パクボゴム最新NEWS

韓国ブロガーさんが紹介した「4年前、マレーシアの空港ラウンジで会ったパクボゴムさんがとても親切だった」話♪

Sponsored Link

みなさま あんにょんはせよ~ 今日は、すごーく温かいですネ^^
(2月最後の日が、春みたいな天気でびっくりですww)

さて!今日の話題は、ちょっと変わりダネのこちらから^^

実はこれ、2019年3月の「パクボゴムアジアツアー」マレーシア公演の写真なんですけどネ(^-^;

なんとなんと… 今日拝見した韓国ブログに…
「4年前に、マレ-シアの空港ラウンジで、ボゴミに会ったエピソード」を書いてくれた方がいて…
この写真をもってきた次第…(〃ノωノ)ww

ということで 今日のメインは、韓国ブロガーさん発の話題からご紹介します
このほかの話題とあわせて さくっとどうぞです^^

「4年前、マレーシアの空港で会ったパクボゴムさん」の話♪

さて、まずは、本題に行く前に ちょこっとだけ解説しますネ♪

今日紹介するのは、出張で「ビジネスクラス搭乗者が利用できる空港ラウンジ」を利用した方の、ラウンジレポです。最近、ラウンジを利用して、4年前にボゴミにサインをもらった話を思い出し、エピソードを書き添えてくれています。なので、ボゴミと直接関係ない箇所も多々あるのですが、ラウンジ紹介部分も面白いので 余分な箇所もあわせてご紹介します(^-^;。

そういうわけで、以下、今日投稿された 韓国ブログをご紹介します。
今から4年前…2019年のボゴミを思い浮かべて 読んでみて下さい(〃▽〃)ポッ

書き直す人生の記録! 旅行日記
[Biz Tour]クアラルンプールゴールデンラウンジ&大韓航空ビジネスクラスレビュー

クアラルンプール出張の最後に、戻る道について、簡単に文を書こうと思います。

今回の投稿では、帰りに訪れた大韓航空ビジネスラウンジのゴールデンラウンジと大韓航空ビジネスクラスの搭乗レビューについてお伝えします。帰る日は現地時間で2月19日夜11時、飛行機に乗って翌日午前8時頃仁川空港に到着しました。韓国に帰る時はホテルで事前に予約しておいた車に乗って空港に直行しました。できれば、路上でタクシーに乗ってはいけないという地元のスタッフの話を聞いて、わざわざ予約をしておきました。

ちなみに、マレーシアのクアラルンプールに住む地元の人たちの話を聞いてみると、クアラルンプールは実は治安が良い方ではありません。現地人でさえ路上タクシーにはむやみに乗らず、夜は路上を歩き回らないと言うほどですから、外国人である私たちはむやみに歩き回ってはいけないと思います。

移動するときは、路上タクシーをすぐに拾わず、グラブを呼んだり、ホテルで呼んだりする車を利用されるとよいでしょう。とにかく、私たちもホテルで呼んでくれたバンに荷物を積んですぐ空港に移動しました。

同じように1時間ほどかかりますね。 (ちなみにKLもターミナルが2つありますので、航空券をチェックして、必ずどんなターミナルなのか確認して、目的地をはっきり運転手に話してください。)

 

空港に到着した後、従業員や家族にプレゼントするチョコレートなどの軽いスナックをいくつか買って、すぐにラウンジに向かいました。 時間をあまり使っていないと思っていたのですが、搭乗まで40分くらいしか残っていませんでした。 久しぶりのゴールデンラウンジはもともとマレーシア航空ビジネス以上の利用客が利用できるのですが、大韓航空も共有することになっています。

このゴールデンラウンジに4年ほど前に来たことがありますが、その時と今、大きな差はありませんでした。

ゴールデンラウンジの入口(写真がたくさん揺れましたね。 (泣)

余談ですが、4年余り前、その時偶然このラウンジで「パク·ボゴム」さんに会い、妻にあげようとパク·ボゴムのサインを一つ得ました。警護員なのかマネージャーなのかが私の要請を阻みましたが、パク·ボゴムさんが「写真は撮れませんが、サインはできる」とサインをしてくれました。
(実は私は写真を撮るつもりは全くありませんでした。 あえて買って「イカ」※になる必要がありますか?^^;)

※오징어(イカ)=美男の横に並んで写真をとると「ブサイクに見えてしまう」という意味で使われます

パク·ボゴムさん、ハンサムですね。 顔も白いし···。テレビに出ているそのままの姿でびっくりしました。
「こんな顔が芸能人になるんだ…」と思って、親切にしてくれてサインをもらって、カバンによく入れてきた記憶がありました。


ここゴールデンラウンジは空間がとても広いです。 座れる座席も多く、座席間のスペースも広く快適にご利用いただけます。約4年前の私の記憶と比べても、大きく変わったことはありませんが、依然として洗練された快適な空間を提供しています。

食べ物も色々ある方で、飲み物や冷蔵庫も別にあります。ただ、夕食を食べたばかりで、時間もなかったので別に食べることはありませんでした。飲み物一つと果物をいくつかだけ軽く食べました。 それで写真をちゃんと撮れませんでした。

ゴールデンラウンジ内の入り口、こちらでもご自分の便の準備状況をすぐに確認することができます。ですから、自分の便が搭乗準備ができていることを確認して移動しても十分です。 トイレとシャワールームも用意されていますし、シャワー室の前のスタッフに要請するとタオルをもらって入ってシャワーを浴びることができるようです。(私はシャワー設備を利用しませんでしたが、利用する乗客も二人いました。)

以下省略 原文サイトはこちら

 

親切にサインしてくれたボゴミ…その場の情景が目に浮かぶようでした…(〃ノωノ)ww

パク·ボゴムさん、ハンサムすね。 顔も白いし···。
テレビに出ているそのままの姿でびっくりしました。
「こんな顔が芸能人になるんだ…」と思って、
親切にしてくれてサインをもらって、カバンによく入れてきた記憶がありました。

 

テレビに出ている、そのままの姿って…(;・∀・)

↑想像しただけで 倒れました…

このときのボゴミが 目の前に…とは!! なんという幸運なんでしょう…www

ちなみに、2019年3月のマレーシア公演の時の話は こちら↓

「僕が恋しい時はいつもここにいるよ」パクボゴムinクアラルンプール公演ダイジェスト

「心優しいパクボゴムがファンを助けた」クアラルンプール現地メディア報道

「常に温かさをもたらす人、パクボゴム」クアラルンプール公演のMCさんの投稿

 

↑ふりかえってみたら、短い滞在中にもかかわらず こんなに美談が噴出してるボゴミが…
本当にすごかった…

さすがボゴミ… (〃ノωノ)ww

いやはや…韓国ブロガーさんのおかげで 今日も朝からほっこりでしたww

(旅行記や空港ラウンジの話を読むのが、けっこう好きで…^^)
(ボゴミの話とラウンジ話も見れて 一挙両得)

それにしても…偶然 ボゴミに会うとか、1回でいいから体験してみたいです…ww

今日のちょこっとボゴミ イムシワンssiのインタビュー+@

さてさて、このほかの話題は「今日のちょこっとボゴミ」で♪ さくっとどうぞ~ww

イムシワンssiのインタビューにまた「ちょこっとボゴミ」

まずは、韓国メディアさんの記事で登場した「イムシワンssiのインタビュー」。
この中でまた、ショーンさんとボゴミの話が登場!

目新しい話ではないのだけど… イムシワンssiが「カンヌ映画祭に参加した話」や「たくさん寄付をしてる話」が、ボゴミとかぶるところがあって… 全文和訳でお届けしようと思います(^-^;

※ボゴミも海外の映画に出たいとよく言ってたので、いつかカンヌに行くことがあったらこういう感じなのかな?…というイメージがわくインタビューです。あと、寄付をたくさんしてる話も オーバーラップします。

めちゃくちゃ長いのですが…(^-^; よかったら読んでみて下さい~ww

イム·シワン「ショーン、パク·ボゴムなど一時的ではない善良な影響力で着実に団結」

俳優活動の原動力はカンヌ映画祭招待… 自ら基準点を高めるきっかけ。
新人時代から尊敬する大俳優たちと作品をしながら大きな資産と学び、世界の舞台で作品が披露されるだけに、情緒と文化に配慮し、念頭に置いてこそ。

[インタビュー②からの続き]

[ソウルワイヤー:グレンダパク記者] 俳優イム·シワンがパンデミック時期にも、活発な活動を続けることができた主な原動力としてカンヌ国際映画祭への参加を挙げた。

イム·シワンは2017年(「不漢堂:悪い奴らの世界」/深夜上映部門)、2021年(「非常宣言」/非競争部門)の2回参加した。 自分も胸がいっぱいだ。 カンヌ国際映画祭の招待は華麗な輝きと栄光となるほど、自らの基準点を高め、より一層粘り強く演技にこだわるきっかけになった。

「初めてカンヌに行った時、ソル·ギョング先輩の後ろについて行ったのですが、私を見つめていた生々しい目つきがまだ記憶に残っています。 私が劇場に入る時、そして映画が終わると、私に対する事前情報一つない外国人の方々が皆一緒に立ち上がって拍手をしてくれて、私と目を合わせようとする努力が感じられました。 「だから演技するんだ」、「これからこの反応をもらうために演技しなければならない」と思ったし、人生で長く自慢できる部分だと思います」

イム·シワンは時代の変化に合わせて進化するために努力する。 彼は新人時代からイ·ソンミン、ソン·ガンホ、ソル·ギョング、イ·ビョンホンなど、多くの後輩が一緒にしたいと思う大先輩たちと作品を共にした。 演技に頂点に立った先輩俳優たちと演技した経験は大きな資産だ。

–現場で普段の演技に対してどのようにアプローチしているのか。 現在進行形で研究する姿、演技に対する姿勢、現場での責任感などを観察するだけでも莫大な学びだった。

「実は、毎作品『私にはできないと思う』と思います。 その壁にぶつかるのが自分の限界だと思います。 「太陽を抱く月」以来ずっと。 毎作品、毎作品がバンジージャンプでした。 監督とミーティングする時「できるかな」に対する「疑問を解けないとできない」と談判しようという考えでミーティングに臨んだことがありました。 「非常宣言」は想像の翼を広げたキャラクターだったので制約がなく気楽に接近することができました。 「スマートフォンを落としただけなのに」は芸術的キーポイントで接近したが、「もっと気をつけなければならないものが多かったね」という考えで残念です」

イム·シワンの映画が国際映画祭で披露され、グローバルOTT作品を通じて全世界の視聴者に見られ、俳優としての進化が無条件的だと感じた。 わずか数年前まで韓国の情緒に固執し悩んだとすれば、今や全世界的な情緒と文化に配慮し、念頭に置くようになったのだ。 特にパンデミック時期を経て「時代」が変わり、どんな先輩が見てもこれは後輩が備えるべき基本素養になったと思う。


映画「スマホを落としただけなのに」スチール。 写真=ネットフリックス提供

前の内容で言及されたが、彼は社会的に悪用されかねないという心配と社会的善良な影響力の間で、価値観がぶつかる時がある。どれが優先順位なのかはまだ答えは出ていない。

「スマートフォンを落としただけなのに」は撮影開始前に出演料の一部を寄付することで悪役に対する重みを自ら薄めた。それでも悪役を演じるにあたり、当為性を見つけて演技に臨むことができれば、今後も寄付ができそうだ

「もっと正しく賢明な方法があれば、その方法も取るでしょう。 何とか善良な影響力を伝播できるか、作品選択以外にも考えてみます。 「1947ボストン」の撮影後、ランニングが趣味になって一人で走っていたんですが、ショーンさんが「いつか一度走ろう」と連絡してくれました。

一回限りだと思ったんですが、「新しいメンバーが来た」とグループトークに招待されていました。 善良な影響力の先頭に立つ良い方々だと知っていたので「アンノンクルー」(という名前の通りなん)ですが、私も知らないふりをして残ることになりました」

彼はショーン、パク·ボゴムなど「クルー」と共にするランニング、寄付に関しても紹介した。 イム·シワンはショーンの縁で昨年光復節のイ·ヨンピョ、チョ·ウォンヒ、パク·ボゴム、ユン·セア、イ·シヨン、チン·ソンギュ、コ·ハンミン、コン·ヒョソク、チャン·ホジュンなどと共に、81.5kmマラソン完走と寄付に参加した。 すでに1億ウォン以上を寄付した個人高額寄付者の集いである「アーナーソサエティ」会員である彼は、この間、低所得層世帯児童たちの就職教育と自立支援寄付、誕生日を迎えたときの「練炭奉仕」などで、多様な寄付善行を繰り広げてきた。

俳優イム·シワン。写真=ネットフリックス提供

「軍隊に行く前後に休まず作品をして『アハア』の撮影を終えました。 完全に休める時間ができたが、ファンミーティングをしようという提案に数年ぶりに休める私だけの時間をコンサートにしました。 企画段階から約3ヶ月間準備しましたが、やりがいがあり、その時間が私にとって素晴らしい意味がありました。 その時間が改めて大切で、無駄に使ってはいけないとも思いました。 今は9対1の割合で演技を圧倒的にしていますが、これから歌手活動にもっと気を留めたいです。 アルバムを出したりとか。 最大の目標は演技を地道にしながら年に一度はファンと対面で会ってコンサートと呼ぶパーティーを開催したいです」

原文サイトはこちら

 

いやはや…ホントに長かったですよネ…みなさま 大丈夫でしたか?(^-^;

今回の、このインタビュー。大先輩と一緒たくさん演技してきた話に…
ボゴミがシネ21で「もっとたくさん先輩たちと演技したかった」といってた話を思い出したり…ww

「ハリウッド映画」にいつか出てみたいっていってた話を思い出したり…
なんだか 勝手にオーバーラップするところがたくさんあって…個人的に面白かったですww

(皆様も楽しんでいただけてたら、幸いです…(^-^;)

エースベッドの公式インスタにボゴミの広告

そしてこちらは 今日のエースベッド。公式インスタから。

↑インスタストーリーより:ライブ放送でセールがあるそうですww

新世界ローンチ放送📢

たった一日!全商品単独特典🎁

様々な特典で武装したライブ放送が
今夜8時! #新世界ショッピングライブで行われます。

エースベッドが用意した歴代級の特典を
ライブ放送でご覧ください。🧐

🎥日時:2月28日(火)午後8時
🎥 LIVE特典
✔18%即時割引クーポン
✔クレジットカード最大7%請求割引
✔ 24ヶ月無利子分割払い
✔新世界 ライブショッピング 10%積立

ライブ放送中にコメントで購入認証すると🔎
✨新世界商品券10万ウォン抽選でプレゼント(15名)✨

投稿元リンク先はこちら

ボゴミは登場しない んだけど…(^-^;
久し振りの広告ということで 以上記録でした^^

ボゴミ×アイダーの美写真 ちょこっとまとめ♪

最後は SNSからのボゴミ×アイダーの美写真で〆ますネ^^

映像から ここまできれいな写真が… ほんとにありがとうございます^^
(photo by starrybogum thanks!!)

 

ということで 以上 今日のちょこっとボゴミでした^^
ではではまた夜の部で♪ ここまでご覧くださりありがとうございましたww

 

May your everyday be a good day
皆さんの毎日が良い日でありますように

 

ブログランキングに参加しています!

いつも応援ありがとうございます 下のバナーを押してくださるとランキングに反映されます ぽちりと1回よろしくお願いします(〃▽〃)ポッ

    パクボゴム×EIDER、春の新CM公開!「パクボゴム&チャンウォニョンが提案するスニーカースタイリング♪」前のページ

    パクボゴム、今日(2/28)もショーンさんと漢江ランニング!(&ボゴミのドラマに新キャスト、チェデフン出演確定!)次のページ

    Sponsored Link

    関連記事

    1. ソボク関連ニュース

      KBS、MBCでもニュース報道!パクボゴム「徐福」出演決定、早くも大反響!

      みなさま ボゴミの「徐福」出演決定が 大反響です~♡KBS、M…

    2. パクボゴム最新NEWS

      パクボゴム2019アジアツアーソウルファンミ|1部トークコーナーのボゴミエピソード追加♬

      みなさま アンニョンハセヨ~~♡ボゴミのソウルファンミ♡ はるさん…

    3. パクボゴム最新NEWS

      女性ファンが大騒ぎ!パクボゴムの美しすぎるグラビア写真が超話題‼

      みなさま こんばんは~♬今日も、またまたボゴミの話題がたくさん出て…

    Sponsored Link

    最近の記事

    日本ブログ村ランキング

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    カテゴリー

    Sponsored link

    関連コンテンツ

    1. パクボゴム最新NEWS

      除隊日まで、あと280日♡韓流男神パクボゴム、軍服務中も美談で話題に♪(韓国OB…
    2. パクボゴム最新NEWS

      親友パクボゴム×ソンジュンギ、同じ日に知らせた「新たな出発」(ボゴミのブラックレ…
    3. パクボゴム最新NEWS

      韓服デザイナーも絶賛した「パクボゴムの韓服姿」!最近の韓服スタイルでも色褪せない…
    4. パクボゴム最新NEWS

      「応答せよ」の友情いつまでも♡アンジェホン→パクボゴムへのサポートワゴン登場!
    5. パクボゴム最新NEWS

      ショーンさんが追加写真投稿!「俳優パクボゴムら7人のボランティアで一生懸命家を建…
    PAGE TOP