョクさんの前に立つ夢。私もして見たい。しかし、それは本当に夢を見ることができることなのか。私が欲張りすぎてないのかと思って」と涙を流した。

これに、ジニョクは「スヒョンさんの過去は、僕にはそれほど重要ではない。僕は、チャスヒョン一人を愛しているから。その人と、毎日のように一緒にいたいと思う。毎日そんな期待をしてる」という本気の告白して、スヒョンの心を叩いた。続いて、ジニョクのプロポーズを承諾するスヒョンの姿が、ジーンとさせたた。

しかし、幸せもつかの間。二人の愛のために、ジニョクの家族の平凡な幸せが揺れ始めた。ジニョクの母は、ジニョクとスヒョンの関係を持ち出して、息子の就職をお願いし、ジニョクの努力を踏みにじる近所の知人の言葉に、衝撃を禁じえなかった。

これに、テチャン(キムジュホン)を介して、スヒョンと会う約束を保持し、二人きりで向き合ったジニョクの母。たやすく口を開くことが出来なかったジニョクの母だったが、「気が焦って、心が真っ黒に焼けていく。このままでは、私たちの子だけが傷ついて、長い長い人々の噂の中で生きるのかと…私は怖くてたまらない。本当に申し訳ありません。お願いします、ジニョクと別れてください」と涙で懇願した。

これを聞いていたスヒョンは、ジニョクの母と目をあわせることもできずに、静かに涙を流す姿に、見る人の心を引き裂いた。これに、ジニョクの母からの懇願を聞いて、スヒョンがどのような決定を下すのか、スヒョンとジニョクの関係に変化が生じるか、気がかりなことが増している。

一方、スヒョンが、キューバのホテル竣工を霧散させようとした事件の背後を明らかにし、関心が集められた。スヒョンは、キム代理(パクイクジュン)がメールを作成してキューバへ送るよう指示した人が、広報部のイ課長(ギムホチャン)である事実を知ることになった。

スヒョンは、イ課長に事件の顛末を取締役会で明らかにするよう伝え、キューバのホテルへの異動を提案した。以後、イ課長は、自分がキム代理に指示し、その背後にチェ理事サ(バクソングン)がいると明らかにし、理事会をひっくり返した。

これにより、スヒョンをドンファホテル代表の席から引きずり下ろし、ウソク(チャンスンジョ)を単独代表として立てようとした計画に支障が生じたキム会長(チャ・ファヨン)が、今後どのような歩みをするのかにも、気がかりなことが高まっている。

tvN「ボーイフレンド」は一度も自分が選択した人生を生きて見られなかったスヒョンと自由で澄んだ魂のジニョクの偶然の出会いから始まった、ときめく感性メロードラマだ。今日(17日)午後9時30分に14回が放送される.

原文サイトはこちら

そうそう… そうなんですよ!! このラストが、どーにもこうにも気になるんです…(´・ω・`)
躊躇しながらも、ジニョクのプロポーズを受け入れたスヒョンが…

おも~~ この先どーなるんでしょう~?Σ(゚д゚lll)ガーン
ジニョクボゴミも涙、涙になりそうな… この先も目が離せません~~~(;’∀’)

 

Sponsored Link

ボゴミ事務所が紹介した記事「ボゴミの繊細な熱演が好評!」

さてさて、今日もボゴミ事務所が、こんな投稿を…♡

和訳 パクボゴム俳優のtvN水木ドラマ「ボーイフレンド」のニュースです。

「ボーイフレンド」パク宝剣、愛を通して成長… 繊細熱演「好評」
#パクボゴム #ParkBoGum #ブロッサムエンターテイメント #BlossomEntertainment #ドラマ #Drama #記事 #News #ニュース #tvN #水木ドラマ #男友達 #キムジニョク #毎週水木 #夜9時30分

おも! 今回のは、ヘラルドPOPさんの記事ですね♡ ではでは さっそく和訳しまーす!!

「ボーイフレンド」パクボゴム、愛を通して成長… 繊細な熱演「好評」

tvN水木ドラマ「ボーイフレンド」のパクボゴム(キムジニョク役)が、愛を通じて成長していく人物を繊細に表現し、好評を受けた。

パクボゴムは、毎回、愛を通じてますます成長していくジニョクの姿を、ディテールに描き出して、お茶の間の応援を呼び、注目を集めている。

劇の序盤、キューバで出会ったソン・ヘギョ(チャスヒョン)と恋に落ちた純粋な青年で、愛のためにすべてを捨てる情熱いっぱいの男で、また、彼女のために試練と堂々と対抗できる真のボーイフレンドで、多彩な成長期を繊細に表現している。

これらのうち、1月16日放送された「ボーイフレンド」13回では、ソン・ヘギョに自分の心を告白するパクボゴムの姿が描かれて、注目を集めた。ソン・ヘギョを見つめ、花束を渡した彼は、「今は想像もしない。スヒョンさんのいない時間は、私の時間ではない。私と長く長く一緒に暮らそう」と素直な自分の気持ちを伝えたもの。

特に、暖かくしながらも、確信に満ちたパクボゴムの目つきと淡泊な告白は、ドラマを超え、茶の間にまで、そのまま渡され、感動を倍加させたという評価だ。

このように、パクボゴムが、さっぱりしているが率直な告白で、お茶の間へ感動を伝えた中で、愛を介して頼もしい彼氏に成長したジンヒョクの愛が、どのような結実を結ぶのか、成り行きが注目される。原文サイトはこちら

もう、ボゴミジニョク♡
こんな彼がいたら人生大当たり!!ってほど、ステキなナムジャで…(〃▽〃)ポッ

それもこれも、ボゴミだから説得力があるような気がして 仕方ない…
いや 普通、こんなに心からつくしてくれるナムジャ、そうそういないじゃないですか~?!

…え? いるの…?(;’∀’) ←リアルで見たことがない( ̄∇ ̄;)ハッハッハ あ、私だけか…😨

こほん… 何が言いたいかというと ボゴミだから、あ~こんなナムジャもいるって思える♡ってとこでした。
これも ボゴミの熱演ありき♡ ボゴミは本当にすごいなぁ…(〃▽〃)ポッ

 

Sponsored Link

ボゴミの本人投稿&インスタオフショット出ました~!

さてさて! 昨日、放送直前に出てきた ボゴミ本人投稿も出しておかねば…!

これ 超貴重ですよね! ボゴミと一緒に写ってる ボゴミ!!!
またまた ボゴミの広告スポンサーフォローシリーズだけど これかなりお気に入りです♡

和訳 どこに行って、誰と会おう#TNGT

これ TNGTの広告コピーと、13話に出てきたセリフを かけてるような気がする…
いや~ すごいな ボゴミの文章センスは毎回♡

あと、こちらも! ウエディング写真を撮るシーンで…

ドレスを提供した会社さんの インスタから♡

このコメントが めちゃくちゃ宣伝チックなんだけど… 一応和訳♡

#ジョシュア・ベルブライダル

#tvn #彼氏
#ウェディングシーン#ジョシュア・ベルと
#ジニョクさん(#パクボゴム)が撮影中
キラキラ輝く#ジョシュア・ベルのドレス
#ジョシュアベル
#joshuabellebridal
#弘済洞フォトグラファー#パクボゴム#ソン・ヘギョ#最高の人気ドラマ
#チャスヒョン#粋 ^^  #ホンスフイ代表様、常に感謝いたします〜^^
#ウェディングドレス #スドゥメ #ドレスレンタル
#有名人のドレス #ドラマドレス#ドラマドレスはジョシュア・ベル
#ワーキング神父多くウェディングショップ
#ジョシュア・ベル
問い合わせT025178067  投稿元リンク先はこちら

もうひとつの投稿も…いっときましょ~♬

顔の大きさ🤣  投稿元リンク先はこちら

…これ! このシーンで 男性モデル役を演じた方の投稿です。
ボゴミと並んで 顔の大きさが全然違うことに 衝撃を受けたらしい…(〃艸〃)

さすがボゴミ。ほんと、顔小さいもんね… もう伝説の9頭身の スーパースタイル!!
さすがだわ~~ 貴重な投稿 ありがとうございましたーーー(≧▽≦)

 

Sponsored Link

今日のちょこっとボゴミ 8番目のOST本日公開&コカ・コーラも!

おも~~ 今日は朝からネタが多すぎる~~(〃▽〃)ポッ
大きな話題なんだけど さくさくーといきます!!

ラディ、「ボーイフレンド」OST出撃.. 「童話」今日(17日)発売

甘いR&B音楽で大衆の心をつかむシンガーソングライターラディ(Ra.D)が、ドラマ「ボーイフレンド」の感性を加える。
tvN水木ドラマ「ボーイフレンド」(演出バクシンオ、脚本ユ・ヨンア)側が、ドラマの第8番目のOST。ラジオの「童話」が今日(17日)午後6時に公開されると伝えた。

「童話」は、必要なときは、いつでも走って行くことができるよう、横に立っているという、相手への切なくて大切な気持ちを込めた曲だ。去る26日放映された13話のエンディンシンに挿入されて、一気に視聴者の耳をつかんだ。

胸を掘り下げる切々たるメロディーと低めの震える息さえ歌のような、ラディの繊細な歌唱力、そして断然引き立つ彼の感性まで入り交じリ、リスナーの心をキュンとする「ラディのラブソング」が誕生した。

特に、「私の心も、私の足取りも、君を置いては行かない」、「ただ君を考え、私が見たいと思う時はね、体が凍りつく、そのたびに、私はあなたの足の前に童話のように私は立っているの」など、童話のように美しい歌詞が、叙情的な曲の雰囲気をさらに引き上げてくれる予定だ。

また、ラジオはドラマ「嫉妬の化身」OSTに続き、パクシヌ監督とナムヘスン音楽監督と再会し、これらが作り出す感性と色を期待している視聴者に、再び暖かい感動をプレゼントすると期待を集めている。

tvN水木ドラマ「ボーイフレンド」(脚本ユ・ヨンア/演出バクシンオ/制作本ファクトリー)は、一度も自分が選択した人生を生きて見られなかったチャスヒョン(ソン・ヘギョ)と自由澄んだ魂の金ジンヒョク(パク宝剣分)の偶然の出会いから始まった心躍る感性メロドラマだ。

一方、「ボーイフレンド」は毎週水、木曜日の夜9時30分放送され、ドラマの第八OSTのラジオ(Ra.D)の「同化」は今日(17日)午後6時から、様々な音源サイトを通じて会ってみることができる。 原文サイトはこちら

13話のラストで流れた この歌!! 聞いた瞬間、「あ 新しいのだ~!」と思いました~♡
ところで ボゴミが歌う曲はいつでるの~~Σ( ̄ロ ̄lll) 最終回なの~~? ←まだ不明です。

コカ・コーラ、パクボゴムと一緒に、新年キャンペーンTV広告公開

コカ-コーラが、2019年新年キャンペーンモデル パクボゴムと一緒に、TV広告を18日に公開する。

今回の広告は、爽快な新年の応援と励ましのメッセージを込め、コカ-コーラと望の凧を飛ばすパクボゴムや友人の活気に満ちた姿を盛った。コカ-コーラは新年を開始する消費者に、現在の姿のままでも十分だという、爽快な応援と激励のメッセージを配信するために、今回のキャンペーンの広告を企画した。

広告は、パクボゴムや友人が、冬の海に向かって元気に走って行く姿で始まる。パクボゴムや友人は、大規模なコカ-コーラ凧オフセットのために、共に力を合わせて、お互いの新年応援と激励のメッセージが込められた凧が空高く飛ぶ様子を、みんなで見て、ぴりっと歓呼する。続いて、パクボゴムは、友人に新年の爽快な応援のメッセージを込めたコカ-コーラを渡し、「今のままでも、私たちは十分だ」というナレーションとともに、爽快なコカ-コーラを飲む。

最後に、「お前らしく、ぴりっとに」というコメントと一緒に、希望と喜びに満ちた姿であるように、ビーチを走った後、空高く飛翔した凧を眺めるエンディングシーンは、見る人に希望と活気に満ちたエネルギーを提供する。

コカ-コーラの関係者は、「今回の広告は、パクボゴムや友人がコカ-コーラを介して、私たちのすべては、今のままでも十分であるという爽快な応援のメッセージを伝えて、希望に満ちた新年を迎える姿を表わした」とし「毎年、新年に日常の中の爽快な幸せをプレゼントし、消費者と一緒にしてきたコカ-コーラは、今年も、消費者がコカ-コーラと一緒に特別な喜びを感じ、希望に満ちた新年を始めることができることを願い、応援と励ましのオーラを得ることができるよう、さまざまなマーケティング活動を広げる計画”と述べた。

原文サイトはこちら

おも!! これは 明日公開ですよ~~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

最近 ボゴミのすごいのがいっぱい出てくるから ほんと 話題に困ることが全くないです…( ̄∇ ̄;)

ネタというのも変だけど、ボゴミを毎日見たくて、
すごく必死で探しまくってたころのことを 思い出しちゃった…(;’∀’)

いや~~ いまホントに幸せですネ♡ ありがとう、ボゴミ~~(〃▽〃)ポッ

 

ということで 盛りだくさんでお届けしました~~ すごい長文だわ…ミアネヨ(´・ω・`)
ここまでご覧くださって ありがとうございました~~(〃▽〃)ポッ また遊びにきてくださいね~♡

ブログランキングに参加しています!!

いつも応援ありがとうございます! 今日も1日1ポチ!ぜひ宜しくお願いしまーーーす(≧▽≦)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

Sponsored Link

    パクボゴムチャンネル「2019 Season’s Greeting #01」公開!ボーイフレンド新写真も!前のページ

    韓国ドラマ「ボーイフレンド」第13話あらすじ|プロポーズ次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミも登場♡海外メディア発「2020年をリードした俳優」デビュー作を総点検!

      みなさま こんばんは~ 今日の〆記事です(〃▽〃)ポッボゴミ…

    2. パクボゴム最新NEWS

      韓国のパクボゴムギャラリー、「徐福」撮影現場にビュッフェの応援サポート♡

      みなさま こんにちは~ 今日もすごい猛暑…元気にお過ごしですか?私…

    3. パクボゴム最新NEWS

      「青春の記録」撮影現場発♪美しい夕焼け

      皆さま、アンニョンハセヨ~ 昨日、今日と…何だか落ち着いた感じの週末で…

    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、血まみれでモニタリングに集中する姿に反応爆発!

      皆さま アンニョンハセヨ~ 昨日公開された動画、ほんとにすごかったです…

    5. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミと広報部の楽しい仲間たち♡俳優キムホチャン、撮影現場のVTR公開!

      またしても…こんなの見ちゃうと 投稿せずにいられません~(;´∀`)!…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      「国民の彼氏」パクボゴム日本上陸!めざましテレビVTR&コカ・コーラ新写真も♬
    2. パクボゴム最新NEWS

      共演者が証言!「美談の自動販売機パクボゴム」ボゴミの人柄まとめ②
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム&ソンヘギョのラブソング♡ボーイフレンド5番目のOST「ときめき」本日…
    4. パクボゴム最新NEWS

      「この世界の一番明るい場所で…」NYタイムズスクエアでパクボゴムデビュー8周年メ…
    5. パクボゴム最新NEWS

      【華城】ボゴミもCM撮影の常連さん♡コカ・コーラ、ヘッパンのロケ地「JEIEL6…
    PAGE TOP