パクボゴム最新NEWS

パクボゴムの涙、涙、涙…!圧巻の内面演技で心をゆさぶったボーイフレンド15話、最高視聴率9.3%に!

昨日のつらそうなボゴミに… しばしボーゼンのナムチン第15話…

パクボゴム、圧巻の内面演技で心をゆさぶったボーイフレンド14話、最高視聴率9.3%に!

ボゴミ… めちゃくちゃ泣いてましたね…(´;ω;`)ウゥゥ
予告編が出たときから わかってはいたけれど… ボゴミの泣き顔は… どうにもこうにも心に突き刺さります(T_T)

さて!皆さま、アンニョンハセヨ~ 今朝出ている話題を もろもろまとめてお届けします!
今更いうのも何ですが ネタバレ箇所多々ございますので ご注意ください~~<(_ _)>

 

Sponsored Link

圧巻の内面演技! パクボゴムの演技が視聴者の心をゆさぶった…!

昨日の15話… 予告編の通り ボゴミの涙がつらい放送回でしたネ(´;ω;`)ウゥゥ
のっけから 何なんですが ちょこっとお知らせ♡

昨日のナムチンを見逃した皆さまへ 

リアタイできなかった方や、リアタイチャンネルが見れなくなってる皆さま。
SNSで、昨日の放送を保存されいる ありがたいお方がいらっしゃいます。

字幕がないので、少し意味がわからなかった もう1回みたい!というときにも、
とーーーても 重宝でした♡ こちらで ご紹介させていただきます~<(_ _)> ※字幕はついていません※

わたしも、もう一度 こちらで視聴させて戴いて、15話のすごさがよーくわかりました♡
実は、昨日は、意味を把握するので、いっぱいいっぱいで…(;´∀`) 

さくっとあらすじを読んでから、も一度見ると ボゴミのすごさが100倍わかるという感じで…(〃▽〃)ポッ
やっぱり なにごとも 予習復習は重要ですな~~( ̄∇ ̄;)

※さくっとあらすじは この投稿の下の方で 紹介しています※

rgさまのおかげで とっても ステキな映像が再視聴できました。
厚くお礼申し上げます  チョンマルカムサハムニダ<(_ _)>

※上の動画、日がたつと 削除されるケースがあるのでお早めにどうぞ!

ということで!本日第1回目のボゴミ情報! まとめてご覧ください~!

細かいことをいうと このシーンは 予告編とは少し違うアングルで撮られてたりしてたけど…
これとまた別の場面でも、涙、涙のシーンが多くて… 何だかほんとにすごかった…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

さて! まずは 昨日のボゴミの演技のお話から! 今朝のメディア記事です♡
こちら「韓国日報」さん♡ すんごくいいこと書いてくれてます♡ ぜひ お目通しください~~~

「ボーイフレンド」パクボゴムの、この演技は反則じゃないですか

このような演技は、本当に反則だ。 予告もなしで、このように視聴者たちの心を揺さぶるとは。

去る23日放送されたtvN ‘ボーイフレンド’では、チャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)が、キム・ジニョク(パクボゴム)の母であるチュヨンジャ(ペクジオン)から、「息子と別れてほしい」という要請を受けて、悩んだ末に、キム・ジニョクに別れを告げる場面が描かれた。

劇中、肯定的で思慮深い性格のキム・ジニョクを演じて、明るいエネルギーを発散してきたパクボゴムは、この日、別れを迎えたキム・ジニョクを現実感あふれるように描き出して、視聴者たちを魅了した。

チャ・スヒョンから“私たち、別れましょう”という突然の別れの通知を受けた後、あっという間に涙ぐんだまま崩れるパクボゴムの圧倒的な表情演技は、今まで彼が見せたことがない他の感情ラインを完ぺきに描き出すのに成功した。

特に、チャ・スヒョンの別れ通知に、「信じられない」というように、“なぜ思い出で生きるんですか。 一緒に思い出を作って生きなくちゃ。 まだしたいこと、してあげたいことが多いのに、何の話だ”と哀願して“ところで、なぜ僕を捨てるの”という一言とともに、かわいそうに涙を流すパクボゴムの演技は、感心をかもし出した。

チャ・スヒョンの別れ通知の理由を知ることになった後、また彼女を訪ねて行って“我が家と、あなたの家が違うこと、それは理由にならないです。 そうしないで、どうか。 僕は、あなたを見送れない”といい、哀願するようにすがりつくパクボゴムの演技は、実際の別れを見るような、詰まった感じでよく聞こえない様子をかもし出すと共に、視聴者たちの涙腺を刺激した。

ここから続いた、パクボゴムの演技は、圧巻だった。哀願にもかかわらず、チャ・スヒョンが離れた後、一人で残されたキム・ジニョクの悲しみを、歴代級の演技で描き出したこと。 パクボゴムは悲しみを吐き出すような涙を流して、床に座り込んで、現実感あふれる別れの痛みを、密度たっぷりに描き出した。

また、路上を歩きながら、別れの瞬間をもう一度回想して涙を流すパクボゴムの姿は、見る人々まで涙をあふれさせるほど、高い没入感をプレゼントした。悲しみを持て余して、子供のようにしくしく泣きじゃくるパクボゴムの演技は、以前までの彼が見せたことがない新しい姿で、パクボゴムの幅広い演技スペクトルをもう一度立証した。

歴代級の感情演技でポテンシャルを放ったパクボゴムが、今後、残った1回でどんな姿で視聴者たちに濃厚な余韻を残すのか、24日放送される‘ボーイフレンド’の最後の放送に、耳目が集中する。

原文サイトはこちら

 

Sponsored Link

 

 

もう今回、別れを切り出されてから、ずーっと、つらそうなボゴミがてんこもりで…

とにもかくにも このシーン!!!!!!!

嫌いで別れるんじゃない というスヒョンに…

「それなのに… どうして 僕を捨てるの?」 byボゴミ

 

 

…( ゚ ρ ゚ )

 

 

ばたり…

 

 

ボゴミを捨てられるわけないや~~~ん!!!! (´;ω;`)ウゥゥ号泣

 

 

あかん… このボゴミがかわいそうすぎる… (´;ω;`)ウゥゥ(´;ω;`)ウゥゥ(´;ω;`)ウゥゥ

 

そしてまた…

 

もう 写真見るだけでも 切ないボゴミ… 😢

 

いやはや… ナムチン15話… 予想通り ものすごいです… 😨!!
この余韻 ハンパないんだけど… もう1つ。

ボゴミの事務所が紹介した記事もあるので…続けてご紹介します~~~~(´;ω;`)

「ボーイフレンド」パクボゴム、心の深層の内面演技を披露し好評

tvN水木ドラマ「ボーイフレンド」のパクボゴム(キムジニョク役)が、別れを前に、段階的に変化する感情線を、内面演技で描き出して注目を集めた。

去る23日放送されたボーイフレンド15回では、残念ながら別れを迎えるパクボゴムの姿が描かれた。突然の別れを切り出されたパクボゴムは、慌てた気配を映したのもつかの間、信じられないというように、努めて微笑んで見せた。

そして、先にその場を出ようとするソン・ヘギョ(チャスヒョン)の手をつかんだ。別れを受け入れることができないというように、冷たく固まっていくパクボゴムの表情で、混乱している彼の内面がそのまま表れた。

その後、ペクジウォン(ジニョクの母役)とソン・ヘギョが会ったという事実を知ったパクボゴムは、再び彼女の説得に乗り出したが、「自信がない」という回答に、ついに崩れてしまった。

うつろな表情でしばらく歩いていた彼は、これまでこらえていた涙をこぼした。特に、一言のセリフもなしで、感情を吐き出す彼の演技は、見る人々の心まで切なくさせたという評価だ。

放送後半、ソン・ヘギョが、キューバに発つという知らせを聞いたパクボゴムは、彼女のために会社を去ることを決めた。淡々と辞表を作成し、涙を飲み込むパクボゴムの姿に、切なさが倍になった。

この日、パクボゴムは、初めて別れと向き合った瞬間から、ソン・ヘギョのために去るを決意をするその瞬間まで、漸層的に変化する内面を演技で表現し、好評を受けた。

原文サイトはこちら

別れを告げられて 受け入れらえなくて… でも スヒョンのために受け入れようとして…
このへんの感情の変化…  今まで見せたことがない演技を披露してくれました!

もうボゴミには 毎回驚かされます…! ほんとにすごい役者になったんだなぁ…♡
いや! もともとすごいと思ってたけど 再度 そう思うくらい すごかったです!!

ボゴミ ほんとにありがとう!!

 

Sponsored Link

最高視聴率9.3%で上昇! ナムチン15話のさくっとあらすじも!

さてさて! こちらはさくっとあらすじも書かれてるメディア記事です。
詳しいのは また別でやるとして ご参考ください~~~

「ボーイフレンド」、同時間帯1位、お茶の間を鳴らしたソン・ヘギョ♥パクボゴムサッドエンディングか

[スポーツ朝鮮]放映終了まであと一日控えた「ボーイフレンド」が、お茶の間を正しく鳴らせた。


ソン・ヘギョ-パクボゴムの切ないロマンスは、最後まで目を離すことができなくさせ、視聴者の心をたたいた。二人がハッピーエンドを迎えることができるか、最後の結末に気がかりなことを増幅させる。

このように、最後まで切ないロマンスを描いた「ボーイフレンド」15回の視聴率は、ケーブル、IPTV、衛星を統合した有料のプラットフォーム世帯平均8.0%、最高9.3%を記録し、ケーブル-総合編成含む同時間帯1位を占めた。(有料プラットフォーム全国基準/ニールセンコリア提供)

23日(水)放送されたtvN水木ドラマ「ボーイフレンド」(脚本ユ・ヨンア/演出パクシヌ/制作スタジオドラゴン、ボンファクトリー)15回では、スヒョン(ソン・ヘギョ)が、ジニョク(パクボゴム)に別れを告げている姿が描かれて、胸をつまらせた。

この日、スヒョンは、ジニョクに別れを告げた。感嘆に言葉を取り出せないスヒョンの姿が切なさを催した。しかし、スヒョンの状況を知らないジニョクは、突然の別れに戸惑いを隠せなかった。

ジニョクは、スヒョンの父チャ・ジョンヒョン(ムン・ソングン)との約束を思い出して”私はあなたのそばを守らなければならない。そう約束したから」とスヒョンを捕獲した。しかし、すでにジニョクのために心をしっかり決めたスヒョンは、彼の手を放して、見る人の胸を引き裂いた。

これと共に、ジニョクは、スヒョンとジンヒョクの母(ベクジウォン)が会っていたという事実を知ることになって、動揺を隠せなかった。スヒョンは「お母さんが、みかんづけをつめてくれました。とても素朴できれいで。お金で買うことができないものです。そんなことをどうやって壊せるの」と、普通のジニョクの生活のために、再びすべての痛みを一人で耐えようとする姿で、切なさを倍加させた。

これに、ジニョクはイ先生(ヒェヨン)に会って、「私は、私がその人(スヒョン)を高くて深い城から連れ出せたと思いました。ところが、その人の話を聞いてみると、その人は私のそばで、また閉じ込もってしまいました。罪悪感という城に」とスヒョンを心配する姿を見せて、果たして、二人が一緒に危機を克服することができるか、関心を高めた。

以後、二人ともに厳しい時間が続いた。特に、スヒョンのそばを守る姿を見せたジニョクは、スヒョンとの別れに、座り込んで嗚咽して、見る人まで涙させた。

さらに、スヒョンは、ドンファホテルキューバの完成のために、韓国を離れることを決心し、これを聞いたジニョクはス、ヒョンのために辞表を作成する姿を見せて、切なさを爆発させた。

しかし、エンディングでは、ジニョクが、スヒョンに向けて、放棄することができない愛を悟った心境の変化を示し、没入度を引き上げた。辞表をかきかけていたジニョクは、スヒョンと一緒に過ごした最後の時間を思い出し、以後の別れを悲しんでいた姿は消えて、全く変わった表情でスヒョンのそばに向かい、耳目を集中させた。

特に、この時、スヒョンとジニョクが、お互いに向けた気持ちを確認したときに流れていたカノン変奏曲が、BGMとして流れ、このような演出が、二人の関係の変化を予告するのではと、期待をかもし出すようにした。

これに、スヒョンとの別れを受け入れようとしたジニョクが、どのような決心をすることにしたのか、さらには、ジニョクが、スヒョンの心を元に戻すことができるのか、また、スヒョンは、自分自身を締め付けるた罪悪感から抜け出し、ジニョクとの愛を成し遂げることができるか、今日(24日)放映終了する「ボーイフレンド」の最終回の気がかりを増幅させる。

一方、スヒョンの家族と、テギョンのグループの間の頑丈な悪縁が終結されることが示唆されて関心が集まっている。

チャジョンヒョンは、国会議員再選時に、某企業から不法政治資金を受けたと良心を告白をしたし、これにより、キム会長(チャ・ファヨン)が窮地に追いつめられることが予想された。さらに、マスコミでは、キム会長の検察召喚可能性を予測すると、チャジョンヒョンは、スヒョンの母(ナムキエ)に、テギョングループの不正の証言を願って、注目を集めた。

同時に、スヒョンはスヒョンの母を訪ね「ママと娘の間じゃない」という心からの言葉を伝え、これに、悔恨の涙を流す母の姿が描かれた。スヒョンの母が、どんな決定を下すかも気がかりなことが高まっている。

このように「ボーイフレンド」はスヒョンとジンヒョクの切ないロマンスで視聴者の目がしらを赤くした。特に別れた後、別の場所で涙をこぼすソン・ヘギョ-パクボゴムの切ない姿は視聴者の心を休みなしに叩き、涙腺を崩壊させた。ソン・ヘギョ-パクボゴムが、なぜ「代替不可のメロ職人」なのかを、もう一度立証した回であった。

これ放送以後、様々なSNSとオンラインコミュニティでは、「ドラマの別れのシーン見て、自分が別れたように痛いのは初めて。とても悲しかった」、「台詞が真に詩的で美しい」「ソン・ヘギョも名不虚伝」、「一時間ずっと泣きっぱなし。ソン・ヘギョ-パクボゴム大当たり」、「スヒョンの父も素晴らしかった。良心宣言で、子を守る父、今日レジェンド」、「今放映終了って信じられない。とても悲しい」など、好評があふれた。

tvN「ボーイフレンド」は一度も自分が選択した人生を生きて見られなかったスヒョンと自由で澄んだ魂のジニョクの偶然の出会いから始まった、ときめく感性メロードラマだ。今日(24日)夜9時30分に最終回が放送される。

原文サイトはこちら

今日の最終回、また何かを決意したジニョクが どうなるのか…要注目です!!

 

Sponsored Link

 

ボーイフレンド9曲目のOST今日18時発売!「GOOD NIGHT」

こちら 今日発売されるOSTの話題です!

ソ・ジアン’ボーイフレンド’ OST今日(24日)発売..ソン・ヘギョ・パクボゴムのロマンス

‘ボーイフレンド’ OSTが恐ろしいほど上昇の勢いを見せている中、バラードの実力派作曲家でもあるソジアンが意気投合した。

ケーブルチャネルtvN水木ドラマ‘ボーイフレンド'(脚本ユヨンア、演出パク・シヌ)側は、24日午後6時、各種音源サイトを通じて9番目のOSTである ソジアンの‘Good Night’を発売する。

‘Good Night’は、ドラマの男女主人公であるチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)とキム・ジニョク(パクボゴム)の奇跡的な愛を美しいメロディで表現した曲だ。 物静かなアコースティックギター演奏と、ソジアンの音色が交わって、冬の夜を溶かすような、暖かい感性をプレゼントする。

歌唱を引き受けたソジアンは‘不朽の名曲’、‘公開音楽会’等、主な音楽プログラムに出演して、人気上昇傾向を続けさせて、次世代バラード歌手として、新しく注目されていている。 ソジアンは、自身の最大の長所である叙情的な音色で、今回のOSTに感性を最大化した。

ここに‘変革の愛’、ビューティーインサイド’等、主なドラマOSTに参加して音楽性の立証を受けた実力派であり、CJ ENM社会貢献事業である‘オペンミュージック’ 1期に抜擢された作曲家’ハンジェワン’が参加して、完成度を高めた。

ハンジェワンは、直接作詞、作曲、編曲を引き受けたのはもちろん、ピアノ、ベース、コーラスなどにも参加、‘ボーイフレンド’の奇跡のようなロマンスを、今回のOSTにそっくり表わして、リスナーの心をとらえることと期待を集める。

‘ボーイフレンド’は一度も自身が選択した生活を送ってみることができないチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)と、自由できれいな魂のキム・ジニョク(パクボゴム)の偶然な出会いで始まったときめく感性メロードラマだ。 この日午後9時30分に最終回が放送される。

原文サイトはこちら

このOSTも 昨日流れてましたよね…
OSTのCDにも収録されるので、またじっくり聴いてみたいと思います♡

 

あと 最後にこちら!!

耳より情報 昨日のナムチン重要シーンに字幕が…!

こちらのSNS chiyanさんが モーレツな勢いで
昨日の重要なシーンに字幕をつけて アップし続けてくださっています!

ホントに素晴らしくて いつも感謝の気持ちでいっぱいです~~!!!
1本だけ お借りします。ありがとうございます<(_ _)>

こちら 「僕を捨てるの?」のシーン…(´;ω;`)ウゥゥ

これ以外にも どんどん続きを更新されてますよ~ >>chiyanさんのツイッターTOPリンク先はこちら

おっと!! 飛んでいくその前に~~ 下のボタンだけ ポチリと押してってくださいね~~( ̄∇ ̄;)
いつもすいません~~~ ということで ひとまずこのへんで~~!!

 

ブログランキングに参加しています!!

いつも応援ありがとうございます♡ 1日1ポチ よろしくお願いしまーーす!!

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

  1. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム→アンジェホンへ♡コーヒーワゴンをプレゼント!!

    みなさま またまたこんにちは~~ なんと今日も、続々とボゴミの話題が……

  2. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴムが出演する「2018MAMA」を視聴する方法|スマホ&PC編

    皆さま、こんばんは~~ついに ボゴミが来日しましたネ♡ もう 感無…

  3. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム、ソガンジュン、チャウヌ…男たちが整形外科に写真を持参する男神スター6人

    みなさま こんにちは~♬ 今日も暑いですネ (;´∀`) ←夏だから仕…

  4. パクボゴム最新NEWS

    「雲が描いた月明り」放送中の監督インタビュー①パクボゴムは序盤演技に迷ったが今は完璧に」

    皆さま、アニョハセヨ~♡今日は、台風通過中の特別企画を、お届けしま…

  5. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴムの未公開写真をドラマの撮影監督が公開!ドラマ予告編VOL2も登場!

    皆さま、こんにちは~~♡今日は、朝からすんごいのが… 出てきて…

Sponsored Link

Sponsored Link

最近の記事

日本ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

Sponsored link

関連コンテンツ

  1. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム&ソンヘギョ出演「ボーイフレンド」制作発表会、11月21日(水)14時…
  2. MCボゴミ

    パクボゴムinミュージックバンク香港体験レポ|2019/01/19|ボゴミは香港…
  3. パクボゴム最新NEWS

    「ボゴミが気楽に演技できるよう助けてくれた」ドラマ共演のピオくん話&ソンへギョの…
  4. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム「EIDER/2019FW」TVCM公開までD-3!!
  5. パクボゴム最新NEWS

    ボゴミからのお目ざめの甘~い言葉♡朝日放送「おはようコール」VTR!
PAGE TOP