パクボゴム最新NEWS

「パクボゴムが入隊前に俳優たちに手紙を…たくさん学んだ」イジェウォンインタビュー公開!

皆さま…ドラマ撮影中の貴重な「ボゴミのエピソード」が登場しましたよーヾ(*´∀`*)ノ

「パクボゴムが入隊前に俳優たちに手紙を…たくさん学んだ」イジェウォンインタビュー公開!

なんとなんと… ドラマの中でヘジュンの兄ちゃん役をやっている イジェウォンさんがまた♡
インタビューに登場!! 今回はボゴミの話を出してくれましたーヾ(*´∀`*)ノ

めちゃくちゃ貴重です。全文和訳でご紹介します♡

Sponsored Link

「パクボゴムからたくさん学んだ」イジェウォンインタビュー

ではでは さっそく^^ NEWSENさんが今日公開してくれた、イジェウォンさんのインタビューです。
全部で2部あるのだけど まずは ボゴミの話が出てくる②から ご紹介しますネww

ガン見ならぬ、がん読みしてくださいーヾ(*´∀`*)ノ

「青春記録」イ·ジェウォン「パク·ボゴムが入隊前、俳優たちに手紙、たくさん学んだ」[EN:インタビュー②]

[NEWSENファン·ヘジン記者] 俳優イ·ジェウォンが、tvN月火ドラマ『青春の記録』で縁を結んだ同僚俳優たちに感謝を伝えた。

イ·ジェウォンが出演中の『青春の記録』は現実の壁に絶望せず、自ら夢と愛を叶えるために努力する若者たちの成長期を扱う作品だ。 9月7日に初放送されて以来、一度も同時間帯1位を逃さず巡航中だ。 6.3%(ニルソンコリア有料プラットフォーム全国基準)でスタートした視聴率は8.2%まで上昇し、視聴者の熱い関心を立証した。

イ·ジェウォンは、劇中のサ·ヘジュン(パク·ボゴム扮)の兄サ·ギョンジュン役で好演を繰り広げている。 弟にさえ無愛想な兄だった彼は、サ·ヘジュンがトップ俳優に成長し、デマに苦しむと、悪質な書き込みにレスで報復するなど、いわゆる「ツンデレ」の魅力を示した。

トップスターの家族として経験する数万種の感情とエピソードを、俳優のハン·ジニ、ハ·ヒラ、パク·スヨンと共に、何食わぬ顔で描き出し、強烈な存在感を披露している。

イ·ジェウォンは最近、ニュースNとのインタビューで「事前制作ドラマだったが、パク·ボゴムがグループカカオトークチャットを作った後、今も疎通しながら過ごしている。 すべてのドラマがそうだと思うが、13~14回撮影したときは本当に家族のようにリラックスした雰囲気だった」と話した。

撮影をしながらキャラクターも完全にとらえられた状態で、16部ではなく30部くらい撮りたいと思いました。 お互いに会話だけしていても楽しかったです。 回が重なるほど家族のシーンにも力がつきました。 撮る俳優同士もとても面白くて、長く撮りたい気持ちになりました」。

俳優たちとの呼吸も申し分なかった。イ·ジェウォンは「パク·スヨン先輩はtvN『私のおじさん』の時から本当にファンだった。 実際の隣のおじさんのように自然に素敵な演技をする方だ。

生活の演技が本当に上手な方なので、劇序盤、父と一緒にするシーンがとても良かった。 撮影が始まると演技をしているような感じではなく、本当に家で父と話しているような感じだった」と明かした。

続いてハ·ヒラ、ハン·ジニについて、「ハ·ヒラ先輩は本当に家庭的な方だ。 撮影当時、妻の出産が近づく時期だったが、本当の母親のようにアドバイスもたくさんしてくれたし、温かく気遣ってくれて感謝した。 ハン·ジニ先生とは役柄上、衝突するキャラクターだったが、多くの言葉が本当に情感があった。 現場でムードメーカーの役割をしてくれた」と述べた。

 

パク·ボゴムは8月23日に『青春の記録』の撮影が終わり、8月31日に海軍に入隊した。 ドラマが入隊後始まったにもかかわらず、毎週月曜日と火曜日のドラマが終わる午後10時20分、自身の公式ツイッターにドラマ『青春記録』の俳優たちと撮った写真やドラマ関連の書き込みを掲載している。 服務中にもツイッター予約機能を活用して出演作の広報に力を入れているという。

イ·ジェウォンは「ファンとのコミュニケーションを維持したかったようだ。 入隊後もドラマに対する愛情で広報に力を入れる姿を見てたくさん学んだ。 撮影終盤は入隊を控えているため日程が本当に忙しかったが、俳優たちに手紙も全部書いて渡した」と明らかにした。

 

ボゴムを最初に見たとたん、 『お前、僕の実の弟になったらダメか』と 聞きました。 とても優しくて良い友達だからです。

でも最後まで弟になりたいとは話さず、「僕も兄さんが大好きです」と答えたんです。(笑)今、俳優らは皆、軍生活中のボゴムの心配ばかりしています。

『青春の記録』は27日に放送される第16回を最後に幕を閉じる。 サ·ギョンジュン、サ·ヘジュンの家族はこれからどんな結末を迎えるのだろうか。

イ·ジェウォンは「ドラマということ自体が人生のある変化する一部分を見せてくれる特性がある作品じゃないですか。 キョンジュンにも大きな変化はありませんが、生きていく線上で少しの変曲点はあるようです。 適当な変化を迎えるようになるのではないでしょうか」

原文サイトはこちら

 

いや~もう 感心するところばかりだったんですけど…
とくに!! 出演俳優たちのカカオチャットグループを ボゴミが作った ってとこにビックリ。

なんてマメなの…というか…
今までのドラマでも そういうグループチャットがあるって聞いたことがあるから…

※「本当に良い時代」のキムヒソン姉がそう言ってたような気がするのだけどww

「ボーイフレンド」
「雲が描いた月明り」」
「応答せよ1988」etc…

全部 グループチャットがあるのかも… (;・∀・) すごすぎるww

 

これに加えて面白いのが… ボゴミ…
イジェウォンさんの弟になるのは「ちょっと…」 なの? とか (^ー^* )フフ♪

この兄弟 ほんとに面白すぎる ww

 

それに…「今、俳優らは皆、軍生活中のボゴムの心配ばかりしています。」

ここにも じ~~ん!!!(´;ω;`)ウッ…

 

ほんとにありがとうごじゃいます~~

 

 

で ですね このインタビューのパート1のほうでも!
少しだけ ボゴミの話が出てたんですよww

ということで ①もおいときますネ よかったら読んでみてくださいww

「青春記録」イ·ジェウォン「放映中の得女、二重の喜び、本当に幸せでした」[EN:インタビュー①]

※得女=娘さんが生まれたことを意味してます。

[ニュースエン ファン·ヘジン記者]俳優イ·ジェウォンが二重の喜びを迎えた。 tvN月火ドラマ『青春の記録』の興行と得女で幸せな日々を送っているのだ。

イ·ジェウォンは9月7日から毎週月·火曜日に放送される『青春記録』に出演中だ。 『青春記録』は現実の壁に絶望せず自ら夢と愛を叶えるために努力する若者たちの成長期を描くドラマ。 イ·ジェウォンは就活生時代を経て、銀行員に就職したサ·ギョンジュン役で熱演中だ。

彼が演じるサ·ギョンジュンは達成志向的な人物だ。 融通の利かない性格のため、家でも学校でも社会でも「カンドリ」(=賢いけれど融通が利かない人という意味)として通っている。

弟のサ·ヘジュン(パク·ボゴム扮)に無愛想な兄だったが、弟が悔しいデマで気苦労をすると、デマを流す職場の同僚に言い放ったり、インターネットの悪質コメントに書き込みをして「ツンデレ」の魅力をアピールする。 憎たらしいが決して憎めない反転魅力キャラクターとして視聴者から愛されている。

イ·ジェウォンは最近、ニュースNとのインタビューで『青春記録』の撮影秘話を公開した。 彼は「家族シーンが本当に多かった。 家族シーンを撮影する時、ボゴムが最初から末っ子のように雰囲気を明るく緩めてくれた。

ハン·ジニ先輩、ハ·ヒラ先輩、パク·スヨン先輩も先に親しく話しかけてくれて、冗談もたくさん言ってくれた。 実際の現場の雰囲気は本当に和やかだったが、台本上の序盤で戦う雰囲気のシーンが多くて、かえって面白かった。 ムードメーカーはハン·ジニ先生だったようだ」と話した。

「信頼できる」制作陣への信頼も明らかにした。 イ·ジェウォンは「アン·ギルホ監督とハ·ミョンヒ作家はどちらも素晴らしい方々なので、放送前からドラマがうまくいくと予想していた。 作家が書いてくれた台本がとても面白かったし、監督もディテール部分まで気を使ってくれた」と話した。

続いて「序盤はコーヒーカップを持ってトイレに入るシーンがあったが、コーヒーとトイレという空間がアンバランスな要素かもしれない。 それでもコーヒーがもっとよく見えるようにして面白く表現するために、セットの屋根も開けて撮ってくださった。 面白そうに思い準備していったものや現場で作ったものがあったが、そういう部分も本当によく生かしてくれて感謝した」と付け加えた。

イ·ジェウォンは『青春記録』の興行に続きもう一つの幸せを迎えた。 10月5日、初の娘を胸に抱いたのだ。 2017年、結婚後3年ぶりの得女だった。

イ·ジェウォンは「娘はドラマが放送される月曜日に生まれた。 あの日面白いサギョンジュンの分量もたくさん出て反応が良かったが良い知らせまで伝わって多くの方々からお祝いの連絡を受けた。

本当にたくさんの感情、良い感情が いっぱい入ってきた日だった。 あまりにも胸がいっぱいになるから、こんなに幸せでもいいのかと、一方では不安な気持ちもした。 この幸せな感情を満喫すればいいのに、満喫できないという気もした。 最初に完全に責任を負わなければならない、小さな子どもが生まれたから幸せでありながら責任感が強く押し寄せるような複合的な感じだった」と回想した。

慶熙(キョンヒ)大学演劇映画学科を卒業したイ·ジェウォンは2008年、映画『公共の敵1-1』でデビューして以来、ブラウン管とスクリーンを縦横無尽に駆け巡り、「一生懸命」してきた。

これまでKBS第2テレビの『カクシタル』、MBCの『千番目の男』、SBSの『主君の太陽』、ドクター異邦人」『青い海の伝説』、JTBCの『アンタッチャブル』、MBCの『トゥカプス』、SBSの『胸部外科』、『VIP』、OCNの『キルイッ』、tvNの『異議あります』、SBSの『VIP』、映画『おじさん』、『塵をかき集めてロマンス』、『私のPSパートナー』、『終わりまで行く』、『皇帝のために』などに出演し演技の経歴を積んできた。

イ·ジェウォンは「熱心」に演じる原動力について「シナリオを見て面白そうだと思ったら出演を決める。 これを楽しく表現できると思ったら、 早く撮ってみたいと思った。 わざと鞭を打って一生懸命働くわけではないが、良い作品が入ってくると心の中でやりたいという気持ちが自然に生まれるようだ」と説明した。

「このキャラクターを自分が消化できそうだと思い、今までやってきたのとは違う面白さを与えることができると思ったら出演を決めます。 まだ私にとって、作家や監督を判断したり、台本全体を見る力はそれほど多くないと思います。 まず、このキャラクターを自分でうまく演じられるか、そういう部分を重点的に見ていきます」

次回作はtvNの新ドラマ「鉄人王后」だ。 イ·ジェウォンは「面白いフュージョン時代劇だが、まだ放映前の作品なので詳しく申し上げることはできない。 事前製作なので楽しく頑張って撮っている。 新鮮なアシスタント役だ 撮影日程はそんなに忙しくはない」と明らかにした。

原文サイトはこちら

 

ボゴミが「最初から末っ子のように雰囲気を明るく緩めてくれた」って…(〃▽〃)ポッ

その場の様子が目に浮かぶようですよ…(〃ノωノ)ww
いや~ほんと 貴重なインタビューでした♡

※あまりに長文なので 今までイジェウォンさんが出してくれた写真をたくさん入れ込みました♡

いつもたくさん 写真を出してくれててホントにありがたいお方です♡
イジェウォンさん ホントにありがとうございましたー(〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます。ポチリと1回よろしくお願いします♡

「応答せよ」のカップル再び♡ボゴミ&ヘリ2ショット公開!ボゴミ13回目の本人投稿も♡前のページ

ヘリ「青春の記録」出演のきっかけはパクボゴムからの依頼!クォンスヒョン×ボゴミ2ショットも♡次のページ

Sponsored Link

関連記事

  1. パクボゴム最新NEWS

    ボゴミ、深夜3時のフリート投稿「ワンダーランド撮影終了!」

    皆さま、大変です… なんと夜中にボゴミの本人投稿が!!ボゴミ、…

  2. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム、デビューCD続々到着♬ファンの認証写真に返信「きれいですね」♡

    みなさま こんにちは~♡ボゴミのデビューCD「Bloomin’」♡…

  3. パクボゴム最新NEWS

    酔っ払いボゴミの愛嬌大爆発♡「ボーイフレンド」メイキングVTR第3弾公開!

    なんとなんと…またまたナムチン名シーンが出てきましたよ~(〃▽〃)ポ…

  4. 2020年11月パクボゴムNEWS

    コンユ、ユークイズ出演!「ボゴムのおかげで広報が楽だと思ったが風のように消えた」

    皆さま アンニョンハセヨ~ 今日は昨晩の「コンユ兄」テレビ出演の話題か…

  5. パクボゴム最新NEWS

    大画面でボゴミが見れる!シネマート新宿で”パクボゴムドラマウイーク”1/17~23開催決定!

    みなさま こんにちは~♬ 今回の、ナムチンDVDのプロモーションって……

Sponsored Link

Sponsored Link

最近の記事

日本ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

Sponsored link

関連コンテンツ

アーカイブ

  1. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴムプレイバック♡ 香港!BTS!テテちゃんとの思い出♡
  2. あらすじ

    韓国ドラマ「青春の記録」15話あらすじ|「別れ」
  3. パクボゴム最新NEWS

    パクボゴム「ボーイフレンド」終了記念インタビュー③「ミュージカル、アルバム、すべ…
  4. パクボゴム最新NEWS

    公式報道は初!イ·ジェウォン「青春記録」出演確定、パクボゴムと兄弟呼吸!
  5. パクボゴム最新NEWS

    スター物語パクボゴム⑦|BTSヴィ、ソンジュンギ、クァクドンヨン…ボゴミの黄金の…
PAGE TOP