パクボゴム最新NEWS

韓国の映画ブロガーが改めて「ソボク」を絶賛!「いつまでも思い出す映画だ」(今夜のちょこっとボゴミまとめ)

Sponsored Link

みなさま こんばんは~ 今日の〆記事です~(〃▽〃)ポッ

↑ ソボクと聞いて 思わず出してきた 懐かしの…シネ21グラビア♡
思わずこれを引っ張り出してきたのは ステキなレビューを読んだから…なんですけどネ(/ω\)w

今日の〆記事は、韓国の映画ブロガーさんが書いた!
「ソボク」絶賛記事をご紹介したいと思いますww

よかったらさくっとお付き合いくださいー(〃▽〃)ポッ

韓国の映画ブロガーが改めて「ソボク」を大絶賛!
「いつまでも思い出す映画だ。なぜ星は、最大五つだけなのか!」

↑この言葉。ブログの最後に書かれてた「お誉めの言葉」で…要は… (;・∀・)

映画の評価は★5つで表現するけど、 5つじゃたりない!
なぜ最大5つなのか!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

めっちゃ ほめられてます…ヾ(*´∀`*)ノ

 

ちなみに… このブログを書かれたのは 映画ジャンルのインフルエンサーの方で。
なぜか 今頃(失礼ww)「ソボク」を観たそうな…Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

見るの…おそっ… と思ったけど…

 

見えます? これ いいねが 246個もついてて…
ここまでの数は そうそうないので 見た瞬間 二度見しました…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

公開されてもう1年以上もたつけど、改めて再評価されてるようで♡
見るのが遅くて、かえってよかったかも!!( ̄∇ ̄;)ww

ということで 前置きが長くなりました。ここから本題です。さくっとどうぞです(〃▽〃)ポッ

ソボク、この映画は生と死について悩ませる。

プロフィール 映画のような世の中

人生に最後に守らなければならない存在が現れた。

人生で最後に守らなければならない存在がクローン人間だということに接して、(勝手に)ストーリーが頭の中に描かれた。そんな理由で見るかどうかをしばらくためらっていた。しかし(実際に見てみると)、よくボギーを叩いたという気がした。本当によくできた映画だ。

徐福(ソボク)。この映画は、ありきたりなストーリーではない。クローン人間が登場するものの、空想科学映画というよりは人間の生と死を思わせる映画だった。

種毛細胞腫(脳腫瘍)という病気で、残った時間は長くても1年という余命宣告を受け、外部と断絶した人生を生きている元要員「ギホン」は情報局から拒絶できない最後の提案を受ける。

幹細胞の複製と遺伝子操作を通じて作られた実験体「ソボク」を安全に移動させる仕事を引き受けることになったのだ。その安全なところが私の住んでいるウオンジュだそうだ。 そのためか、序盤からこの映画のソボクへの情感が感じられる。

だが、任務遂行と同時に予期せぬ攻撃を受けることになり、かろうじて抜け出した「ギホン」と「ソボク」は二人だけの特別な同行を始めることになる。

実験室の外の世界に初めて会ってすべてが不思議な「ソボク」と生涯最後の任務を急いで終えたい「ギホン」は行く先々でことごとくぶつかる。

一方、人類の救世主であり、災難にもなりうる「ソボク」を独占するために乗り出した、さまざまな集団の追跡はますます激しくなり、彼らは結局避けられない選択をすることになるという、映画ソボク。

建築学の生徒がメガホンを取ったことで格別に胸に残った「建築学概論」、「殺人の追憶」、「京城学校」などを作ったキム·ヨンジュ監督、パク·ボゴム(ソボク役)、コン·ユ(ミン·ギホン)、チョ·ウジン(安部長)、パク·ビョンウン(シン·ハクソン)俳優が出演した映画「ソボク」。

このような場面を見た時は、そういうストーリーなんだと思っていた。
彼らはソボクを実験体と呼んだ。 実験用の豚と同じだ…

実験体の成長速度は人間に比べて2倍速い。
幹細胞の複製、遺伝子操作により7ヶ月の妊娠後に作られたソボク。

そうですね。あれを人間と呼べばいいのか分かりません。
トマトの茎の根からジャガイモが育つなら、それを何と呼べばいいのでしょうか?

 

遠い未来にこんな日が来るのではないか。 死なない存在。人間は誰もが死を恐れ、その恐怖を回避しようと努力するだろうし、不可能だとすることはできない。

死なないというのは強力な武器だ。

このセリフが 幕が上がった今も脳裏に残る。

 

自分の死を予見して恐れる存在です。

いつかは死ぬという恐怖が 人間に人生の意味を追求させます。

ところで、その恐れがなくなったら、
人間は人間性を失うようになり、残るのは欲望だけです。

死が消えた無限の人生では、欲望も無限になり葛藤も無限になるでしょう。

死は人生を維持する根本的な要素です。

人間が死ななければ、人類はするすると滅亡するでしょう。

死が怖いが、もしすべての人間が死なないのであれば、財貨が足りなくて自ら滅亡することになるだろう。

死ぬってどういうこと?
とても深い眠りを永遠にするんだ。

 

生と死をどう理解して受け入れるべきか

死ぬことも怖いです。

永遠に生きることも怖いです。

 

ソボクの台詞だ。 そうだ。どっちつかずの人生と死、
これをこの映画の序盤で話しているようだ。

 

渡り鳥が舞うすばらしい風景だ。 あんなことができる能力まで所有して死なない人間なら、そんなに悪くはないだろうか。

「超能力」と言うべきだろうが、手一つ動かさず、母親を殺した者をこのように処理する。

人間の人生と死という話題を解きほぐした話だ。
ソボクは多くを考えさせ、感動的に見た映画だった。

いつまでも思い出す映画だ。 ソボク、素敵な映画だ。
なぜ(評価をつける)星は、最大五つだけなのか!

原文サイトはこちら

 

ブロガーさんのレビューを読んでたら…
何だか久しぶりに ソボクを見返したくなってきましたよ…😢

あらすじがメインな構成だったけど…印象的なセリフをたくさん出してくれて。
何だか余韻が深い レビューでした♡ (チョンマルカムサハムニダ)

ところで、レビューのおかげで思い出した!
初めて この写真を見たときの衝撃よ…ww

そのあとのコレとかで… どんだけ 萌えたかわかんない…(〃ノωノ)w

 

人生で初めて 実験室の外に出た ソボクを全身で表現した ボゴミ…

そのあとの… クライマックス…

そうよ…そうなのよ… 当時はボゴミが入隊中だったから…何も聞けなかったんだけど…
普通は 映画についてのインタンビューとか あるじゃないですか…

 

それが全然なくて… 今に至る…
(しいて言えば…入隊前に残してってくれた「シネ21」のインタビューが出てきたけど)
(あれじゃ たりない…(;´д`)トホホ)

もっといえば… 「青春の記録」のインタビューも 皆無だし…Σ(゚д゚lll)ガーン
(今頃 思い出したわ)

雲月のときも、ナムチンのときも。ものすごい数のインタビューを 受けてたから♡
今からでも ぜひ それやってくんないかな…(上の写真はナムチン終了後のインタビュー写真)

ぜひぜひ よろしくお願いします~~(一番最初に出る 雑誌のグラビア取材に期待してます)

今夜のちょこっとボゴミ パクボゴムギャラリーさんの投稿から♪

さてさて、今日は メディアさんのニュースが全然出てないので… ( ̄∇ ̄;)ww
パクボゴムギャラリーさんで拝見した投稿をご紹介します~(〃▽〃)ポッ

タイトル「隠れた魅力ではありません」
(人工知能が分析したボゴミの長所)

まずは、こちら。なんと… こういう企画で算出した写真がこちら。

Googleデータで学習した人工知能が結果を示します
他人が見る私の魅力を表します。
文字の大きさが大きいほど(本人の)結果に近いです。

↑ 人工知能が分析した「ボゴミの魅力」 (;・∀・)

すごい… まったく違和感なし。というか そのまんま!!

で ここに入ってた コメントが以下のとおり。

不思議に合うよㅇㅇ

みんな知っている魅力です

よく知っています。

原文サイトはこちら

まったくの 同感www

「君を憶えてる」のミンを久し振りに♪

そしてこちらも。久しぶりの 君を憶えてるから。

投稿コメント:

久しぶりに ミン(役の名前)を見てるんだけど
こんなに横になっているのに美しいなんて

おも 確かに めちゃ美人!
で ここに入ってたコメントが 面白かったww

鼻筋がぶるぶる(震えるほどきれい)

インゲンマメのよう。尊敬 ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

アングルが本物無慈悲
まつげも長い

あの角度を勝ち抜く顔なんて…私の顔でもないのに誇りに思う

めっちゃかっこいい
奥二重がきれい

↑もうこの マーカーを入れたコメントに 「大賞」を差し上げたいww

(私も このくらいのボキャブラリーが欲しいww)
(これから がんばるわww)

(どの角度も超美しい ボゴミ すごいですネ^^)

 

ということで 以上今夜のちょこっとボゴミでしたww

今日は 久しぶりに話題が少ない日でした^^;……また明日に期待しましょ♪
ではでは 今日はこれで終りますネ ここまでご覧くださりありがとうございました(〃▽〃)ポッ

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    パクボゴムの空港ファッションを絶賛!韓国のファッションブロガー発♡夏バカンスのおすすめ彼氏ルック♪前のページ

    海外メディア発!「パクボゴムについて知っておくべき9つのこと」(ボゴミの魅力を再確認しましょう♪)次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      視聴率&話題性共に1位疾走!パクボゴム「青春の記録」視聴者の没入を誘発した理由

      皆さま アンニョンハセヨ~ 9話放送まで、あと2日♡ということで~!…

    2. パクボゴム最新NEWS

      メディア記事も出てました♡パクボゴム×コンユの映画「徐福」撮影終了

      みなさま こんばんは~ 10/10に撮影が終わった「徐福」の記事が出て…

    3. パクボゴム最新NEWS

      祝1位!パクボゴムライブMV、iTunesK-POPMVランキングを席巻!

      皆さま アンニョンハセヨ~ 今日はメデタイ話題からスタートです(^ー^…

    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、秋の男に完全変身!TNGT2019秋グラビア公開!!

      みなさま こんにちは~ 今日は、朝から 本当にスゴイです…!!…

    5. パクボゴム最新NEWS

      【和訳】ボーイフレンド13~14話メイキングVTR|撮影現場の愛されキャラ♡パクボゴムー!

      みなさま お待たせです~~ 今朝公開された「ボーイフレンド」13~14…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      メディアも続々報道!パクボゴム×サムキム「ALL MY LOVE」公開日の2ショ…
    2. パクボゴム最新NEWS

      ボゴミが行ったあの場所も!死ぬ前にぜひ行ってみたい♡「韓ドラの中の海外旅行地」ベ…
    3. パクボゴム最新NEWS

      除隊したパクボゴムが4/30にファンに贈った「除隊記念の写真と手紙」(韓国メディ…
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、2年連続「百想芸術大賞MC」に決定!5月1日百想の舞台へ♬
    5. パクボゴム最新NEWS

      「私が今まで見た中で、パクボゴムは最高のエンターテイナーの一人です♡」バンコク公…
    PAGE TOP