パクボゴム最新NEWS

話題のMV、ついに解禁!ヒョリの民宿でボゴミが歌った「真昼の別れ」原曲歌手のリメイク版発売!

Sponsored Link

みなさま あんにょんはせよ~ (〃▽〃)ポッ

昨日の「ボゴミの五輪映像」の余韻で…
思わず、夜、北京オリンピックの開会式を見てみたら… ww

(予想してたよりはるかに よくできてて最高でした(;・∀・))
(とくに子供たちが輪になって光になったとこ…思わずじ~~ん😢)

(昨日の映像に ボゴミが出てこなかったら…)(たぶん 見てなかった 開会式)
(ボゴミのおかげでいいもの見れました♡ チョンマルカムサエヨ♡)

こほん…余談から始まった本日の投稿。主題は、先日ちょこっとご紹介した…
パクボゴムが「ヒョリの民宿」で歌って再ブレイク!「真昼の別れ」15年ぶりのリメイク版、2月4日発売!

↑この投稿の、続きをご紹介します~~ このほかの話題とあわせてチェックジュセヨです♡

ボゴミのヒョリの民宿でおなじみ「真昼の別れ」リメイク版、MV解禁!

前告知通り、昨日夜 リリースされた「真昼の別れ」。
まずは、メディア記事をご紹介しますネ (〃▽〃)ポッ

ぶっちゃけ。太字のところだけで大丈夫(内容把握可能)デスよ~さくっとどうぞ~ww

ソネXイム·スロン、今日(4日)「真昼の別れ」のリメイク発売

歌手ソネとスロンが’昼間の別れ’で親友のハーモニーを聞かせてくれる。

4日午後6時、各種オンラインの音源サイトを通じて、ソネとスロンが一緒に歌ったデュエット曲であり、’部屋の隅キャスティング’(番組の名前です)の新しいリメーク音源である’昼間の別れ’が発売される。

‘昼間の別れ’は、2007年パク・ジンヨンとソネが一緒に発表した曲だ。 以降、スジ、チョン・スンフヮン、パクボゴムなど、多くの芸能界の仲間たちが再びこの曲を呼び、15年目の今も、リスナーたちの大きな愛を受けているバラードトラックとして位置づけられた。

最近、tvN’ママはアイドル’で相変わらずの実力と情熱を示してくれているソネが、今度は新たなパートナー、スロンとともに’昼間の別れ’を歌唱した。 これに2022年バージョン’昼間の別れ’が、ソネの声を懐かしんでいたファンにも、もっと特別なプレゼントになるものと期待される。

ソネとスロンは’昼間の別れ’は暖かく照り付ける日差しに枯れてしまった涙を、淡々が、切なげに表現した。ソネの訴える力、濃いボイス、スロンの繊細な伝達力が調和して曲の完成度を高めたという話だ。

‘部屋の隅キャスティング’は、歌謡界のリメークブームを牽引しているミュージック・プロジェクトだ。 今回’昼間の別れ’をはじめ、ハ・ドンギュンとギルクのクラスタボングの’待ってるよ’、NSユンジとモンスターエックスのジュホンの’If You Love Me(イプユーラブミー)’、チョンハとコールドの’自分の唇は暖かいコーヒーのように’、ペク・チヨンとイ・ホンギの’また愛ができるか’、チョンイングとクワンジュンの’梅雨’、歓喜の’今日は行かないで’、シンイェヨンの’どうですか’などフェルメールリメーク音源を続々と披露している。

ソネとスロンの’昼間の別れ’は同日午後6時から各種オンラインの音源サイトで鑑賞することができる。

[イダギョムスタートゥデイ記者]  原文サイトはこちら

 

↑と、こんな感じで リリースされた 「真昼の別れ」。

ヒョリの民宿で ボゴミが歌ったのは、最初の男性パートだけだったけど…
いったい どんな歌だったのかな? (;・∀・)

 

ということで こちらをどうぞ~♪

 

[Official] ソネ、イムスロン – 昼間の別れ

 

 

これ…
愛してるのに 別れるしかないという歌みたい…ww

 

思わず 頭に浮かんだ…ナムチンボゴミ…

ぼごま… うるじま…😢

だから こういうのは だめなんだってば…ww(´;ω;`)ウッ…

 

と、ここまで 妄想爆走したんだけど…( ̄∇ ̄;)ww

…意外と普通に 歌ってたボゴミを思い出し…

 

そこまで 妄想することもなかったわ… (と我に返る)

(歌詞にのめりこんで歌う ファンミじゃないもんネ…(^-^;)
(カラオケで 毎回 感情移入しないしねwwww)

ということで ボゴミ歌唱の真昼の別れ。
動画も、置いときまーす!

↑ ヒョリ姉 フルで歌えたらよかったのにネww (ヒョリの民宿 やっぱ面白いww)

ということで 以上 真昼の別れリリースの話題でした♪

今日のちょこっとボゴミ  ボーイフレンドの作家の新ドラマetc

さてさて、この他の話題は「今日のちょこっとボゴミ」で。さくさくーっとどうぞ♪

「ボーイフレンド」の脚本家ユ・ヨナの新ドラマに注目!

まずは こちら♪ ボゴミとは直接関係ないんですけどネww
へぇ~!っていう話題が 韓国のブログに載ってて ちょこっとだけ。

ドラマ『三十九』作家ユ・ヨナ、超豪華出演陣ソン・イェジン、チョン・ミド、
そしてキム・ジヒョンの39歳を描く?

↑韓国で2/16から放送が始まる「三十九」。
なんと ボーイフレンドの作家さんの新作だそうですよ (;・∀・)

↑ すごい豪華な主演女優陣!!ヾ(*´∀`*)ノ
(左から チョンミド、ソン・イェジン、キム・ジヒョン♪)

以下 ブログから抜粋。

”JTBCの新しい水木ドラマ『30、9』の放映予告に世論がざわついている。
すごい出演陣のせいなのに…
元祖ロコクィーンでトップ女優のソン·イェジンが3年ぶりに登板したのだ。

さらには、賢い医師生活でいい姿を見せた俳優「チョンミド」や、さまざまな映画やドラマでいい演技を披露した「キム·ジヒョン」が一緒だ。

中略

作家ユ·ヨナさんがドラマ『39』の脚本を引き受けた。
「ユ·ヨナ」作家は映画やドラマ、ジャンルを問わず華やかなフィルモグラフィーを誇る。

代表作には映画『コリア』、『パパロッティ』、ドラマ ソン·ヘギョ、パク·ボゴム主演の『ボーイフレンド』がある。

俳優イ·ビョンホンの狂った演技力を誇る映画『光海君、王になった男』、観客1000万人を動員した映画『7番部屋の贈り物』も彼女の作品だ。

原文サイトはこちら

 

↑ これ読んでて がぜん興味がわいてきたドラマ「39」!!
これ ネトフリで 2/16から、同時配信されるんですってww (;・∀・)

日本のネトフリ 「39」公式ページはこちら

今月は ほかにも同時配信の すごいのがあるしで…(;・∀・)

(ソンガン&パクミニョン主演「気象庁の人々」、
ナムジヒョク&キムテリ主演「25、21」も2/12から同時配信 くわしくはこちら

久し振りに ネトフリチェックかも…ww
(最近 ちょっとご無沙汰してたんで 見てみます^^)

パクボゴムメモリアル♪ 本人投稿を振り返り♡

最後は 本人投稿メモリアル~ww 旧正月のご挨拶ですよ♡

▶2019年2月5日 ボゴミ投稿

2019年、目標に向かって突き進む一年になりますように。
新年明けましておめでとうございます🦅

投稿元リンク先はこちら

 

これ!! この投稿があった日。
ボゴミ、まだ 日本にいたんですよ~(/ω\)

※さいたまスーパーアリーナ(2/3)のファンミの後も、メディア取材とかでしばらく日本に。
帰国したのは、2/6でしたww

というわけで、🦅のポーズして 🦅の絵文字入れてるボゴミに…
これ、日本で撮ったの? とか思ってドキドキ…ww

(でもたぶん こんな場所なさそうだから 韓国かなww妄想くるくるでしたよww)

※当時のリアルタイム投稿 リンク先だけおいときます^^
>> パクボゴム、新年のご挨拶本人投稿「2019年、目標に向かって突進!」

 

ということで 以上 今日のちょこっとボゴミでした~~
ではではまた夜の部で♪ ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

 

ボゴミの除隊日まで あと84日!
May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    「ボゴムマジック」は現在進行形!除隊後が楽しみな「軍白期破壊スター、パクボゴム」!!前のページ

    「パクボゴムの性格、長所と短所は?」(社交的な外交官(ESFJ)タイプだったボゴミの性格診断)次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      雰囲気あふれる秋の男♡パクボゴム、TNGT&EIDER2018ファッション公開!

      みなさま、こんにちは♡今日は、とっても爽やかな秋晴れで、なんとな~…

    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム「ワンダーランド」&注目の韓映画、上半期に相次いでクランクイン!

      みなさま、こんばんは~♬ 本日3投目は…「百想」以外の”ボゴミNEWS…

    3. パクボゴム最新NEWS

      子供のころ、水泳選手だったパクボゴム♡進路変更が大当たりしたスター8人は?

      アンニョンハセヨ~~ 昨晩の満月、結構キレイに見れましたネ♡皆さま…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      花より美しい笑顔スター「幅広い年齢層の女心を溶かすパクボゴム」
    2. パクボゴム最新NEWS

      海外ブロガー発!パクボゴム、キムソノ、キムスヒョン…「今年話題になった5つの空港…
    3. パクボゴム最新NEWS

      メディアも続々報道!パクボゴム×サムキム「ALL MY LOVE」公開日の2ショ…
    4. ソボク関連ニュース

      「クローン人間徐福、パクボゴムの一日」韓国メディアが続々報道!
    5. パクボゴム最新NEWS

      「ボゴムマジック」ボーイフレンド、わずか2回で視聴率10%突破!事務所が投稿した…
    PAGE TOP