パクボゴム最新NEWS

韓国で撮影現場トラブル続く…主演俳優に何の罪?(騒動のたびにパクボゴム、アイユの名前が出てくる状況に疑問)

Sponsored Link

みなさま あんにょんはせよ~&HAPPY BOGUMDAY~♪
…なんですが、今日はちょっと「…」な話題から…。

いま、絶賛撮影中のボゴミの新作「本当にお疲れ様でした」に、撮影現場トラブルがあったことは…
一度紹介したことがあったのですが…TT なぜかまた昨晩から 記事がどっさり…(;´д`)トホホ

韓国で撮影現場トラブル続く…主演俳優に何の罪?
(騒動のたびにパクボゴム、アイユの名前が出てくる状況に疑問)

今日は なぜまた たくさん記事が出てるのか?について、解説しますネ。
よかったら 読んでみてください <(_ _)>

韓国メディアで続々報道されている「撮影現場トラブル」この間の経緯

韓国メディアの記事を読まれている方は すでによくご存じだと思うのですが…
メディア記事の話に行く前に、この間の経緯を 先に解説しますネ。(;´・ω・)

まずは、今日にいたるまでの話を ちょこっとまとめ↓。

先月、韓国コチョンの菜の花畑で撮影があった「本当にお疲れ様でした」。
ボゴミとアイユの撮影時に、撮影現場周辺にいた観光客に、スタッフが撮影しないように要請。

ちょうど、現地では「青麦畑祭り」の開催期間中で、観光で「菜の花畑」を見に来ていた観光客がドラマの撮影のために、観光を楽しめなかったとSNSで苦情。

制作会社が謝罪声明を出す。

この話が出てから、ほかの番組での撮影トラブルの話がたくさん出てくる。

昨日 ソイングク&パクソダムちゃん主演ドラマの撮影現場で大きなトラブル発生。
その記事が続々登場して、再び、「本当にお疲れ様でした」の話が同時に掲示されている。

 

簡単にまとめると 上記の通りなのですが…
トラブルが起こるたびに、主演俳優の名前が出てくる状態で これはどうなのか?という論議もあります😢

 

ということで ここから 今日の記事。
まずは 昨日の 別のドラマのトラブルと、そこからの話をしている記事。2本続けてご紹介しますネ。

悪口·騒音→ゴミ無断投棄···撮影現場の迷惑問題 [イシューウォッチ]

[NEWSEN チャン·イェソル記者]放送界が相次ぐ撮影現場の迷惑論議に騒いでいる。

5月15日、ティービングオリジナル「イジェ、もうすぐ死にます」側がスタッフの暴言論難に対して謝った。

先立ってオンラインコミュニティには、「COEXで通りすがりの通行人にパガ※(빠가(パガ)意味:愚か者)と言ったドラマスタッフを告発します」というタイトルの書き込みが掲載された。

作成者は「コエックスの前を通り過ぎる時、外国人が写真を要請して撮ってあげていた」とし「突然横にいたおじさんが顔をしかめながら手振りでフォイフォイと虫を追うように『撮らないでください、 行ってください』と言った」と話し始めた。

一歩遅れてドラマセッティング中の事実を知ったというA氏は「撮影現場を撮ったのではないと言ったら、自分一人でぶうぶうしながら『パガヤ?(愚か者か?)』と悪口を言った」と話し驚きを抱かせた。

該当ドラマとして名指しされた「イジェ、もうすぐ死にます」製作会社側は状況を収拾するため謝罪に乗り出した。
製作会社側は「製作過程でもう少し細心の注意を払えず不快感を与えた点、心より謝罪申し上げる」として「徹底した現場管理を通じて不祥事が再発しないよう努力する」と立場を明らかにした

市民に不快感を与えた撮影現場の迷惑問題は、一日や二日ではない。

先月26日、ドラマ「無人島のディーバ」の撮影現場には40代男性A氏がレンガを投げてスタッフが負傷するという不味い事件が発生した。 スタッフは事件直後、病院で治療を受けたという。
A氏は事件の経緯について「撮影中に発生した光と騒音のせいでイライラした」と述べた。

「無人島のディーバ」は「第59回百想芸術大賞」でテレビ部門大賞を受賞したパク·ウンビンの次期作だ。 特に「あなたが眠っている間に」、「スタートアップ」で多くの愛を受けたオ·チュンファン監督とパク·ヘリョン作家が3番目に意気投合する作品だったため、さらに大きな波紋を起こした。

続いて先月27日にはIU、パク·ボゴム主演の「本当にお疲れ様でした」が撮影を進行中に、コチョン青麦畑祭りを訪れた市民たちと摩擦を起こした。写真を撮るために菜の花畑に行こうとした市民たちをスタッフが制止したのだ。 さらに、その過程でスタッフが(注意するために)叫んだという事実が明らかになり、衝撃を与えた。

「本当にお疲れ様でした」製作会社側は「不便を強いられた市民の方々に心より謝罪申し上げる」として「安全な撮影とネタバレ流出防止のために努力したが、貴重な時間を出して訪問された方々に細心の注意を払えなかった。 今後も撮影過程にさらに慎重になるよう努力する」と頭を下げた。

17日に放送されるチャンネルA芸能「ハートシグナル4」も論難を避けることはできない。 撮影現場の騒音によって近隣住民たちが苦情を提起し、警察が出動したという事実が一歩遅れて知らされた。

「ハートシグナル4」製作陣はNEWSENに「撮影過程で現場騒音で苦情を提起した方がいたことを確認した」として「これに対して謝罪し、今後さらに細心の注意を払う」と伝えた。

この他にも小物車を歩道に不法駐車したSBS「7人の脱出」、ゴミ無断投棄および喫煙でネットフリックスオリジナル「マスクガール」が問題になったことがある。

ドラマや芸能などの放送コンテンツは多彩な楽しみを提供している。 しかし、楽しさが市民に及ぼす不便さを正当化することはできない。 最近、相次ぐ撮影現場の迷惑問題で放送界が騒いでいる。 放送関係者の責任感ある行動がいつにも増して切実だ。

原文サイトはこちら

 

つまり、そういうわけで、昨日のトラブルと一緒に
「本当にお疲れ様でした」の話がまた出てくる状況で こちらは、その状況についての話。(OSENさんの記事です)

ソ·イングクxパク·ソダム→パク·ボゴムxIUは何の罪..迷惑撮影チームに「イメージ打撃」は苦々しい(Oh!強い話題)

[OSEN=キム·スヒョン記者]パク·ソダム、ソ·イングクが撮影中の「イジェ、もうすぐ死にます」側が撮影暴言論難に包まれた中で、最近IU、パク·ボゴムも撮影中に市民と葛藤が生じた事実も再照明された。 迷惑撮影チームに作品を代表する俳優たちのイメージ打撃も避けられない。

先立ってこの日、あるオンラインコミュニティには「コエックスで通り過ぎる通行人に「X行け」と言ったドラマスタッフを告発します」という題名の文が上がってきた。 ドラマ撮影スタッフに暴言を吐かれたという主張だ。 作成者によると、コエックス前の外国人の要請に写真を撮ってあげただけだったが、スタッフがいきなり怒ったという。

特に彼は「一人でぐずぐずしていたが、私を睨みつけて『X行くの?』と言った」という作成者は「私たちが一体なぜこのような悪口を聞かなければならないのか理解できず、最初からちゃんと話をされたわけでもなく、腹を立てて、『(なぜ)怒るのか』と尋ねたことは、悪口まで言われることか」と怒った。

以後、該当ドラマがティービングで放映予定の「イジェ、もうすぐ死にます」であることが明らかになると、製作陣が謝罪に乗り出した。 15日の今日、「イ·ジェ、もうすぐ死にます」側は「先週末、撮影場所整理および案内のために当日雇用された補助スタッフの不適切な言動があったことを確認した」とし、「製作過程でもう少し細心な注意を払えず不快感を与えた点を、心より謝罪申し上げる」として「今後より徹底した現場管理を通じて不祥事が再発しないよう努力する」として公式的に謝った。

それでもネチズンの間では撮影スタッフの「パワハラ」ではないかと憤る雰囲気だ。 最近、俳優パク·ボゴム、IU主演のネットフリックスドラマ「本当にお疲れ様でした」側も撮影中に市民と葛藤が生じた事実が伝えられたためだ。 撮影チームが高敞(コチョン)青麦畑祭りの現場で撮影を進め、菜の花畑を見物するために訪問した市民の接近と撮影を防ぎ、不便を引き起こしたという。

これと関連してドラマ「本当にお疲れ様でした」の製作会社ファンエンターテインメント関係者も「不便を体験された市民の方々に心より謝罪申し上げる」として「安全な撮影とネタバレ流出防止のための過程で不便を最小化するために努力したが、貴重な時間を出して訪問された方々にもう少し細心な注意を払えなかった点に対してもう一度謝罪申し上げる」と伝えた。

相次いで現場撮影で引き起こされた問題で謝罪が繰り返されている様子だ。 結局、該当作品を代表する俳優たちはイメージ打撃まで、完全に被害を受けることになる雰囲気だ。 もちろんプログラムを担当し、立派な作品のために撮影チームの几帳面な管理も必要だが、市民の不便な状況が起きないように皆のための繊細な配慮が必要に見える。

原文サイトはこちら

う~~ん… 撮影現場のトラブル… 難しいですネ…(;´д`)トホホ

どのケースも制作会社が即座に謝罪しているところを見ると
捏造ではないわけで…憤る人がいるのも わかる話なのだけど…

OSENの記事にあるとおり。騒動が起こるたびに「本当にお疲れさまでした」の話が出てきて、
一緒に、主演俳優の名前が、出てくる状況が 本当に はがゆい限りです… (;´д`)トホホ

 

今日は あんまりよい話ではない ニュースを紹介してしまったのだけど…

ボゴミも、心を痛めてる話に違いない と思うので…😢
「今、こういうことが起こってる」ということで、経緯を紹介させていただきました<(_ _)>

 

なんとか こういう状況が 改善されることを 願うばかりです…

今日のちょこっとボゴミ ペクサンボゴミの追加美写真

さて! 今日はSNSのタイペンさんから。ペクサンボゴミの追加写真をご紹介しますネ。
(たぶん 韓国在住のタイの方のようです チョンマルカムサハムニダです♡)

タイペンさん発 ペクサンボゴミの美写真追加♪

こちらのタイペンさんからのお写真でした>> ツイッターのリンク先はこちら

ステキな写真♡ ありがとうごじゃいました~ (〃▽〃)ポッ

今日はアイユの誕生日!「30歳おめでとうございます♡」

そして最後は アイユのお誕生日の話^^
今日 5月16日は アイユ 30歳のお誕生日です ヾ(*´∀`*)ノ

↑アイユ公式ツイッターより。

1993年5月16日生まれの アイユ。

ボゴミと同い年で、しかも! ボゴミと1か月違いの誕生日って…
すごくないですか? Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

なんだか すごいご縁を感じるわ~♡

今日 アイユ公式ツイッターに飛ぶと 風船が飛び交ってますよ^^
(ツイッターでは、誕生日は1日中 お祝い風船が飛ぶ仕組み)

ボゴミの誕生日も あと1か月!!
また近づいたら カウントダウン始めなきゃ…(^ー^* )フフ♪

ということで 以上 今日のちょこっとボゴミでした♡
ではではまた夜の部で♬ ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    「ミラクル365」公式SNSから、ボゴミの新☆追加写真、登場♪今夜のちょこっとボゴミまとめ前のページ

    ボゴミの事務所が秘蔵写真を大公開!「百想のパクボゴム俳優のビハインドを公開します!」(&ボゴミIGS更新)次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. 青春の記録関連NEWS

      「青春の記録」出演記念♡ボゴミの美しすぎるグラビアを振り返り!「台湾VOGUE201802」

      みなさま こんにちは~ 今日は、ちょこっと振り返り企画でお届けします~…

    2. パクボゴム最新NEWS

      待望の本人投稿4回目!ボゴミのフリート投稿”Good evening”

      皆さま、こんばんは~♬ またまた出ました!ボゴミの本人投稿♡待…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      初登場TOP10入り!「今週の全国映画動員ランキング」ソボク、総合10位にランク…
    2. パクボゴム最新NEWS

      Mnetとauスマートパスで生配信決定!パクボゴム出演「2022MAMAアワード…
    3. パクボゴム最新NEWS

      ウイニクス、台北でパクボゴムでいっぱいのショールーム開催♪
    4. パクボゴム最新NEWS

      「不覚にも感動してしまった」著名人のレビューも続々!パクボゴム&コンユ主演「ソボ…
    5. パクボゴム最新NEWS

      「現在のパクボゴムくらいの人気があった」大御所俳優イスンジェ、KBS番組からのエ…
    PAGE TOP