パクボゴム最新NEWS

初公開の話も登場!ボゴミが演じる「ソボクの隠された能力」とは?(KOREAN CINEMA TODAY和訳)

Sponsored Link

みなさま、こんばんは~ 今日の〆記事ですww

↑実はこれ、1本前の投稿で紹介した「KOREAN CINEMA TODAY | kofic FEBRUARY 2021| vol.38」
この中の「徐福」の紹介ページなんですけどネ…

この英語の内容を和訳してみたら…
私が知る限りでは初登場の話が書かれてた
んですよ (゚Д゚;)

ということで 詳しくご紹介します~~ このほかの話題とあわせてご覧ください~ww

クローン人間「ソボク」に隠された能力が、キホンを救う?!

まずは、ちょこっと前置きしますと…
先ほど1本前に、ご紹介したこの雑誌↓。

なんと…映画振興協会のHPから、ダウンロードできる「電子書籍」だったんですよ…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

で、実際にダウンロードして読んでみたら…

今までの どのメディアにも書かれてなかった内容が あって ドびっくり…

目を疑うとは このことよ…

 

ということで ダウンロードした電子書籍から 英文和訳してみた内容をご紹介します。
※なんだかビミョーな和訳部分もあるんですが そのへんはご容赦くださいね~(^-^;

※映画を見るまで 何も知りたくないという皆様は この先ご注意ください※
※お初な内容に黄色のマーカーをひいています。
そこだけ読んでも大丈夫ですよww

「KOREAN CINEMA TODAY | kofic FEBRUARY 2021| vol.38」

If we overcome the fear of death
もし私たちが死への恐れを克服すれば…

コン・ユとパク・ボゴムは韓国で最も人気のある俳優の一人だ。 「韓国人が好きなテレビ俳優/女優」によると、韓国に住む13歳以上の男女1,700人(済州島を除く)、パク・ボゴム、コン・ユは、ギャラップコリアが5年ごとに発行した調査で、チェ・ブラムとキム・ヘジャに続き、それぞれ3位と4位にランクインした。

パクボゴムは13〜29歳のグループで1位にランクされ、コンユは30代と40代の人々の中で1位だった。したがって、2人の俳優は、それぞれ異なる世代を表現している。2人のホットな俳優は、2021年に公開される映画「徐福」に登場する。

サイエンスフィクションで「生」に直面

元諜報員のキホン(コン・ユ)は心的外傷で仕事を辞め、孤独だった。彼は薬に依存し、希望がないまま彼の(残りの)日数を数えていた。

ある日、彼は生命を維持するための「最後の希望になるかもしれない提案」を受け取る。彼の使命は、幹細胞のクローン作成と遺伝子組み換えによって密かに作られたクローン人間、被験者であるソボク(パクボゴム)を安全に移すことだ。

その見返りに、キホンは臨床試験に参加することができる。 ソボクの細胞はすべての人間の病気を治すことができ、キホンをも救うことができるのだ。ミッションの中で、2人は突然攻撃され、危害から逃れることができた後、特別な旅に出る。

最初、彼らには距離があって、お互いにその微妙な距離を保っている。時が経つにつれて、キホンは研究室の外の世界を初めて体験するソボクに同情し、ソボクはまた、彼を人間のように扱う元エージェントに心を開く。

こうして、彼らは友達になった。しかし、人間の第一の恐れ、すなわち死が取り除かれると、災難が生じる可能性がある。実験からの予期しない副作用は、ソボクに並外れた力を与えていた。この能力を懸念して、人間たちは彼を排除することを決める。

ソボクは、クローン人間についてのSF映画だ。しかし、それは大規模なアクションというよりも、2人の男性の間の感情的な交流に焦点を当てている。

キホンは、実験室で毎日注射を受けて、種だけを食べるソボクに興味を持ち、ソボクは無関心に見えるが、外の世界についてもっと知りたいと思っていた。こうしてクローン人間は、余命宣告を受けたキホンに興味を持つ。

この映画は、二人がお互いを理解するようになる方法を通して、生と死についての疑問を提起している。 イヨンジュ監督は、始皇帝が生命の秘薬を見つけるために送った秦王朝の人物である徐福、韓国語でソボクとして知られる「徐福の物語」に触発された。

「2人の男性は2つの極端な状況にあります。彼らの闘いの中で、すべての人間の運命である「死の恐怖」を克服することによって、人生に直面していきます」と監督は説明している。

2人の男性の野心と道徳

わずか10歳のソボクは、普通の男性の2倍の速さで成長するため、若い大人だ。パク・ボゴムの子供のような顔は、キャラクターと完全に一致した。スタイリングにもよるが、彼はティーンエイジャーのように見える。視聴者はまた、彼の冷たく無表情な顔、そして彼がめったに見せなかった攻撃的な側面さえも見ることになるだろう。

パクボゴムは「監督によれば、ソボクは人間の感情をある程度理解することはできるが、それを明らかに(表現)することはできない。僕はこれらの感情を一瞥や微妙な震えを通して見せようとしました」といった。

コン・ユは、彼のキャラクターを「私のキャラクターが「沈黙」(2011)や「新感染ファイナルエクスプレス」(2016)のような他の映画にあったように「観客のためのガイド役」と説明している(CINE21から引用)。

俳優は、映画のメッセンジャーである、繊細でありながらタフなキャラクターをいくつかの方法で表現した。彼は次のように説明している。

「彼は自分が(余命宣告を受けて)末期状態だと知る前は、冗談を言うのが好きな遊び心のある男でした。それで、彼がソボクと一緒にいるときは、私は彼の、その性格を無意識のうちに出させようとしました」

軍隊に入る前のCINE21とのインタビューで、パクボゴムは、すべての人間の生命の有限性について言及した。

「人間は土から生まれ、土から育ち、土に戻るという言葉があります。 もっと多くのものを持とうとして、命を延長しようとしてもどうせ死ぬ命です。 「生まれる時は順番があっても死ぬ時は順番がなく、何かをさらに勝ち取ろうともがいても、死ぬ時は何も持って行くことができません」とパクボゴムは語った。

人間の「生」は限られているから、欲望をコントロールしてこそ、他人と一緒に暮らすことができる。制限が解除されると、それらは共同破壊に向かって移動する可能性がある。

「人間の欲望が大きくなればなるほど、自分に害になるのではないでしょうか」とパクボゴムは説明した。

「視聴者は映画を見ながら 新しい判断をすることができると思います。生命科学と技術発展の影響、科学倫理についても考えることができ、徐福が神のように見えるかもしれません。「欲望は道徳性が前提にならなければならない」ということが、確実に指摘される映画になりそうです」

新しいジャンルと主題によって形成された相乗効果

最近、韓国映画はSFのジャンルでさまざまな試みを行っている。ソボクは、160億ウォン(1400万米ドル)の予算をかけた大ヒット(予定の)映画だ。キャラクターから推測できるように、多くのアクションシーンがある。

しかし、その公式ジャンルはドラマだ。視聴者は、二人の俳優のドラマと、映画が伝える哲学的メッセージに大きな期待を寄せている。

Possessed(2009)やArchitecture 101(2012)など、さまざまなジャンルを扱ってきた監督のフィルモグラフィーとスキルを考えると、イヨンジュは、SF、アクション、ドラマを含む「徐福」にふさわしい人物のようだ。

視聴者は、多くの韓国映画で取り上げられているカリスマ的なマッチョな男性とはほど遠い、繊細で甘いキャラクターであるコン・ユとパク・ボゴムを愛している。

新しいジャンルと主題、定評のある監督、そしてこの新しい種類の俳優は、業界に多様性を追加し、調和して相乗効果を最大化する。うまくいけば、この映画はパンデミックによって凍結された映画産業を解く救世主になるだろう。

IMスヨン(CINE21レポーター)

原文サイトはこちら

※原文サイトから電子書籍がダウンロード可能(pdfになります)ご自身の判断でダウンロードをお願いします※
※現在、該当サイトでは表紙が「徐福」ではないものが見本でアップされていますが、VOL38がこの特集号です※
※韓国サイトに飛びますので気になる方はご注意ください※

 

いや~ けっこう本気で驚きました…(;・∀・)
何が一番驚いたかというと この部分!!

”キホンは見返りに、彼は臨床試験に参加することができる。 ソボクの細胞はすべての人間の病気を治すことができ、キホンをも救うことができる”

↑そういうことだったのね… Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

ソボクの細胞が薬になるなんて
初耳よ…

 

それに… 前にコンユ兄さんが 「映画の撮影中ずっとボゴミを恋人のように思ってた」って。
いってたんだけど~~~~(〃ノωノ)w

詳しくはこちら>> 「役柄上、本当にボゴムを恋人のように思った」コンユ兄”徐福”エピソードを公開!

 

”ソボクは、クローン人間についてのSF映画だ。
しかし、それは大規模なアクションというよりも、2人の男性の間の感情的な交流に焦点を当てている”

↑そういうことか… というか そういうことだったのよ とも思うけど…
この映画は 生と死、人間の感情の映画なのね… 

とか思って 関心しちゃった… (;・∀・)

ますます 早く見たくなる 徐福のふたり… 想像しただけで 萌えつきそう…( ゚ ρ ゚ )ボー

それにきっと このシーンが↑ これよね…

視聴者はまた、彼の冷たく無表情な顔。
そして彼がめったに見せなかった「攻撃的な側面」さえも見ることになるだろう…

↑どんなすごいことになってるのか…
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

この辺の話はシネ21のインタビューでボゴミも語ってたので…
一応 リンク先だけおいときますネ >> シネ21×パクボゴム「徐福」単独インタビュー全文和訳

 

とにもかくにも 来月公開の徐福!!
映画界を救う映画になるに違いない「徐福」を全力応援~♪

”この映画はパンデミックによって凍結された映画産業を解く救世主になるだろう”

↑日本の映画界も救ってほしいww

(鬼滅の刃ですでに救われてるのかもしれないけども…ww)
日本のボゴペンの心の救世主になるのは間違いないですネ…(^-^;

今夜のちょこっとボゴミ 台湾「徐福」4/12+ボゴミ投稿♪

さてさて、このほかの話題は「今夜のちょこっとボゴミ」でさくさく~っとどうぞ♡

台湾の「徐福」は4/12に何かあるみたい… (;・∀・)

まずはこちらの「台湾」の配給会社からの~ この写真!(;・∀・)!

公開日は 4/15だけど…4月12日に 何かあるの?Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
と思って 投稿内容を和訳してみたのだけど… なんだか謎www

《永生戰》4/12日「搶先全球寵粉神秘場」
=永生戦’4/12日’世界の寵児 ミステリーを先取り’

💥’永生戦’4/12日から’全世界の愛嬌の神秘の現場先取り’‼
#前例のない早期開戦
#開春最強アクション巨献
#観客全員が見ることができます
#コンユ夫人、パク夫人の皆さんは準備ができましたか💕
(=コンユファン パクボゴムファンの皆さん 準備できましたか)
⚒’#永生戦’ソボク4月韓国同時封切

投稿元リンク先はこちら

 

なんだか 絶妙にナゾ和訳… ( ̄∇ ̄;)
もしかして 一部劇場で 先行公開とか?

と思って台湾ペンさんの投稿を読んでみたところ…

台中のある映画館にリリース情報を聞いたところ、(電話とリリース日があったので)
4/12のミステリーシーンとは?特別上映かもしれないとのこと、全部見れるかどうかはわかりません!

それでも、映画会社が正しい時間を発表するのを待ってください!
とにかく、私はいつも見に行きますww 投稿元リンク先はこちら

現地でもナゾらしい… ( ̄∇ ̄;)ひゃ~ww

また続報が入ったら 随時ご紹介します~ww

今日発売の「韓流スキャンダル」の表紙にパクボゴム!!

こちら 1度も買ったことがない「韓流雑誌」なのだけど…
なぜか「パクボゴムギャラリー」で「日本の雑誌にボゴミが」って投稿で紹介されてて…驚きましたww

一応投稿元はこちら

韓国ペンさんたちの情報も ほんと早いですよね(^-^;

ということで 普通にamazonに行ったら ほんとにあった…
この時期の「ボゴミ表紙」って 超貴重かも… Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

パクボゴム最新情報?! ←まじですか?(・。・;

ちょっとまた書店に行ったら点検するとして…
一応 amazonのリンク先もおいときますネ >> こちら

3月16日のボゴミ投稿メモリアル! ジュンギ兄が本当に大好きなボゴミ

そして最後は ボゴミの本人投稿を振り返ります~(〃▽〃)ポッ

▶2016年3月16日 ボゴミの投稿

投稿内容和訳 

僕はヒョン(兄さん)がとても好きなんですよ。
毎週水、木は#太陽の末裔と一緒に!

投稿元リンク先はこちら

 

↑ ボゴミの兄愛 炸裂www(ちょうどこの時期 太陽の末裔が放送されてたww)

ボゴミって本当に ソンジュンギ兄が大好きですもんネww
(写真はアジアツアー2017バンコク公演 ゲスト出演してくれた兄さんと)

この話は超有名かとは思うのですが…「??」な皆様はこちらをご利用くださいませ<(_ _)>
>>1号ブログに飛びます 2人の美談がまた話題!ソン・ジュンギがパクボゴムのツアーにゲスト出演した理由

そういえばの、そういえば♪
ジュンギ兄の「ヴィンチェンツォ」3話以降からずっと面白くて♪
最近ではほぼ配信日に見てますよ~

これ、中盤からどんどんコメディタッチになってて^^
思わずププッなシーンも多くてなごみますよww 超おすすめです(〃▽〃)ポッ

▶2011年3月16日 本人投稿も♪ ※これデビュー前の投稿ですよ(;・∀・)※

春が訪れるのを冬が防ぐことができないように、隠された宝石も時が来れば現れて光を放つ。
自分の時を待つことが知恵だ!

投稿元リンク先はこちら

↑さすがさすがの「ボゴム先生」の格言シリーズ…
ボゴミのデビュー前の投稿だから…(※デビュー日は2011年8月10日)

デビューに向けての言葉だったのかな…
よくわからないけど とにかく貴重です 残してくれてありがとう♪

 

 

ということで 以上
今夜のちょこっとボゴミでした~~ww

 

今日はこれで投稿終わりますネ ここまでご覧くださりありがとうございましたー^^

ステキな夜をお過ごしください♡

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます♡下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    韓国映画を代表する俳優200人にパクボゴムも!KOREAN ACTORS 200ウエブ、オープン!前のページ

    「皆さん、こんにちは!」パクボゴム&コンユ「徐福」フィリピン向けご挨拶VTR公開♪次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      「パクボゴムさんが目標!まるで天使のようだった」青春の記録キムミンチョルインタビュー②

      皆さま 「青春の記録」共演者インタビューシリーズ続きです(まだまだ出て…

    2. パクボゴム最新NEWS

      ファン制作のイメージ画像がスゴイ♡悲しくも美しい物語、ドラマ「ボーイフレンド」

      みなさま、アニョハセヨ~♬先ほど、お話してた、面白い記事♡ さっそ…

    3. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミのコッタンチョ♡「柔軟剤シャフラン」CM|パクボゴム広告出演作の記録⑩2016-2017年

      みなさま、こんばんは~ 今日の〆記事は「広告記録」でお届けします~♬…

    4. パクボゴム最新NEWS

      ファン愛に脱帽♪ 空港ボゴミの美写真&EIDERパンフの萌え萌え高画質写真

      皆さま、こんばんは~~♪ドイツに向かっている ボゴミに思いをはせつ…

    5. パクボゴム最新NEWS

      キューバのパクボゴムファンが感動体験をシェア♪「この日の感動を決して忘れません」

      皆さま、アニョハセヨ~♡キューバロケに行って、もう1週間以上たつボ…

    6. パクボゴム最新NEWS

      ドラマ「青春の記録」、パクボゴムの母役にハ・ヒラ決定!3月頃撮影開始予定!

      今日はすごいNEWSが、続々入ってきて、目がシロクロしておりますよ…(…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      「僕もボゴミがいたら…」イジェウォン兄→シンドンミ姉への爆笑コメント登場!
    2. パクボゴム最新NEWS

      【台北】パクボゴムが臭豆腐を食べにきた♡士林夜市の聖地「熊猫涼麺」
    3. パクボゴム最新NEWS

      チョンホヨンシェフが、パクボゴムとの撮影ビハインド公開を予告!「危うくアンチが1…
    4. パクボゴム最新NEWS

      青春の記録メイキングをもう一度♡今夜のちょこっとボゴミまとめ
    5. パクボゴム最新NEWS

      「まるで夢の中にいるよう」パクボゴム本人投稿、再び!「ボーイフレンド」詳細人物紹…
    PAGE TOP