パクボゴム最新NEWS

「ソボク」で共演したパクボゴム&コンユの近況は?韓国OBSの映像ニュースにちょこっとボゴミNEWS!

Sponsored Link

みなさま、こんばんは~ 今日の〆記事です~(〃▽〃)ポッ

↑見てください この組み合わせ!ヾ(*´∀`*)ノ
久しぶりに、コンユ兄とボゴミが並んでるのを見ると…

なんかうれしくなりますネ(^ー^* )フフ♪

今日の〆記事は、韓国のOBSニュースに登場した♡
「ボゴミ&コンユ兄」の映像ニュースをご紹介
します♬

ワンダーランドの話も少しだけ出てますよ~ さくっとどうぞデス♡

OBSニュース「ソボク」で共演したパクボゴム&コンユの近況は?

ではでは、さっそく♪ 韓国の映像メディアOBSからの今日のNEWS。

ボゴミとコンユ兄の部分は、字幕の和訳でご紹介します^^
映像とあわせて 見てみてください~ww

OBS芸能ニュースを再視聴  11月15日火曜日

※上の動画がうまく表示されていない皆様は、こちらから直接飛んでください♪
※ボゴミとコンユ兄の映像は、5分17秒~ です。

<以下 字幕の和訳>

「遺伝子操作によって作られた実験体です」
ソボクのワンシーンが流れます…

<ソボク>でブロマンスを披露した、コンユ×パクボゴムの日常話題

海釣りをする姿と…

大型の真鯛をもった写真をSNSで公開したコンユ
(コンユ兄のマダイ…でかっ!(;・∀・)ww)

ショーンとランニングクルーとして活動中のパクボゴム

ショーン×チャンホジュン陸上選手と早朝ランニング10km完走!

次はどんなキーワードが、芸能界を騒がせるでしょうか?

「気になるキーワードはなぜ出たのか(※)?」は続きます。

※このコーナーの名称です※

ナレーションの和訳はこちら(OBSウエブサイトより)

【イシューキーワード④】コンユマダイ·パクボゴムランニング
記者名 オ·スンチャン 記者入力 2022年11月15日

芸能界で一番ホットだったキーワードの好奇心を「独特な芸能ニュース」で暴いてみた。

「ソボク」で切ないブロマンスを披露したコン·ユ、パク·ボゴムの日常が話題だ。

コン·ユは海で釣りをする姿と共に赤色を帯びる大型マダイを持った写真をSNSに公開した。

パク·ボゴムはショーンとランニングクルーとして活動し、厚い友情を誇示した。
特に、チャン·ホジュン陸上選手と夜明けに10キロ走ったりするなど、健康美溢れる近況を伝え、注目を集めた。

原文サイトはこちら

<終わり>

… みじかっ!!(;・∀・)

(いざ 和訳してみたら 思いのほか短くて…どびっくり!!)
(それに… ニュースのわりに…)

走ってるって話で終わってしまった… Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

もうちょっと 内容があると思ってたんだけど…
和訳して見て気づいたわ… Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

バタリ…

 

でも…

コンユ兄が こんなにデカイ マダイを釣ったのがわかって…
ちょっと ほっこり… ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

久しぶりに、ニュースで一緒に見れたから よしとしましょう!!ヾ(*´∀`*)ノ
※上の写真は、映画専門誌「シネ21」のときのビハインド。懐かしい~ww

で、ですね…
コンユ兄といえば… ワンダーランドでも共演してるじゃないですか…(/ω\)ww

そのワンダーランドの話がちょこっと出てきたので…
下の「今夜のちょこっとボゴミ」で紹介しますネ よかったらどうぞ~ww

今夜のちょこっとボゴミ ワンダーランドの公開時期、また遅れるかも?

さてさて、今夜のちょこっとボゴミは1本だけです。(^-^;
「ワンダーランドの話」さくっとどうぞ~ww

韓国メディアの記事に、ワンダーランドの細かい分析
VFX会社のデータから公開時期が??

今からご紹介する、この話。メディア記事から出てきたのだけど…
「ものすごい長文+カタイ」んですよ~ww

※なので、大事なとこだけ太字にしましたww
そこだけ読んでも、中身がだいたいわかりますww

先にオチだけ語りますと… (;・∀・)

映画の特殊効果を担当するVFX会社の、業績情報から分析すると…
ワンダーランドの公開時期は、想像より遅くなりそう っていう…

ちょっと、ええっ?なお話です…( ̄∇ ̄;)大汗
(原文には写真がないので 手持ちの写真をはさんどきますね)

▶【公示分析】長期化する「ワンダーランド」制作…デクスターだけ笑うか?
発行日 2022-11-15

知っておくと役立つ有意義な公示を紹介·分析します

公示分析
「視覚特殊効果(VFX)およびコンテンツ専門企業」を標榜している「デックス(DEXTER)」が15日「単一販売·供給契約締結」訂正公示を出しました。 これはデクスターがVFXを供給することにした映画「ワンダーランド」に関する内容です。

 

映画「ワンダーランド」の制作はいつ頃?

今回の公示はデクスターが映画「ワンダーランド」の製作会社である「映画会社ボム」と先月10月に締結したVFX供給日程および契約金額変更に対する訂正公示です。

まず、デクスターと映画会社の春の契約事項をきちんと調べるためには、2020年4月に時間を戻さなければなりません。 2020年4月、両社は映画「ワンダーランド」のVFX契約を締結しました。 デクスターが映画「ワンダーランド」に使われるVFXを担当する内容で、当時の契約金額は24億1300万ウォン規模でした。 契約期間の場合、2020年4月29日から2021年3月31日までと約1年に達しました。 ほとんどの映画にVFXが必須的に活用されるだけに、該当供給契約期間は製作終了時点を計る尺度と評価されます。 契約期間を勘案した時、映画「ワンダーランド」は「2021ラインナップ」が有力に見えました。

しかし、COVID-19の影響でワンダーランドの製作が暫定中断されたことにより、デクスターのVFX契約も先送りされることになります。 2020年に結んだワンダーランドVFXの契約期間は、最初に公示した日から約11ヶ月後の昨年3月29日、訂正公示を通じて新たに明らかになります。 デクスターは該当訂正公示を通じて「契約相手である映画会社ボムとのプロジェクト製作日程に関する付属合意書締結が完了し契約終了日が変更された」と明らかにします。

最初の契約当時、2021年3月31日だった両社の契約終了日は、約8ヶ月延期された2021年12月31日に決定されます。 俳優のタン·ウェイ、コン·ユ、ペ·スジ(スジ)、パク·ボゴム、チョン·ユミ、チェ·ウシクなど超豪華ラインナップと「晩秋」を演出したキム·テヨン監督の出会いで期待を集めた映画「ワンダーランド」は結局、年を越した翌年封切りするものと焦点が合わされました。 これもやはり新型コロナウイルスの大流行時期とかみ合ったことが決定的でした。

しかし、これで終わりではありませんでした。 昨年12月17日、デクスターは関連契約と関連した新規訂正公示を通じて契約期間の変更を知らせたのですが。 先の訂正公示で2021年12月31日と明示されていたVFX供給契約終了日は、4ヶ月ほど延期された翌年4月14日に修正されます。

以後、静かだったワンダーランド製作のニュースは今年に入って9月14日に公示されたデクスターのVFX契約訂正公示を通じて明らかになります。

デクスターは該当訂正公示を通じて「映画ワンダーランド関連VFX供給契約金額が25億3230万ウォンに変更され、契約終了日の場合2022年12月14日に変わった」と公開しました。 これは最初公示した契約金額対比1億1930万ウォン増加した数値であり、契約終了日は約1年8ヶ月延期されたものです。

約1ヵ月後の先月10月12日、デクスターはもう一度の訂正公示を通じてVFX供給が先送りされることを暗示しました。 該当公示では両社が締結した契約金額は前回公示より1億7935万ウォン増えた27億1165万ウォンと明らかになり、関連契約終了日も約1ヶ月延期された2023年1月14日になったことが分かりました。

結局、ワンダーランドはCOVID-19の余波と封切り時期および製作状況により初期計画対比2年以上封切りが先送りされることになりました。

ここで止まらず、デクスターはこの日、関連訂正公示を通じて「映画会社ボムと結んだVFX供給関連契約金額が28億5165万ウォンになった」と明らかにしました。 ただ、VFX契約終了日は前回の公示で明らかにした来年1月14日であることが分かりました。 これに対してデクスターは「(契約金額の増加は)該当プロジェクトの追加VFX分量の受注で契約金額が1億4000ウォン増額された」と説明しました。

このようにデクスターは映画会社のボムからワンダーランドVFXの受注を引き受けてから2年7ヶ月の間に6回も訂正公示を出しました。 最近の公示で明らかにしたように、追加VFX分量を受注する場合、契約金額と契約終了日が変更される可能性も排除できないようです。 ワンダーランド製作が遅れたり完成度向上のための追加作業が発生した場合、デクスターの確定契約金額も上昇するという計算が出ますね。

デクスター、どんな企業?

VFXは実際に存在しなかったり、カメラに直接収められないほど広大な背景を具現するなど、視覚的な特殊効果を通称して呼ぶ用語です。 国内ではデクスター、ウィジウィックスタジオなどが代表的なVFX企業に挙げられます。

デクスターは2011年、キム·ヨンファ監督が直接設立したVFX専門企業です。 当時、キム·ヨンファ監督が映画「ミスターゴー」に活用するゴリラを具現するために設立した法人は△海賊:海に行った山賊△神と共に△1987△毒戦△パラサイト半地下の家族△アスダル年代記△半島△勝利号など有名映画およびドラマの視覚特殊効果を専担するほど競争力を育てていきました。

それだけデクスターが映画·ドラマなど映像製作市場に参加する比重は着実に増えています。 特にネットフリックス、ディズニー+、ティービング、ウェーブ、クーパンプレイなどオンライン動画サービス(OTT)のコンテンツ競争が激しく展開されているだけに、映像に必須的に使われるVFXの活用度も高まっており、デクスターと手を組む事例も増えています。 実際、デクスターは9日にもクライマックススタジオとドラマ「A(仮題)」の製作用役提供契約を結んだのですが。 該当契約金額はワンダーランド規模の2倍に達する59億7524万ウォンです。

これを通じてデクスターの売上も着実に垂直上昇している様子です。 別途基準で2020年241億ウォン水準の売上を上げていたデクスタースタジオは1年ぶりの昨年、約305億ウォンの売上を上げました。 今年第3四半期までは累積約204億ウォンの売上を記録したことが分かりました。 特に今年はVFX製作部門で輸出(海外作品)比重が17.78%を記録し、国内に集中した事業集中度が分散した姿を見せました。

ただ、デクスタースタジオをはじめ、△ライブトーン△デクスターピクチャーズ△デクスタークレマ△ネストイエンティ△テイクアウェイなどの従属会社を合わせた連結基準では赤字幅がさらに大きくなったデクスターです。 果たしてデクスターはVFXの受注を拡大し、新事業シナジーを通じて今年の赤字から脱出できるのでしょうか。

原文サイトはこちら

後半はほとんどいらない情報でしたネ…(^-^;
(和訳しちゃったので そのままにしちゃったわww)

ものすご~く長い文章だったのだけど… 要は…

先月の段階で、、関連契約終了日も約1ヶ月延期された2023年1月14日になった。

ということは…年末公開どころの騒ぎじゃないのでは… Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

もちろん!! この記事の情報だけで…
年内公開は無理…と判断するのは時期尚早かも?? なんだけど… Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

ハッと気づいたら いま もう11月半ばですもんネ…
年内公開なら、何か 告知が始まってもおかしくないですよね…( ゚ ρ ゚ )ボー

う~~ん… もうちょっとかかるかもですネ…(´・ω・`)

(よく考えたら、韓国で公開=日本はもっと後だから)
(もともと年内には見れなかったと思うのだけど…)

(やっぱそろそろ 演技するボゴミが見たい 一ファンとしては…)
(今年はもうおあずけみたいで… ちょっと残念…ww)

でもまた 近いうちに吉報が来るはずよね……それまで 我慢我慢ww

 

ということで 気を取り直すために ドンヒョンくんからの写真を再度拝借ww

あぁ…早く 何か決まるといいですネ…(/ω\)ww

ということで 以上 今夜のちょこっとボゴミでした~~~ww

 

ではでは今日はこのへんで^^ここまでご覧くださりありがとうございました^^

素敵な夜をお過ごしください~ あんにょん~~(〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    ボゴミが手にしていたフォトフレームは「映画に出演した友達へのプレゼントだった?!」(お店のインスタ投稿)前のページ

    除隊後初の来日決定!パクボゴム「2022MAMAアワードin京セラドーム大阪」のホストに確定!11/30に出演!次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム×青春の記録、公式写真公開!今夜のちょこっとボゴミまとめ

      皆さま こんばんは~ 今夜のちょこっとボゴミまとめです^^パク…

    2. 青春の記録関連NEWS

      ボゴミの指名がつながった!シンドンミ&クォンスヒョン「おかげですチャレンジ」参加!

      またまた 投稿せずにいられない話題あり…追加投稿いたします (;^ω^…

    3. パクボゴム最新NEWS

      久しぶりの新映像♬パクボゴム×EIDER、2022FW「ストゥーキーダウン」グラビア映像公開!

      みなさま あんにょんはせよ~♪ なんとなんと!アイダーから新映像登場で…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      tvNが2020年ドラマラインナップ公式公開!パクボゴム、キムスヒョンの次期作品…
    2. パクボゴム最新NEWS

      今日、除隊の同僚君から♡ボゴミと一緒の記念写真公開!「軍生活一緒で光栄でした、お…
    3. パクボゴム最新NEWS

      ハンサムすぎるせいで苦労した!?パクボゴム「応答せよ」キャスティングビハインド♪…
    4. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミの同僚君、除隊記念の写真公開!「海軍広報隊の幸せな思い出をいっぱいもって除…
    5. パクボゴム最新NEWS

      マスターニム6人が美写真公開!パクボゴムin「護国音楽会」追加写真12枚どさっと…
    PAGE TOP