パクボゴム最新NEWS

パクボゴムが訪問したイギボン個展が大盛況!韓国ブロガーさんがレポ「だからこんなに人が多いのか…」

Sponsored Link

みなさま、こんばんは~ 今日の〆記事です (〃▽〃)ポッ

ボゴミが先月、本人投稿してくれた、この写真、覚えてらっしゃいますか?(〃▽〃)ポッ

そう! ボゴミがBAZAARのインタビューでも話をしてくれた♡
イギボンさんの個展なんですけどネww

なんとなんと! ボゴミ効果で、すごーくお客さんが増えて、大盛況だったそう♪
今日の〆記事は、このお話からご紹介しますネ さくっとチェックジュセヨです♡

韓国ブロガーさんがレポ「パクボゴムが訪問したからこんなに人が多いのか…」

いやはや… まさに「さすがボゴミ」な話で、思わず「(^ー^* )フフ♪」。
ボゴミが本人投稿とBAZAARインタビューで紹介した個展が、大盛況!

<以下 BAZAARインタビューより抜粋>

Q現代美術に関心が高いじゃないですか。 最近あなたにインスピレーションまたは、慰めを与える作家や展示がありますか。

<バザー>で記者さんが書いたアート記事も見ました。
先日はイ·ギボン作家の個展≪Where You Stand≫を見て、考えが多くなりました。
風景画に覆われた半透明の布が水霧がかかったように夢幻的な雰囲気を醸し出しているんですが、
一方ではその布のせいで水霧の向こうの空間が明確に見えません。

もしかしたら、僕も人に接する時、思わず目隠しをしていたのではないだろうか。
人々もやはり、僕に接する時、何か目隠しをして見ていたのではないだろうか。
僕はどんな人かな? そう質問するようになりました。

それにもかかわらず、水辺に映る柳、青々とした森の風景のような本来の美しさは変わらず、そこにあるでしょう。展示名のように、僕が立っている場所がどこなのか、振り返ることになったのです。

悩みの多いこの時期に、俳優として人間として、僕が自分として立っている道、これから歩いていく道についてです。

BAZAARインタビューより 過去投稿で和訳した内容から引用
詳しくは>>ボゴミの本人投稿も登場!パクボゴム×BAZAAR、ファッションフィルムVTR&公式インタビュー公開!

 

このインタビューに加えて… この本人投稿が登場したことで… (;・∀・)

 

ボゴミの投稿 和訳

#NowPlaying(いま再生中)
♫ Look At You Now(いますぐあなたを見て)
by bnjamn(벤자민) ベンジャミン

 

まさに ボゴペンの聖地と化したといっても 過言ではありますまい…( ̄∇ ̄;)ww

ソウルにいたら絶対行く~~ww と叫んだ人 多数ですよね…(〃ノωノ)ww

そういうわけで たくさんのボゴペンさんが訪問したらしい この個展。
実際、驚くほど人が多かったそうで… 今日、韓国の美術ブロガーさんが驚きの投稿をしてくれました^^

以下 該当箇所だけ抜粋でご紹介しますネ さくっとチェックジュセヨです♡

国際ギャラリー イギボン個展≪Where You Stand≫

1月になってようやく書く国際ギャラリーのイ·ギボン個展レビュー。
新年になる直前、国立民俗博物館<新年ウサギが来た!>>展示と一緒に見ようと訪問した。

ギャラリーに入るや否や、人が多すぎて驚いた。
すぐ隣のハクゴジェにも展示をしていたが、人が多くなくて対照的だった。;;

風景ではなく霧に焦点を合わせた絵の神秘性がSNSで有名になった結果のようだ。
実はパク·ボゴムも訪問したよ!! だからこんなに人が多いんだ。

BTS のRMが美術界に及ぼす影響も莫大だと聞いた。

今回発表した新曲のMVにも、これまで訪れた美術館を背景に撮影したそうで、アートコレクターでもあるし。
RMが展示場に訪問して認証写真をインスタグラムに載せれば、すぐにホットな空間になってしまう。

ここからどんなインスピレーションを受けたのか気になるし、同じ背景で写真を撮りたい気持ちでたくさん訪れるようです(良い展示を推薦してくれてありがたいけど。。。人が多すぎます….)

以下省略 原文サイトはこちら

うわぁ…この感じだと ほんとに驚くほど人が多かったみたい…

(美術マニアの方的には複雑なんだろうなぁ…と思いつつも)
(奇しくも、この方自身が、書いてくれている通り…)

ここからどんなインスピレーションを受けたのか気になるし、
同じ背景で写真を撮りたい気持ちでたくさん訪れる

↑ まさにコレを感じたくて その場に行きたいんですもんwww

そりゃもう 仕方ないっすよ…( ̄∇ ̄;)大汗

 

↑ボゴミが本人投稿する前に BAZAARインタビューを見た日に、現地に行かれたドリームラテさんの投稿。

ボゴミが ここで感じたことを 自分で感じることができるかどうか…超気になるし…
その場にボゴミがいた と思うだけで 幸せですもんww

そんな気持ちで ここにたくさんの方が いかれたのね~と思うだけで…
なんか 共感の嵐 (〃ノωノ)ww

この個展は12/31までだったので もう終了してるのだけど…
たくさんの方が 直接目にしたはず。

ボゴミが紹介してくれたおかげで、普段、接点がないものと触れ合えて。
何だか少し 感性豊かになれたような気がしますよ…(〃ノωノ)ww

(直接行けなくても写真だけでも そんな気分ww)

美術ブロガーさんのおかげで、大盛況だったことがわかってほっこりでした♡
チョンマルカムサハムニダでした♡

今夜のちょこっとボゴミ 2023年の公開予定映画がどっさり!

さてさて、今日は、あんまり目新しい話題はないのだけど…
メディア記事にまた、2023年の公開予定作が、配給会社別で登場! ちょこっとご紹介します♪

「新年企画①]大作公開続々、2023年配給会社別新作ラインナップ

韓国メディアさんがまとめてくれた「配給会社別の新作」。
ボゴミのワンダーランドも、もちろん、予定にはいってましたよ^^

とにかく、めちゃくちゃ長いので…(^-^;
冒頭+エースメーカー(ワンダーランドの配給会社)のとこだけご紹介します♪

「新年企画①]大作公開続々、2023年配給会社別新作ラインナップ

[セレブメディアチョン·イェスル記者]2023年「啓明年」の年が明けた。 2022年、ソーシャルディスタンスが全面解除されると室内飲食が可能になり、劇場街には薫風が吹いた。

映画館を訪れる人が増え、「犯罪都市2」(監督イ·サンヨン)がパンデミック以後初の1000万観客を突破し、「トップガン:マーベリック」が全世代を網羅する映画として人気を集めた。 また、「別れる決心」のパク·チャヌク監督と「ブローカー」(是枝裕和監督)のソン·ガンホがカンヌ国際映画祭を席巻し、韓国映画の底力を誇示した。

たとえ、夏の繁忙期の期待作が相次いで興行に惨敗し、秋のオフシーズンを迎えて「劇場危機論」が再び水面上に上がったが、多様性を帯びた映画が一つ二つ、封切りを知らせ反旗を翻している。 公開を延期していた作品が劇場街のドアを叩き始めた2023年。 今年一年はどんな多様な映画が観客と会うのか配給会社別に整理してみた。

◆エースメーカームービーワークス

エースメーカームービーワークスは、俳優チョン·ウソンの監督デビュー作「保護者」を含め計7編の新作を披露する。 「保護者」は10年ぶりに出所し自身を追う過去から抜け出し平凡に生きようとするスヒョクの話を描いたアクション映画でチョン·ウソンが監督と主演を引き受けた。 トロント映画祭とハワイ国際映画祭で注目された。

「晩秋」のキム·テヨン監督は「ワンダーランド」をリリースする。 亡くなった家族、恋人とビデオ通話で再び会う話を描いた映画で、パク·ボゴム、スジ、チョン·ユミ、チェ·ウシク、タン·ウェイまで総出動する。

「不漢堂:悪い奴らの世界」と「キングメーカー」の脚本を書いたキム·ミンス監督は「汚いお金に手を出すな」で演出に挑戦する。 ジョンウ、キム·デミョンが主演を引き受けたこの映画は、捜査も、裏金を手にする副業も一緒にする実の兄弟のような2人の刑事が、より大きくて危険なお金に手を出して起きる事件を描く。

今年「鷺梁:死の海」(ロッテエンターテインメント共同配給)で観客と会うキム·ユンソクは「ウイルス」(監督カン·イグァン)にも登場する。 映画は愛の感情を感じるようになるが、数日内に死亡する正体不明のウイルスが広がり始め、唯一治療剤を作れる研究員のイ·ギュンとウイルスに感染した女性オク·テクソンが会って起こる話を描き、ペ·ドゥナがキム·ユンソクと呼吸を合わせる。

「消防士」(クァク·キョンテク監督)と「出張捜査」(パク·チョルファ監督)も今年ラインナップに名を連ねた。 「友人」「極秘捜査」「長沙里:忘れられた英雄たち」のクァク·キョンテク監督新作「消防士」は2001年弘済洞火災事件を土台に誰よりも勇敢だった消防士たちの話を扱ったヒューマン実話劇だ。 クァク·ドウォン、ジュウォン、ユ·ジェミョン、イ·ユヨンが出演する。

ペ·ソンウ、チョン·ガラム主演の「出張捜査」は、トラブルメーカーのベテラン刑事ジェヒョクとゴールドスプーンの新米刑事ジュンホが疑問の殺人事件を再捜査するためにソウルに出張しながら繰り広げられる話を描いた映画だ。 しかし「消防士」と「出張捜査」には良くない視線が集まっている。 「消防士」のクァク·ドウォン、「出張捜査」のペ·ソンウが飲酒運転の物議をかもした経緯。 両作品は無事に観客に会えるかどうかが注目される。

原文サイトはこちら

ワンダーランドの話は ほんとにちょびっとだったのだけど…
とにかく2023年には 見れそうだということで! 期待感倍増!!ヾ(*´∀`*)ノ

ドラマの話もそうだけど…今年は、ワンダーランドの公開日確定のお知らせも♡
楽しみのひとつです!

(日本の場合、当初予定のネトフリ配信で来るのか、劇場になるのかも気になりますww)
(個人的には、速攻で見れる ネトフリ希望なのだけど…ww)

吉報が出るのが待ち遠しいww

今日のパクボゴムギャラリーで人気の投稿

そして最後は 今日のパクボゴムギャラリーで人気の投稿。
なんと、SNSからのファンアートが一番人気!!

日本ペンのpicariさん&saeさんのイラスト+韓国ペンさんのイラストが、ドドーン!!でした♡

この投稿は、リンク先だけご紹介します♪韓国サイトに飛びますが問題ない方だけ↓

パクボゴムギャラリー ファンアート投稿ページはこちら

 

ということで 以上! 今夜のちょこっとボゴミでした♡

今日は、土曜日のせいか なんだか静かな1日でしたネ…(^-^;
ショーンさんと早朝ランとか 出てこないかな?と思ってたのですが…ww

また明日に期待しましょ~♡ ではでは、今日はこのへんで^^
ここまでご覧くださりありがとうございましたww

素敵な夜をお過ごしください~ あんにょん~~(〃▽〃)ポッ

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    こんなにどっさり!子役界のパクボゴムから、パクボゴム似のユーチューバーまで♪ボゴミ召喚記事が4本も登場♪前のページ

    ELLE韓国版のニュースにちょこっとボゴミ♪「2023年に最初に注目すべきファッションイシューは?」次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      コカ・コーラからワンダーランドまで♬今日のちょこっとボゴミまとめ

      みなさま こんばんは~ 今夜も、追加のボゴミ話題をお届けします~♪…

    2. パクボゴム最新NEWS

      「新兵訓練中」のボゴミ、”教育生の1日”と”今後の訓練スケジュール”とは?

      皆さま アンニョンハセヨ~ 今度は、ボゴミが入隊してから、ずっ~と知り…

    3. パクボゴム最新NEWS

      ネチズンが選んだ「ホワイトデーに一緒に過ごしたいスター」TOP3にパクボゴム!

      みなさま、アンニョンハセヨ~ 今日はボゴミにぴったりのこの話題から(〃…

    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムREVIEW「写真記者の裏話、俳優パクボゴムとの10分」2016年インタビュー

      みなさま アンニョンハセヨ~ 今日は「振り返り企画」からお届けしますネ…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム2020SEASON’S GREETINGS、韓国で先行予…
    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム一等兵、5月16日の「朝鮮戦争参戦勇士」写真式典に出席
    3. パクボゴム最新NEWS

      ソンヘギョ、帰国後初のSNS投稿はユアインとの2ショット!ドラマ協賛の家具昨日、…
    4. パクボゴム最新NEWS

      前年同月比2倍!パクボゴム、コンユ、ユンヨジョンのおかげで息を吹き返した4月の映…
    5. パクボゴム最新NEWS

      ついに出ました!パクボゴム×EIDER、2020春の新CM公開!
    PAGE TOP