2024年2月パクボゴムNEWS

韓国ブロガーさん発♪ドラマ「本当にお疲れ様でした」のパクボゴム俳優の目撃談(&ドラマの撮影地「安東」レポ)

Sponsored Link

みなさま あんにょんはせよ~♪ 今日は韓国ブロガーさん発の話題から^^

韓国ブロガーさん発♪
①ドラマ「本当にお疲れ様でした」のパクボゴム俳優の目撃談
②ドラマの撮影地「安東」レポ

↑両方とも「ほおおおお (〃▽〃)ポッ」という話題でしたヨ^^

ということで 以下詳細。さくっとどうぞです (〃▽〃)ポッ

韓国ブロガーさん発!「ボゴミ×本当にお疲れ様でした」の注目話題

ではでは、さっそく♪ まずは 韓国のボゴペンブロガー アンジェラさんの投稿から^^
「本当にお疲れ様でした」の撮影現場にいた方からの目撃談 だそうですww

ドラマ「本当にお疲れ様でした」のパクボゴム俳優の目撃談


「本当にお疲れ様でした」のパク·ボゴム俳優、
すべてのスタッフおよび補助出演陣にまで、
丁寧に挨拶する真の人間像の姿を見て、
ボゴムさんには「人間性を認められる理由がある」んだと思ったし、
IU=イ·ジウン俳優は、ただきれいだった···
演技はとても上手です···

名前が言えないヴォルデモートのキムxxさんも、
実物はハンサムで、
寒い夜明けにおかげで目の浄化をしたが…はい…そこまでにします。

原文サイトはこちら

 

ボゴペンにとっては いつものボゴミの姿なんだけど…(〃ノωノ)ww
こうして 実際に一緒にいた方に 褒められるとww 

やっぱすごく嬉しくなりますネ (^ー^* )フフ♪ さすが ボゴミ♡

ドラマの撮影があるたびに、色々なステキな話が出てくるのですが

エキストラさんからの話で 過去一番有名(?)なのは、
「青春の記録」のときのアイスクリームの話(だと思う)。

ということで記念に、過去記事のリンク先も、おいときますねww
興味のある方は飛んで下さい^^

>>2020.07.9「パクボゴムさんがアイスを御馳走してくれて…」撮影現場のステキなエピソード♡

 

そして、今日の2本目は 撮影地「安東」の話。
(済州島の街を まるごと再現しちゃったロケ地の話)

これまで見た中で 一番詳しいのだけどwww
驚いたことに あの!「おこげサムゲタン」※のお店の女性社長さんが書いたブログですww
(社長 まじですごいですwww)

 ※おこげサムゲタン:ドラマのロケ中に、ボゴミが食べに行ったお店です。

「本当にお疲れ様でした」ネットフリックス ドラマ 慶北道庁 安東 撮影地(草家80軒)

「本当にお疲れ様でした」
アイユとパク·ボゴムの出会い

2024年1月30日、ネットフリックス(Netflix)を通じて公開が確定した「本当にお疲れ様でした」は世界190ヶ国余りの国で公開されます。

ネットフリックス(Netflix)16部作ドラマとして知られる「本当にお疲れ様でした」の放映時期はまだ未定です。


制作会社はファンエンターテイメントとパラムピクチャーが参加しました。

​背景は最近ドラマの主要場所として浮上した済州島です。​
ロケ地は済州をはじめ、安東(アンドン)、高敞(コチャン)の青麦畑など様々な場所で行われたようです。​​

↑慶北道庁安東撮影地セット場〜!​​

茅葺き屋敷80軒ほどの荒くて薄暗い玄武岩石垣や高旗船4隻など、1950年代の済州島漁村の風景が鮮やかに飾られた「爆芽だった」ドラマセット場の姿。

​​

폭싹속았수다
(ポクサクソガッスダ:ソウルの標準語での意味は「すっかりだまされた」)は

「お疲れ様でした」という意味の済州方言です。

1950年代に済州島で生まれ育ち、与えられた運命に立ち向かう「要望の多い反抗児」(アイユ)と。
言葉より行動で表現する「誠実さ」を武器に、幼い頃からしっかりとした「鋳鉄」のような人物、日々勤勉で誠実なグァンシク(パク·ボゴム)の冒険いっぱいの一生を四季を通して解きほぐしたドラマです。

済州島を背景に繰り広げられるエスンとグァンシクの一代記で、
忘れられない響きを与える予定です。​​

IUさんとパク·ボゴムさん

ムン·ソリさんとパク·ヘジュンさんがそれぞれ壮年になったエスンとグァンシクを演じます。

​パク·ヘジュンさんは「私のおじさん」以後、キム·ウォンソクPDと再会し注目を集めています。

演出を担当するキム·ウォンソク監督さんは
2015年、「ミセン」で百想芸術大賞のテレビ部門演出賞を受賞しました。

ドラマ「ミセン」(2014年)、「シグナル」(2016年)、「私のおじさん」(2018年)など、人物の置かれた状況と感情を繊細に描き出し、多くの方々の共感を得たキム·ウォンソクPDと再会し、ドラマ「ベクヒが帰ってきた」(2016年)、「サム、マイウェイ」(2017年)、「椿の花咲く頃」(2019年)など特有の人間臭い話で大きな愛を受けたイム·サンチュン作家さんが一つになって、信頼感を加えている作品です。

「本当にお疲れ様でした」の助演俳優としてはチェ·テフン、ナ·ムニ、キム·ヨンリム、イ·ジュンヨン、イ·スギョン、ペク·ジウォン、オ·ジョンセ、チョン·イサ、イ.スミ、ヨム.ヘラン,キム.ジョンウ,チョン.ウンギョン,オ.ミンエ,ホン.ジェヨル、特別出演の「キム·ソンホ」まで。
助演俳優陣もしっかりしていて、大作であることを証明しているようです。

16部作のロマンスジャンルであるにもかかわらず、
撮影期間から製作費(500~600億)のキャスティングまで
多くの部分に「念を入れた」のが見え、作品に対する期待感が大きくなります。

俳優たちの演技とともに美しい映像美を期待してみてもいいと思います。

これまで安東で撮影しながら、おこげ参鶏湯に「本当にお疲れ様でした」の出演関係の方々が訪問して、おこげ参鶏湯をおいしく召し上がって行きました。​​​


パク·ボゴムさんのサイン~​​


キム·ウォンソクPDのサイン~

1月14日に安東で最後の撮影をして、キム·ウォンソクPDが撮影を一緒にした方々とおこげ入りのサムゲタンを召し上がって、夕方にソウルに行きました。これまでご訪問ありがとうございます。

2024年はネットフリックス(Netflix)ドラマ「本当にお疲れ様でした」が世界的に広がっていく人気放映ドラマになることを祈っています。​

ナ·ムニさんのサイン~

​ナ·ムニさんは以前、安納芋で私たちを笑わせてくださった方です。​

キム·ヨンリムさんのサイン~

​キム·ヨンリム俳優さん!お話もお上手で、とても親切で、女性らしい方のように見えました。
年齢を超えるルックスと快適さが感じられました。​​

ナ・ムニ様とキム・ヨンリム様〜^^
ありがとうございます〜

いつも元気で長く良い作品でお会いできることを願っています。

 

エスクァイア(Esquire)11号「パク·ボゴムが待つもの」に含まれた記事内容です。​

 

おこげ、おこげ、参鶏湯でまた~!

原文サイトはこちら​​

 

おこげサムゲタンの社長さんが…こんなに詳しいレポを出してくださるとは…
(なんて 芸達者な社長さんなんでしょう…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー)

安東に行ったら 絶対立ち寄らなきゃですよ…(ロケ地巡りの必須訪問店)

ちなみに 社長が紹介してくれた エスクァイアのボゴミインタビューは
過去記事で紹介しています。
>>2023.10.24「ボゴミがこれからやりたいことは?」パクボゴムインタビュー②パク·ボゴムが待つもの(ESQUIRE全文和訳)

 

ということで 以上 韓国ブロガーさんからの話題でした^^
(アンジェラさん&社長に感謝~)

 

ではでは また夜の部で♬ ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    「ワクワクせずにいられない♪」パクボゴム×アイユ→キムスヒョン×キムジウォン「2024年注目の新ドラマ」前のページ

    パクボゴム、マネージャー君の結婚式に出席!「超イケメン、笑顔を見るだけで超癒される」の声、続々♪次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム「等身大よりハンサム!インスタで披露した写真が話題に♡」今夜のちょこっ…
    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムチャンネル更新!「2019 Season’s Greeti…
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム「雲が描いた月明り」OSTで主要音源チャート1位に!期待が高まる、明日…
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、VTRでサプライズあいさつ!映画「徐福」オンライン制作発表会速報
    5. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム本人投稿で感謝!「パリの友達全員に感謝します!メルシー♡」(ボゴミ、無…
    PAGE TOP