パクボゴム最新NEWS

「パクボゴム、白紙小切手の提案を断ってブラックレーベルに移籍」大衆文化評論家が書いた記事がスゴイ!

Sponsored Link

みなさま アンニョンハセヨ~ 今日はこんな感じで♪
エースベッドからステキな新写真が出てるのですが…(^-^;

この写真以上に「おおおおお!!」って、驚いた記事があり…(;・∀・)

「パクボゴム、白紙小切手の提案を断ってブラックレーベルに移籍」
大衆文化評論家が書いた記事がスゴイ!

今日は、この話題から先に、お届けしますネ^^ この他の話題とあわせてチェックジュセヨです♬

パクボゴム、白紙小切手の提案を断ってブラックレーベルに移籍

いやはや…ボゴミの「移籍報道」も一段落はしてるのだけど…
今日出てきた「この記事」は、今まで見たことない話が含まれていて(;・∀・)

思わず おおお…でした (;・∀・)

長文なので、ポイントを先にまとめると…以下の通りww

①ボゴミの移籍話で、連業界では「パク·ボゴムに契約金などとして50億ウォンを提案したところもある」という話まで流れた。(=白紙に近い小切手で契約を提案した事務所があった)

②「空白期をカバー」するため、除隊後すぐに活動を始めるスターが多いがパクボゴムはあえて、除隊後も自発的に空白期を作った。その理由は「当時、パク·ボゴムは今後の活動方向について真剣に悩みながら、演技はもちろん、普段から関心と愛情を注いできた音楽を共にする方法を検討するため

③パクボゴムはこれまで所属していた演技中心のマネジメント会社より、音楽活動まで支援してもらえる所属会社を望んでいた。

こんな感じで、ボゴミが「ブラックレーベル」を選択した経緯が詳しく書かれてるのと。
あと、ブラックレーベルの関係者さんとの話も、書かれていて、これも「初めて見た」話し多しでした(;・∀・)

ということで 記事にいきますネ。
イホヨンさんという大衆文化評論家さんが書いた記事です。よかったら、読んでみて下さい^^

白紙小切手を断ってテディの手を握ったパク·ボゴム…グローバル歌手を夢見るか

「ザ·ブラックレーベル」テヤン、チョン·ソミと同じ釜飯…ランニング友達のショーンが反転選択に影響を及ぼしたようです

(日曜新聞)新年の芸能界「FA大物」に選ばれた俳優パク·ボゴムが「白紙小切手級」の提案を後にして、Kポッププロデューサー・テディの胸に抱かれた。 芸能界では「反転の選択」という反応と共に、今後パク·ボゴムが俳優だけでなく歌手としてグローバルな活動を始めるという展望が出ている。 同時に激しい迎え入れ競争を勝ち抜いてパク·ボゴムと手を組んだテディとは誰なのか、彼らの出会いを成功させた決定的なつながりは誰なのかについても疑問が起きている。

新年芸能界「FA大物」に選ばれた俳優パク·ボゴムが「白紙小切手級」提案を後にしてKポッププロデューサーテディの胸に抱かれた。 写真=tvNドラマ「青春記録」

#ハイブでもYGでもないザ·ブラックレーベル

パク·ボゴムは2011年、映画「ブラインド」でデビューした時から一緒にやってきたマネージャーと12年間働いてきた。 マネージャーが所属事務所を移して会社を設立する時も変わらず共にした。

その間、パク·ボゴムはドラマ「雲が描いた月明かり」、「応答せよ1988」、「ボーイフレンド」での相次ぐ成功とブロックバスター映画「ソボク」等を通じて勢いに乗った。作品投資と編成まで一度に成し遂げられる「キャスティング1順位」俳優に選ばれ、作品出演はもちろん広告提案も後を絶たない。

このようなパク·ボゴムが所属事務所との専属契約を終了するというニュースが知らされ、2022年末から国内屈指のエンターテインメント会社を忙しく動かした。 関連業界では「パク·ボゴムに契約金などとして50億ウォンを提案したところもある」という話まで流れた。

どういうわけか、パク·ボゴムは2022年2月に除隊して作品活動に直ちに出なかった。 除隊したスターたちが直ちにドラマや映画撮影を始め、空白期を最小化しようと努力しているが、パク·ボゴムは違った。 むしろ1年余りの間「自発的な」空白期を持った。 当時、パク·ボゴムは今後の活動方向について真剣に悩みながら、演技はもちろん、普段から関心と愛情を注いできた音楽を共にする方法を検討したという。

パク·ボゴムは出演したドラマのテーマ曲を直接歌うほど卓越した歌唱力を持っている。海外ファンミーティングで歌の実力を誇示し、海軍文化広報兵として軍楽隊に服務しながら音楽活動を続けてきた。

そのため、パクボゴムはこれまで所属していた演技中心のマネジメント会社より、音楽活動まで支援してもらえる所属会社を望んでいたという。

パク·ボゴムのこのような意思が知らされ、BTS(BTS)所属事務所のハイブとBLACKPINKが所属しているYGエンターテインメントが迎え入れ意思を明らかにした会社として取り上げられもした。 2社ともKポップをグローバル人気ジャンルにした2大会社だが、パク·ボゴムの選択は意外だった。 ハイブやYGに比べて規模が小さいザ·ブラックレーベルに向かった。

#グローバルKPOP誕生の「本当の主役」テディ。

ザ·ブラックレーベルはKポッププロデューサーでありクリエイティブディレクターとして活動するテディが2016年に設立した会社だ。 1998年YG設立初期、所属ヒップホップグループ「ワンタイム」でデビューしたテディは、その後BIGBANG、2NE1、BLACKPINKなどのプロデュースを担当し、多くの代表曲を作った「ヒットメーカー」だ。 Kポップが全世界の音楽ファンを網羅するグローバルジャンルとして定着するのに決定的な貢献をした実力者にも挙げられる。

テディは派手な名声に比べてあまり姿を現さないため、「隠遁のプロデューサー」として知られている。 YGの首長ヤン·ヒョンソクプロデューサーのパートナー、BIGBANGをグローバルグループに導いた隠れた主役ぐらいに評価された。

ザ·ブラックレーベルをリードしながらも、BLACKPINKなどアルバム作業だけに集中していた彼が決心したかのように、最近攻撃的な行動に転じた。 既存所属歌手のZion.Tとチョン·ソミに続き、最近はYGの看板であるBIGBANGメンバーのテヤンまで迎え入れ、社勢を拡大している。

今回のパク·ボゴムの迎え入れまで実現し、エンターテインメント業界はザ·ブラックレーベルの歩みを関心を持って見守っている。 ザ·ブラックレーベルが持つ事業影響力と成長可能性は、母体格であるYGを脅かす水準だという評価も出ている。

ザ·ブラックレーベルはパク·ボゴムの迎え入れを契機に「俳優マネジメント分野への事業拡張」を公開的に知らせた。 「俳優としてパク·ボゴムの魅力がより一層深まるよう会社が持っている強みとノウハウを最大限活用し全世界を網羅する全面的な支援をする」と明らかにした。 これに支えられ、パク·ボゴムはテディのプロデューシング支援を受け、グローバル活動に乗り出すものと見られる。 演技活動とは別に、アルバム発売などを通じてグローバルファンダムを狙うKポップ歌手として活動する可能性もある。

パク·ボゴムとショーンは2022年から毎朝ランニングを共にしている。 写真=ション·インスタグラム

#パク·ボゴムに影響を及ぼしたのは誰?

パク·ボゴムがザ·ブラックレーベルと手を組んだ事実が公開された直後、業界では両側のつながりに対する好奇心も提起された。

まず、アイドルスターを主に担当するビジュアルディレクターA氏が挙げられる。 パク·ボゴムが海外ブランドのイベントにA氏と同行する姿などが捉えられたためだ。 スターたちの所属事務所への移籍にスタイリストやビジュアルディレクターなど、普段親しく過ごす関係者たちが決定的な役割を果たす場合が多いだけに、パク·ボゴムの選択にもA氏の存在がある程度影響を及ぼしただろうという解釈だ。

しかし、それよりさらに大きな影響力を発揮した主人公としてYG所属であり、テディとも格別な関係である歌手ショーンが注目されている。 パク·ボゴムとショーンは2022年から毎朝ランニングを共にしている。 ランニングを通じて一定額を寄付する方式で、2人はこの姿を写真に残してSNSに公開し、善良な影響力を発揮している。

彼らの親交はパク·ボゴムが軍服務を終えた後、さらに格別になった。 明け方の運動を通じた寄付だけでなく、練炭ボランティア、家作りボランティアなど、貧しい隣人を助ける多様なボランティア活動まで共にしている。 同じ宗教を持つ敬虔な信者という共通点まで持つ2人は、パク·ボゴムの所属事務所への移籍など、今後の活動方向に対する悩みまで交わしたという。 芸能界の関係者によると、パク·ボゴムは先日、ショーンが通う教会に移り、信仰生活を共にしている。

新しく出発するパク·ボゴムの最初の選択は独特なタイトルのドラマ「すっかりだまされた(韓国語の普通語を和訳するとこのタイトル、本当の意味は「済州島の言葉で=本当にお疲れさまでした」」だ。 歌手IUと呼吸を合わせる作品で、1950年代に済州で生まれた男女主人公の冒険に満ちた一生を描く物語だ。 一世代を貫く大叙事の主役をパク·ボゴムが演じるという事実と共に「椿の花咲く頃」のイム·サンチュン作家が脚本を書いて「シグナル」、「未生(ミセン)」のキム·ウォンソク監督が演出するという点で2023年最大期待作に挙げられている。

イホヨン大衆文化評論家

原文サイトはこちら

「パク·ボゴムが海外ブランドのイベントにA氏と同行する姿などが捉えられたためだ」
↑ このA氏の話は初めて見たので 驚きましたww(;・∀・)

セリーヌイベントでずっと一緒だったブラックピンクのリサちゃんが、YG所属なので…
それで一緒だったのかもしれないけども… ( ̄∇ ̄;)ww

それでも、去年の夏にも、接点はあった といえばあったのね という点でびっくりでしたww

いやはや… この記事を読んで…
ボゴミが除隊後 本当に、想像以上に色々悩んだのが 垣間見れた気がして…感無量でしたww

 

ボゴミの新しい出発を祝福します♡

「俳優としてパク·ボゴムの魅力がより一層深まるよう、会社が持っている強みとノウハウを最大限活用し全世界を網羅する全面的な支援をする」by ブラックレーベル

↑ブラックレーベルさんも応援してます よろしくお願いします~~(〃▽〃)ポッ

今日のちょこっとボゴミ エースベッドから新写真+@

さてさて!このほかの話題は「今日のちょこっとボゴミ」で♪ サクサクーッとどうぞ^^

エースベッド公式インスタ発♪キャンペーン告知にボゴミの新写真!

まずは、いちばん上でもご紹介した「エースベッド」ボゴミの新写真。
キャンペーン告知で登場しました♡

acebed_official

良い眠りのための特典は続けなければならないcr..⭐️
エースベッドがお得な特典を取り出してくれる!

新しい始まりとより良い日常のために
新たに睡眠空間を準備する方に

エース代表プロモーション<THE DREAM FAIR>をご紹介します。

エースベッド製品を
一定金額以上お買い上げのお客様へ
高級ベディングSETをプレゼントする特典!

イベントに合わせてロッテ百貨店と共にするウェディングフェアも同時に行われるので、予備新婚夫婦は特典がどこまで適用されるのか行ってみよう

✔️イベント期間
2023.02.03 ~ 2023.03.12

✔️購入特典
– ウェルクロン 薄綿入布団セット(Q/K)
– ウェルクロンホテルベディングセット(Q/K)

※購入金額帯によって異なり、先着順で贈呈されます。
ギフト在庫切れの場合、早期終了することがあります

ザ·ドリームフェアプロモーションの詳細は、
エースベッドのホームページでご確認いただけます。

#SLEEPING_STYLE_CREATOR
#ACEBED #エースベッド #ザ·ドリームフェア
#いい眠りを取り出します。 #いい眠りがたまる

投稿元リンク先はこちら

 

この写真 すごいステキですよね(^ー^* )フフ♪
エースベッドさん 今日もありがとうございました♡

※ちなみにいま エースベッドの旗艦店「DDCスクエア店」のインスタに行くと…

↑TOP画面がこうなってますww(12本の投稿で、大きな画像を作成)
リンク先だけおいときますネ^^ >> こちらから飛べます

ビオテルム公式インスタからも♪ ボゴミの新写真が公開されました♡

で!なんとなんと ビオテルム公式からも ステキな写真が登場!!


青い海と完璧なパク·ボゴム、
そして「アクアパワーアドバンスドジェルローション」の共通点は?​
もれ注意⚠︎大好きで夢中になるかもしれません。​

スパウォーターの圧倒的な水分感でしっとりとした肌と
25%リサイクルガラスを使用し、環境にも配慮した
プレミアムパッケージで完璧そのもの!​

#ビオテムオム #アクアパワー #アドバンスドジェルローション
#ラグジュアリー男性スキンケア#男性化粧品

投稿元リンク先はこちら

ビオテルムさんも ありがとうございました♡

バルクアップに成功したスターたち、パクボゴム、軍服務後に変身!?

そしてこちらは、SNSでたくさんリツイートされていた記事。
ボゴミが除隊後、体つきがたくましくなって「男の姿に生まれ変わった」って…(;・∀・)

以下、詳細。

セレブのバルクアップノウハウ
2023.02.03DAILY ISSUE|

※バルクアップ=筋肉の量を増やして体を大きくすること。

最近、プロデューサー兼放送人のコード·クンストがバルクアップに成功したというニュース! 「私は一人で暮らす」に出演してサツマイモ一つでお腹いっぱいの姿を見せていた代表情報座が体重を61kgから70kgまで増量した。 食べる量を増やし、地道に運動しながらバルクアップに成功したこと!

バルクアップに成功したセレブは?

男性芸能人のバルクアップ前後に人生が分かれると言われるほど、体の管理が重要だと考えられている。

身長と比率といえば欠かせないパク·ボゴムも軍服務後、体を大きくしてイメージ変身に成功した。 幼い頃から俳優活動をしていましたが、もう本当に男の姿に生まれ変わった感じだ。

原文サイトはこちら


ボゴミがたくましくなった
ってww(^ー^* )フフ♪
お顔を見てるぶんには、全然変わってないと思うのだけど…体つきが違う…ww

↑一番最近のボゴミ。(;・∀・)

着こんでるからわからないけど… すごい鍛えてるのは間違いなし。
ますますかっこよくなってくボゴミが眩しいです (〃ノωノ)ww

ということで 以上! 今日のちょこっとボゴミでした~♪
ではではまた夜の部で^^ ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    TNGTのデザイナーがボゴミのエピソードを公開!「いろいろな芸能人モデルの中でもパクボゴムさんは最高でした」前のページ

    ボゴミの新事務所が”福祉部でブログ”更新!「パクボゴム俳優のBAZAARビハインド写真を公開します!」次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. パクボゴム最新NEWS

      続報!「2020年を輝かせたタレント」パクボゴム、10~30代の得票で1位!

      みなさま、こんばんは~ 今日の〆記事です(〃▽〃)ポッ続報!…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴムプレイバック♡ 香港!BTS!テテちゃんとの思い出♡
    2. パクボゴム最新NEWS

      「ボゴミが好きな食べ物は?」ジャージャー麺♪ソリテ♪チョコレート♪(パクボゴムの…
    3. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、パリへ!「セリーヌイベント参加のため、仁川空港から出国」(&ボゴミI…
    4. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム、公式インスタの初返信はクァク・ドンヨン君へ♪「歓迎してくれてありがと…
    5. パクボゴム最新NEWS

      韓国の国防テレビで8月14日放送予定!「パクボゴム上等兵、600人分のカレー料理…
    PAGE TOP